就活会議では、Internet Explorer11のサポートを終了いたします。今後はGoogle ChromeやMicrosoft Edgeをご利用ください。
株式会社シグマクシスのロゴ写真

株式会社シグマクシス

  • 3.4
  • 口コミ投稿数(165件)
  • ES・体験記(76件)

シグマクシスの本選考TOP

シグマクシスの本選考

本選考体験記(16件)

22卒 4次選考

コンサルタント
22卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A. 企業研究を行う前に、コンサルタントという業種がどのようなものであるかを具体的に説明できるようにしておくことは大前提である。企業研究の方法としては、シグマクシスは大手総合コンサルではあるが情報が少なく、あまりOBOGもいない企業であるため、ネットや説明会、オープンチ...

22卒 3次選考

コンサルタント
22卒 | 東京大学大学院 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A. コンサルティング会社は数多く存在するため、この企業が特にどの分野に特化してコンサルティング業務を行っているかを具体的に説明できるように意識していた。また逆にシグマクシスの業務領域は幅広いものとなっているので、入社後に自分が携わりたい業務についても、その理由とともに...

21卒 内定辞退

コンサルタント
21卒 | 東京農工大学大学院 | 女性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A. 他のコンサルティングファームと比較してどこに魅力を感じているのか説明できると良いと思います。私は、会社の経営理念や求める人物像についてはホームページ等で確認していましたが、この企業における部門や関わってきたプロジェクト等についてはあまり調べていなかったのですが、選...

20卒 1次面接

コンサルタント
20卒 | 明治大学大学院 | 女性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A.
ホームページを熟読しました。ホームページで大々的にうたっている事と、自分がこれまで行ってきたことの共通項を見つけ出し、PRするように心がけました。 また、ラジオで聞いたことは大変役立ちました。コンサルタントでは視野の広さや柔軟な考え方が求められていると感じます。 普段から広い視野を持って情報収集するツールを持っていることが重要であると感じました。 さらに、入社したら具体的に何がしたいのか、企業研究の段階でイメージしておいたほうがよさそうです。マイページに上がっているインタビュー記事なども参考になるので、読んでおいたほうが良いと思います。インターンシップへの参加は本選考を進めるうえで有利に働くと思うので、申し込むことをお勧めします。 続きを読む

20卒 内定辞退

コンサルタント
20卒 | 東京大学大学院 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A.
会社のホームページや選考体験をみて企業研究を徹底的にした。なぜコンサルタントなのか、なぜシグマクシスなのかをきちんと説明できるようにまで研究した。社員さんはあまりシグマクシスが有名ではないと考えているので、就活生がなぜシグマクシスを志望したのかについて知りたいようである。そこさえきちんと説明できれば、インターンに参加することはできると思う。インターンではコンサルタントとしての総合力を見られているように案じる。能力だけではなく、取り組む姿勢や、周りとの協調性もかなりみられる。インターンのアウトプットがそこまでよくなくても、その人がシグマクシスに適性があると見られれば、最終選考に呼ばれることが出きる。最終に呼ばれると意思確認程度でほぼ100%内定をもらえる。 続きを読む

直近の本選考の選考フロー

志望動機

22卒 志望動機

職種: コンサルタント
22卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. シグマクシスを志望する理由を教えてください。
A. A. 貴社を志望する理由は3つある。1つ目は、時代に適合して早期に成長できることからだ。雇用の流動性の高い現代の日本では、個人の成長が大きく求められている。その点、短期にグローバルで最先端の情報や、専門的な知見を吸収することが可能な点において、若いうちから自身の日本にお...

22卒 志望動機

職種: コンサルタント
22卒 | 東京大学大学院 | 男性
Q. シグマクシスを志望する理由を教えてください。
A. A. 私がコンサルタントを志望する動機は、クライアントとともに成長し、社会に大きく貢献できるからです。大学時代の部活では、幹部という立場で多くの部員に寄り添いながら、各々が抱える課題を解決するという経験をし、大きなやりがいを感じました。この時培った課題解決力をコンサルテ...

21卒 志望動機

職種: コンサルタント
21卒 | 東京農工大学大学院 | 女性
Q. シグマクシスを志望する理由を教えてください。
A. A. 現在まだ将来やりたいことが明確になっていません。そこでまず私はやりたいことを見つけるために視野を広くすることと、やりたいことに挑戦できるように最大限成長することが重要だと考えています。御社はアグリゲーション力が高く、社内社外問わず、さまざまな分野の仕事に携わる方と...

20卒 志望動機

職種: コンサルタント
20卒 | 明治大学大学院 | 女性
Q. シグマクシスを志望する理由を教えてください。
A. A.
私はアグリゲーションという考え方に強く共感したことを伝えました。 コンサルタントという仕事は、分野の垣根を超えて様々な業界にアプローチすることができ、その規模も大きいです。取り組む仕事のインパクトの大きさにやりがいを感じると伝えました。 さらに、インパクトの大きい仕事に取り組むことで、社会を変えていきたい、その現場に立ち会い、貢献していきたい、ということを伝えました。 なぜ文転したのか聞かれましたが、研究に取り組むことの意義を熱く語りつつも、コンサルタントという仕事だからできること、コンサルタントにしかできないことをそれ以上に語ることで、面接官にアピールしました。1日でも早く一人前になりたいという、ガツガツした熱い思いを伝えることが重要であるように感じました。 続きを読む

20卒 志望動機

職種: コンサルタント
20卒 | 東京大学大学院 | 男性
Q. シグマクシスを志望する理由を教えてください。
A. A.
私がシグマクシスを志望する理由は、大きく二点あります。一点目は、私がコンサルタントになりたいと考えていることです。私は就職の軸として、自分の得意な考えることを用いて人を助けられるということをしたいと考えています。それができるのがまさにコンサルタントでした。当然、ハイレベルなことが求められる仕事であります。そのため最初は壁日ぶつかると思いますが、壁を乗り越えるということも私は好きなので適性があると考えました。 二点目は、コンサルタントの中でもシグマクシスという会社がいいと考えました。その理由は、シグマクシスが事業も行っているということです。自らツールを開発していて、それをソリューションとして用いることができるので、より自由にクライアントの要望に応えることができると考えました。 続きを読む

エントリーシート

22卒 本選考ES

コンサルタント
22卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. あなたがなりたいと思い描いている近い将来(5-10年後)のご自身の姿はどのようなものですか。
A. A. 主体的に学び続け、顧客に寄り添い共に成長していくコンサルタントになっていたいと考えている。急激な技術進歩やグローバル化の進展に伴い、社会に必要とされる能力は今後変化していくと考えている。その中で、社会に貢献し続けることができる人材になるためには、常に社会の動きを敏...

22卒 本選考ES

総合職
22卒 | 早稲田大学 | 男性
Q. あなたがなりたいと思い描いている近い将来(5-10年後)のご自身の姿はどのようなものですか。 (全角400文字以内)
A. A. 私は将来、企業を先導していく人材になりたい。そのために、時代や場所に関係なく価値を認められる人材を目指す。転職が当たり前となり個人の能力が強く求められるようになっている。また、テクノロジーの発展とともに社会が急速に変化している中で求められている人も変わっている。し...

22卒 本選考ES

コンサルタント
22卒 | 国際教養大学 | 男性
Q. あなたがなりたいと思い描いている近い将来(5-10年後)のご自身の姿はどのようなものですか。(全角400文字以内)
A. A. 私が目標として描いている近い将来の自己像は「日本経済再生を牽引する存在」である。私はキャリアを通して「日本企業の市場価値を再び世界のトップを争う水準まで引き上げたい」と考えている。世界の経済情勢を俯瞰すると、近年成長が著しいシンガポールなどの新興国が影響力を強めて...

20卒 本選考ES

コンサルタント
20卒 | 東京大学 | 男性
Q. コンサルタント、特にシグマクシスを志望する理由を教えてください。
A. A.
私がコンサルタントを志望する理由は、日本企業が抱える様々な問題を解決することで社会に貢献したいためである。私は、大学時代の部活動において、問題を解決するためには俯瞰的な立場をもった第三者の存在が重要であることを痛感した。また、私の性格上、自分のためにする仕事よりも、他人のために汗を流すことにやりがいを感じ、最後まで責任を持って成し遂げることができるため、私自身にとっては、コンサルタントになることが課題解決に対する貢献の最適な手法だと考えている。コンサルティング業界の中でも御社を志望する理由は、入社1年目から大きな裁量権をもって、国内外問わず、企業の最重要経営課題の解決と結果の実現のために、尽力する機会が与えられることに魅力を感じているためである。 続きを読む

20卒 本選考ES

コンサルタント
20卒 | 京都大学大学院 | 男性
Q. ・あなたが思い描いている近い将来(5-10年後)はどのような社会で、あなたはどのように生きたいと思いますか。またそのために今何をしていますか。 (全半角1000文字以内。改行は2文字換算されます)
A. A.
私が思い描く10年後の社会は、個人の価値がより高まり、企業が今まで以上に他企業や個人との連携を強固にしていく社会であると考える。なぜなら、Youtuberやフリーランスの普及、UberやAirbnbなど個人に目を向けたベンチャー企業のユニコーン企業化など、個人が活躍する時代に移り変わっており、企業は個人と敵対するのではなく、相互に協力していく必要が出てくると考えるからである。 私はそのような社会で、私だからこそ頼みたいと顧客に言ってもらえるような、顧客に信頼されたコンサルタントになりたい。なぜなら、そのような社会でコンサルタントとして必要とされるためには、自分が所属する企業を自分が引っ張っていくだけの価値を生む必要があると考えるからである。 そのために重要なスキルとして以下3つがあげられる。1:顧客及び同僚と信頼関係を構築するコミュニケーション力。2:幅広く深い業界、分野の知見。3:課題解決のための構造的思考力。なぜなら、コンサルティングの大まかな業務フローとして、案件獲得→企業の現状分析→課題特定→解決策の提示→実行支援があるが、それぞれにおいて特に上記3つのスキルが無いと、良い成果が出せないと考えるからである。 1のために今までしてきた私の経験として、○○でのマネージャー経験がある。中でも特筆すべきは、新人採用活動のリーダーとして、3か月で22名の採用を実現した経験である。現状分析や施策の立案、実行の際に、周りの幅広い年齢層の同僚やお客様とコミュニケーションをとりながら、皆で一緒に考え、目標を達成した。この経験から、大きな目標を達成するための、信頼関係構築の重要性を学んだ。次に、2のために、私は初めの頃業界を絞らず就職活動を行い、説明会やインターネットを駆使して情報を集めてきた。しかしこれは幅広さ、深さ共に非常に不十分である。ゆえに貴社においてコンサルタントとして様々な事業に携わることで、深めていきたい。最後に、3のために今までしてきた私の経験として、日々の研究活動がある。研究は情報の収集、分析、編集、伝達のサイクルによってより良い成果が得られる。私は研究室のメンバーと議論を重ねながら仮説検証を繰り返し、自分の研究分野において新たな解析手法の開発に成功した。この経験は物事を構造的に捉え、試行錯誤を重ねる構造的思考力の向上に役立っていると考える。 続きを読む

グループディスカッション

卒業年度
人数
時間
テーマ
 
2022卒
5人
30分
○△□を評価せよ
詳細
2022卒
5人
40分
初対面の5人がプロジェクトチームを組んで最大限のパフォーマンスを出すために必要なことは?
詳細
2021卒
4人
100分
幼稚園の入園希望者かを選抜する方法について考える
詳細
2020卒
8人
90分
シグマクシスが優れた社員を得るためにはどうすれば良いか。
詳細
2020卒
6人
60分
この選考を通過するためにアピールすべきポイント3つ
詳細

面接

  • 1次面接
  • 2次面接
  • 最終面接

21卒 1次面接

コンサルタント
21卒 | 東京農工大学大学院 | 女性
Q. 新規プロジェクトを企画するとしてどのようなものにするか。
A. A. まずテーマの候補が5つ与えられ(このテーマはケース問題が出題される前に興味のある分野を挙げるよう言われ、そ自分で挙げた分野がそのままテーマの候補になります)その中から自分でテーマを決め、そのテーマに沿ったプロジェクトを企画するように言われました。考える時間を10分...

21卒 1次面接

コンサルタント
21卒 | 神戸市外国語大学 | 男性
Q. コロナウイルスの影響で何か変わった身近なことは何ですか?
A. A. 大きく感じるのは、リモートワークに代表されるように働き方の意識が変化したことです。従来では、災害があっても出社という風潮がありましたが、今回の出来事で出社しなくてもほとんどの業務は支障なく行えることが分かったので、これからのこの流れはもっと加速していくように考えて...

21卒 1次面接

コンサルタント
21卒 | 横浜国立大学 | 男性
Q. もしあなたが保健所でコロナのPCR検査を行う人であったならば、渡航歴のないものの、疑わしいひとを検査しますか。渡航歴のないひとを検査したことがバレたらあなたはクビになります。
A. A. 渡航歴がないとしても、疑わしい時点で、それらの人を市中に返すことは危険であるため、検査します。ただし、普通に検査してしまえば私がクビになってしまうので、抜け穴を考えました。武漢から来た渡航者を雇い、コロナ検査専門の保健所の受付に立たせます。その受付に来る人たちは全...

20卒 1次面接

コンサルタント
20卒 | 明治大学大学院 | 女性
Q. バイオテクノロジーを社会にどう生かせると思う?
A. A.
ネイチャーテクノロジーとは、人々の生活にバイオテクノロジーを生かす方法の一つであり、私がとても注目している技術です。ネイチャーテクノロジーとは、生物の力を工学技術に落とし込むことで、人々の生活を循環型社会に近づける方法です。例えばシロアリの巣の仕組みを生かしたタイルを作ることで、それを住環境に取り入れると、クーラーがなくても、夏は涼しく、冬は暖かい家を作り出すことが可能です。このように生物を模倣した製品や科学技術を作り出すネイチャーテクノロジーの技術を人々の住環境や家電、都市計画など様々なところに取り入れることが、バイオテクノロジーの社会への生かし方の一つだと思います。もちろん、医薬品の開発にもバイオテクノロジーは不可欠です。 続きを読む

20卒 1次面接

コンサルタント
20卒 | 東京大学大学院 | 男性
Q. コンサルはかなり体力を使うが、体力には自信はあるか
A. A.
はい。体力には自信があります。体力と言いましても、精神的な体力と身体的な体力があると思います。精神的な体力は、受験通して身につけてきました。受験では、合格というゴールに向かって点数を上げるための計画を練り、それを実行しました。そして、結果を踏まえて修正を加えて、また実行していきました。そのプロセスと、結果を出さなければいけないという状況の中で、しっかり第一志望合格まで頑張り抜いた経験から精神的な体力がついたと考えています。 身体的な体力については、部活を通して身につけました。中学生の頃から大学生までずっとバドミントンをしています。ハードな競技であり、体力をつけることは基本的なことでした。 そのため身体的な体力もあると考えています。 続きを読む

内定者のアドバイス

21卒 / 東京農工大学大学院 / 女性
職種: コンサルタント
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

どこのコンサルティングファームであっても同じかもしれませんが、この企業では特にコミュニケーションを取ることが重視されていたように思います。また、面接は会話...

2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

他の内定者と会うことができなかったので、内定者の傾向についてはわかりませんが、グループディスカッションで一緒だった学生さんの雰囲気等も踏まえると、他のコン...

3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

特に注意する点はないと思います。私は、グループディスカッションが鬼門だと聞いていましたが、内定後にフィードバックの際には、議論の内容をきちんと整理すること...

21卒 / 神戸市外国語大学 / 男性
職種: コンサルタント
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

コンサル業界一般に言えることだが、選考の段階でかなり他業界より能力面が重視されることは否定できない。そのため、対策として、グループディスカッションやケース...

2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

内定が出る人は基本的な論理性・コミュニケーション能力があって、シグマクシスという会社にフィットしている方が多いと思う。 というのも、選考ではある程度...

3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

私の場合は、コロナの影響でGDが中止になり、筆記テストだけで結果が出たが、普段はやはりGDが一番の難関となっているようなので、GDの対策は念入りにしていっ...

21卒 / 慶應義塾大学 / 男性
職種: コンサルタント職
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

コンサルティング業界をなぜ志望するのか、コンサルティング業界の中でなぜシグマクシスを志望するのかを明確にしましょう。その情報を調べるツールはたくさんありま...

2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

コンサルティング業界をなぜ志望するのか、コンサルティング業界の中でなぜシグマクシスを志望するのかが明確にできているか否かが明暗を分けると感じます。また評価...

3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

他のコンサルティングファームよりも、なぜうちなのかを重視する傾向がある強く感じました。そのため説得力のある回答でそれを固めていくのが必要であると思います。...

21卒 / 国際基督教大学 / 女性
職種: コンサルタント
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

ケース面接になれることが一番大切だと思います。私は全ての1体1の面接でケース問題とフェルミ推定を課せられました。焦ることもありましたが、一生懸命取り組む姿...

2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

自分の意思を強く押し出せるかどうかだと思いました。会社にベンチャー企業的側面があるため、自分の意見をしっかり持っているか、且つ相手の意見も受け入れて議論を...

3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

ケース問題を急に投げられることがあるので、心の準備が必要だと感じました。最後の人事面接も、雑談で10分で終わる人もいれば、フェルミ推定を課せられしっかり1...

閉じる もっと見る

内定後入社を決めた理由

21卒 / 神戸市外国語大学 / 男性
職種: コンサルタント
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

パナソニック株式会社

2
入社を決めた理由を教えてください。

全国転勤がないことが市場の大きい。また、成果主義により若いうちから高級を狙える点も魅力的に感じた。個人的に社会人としてのスキルを成長できる環境で身に着けて...

21卒 / 電気通信大学大学院 / 男性
職種: コンサルタント
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

フューチャー株式会社

2
入社を決めた理由を教えてください。

フューチャーでは提案・戦略の機会が圧倒的に少ない。また事業を経験することで、よりビジネス的に現実的な戦略を描ける。 確かに、ITの実践経験は減るだろう。...

17卒 / 早稲田大学 /
企業名: シグマクシス
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

株式会社IDOM

2
入社を決めた理由を教えてください。

私が別の事業会社(自動車・小売業界)よりもこちらを選んだ理由としては、プロジェクトごとに様々な業種に関わってみたいと考えたから。また、会社の中に、憧れるような人がいた。ニュース記事や本を出版するような方で、その人の職業観が非常に良いと思ったとともに、その方を含む何人かの社員の方と一緒に働きたいと感じたから。

続きを読む
閉じる もっと見る