就活会議では、Internet Explorer11のサポートを終了いたします。今後はGoogle ChromeやMicrosoft Edgeをご利用ください。
野村アセットマネジメント株式会社のロゴ写真

野村アセットマネジメント株式会社

  • 3.4
  • 口コミ投稿数(76件)
  • ES・体験記(55件)

野村アセットマネジメントの本選考対策・選考フロー

野村アセットマネジメント株式会社の本選考のフローや志望動機、グループディスカッションの内容や内定者のアドバイス、入社を決めた理由の一部を公開しています。ぜひ、詳細ページにて全文を確認し、選考対策に役立ててください。

野村アセットマネジメントの本選考

本選考体験記(5件)

22卒 2次面接

マーケティング職
22卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A. まず、インターネットのみでは理解を深めることが難しいアセットマネジメント業界について研究するために、運用会社各社のインターンシップや説明会に積極的に参加しました。そして、アセットマネジメント業界の中でも特に野村アセットマネジメントに理解を深めるため、野村アセットマ...続きを読む(全307文字)

22卒 2次面接

クオンツ
22卒 | 横浜国立大学大学院 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A. 競合他社と同様、運用会社については、なぜ金融なのか、なぜアセットマネジメント業界なのか、なぜバイサイドなのか、など志望理由を階層的に用意していた。また、日々のニュースをチェックし自分なりの考えをまとめたり、資産運用関連の記事や書籍を読み漁り、面接の話題の種を一つで...続きを読む(全348文字)

21卒 2次面接

総合職
21卒 | 首都大学東京大学院 | 女性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A.
そもそも資産運用業界の知識がなければ話にならないので、資産運用業界に関する本や記事をくまなく読み、OB訪問を行いました。業界や業務に関してある程度理解できたら、自身の過去の経験に基づいて「なんで資産運用業界か」「なんでセルサイドでなくバイサイドなのか」「なんで野村アセットマネジメントか」「なんで営業でなく運用調査か」、それぞれ話せるように準備しました。また、キャリアプランについてもっと調べておくべきだと後悔しています。資産運用業界は、企業によってジョブローテがあったり、ポートフォリオマネージャーになるまでの年数に大きな違いがあるので、野村アセットマネジメントにおける一般的な(現実的な)キャリアプランは社員に聞かないと分かりません。もっと企業と接点を持つべきでした。 続きを読む

21卒 内定辞退

クオンツ運用・テクノロジー研究開発業務
21卒 | 東京工業大学大学院 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A.
選考では志望理由や興味のある業務、キャリアに関して深く問われますので、業界理解を深いレベルまで行う必要があると思います。具体的には、証券や銀行とのビジネスモデルの違い、フィーの低下や異業種参入といった資産運用業界の抱える課題について、一通り理解しておくことが求められます。また、業界の今後について具体的な意見を求められることがあるので、ただ暗記するのではなく、自分なりに今後どうなっていくのかをイメージしておくことも必要です。業界知識や企業概要は、計3回開催される1dayのインターンシップへ参加すると一通り押さえられると思います。また、外資就活のアセマネ業界やNAMに関する記事も参考になりました。同業他社との差別化ポイントは、業界のリーディングカンパニーであることと、イノベーションラボの設置に見られるように新技術導入の取り組みに積極的なことあたりでしょうか。資産運用業界では珍しくコース別採用を行っている(知る限りでは他は大和アセマネのみ、要確認)ので、携わりたい業務が明確な方は優先的に受けることになる思います。 続きを読む

直近の本選考の選考フロー

志望動機

22卒 志望動機

職種: マーケティング職
22卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. 野村アセットマネジメントを志望する理由を教えてください。
A. A. 御社の影響力を用いて資産運用ビジネスの拡大に貢献していきたいと考えているからです。まず私は経済の動きを常に感じていられる仕事に就きたいという想いから金融業界を志望しています。そして、その中で大学の講義において年金制度の安定性に対する不安や老後の資金問題といった内容...続きを読む(全302文字)

22卒 志望動機

職種: クオンツ
22卒 | 横浜国立大学大学院 | 男性
Q. 野村アセットマネジメントを志望する理由を教えてください。
A. A. 個人の資産形成の必要性が増す中、多くの人が抱える課題やニーズに、自身の専門性で応えていきたいと思い志望しました。
私は研究の傍ら、OBの方が主催する金融研究会に参加し、クオンツ運用モデルの開発に携わっています。そこでの経験をキッカケに、資産運用の「一つの正解がな...続きを読む(全441文字)

21卒 志望動機

職種: 総合職
21卒 | 首都大学東京大学院 | 女性
Q. 野村アセットマネジメントを志望する理由を教えてください。
A. A.
3点あります。1点目は、人生100年時代に前向きな人を増やしたいと思い、その手段として資産運用が最適だと考えるためです。というのも、近年年金の受給問題などもあり老後年金だけで生活するのに不安を抱えている人が多いと思うんです。資産運用という手段を用いることで、未来に希望を持って明るく過ごす人を増やすことができると考えました。2点目は、研究を通して、長い時間をかけて自身が培った知識、経験をもとに人に価値を与えることに原動力を感じたからです。例えば、学会では私の発表内容が聞いた人に新しいアイデアや課題解決と言った付加価値を与えることができました。これは、「培ってきた知識や経験をもとにお客様、企業に価値を提供する」資産運用においても同じであると考えています。3点目は、上記の中でも野村グループゆえの運用規模とグローバルな環境に魅力を感じ、より多くの人に投資信託を届けられると考えたためです。 続きを読む

21卒 志望動機

職種: クオンツ運用・テクノロジー研究開発業務
21卒 | 東京工業大学大学院 | 男性
Q. 野村アセットマネジメントを志望する理由を教えてください。
A. A.
運用を通じて顧客の資産形成と企業の経済活動に貢献したいと考え、志望いたしました。私は年金2000万円問題をきっかけとして、証券業や運用業に興味を持ちました。その中で、投資の好循環に貢献する運用業の役割と、顧客と寄り添い、長期的にwinwinの関係を築くビジネススタイルに魅力を感じました。また、インターンへの参加を通じて、数理的素養やコーディング能力、原因分析力といった自分の適性を、クオンツという職種で活かすことができると考えました。以上の経緯から、運用業に携わっていきたいと考えております。その中でも、イノベーションラボに代表される専門的・先進的な業務に取り組める環境と、インターンを通じて感じた風通しのよい、新しい技術に積極的な風土に魅力を感じたため、御社を志望しております。 続きを読む

エントリーシート

23卒 本選考ES

運用・調査業務
23卒 | 非公開 | 非公開
Q. なぜ資産運用業界及び、なぜ当社を希望するのか、について回答して下さい。
A. A. 資産運用業界は金融業界の中でも成長を続けてきた分野であり、今後の伸びを期待されている業界であります。そして、長らく貯蓄志向が強かった日本においても、投資へ向かう動きが加速しており、日本の資産運用業界は世界と比較しても伸びしろの大きな産業であると私は考えています。こ...続きを読む(全298文字)

22卒 本選考ES

インベストメントマネジメントコース
22卒 | 東京工業大学大学院 | 男性
Q. ①なぜ資産運用業界及び、なぜ当社を希望するのか、について回答して下さい。
A. A. 多くの人の役に立てる仕事に携わりたいためです。私は年金問題をきっかけに資産運用業界に興味を持ちました。また、私はアルバイトを通し、人の役に立ち褒められることが好きだと実感しました。この二点から、お客様と企業の両方に幅広く貢献できる当業界に魅力を感じ、自身のスキルを...続きを読む(全148文字)

22卒 本選考ES

総合職
22卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. ①なぜ資産運用業界及び、なぜ当社を希望するのか、について回答して下さい。
A. A. 【私の人間としての魅力を強みとして貴社に貢献できる】と考えたためだ。無形商材を扱う資産運用業界において、最も重視されるのは顧客にとっての人としての魅力だと考える。中でも、信頼が大きく関わる資産運用の仕事を通して自身の価値を活用・成長させたいと考えているためだ。続きを読む(全130文字)

21卒 本選考ES

インベストメントマネジメントコース(クオンツ運用・ テクノロジー 研究開発業務)
21卒 | 慶應義塾大学大学院 | 男性
Q. ・学生時代に取組んだことを一つあげ、記述してください。(300字以内)*
A. A.
私は個別指導塾で講師としてアルバイトをしていました。その塾には受験に向けて頑張る生徒もいれば、勉強が嫌いな生徒など様々な生徒がいました。バイトを始めたばかりの頃は授業に集中させること宿題をやらせることにばかり捉われていましたが、様々な生徒を見ていくうちに生徒によっては逆効果なこともあると気づくようになりました。それからは勉強が嫌いな子には適度に雑談の時間を設けリフレッシュさせるなど、生徒が自然と授業に集中できるような工夫をするようになりました。その成果もあってか中には成績が大きく伸びる生徒もいて、少しでも自分が生徒の勉強の役に立てているということにやりがいを感じこの仕事を続けていました。 続きを読む

20卒 本選考ES

インベストメントマネジメントコース
20卒 | 東京大学 | 男性
Q. 当社および応募コース・募集職種への志望動機(150字)
A. A.
コース選択理由は資産運用成績が顧客の損益に直結するため、真に顧客本位の仕事ができること、マーケットを通じ世界中の人々の支えとなれることの2点です。 貴社を選んだのはどの社員様も誇りと情熱を持って働いているのが伝わり、私もプロ意識を持つ集団で働くことでより早く自己成長し、社会に貢献したいからです。 続きを読む

グループディスカッション

卒業年度
人数
時間
テーマ
 
2020卒
12人
80分
コンサルタントとしてクライアントの案件をどう解決すべきか。
詳細

面接

  • 1次面接
  • 2次面接
  • 最終面接

22卒 1次面接

マーケティング職
22卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. 1つの目標に対してチームで取り組んだ経験を教えてください。
A. A. テニスサークルにおいて、「チーム対抗戦優勝」という目標に向けて、チーム一丸となって練習に取り組んだ経験です。私のサークルでは例年チーム別の対抗戦が行われているのですが、私のチームはメンバーの練習参加率が低いという課題がありました。参加率の低さは、練習に活気がなく、...続きを読む(全447文字)

22卒 1次面接

クオンツ
22卒 | 横浜国立大学大学院 | 男性
Q. 研究内容をわかりやすく説明してください。
A. A. 専攻は数学ですが、「物理との関連が深い分野」を研究しています。特に、次世代コンピュータとして期待されている「量子コンピュータの理論面の研究」です。
量子コンピュータは、10年後に実装される技術ですが、量子と呼ばれる、原子などの小さな粒子が持つ特有の性質を利用する...続きを読む(全384文字)

21卒 1次面接

総合職
21卒 | 首都大学東京大学院 | 女性
Q. 自身が最も成長したと思う経験を教えてください。
A. A.
研究です。なぜなら、この研究を通して今まで高い目標に向かったことのなかった自分が変わり、いろいろなことにチャレンジするようになったからです。この研究は専門外の知識かつ複雑なアプローチが必要で、複数の先行研究者が断念した研究テーマでした。私は○○を専攻し、○○を開発しています。当初、過去の失敗事例を振り返ると最大の課題は「専門外の知識の取得とそれを使った複雑な実験結果の検証」でした。これに苦労し、失敗を繰り返していたのです。この課題解決の為に以下3点に取り組みました。1点目は知識が必要な分野を学べる講義や書籍を探し、インプットを増やすことです。2点目は論文チェックや関連学会への参加を通して、必要な技術や研究手法を取得することです。3点目は実験結果を他大や企業の方に見て頂き結果の確証を得ることです。これらを繰り返した結果、上記テーマに成功しました。 続きを読む

21卒 1次面接

クオンツ運用・テクノロジー研究開発業務
21卒 | 東京工業大学大学院 | 男性
Q. なぜ今の大学を選んだのか。
A. A.
自然現象やものの性質に関する研究を深めたいと考えたからです。算数や理科が小さい頃から得意で、よく父親から数学を教わったり、宇宙や化学元素の図鑑を眺めたりしていました。高校に入ってからも相変わらず数学や物理、化学が得意で、大学でもいわゆる自然科学に関係することを学びたいと考えていました。そのため、当初から理工系の大学に進学することを希望していました。オープンキャンパスや大学のカタログ等を見て、数学を用いて世の中の現象を表す物理学に魅力を感じ、最も興味が湧いたため、物理学科を目指そうと考えました。数ある大学の中でも、理工系の最高峰で優秀な学生が集まっている点、設備が整っていて十分な研究を行うことができる点から、今の大学を志望いたしました。 続きを読む

内定者のアドバイス

21卒 / 東京工業大学大学院 / 男性
職種: クオンツ運用・テクノロジー研究開発業務
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

業界研究をしっかりと行い、志望理由とキャリアイメージを自分の言葉で話すことが内定への近道だと思います。ガクチカはあくまで人柄を見るために聞いているようです。サークルやアルバイトの経験は、具体的な成果が無くても自分の性格や考え方を示すことができるエピソードを選べば問題ないと思います。加えて、院生であれば当然ながら研究内容を聞かれますし、一定レベルの数理的素養が求められるクオンツであれば尚更深掘りされるのではないかと思います。私の選考では、某メーカーインターンでの技術面接並に詰められました。研究の原理や背景、意義をきちんと理解し、説明できるようにしておくことは必須です。また、3次面接では投資信託ビジネスへの理解はもちろん、機械学習、量子コンピュータの導入による運用手法の変化といった、バイサイドクオンツが直面する現状への意見も求められました。外資就活やその他就活ブログで資産運用業界全般や運用クオンツに関してまとめてあるページがいくつかあったと思うので、そちらを参照しながら答えを考えておくといいと思います。 NAMを第一志望として就職活動を進めたい方は、冬季の5~7dayのインターンに参加されることを強くお勧めします。クオンツであれば、ポートフォリオ構築や論文の実装といった実務に近い業務を体験できるため、ここで業務への適性を見極めることができます。また、社員の方から資産運用業界に関する様々な講義を受ける機会があるため、効果的に業界研究に進めることができます。加えて、私の年はESと1次面接免除がありましたので、次年度以降も何らかの優遇措置が設けられるものと思われます。

続きを読む
2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

他の多くの選考体験記には、人柄重視の選考が行われるとあります。もちろん、NAMの比較的穏やかな社風に性格が合うかどうかという点は、合否を分けるポイントの一つになっていると思います。しかし、私の体感ではそれ以上に、論理的思考力や頭の回転を重視している印象です。普段から物事を掘り下げて考えているか、変則的な質問に対して咄嗟に答えることができるかを試される場面が幾度となくありました。深掘りも他の企業と比べて断トツで多く、かつ鋭いものばかりです。就活対策本に載っているようなありきたりな答えではなく、自分で考えて意見を述べることが高評価に繋がるのではないかと考えています。実際に、インターンでお会いした社員の方々は、謙虚でありながら自分の意見を持ち、物事の理由をきちんと説明することができる方ばかりでした。これはマーケットというノイズだらけの対象から、有用なシグナルを抜き出して利益に結びつけることが求められるという業務の性質上、答えのない問いに対する高い洞察力や思考力が求められるためだと私は考えています。

続きを読む
3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

この会社に限らず、資産運用業界の就職イベントの募集はあまり表立ったところでは行われません。しばらく就職サイトを見ていないうちに募集期間を過ぎていた、ということが割とあります。早めにインターン用のマイページを作成し、イベントや選考情報についてのアンテナを張っておくといいと思います。

続きを読む
20卒 / 東京大学 / 女性
職種: ビジネスマネジメント
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

資産運用業界を志望するのであれば、どうしてこの業界なのかをしっかり説明しないといけないと思います。業界として商社や銀行のように有名なところではないので、経済系の学問を学んでいる必要は必ずしもないですが、この業界を知ったきっかけや志望理由は、たいてい面接の話題提供として最初に聞かれるうえに、面接官自身も興味関心を持っている印象があったので、ここで面接官を納得させられるだけの答えを持っておくと非常にその後の面接時間もやりやすいと思います。

続きを読む
2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

面接で聞かれることをある程度予想したうえで、なんでこの業界でないといけないのか、なんでこの会社ではないといけないのか、なんでこの職種ではないといけないのかを、できるだけ分かりやすく簡潔に答えることだと思います。よく空いた時間でシュミレーションをしていました。

続きを読む
3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

熱意と論理性をちゃんと両立させて受け答えすれば、評価してもらえると思います。ただ、グループディスカッションはかなり特殊なテーブル配置になっていて、記者会見の場のように学生が横一列に並んで、対面に座っている数人の社員の方から何も言われずにディスカッションを見守られ続けるという形なので、ある程度雰囲気を予想していくと変に緊張せずに済むと思います。

続きを読む
閉じる もっと見る

内定後入社を決めた理由

20卒 / 東京大学 / 女性
職種: ビジネスマネジメント
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

大和アセットマネジメント株式会社

2
入社を決めた理由を教えてください。

私が大和証券投資信託委託株式会社よりも野村アセットマネジメントを入社先に決めた理由としては、人柄が良い方が多く、私という個人をしっかりと見ていてくれていると感じたからです。野村グループに所属しているだけあって、説明会の時から非常に多くの学生が集まっていましたが、それでも選考に時間をかけて一人ひとりの考え方や人格という部分を見ているという感覚がありました。一つ一つの選考過程でその丁寧な姿勢に非常に惹かれました。

続きを読む

野村アセットマネジメント株式会社の会社情報

基本データ
会社名 野村アセットマネジメント株式会社
フリガナ ノムラアセットマネジメント
設立日 1959年12月
資本金 171億8000万円
従業員数 946人
売上高 1233億6700万円
決算月 3月
代表者 中川順子
本社所在地 〒135-0061 東京都江東区豊洲2丁目2番1号
電話番号 03-6387-5000
URL http://www.nomura-am.co.jp/
NOKIZAL ID: 2697400

野村アセットマネジメント株式会社の選考対策