2017年卒 株式会社テレビ朝日の選考体験記 <No.1648>

業界:
放送業
本社:
東京都
従業員数:
1千人以上2千人未満
URL:
http://company.tv-asahi.co.jp/

2017卒株式会社テレビ朝日のレポート

年度
  • 2017年度
結果
  • 2次面接
内定先
  • 株式会社アトラス
大学
  • 早稲田大学

選考フロー

ES+webテスト(2月) → 1次面接(2月) → 筆記テスト(2月) → ディベート(2月) → 2次面接(2月)

企業研究

説明会やインターンに参加しなかったので、テレビを見て企業研究した。私は報道志望で出していたため、報道ステーションを批評的な視点からじっくり見ていた。面接で...

志望動機

現場の生の声をバイアスをかけずに視聴者に届け、また視聴者と双方向性の関係を築きたい。私は最近大学の機関誌で、取材を体験した。その際体感した現場の空気やシナ...

企業独自の選考

選考の形式

ディベート

選考の具体的な内容

「あなたが国民の休日をつくるとしたら何にするか」等のお題がでて、個々で一つずつ考える。その後人事の前で自分の案がいかに他の人の案と比べて優れているかアピー...

1次面接 通過

形式
学生1面接官2
肩書
不明
時間
10分
通知
メール

評価されたと感じたポイント

4分というとても短い面接だったため、完全に印象勝負。面接官は大勢の受験者の話を聞くため、印象に残るよう、エピソードを絞り端的に回答できるようにした。自分が...

1次面接を圧迫面接と感じましたか?

全体的に反応は良く和やかな雰囲気だった。一方的な面談というより、私の話を聞いて、そこから会話が広がっていく感じだった。

1次面接で聞かれた質問と回答

最近気になったニュースはあるかを教えて下さい。

高市大臣の電波停止に関する発言が印象に残っています。報道ステーションに出演されていたゲストの方が「マスコミは空気を読むのでなく水をさす機関であるべきだ」と...

報道志望とのことだがバラエティー番組は好きですか。

バラエティー番組は好きで、中でも特に『マツコ有吉の怒り新党』をよく見ています。マツコさん、有吉さんの視聴者に媚びていないコメントに好感を覚えます。視聴者か...

2次面接 落選

形式
学生1面接官3
肩書
不明
時間
10分
通知
メール

評価されたと感じたポイント

志望動機や、どういった番組を作りたいと考えているのかを深堀された。そのため志望動機にきちんと軸がないと、突っ込まれる。自身志望動機が、選考を受ける中で変化...

2次面接を圧迫面接と感じましたか?

全体的に少々厳し目だった。私の喋り方が早口すぎたのが悪かったのだが、「えっ?えっ?」ときつい調子で何度も問い返された。自身にも非があるので反省している。

2次面接で聞かれた質問と回答

自己紹介を20秒でして下さい。

20秒の自己紹介をするよう言われ、まず名前、学年、大学を名乗る。自身は文化に強い興味があり、文化の視点から物事をみることができる番組を作りたいです、と回答...

将来こういったテレビの仕事はどう変化していくと思いますか。

私は正しい情報を発信し続ける媒体は途絶えることはない、と思っています。そういった意味でテレビは将来も残っていくメディアであると思います。ただネットの台頭に...