Img company noimage

電源開発株式会社

  • 3.3
  • 口コミ投稿数(66件)
  • ES・体験記(24件)

2016年卒 電源開発株式会社の本選考体験記 <No.1440>

2016卒電源開発株式会社のレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 内定辞退
内定先
  • レイヤーズ・コンサルティング
  • ヤフー
  • 電源開発
  • リクルートホールディングス
  • 新生銀行
大学
  • 慶應義塾大学

選考フロー

ES+SPI(9月) → 1次面接(9月) → 2次面接(9月) → 最終面接(9月)

企業研究

東京電力などの電力小売事業者とJPOWERのような電力卸売事業者の役割の違いをHP、パンフレットなどを確認しよく抑えておくこと。実際の仕事内容もわかりにくいので、社員の方をOB訪問などするのはこ...

志望動機

電力供給という社会を支える仕事に携わりたいと思ったからだ。電力は全ての人の生活に関わる上、環境にも大きな影響を与える重大なものだ。そのような責任を伴うが重要な仕事に貢献したいと思った。特に卸電気...

1次面接 通過

形式
学生 1 面接官 1
面接官の肩書
5年目の人事
面接時間
60分
面接の合否連絡方法
電話

評価されたと感じたポイント

その人の全てを見ている気がした。ところどころ候補者をリラックスさせるようにして、ありのままの候補者の姿を見ようとしているんだなと感じた。面接の後半で逆質問の時間を多くとって説明してくださり、一次...

面接の雰囲気

面接の最初に「男同士腹を割って話しましょう」などと言われ緊張がほぐれた。とても親身に話しを聞いてくれる。学生時代頑張ったことから始まり今までどういう生き方をしてきたかという自分の人生を一通り話し...

1次面接で聞かれた質問と回答

志望動機を教えてください。

電力供給という社会を支える仕事に携わりたいと思ったからだ。電力は全ての人の生活に関わる上、環境にも大きな影響を与える重大なものだ。そのような責任を伴うが重要な仕事に貢献したいと思った。特に卸電気事業で日本中の電力供給に携わり、海外事業も行っている、社会全体に活躍の場がある貴社で働きたいと考えた...

学生時代頑張ったことを教えてください。

留学先のサークルで自分が主導となりイベントを企画したこと。ベンチャー企業で長期インターンシップをしたこと。ゼミ論をリーダーとして率いたことなど。特になにも気をつけた覚えはない。面接官の方の誘導の仕方がうまく洗いざらい話したという感じ。通過の電話連絡の際にこれらの話しに共通して見られた積極性を褒...

2次面接 通過

形式
学生 1 面接官 1
面接官の肩書
15年目の人事
面接時間
90分
面接の合否連絡方法
直接

評価されたと感じたポイント

その人が自発的に行動できるか。かつ他の人と協力しながら動いていくことができるかを見られていた。自分の場合後者の性質がエピソードからは伝わってこなかったので、その点に関して多く突っ込まれた。

面接の雰囲気

一次面接で若手が通した候補者を二次面接で人事の偉い人が精査する形式。ESに沿って面接するというよりは面接官が気になったところをその場その場で聞いてくる感じ。面接時間は90分と長かったが全く苦痛に...

2次面接で聞かれた質問と回答

志望動機を教えてください。

私は貴社で、日本はもちろん世界の電力安定供給を実現したいと思っている。カンボジアを訪れた際、停電が頻繁に起きると聞き実際にも見舞われ、途上国の電力供給の課題を体感した。現在は日本自身が、震災を経て電力安定供給を求められている状況だ。まずは国内の電力安定供給を目指すため、環境や地域に配慮しつつ電...

海外で働けなかったらどうする?

自分は志望動機で海外ということを強めに押していたために以上のことを言われた。留学をしていたというバックグランドや商社を受けていたことからも、電力というよりもむしろ海外に興味がありJpowerを受けているのではないかと思われた。自分はこの質問に対して、海外に興味はもちろんあるが自分のパッションは...

最終面接 通過

形式
学生 1 面接官 3
面接官の肩書
人事室室長/労務課課長/若手人事
面接時間
30分
面接の合否連絡方法
電話

評価されたと感じたポイント

他の人と一緒に働けるか。本当に心から電力業界で働きたいかどうか。ガス業界とかでもいいじゃん?などと言われたり電力が自分にとって大きな存在感を持っているということを証明することを求められているよう...

面接の雰囲気

自分が言った回答になかなか納得してくれない。場を明るくするようなことを言ってもほとんど反応がない。圧迫面接とまではいかないが終始堅い雰囲気の中での面接だったと思う。

最終面接で聞かれた質問と回答

日常生活で電力にそんな興味を持つようになるきっかけって何?

当初カンボジアで停電があったという出来事から電力の大切さに気づき業界に興味を持つようになったと言っていた。しかしそれでは説得力が弱かったようで以上の質問をされた。電力が一番身近であるという様に説明しても、ではなぜ消費者にとってもっと身近であるはずの東電など電力小売事業者に行かないの?などと突っ...

怒られた経験を教えてください。

自分が少し一人で突っ走ってしまうという短所を話した後に以上の質問をされた。生意気で自分勝手だという印象を与えない様に、怒られた時には自分は反省しそのフィードバックに感謝して次につなげるという様に回答した。電力の様なスケールの大きい仕事は一人で絶対に仕事を進めることはできないと理解していたので他...

内定者のアドバイス

内定に必要なことは何だと思いますか?

イベントにたくさん参加すること。BtoBということもあって一般的にはあまり知名度が高くない。そのため、選考に早いうちから乗り一次募集で受けていれば内定できるチャンスは二、三次募集よりも飛躍的に高...

内定が出る人と出ない人の違いは何だと思いますか?

性格がいいかどうか。他を蹴落としてのし上がっていきたい人などはこの企業に向いていないと思う。内定者を見ていても、皆人がよく話やすい人が多かった。反面、エッジの効いた変わった人などは少なかった印象...

内定したからこそ分かる選考の注意点はなんですか?

最終面接は落ちまくる。一次、二次までの和やかでとてもリラックスできる選考と比べ最終面接は厳しめの雰囲気となるので、それに飲まれないで冷静に受け答えすることが大事。