就活会議では、Internet Explorer11のサポートを終了いたします。今後はGoogle ChromeやMicrosoft Edgeをご利用ください。
株式会社日本政策投資銀行(DBJ)のロゴ写真
インターン参加で選考優遇あり

株式会社日本政策投資銀行(DBJ) 報酬UP

日本政策投資銀行(DBJ)の本選考対策・選考フロー

株式会社日本政策投資銀行(DBJ)の本選考のフローや志望動機、グループディスカッションの内容や内定者のアドバイス、入社を決めた理由の一部を公開しています。ぜひ、詳細ページにて全文を確認し、選考対策に役立ててください。

日本政策投資銀行(DBJ)の 本選考

日本政策投資銀行(DBJ)の エントリー締切日

本選考エントリー締切日

  • 2024年3月6日
    • 日本政策投資銀行(DBJ)25卒業務職(本店)1次締切締切12:00
  • 2024年3月13日
    • 日本政策投資銀行(DBJ)25卒総合職(2次締切)締切12:00
  • 2024年3月19日
    • 日本政策投資銀行(DBJ)25卒業務職(北海道・東北・東海・関西支店)締切12:00
    • 日本政策投資銀行(DBJ)25卒業務職(本店)2次締切締切12:00

※情報の正誤については保証できかねますため、必ずご自身で企業サイト等をご確認ください。

日本政策投資銀行(DBJ)の 本選考体験記(15件)

21卒 2次面接

総合職
21卒 | 東京大学 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A.
DBJは特殊な会社であるから、どのような役割を果たしているのか、どのような業務内容なのかはしっかりと調べておく必要がある。会社説明会への積極的な参加や、パンフレットの熟読などは非常に役に立った。もっと詳しく知りたい場合はDBJの「統合レポート」と呼ばれる資料を読むといい(検索すれば出てくる)。インターン参加やOB訪問は業務理解に役立つと思うが、選考における優遇はないのでしていなくても慌てる必要はない。DBJの将来を理解する上で「完全民営化」というキーワードは外せないが、完全民営化後のDBJがどうなるのかは社員も知らないので、選考過程で面接官に聞くとあまり色よい反応は得られないように感じた。また向こうから完全民営化について言ってくることは基本ない。 続きを読む
問題を報告する
公開日:2020年7月16日

21卒 内定入社

総合職
21卒 | 東京大学 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A.
他に類を見ない特殊な企業なので、どのような案件を手掛けているのかを徹底的にリサーチしておくこと。案件を一つ一つ調べていけば、業務内容がメガバンクや商社、他の政府系金融とどのような点で共通していて、どのような点で異なっているのかが徐々に明らかになっていくと思う。実際に選考の過程で「どうしてメガバンクではなくうちなのか」「どうして総合商社ではなくてうちなのか」という質問が頻繁に聞かれる上、内定後に人事に話を伺ったところ「日本政策投資銀行の業務内容について深く理解していること」は評価ポイントの一つであったと言われたので、業務内容について深くリサーチしておくことは必須と言える。 また完全民営化など、今後の企業のあり方を大きく左右しうる外部環境もあるのでその点もリサーチして意見を持っておくと良い。 続きを読む
問題を報告する
公開日:2020年7月20日

日本政策投資銀行(DBJ)の 直近の本選考の選考フロー

日本政策投資銀行(DBJ)の 志望動機

21卒 志望動機

職種: 総合職
21卒 | 東京大学 | 男性
Q. 日本政策投資銀行(DBJ)を志望する理由を教えてください。
A.
私は民間金融機関の選考を受けているうちに、金融という仕事がキャリアの中で自らの専門性を高める一つの大きな軸になるということや、金融業がいかに日本の社会を支えているのかということについて理解を深めました。一方で、金融にせっかく携わるのであればそれを通じて日本社会にある課題を解決するような仕事にこそやりがいがあるのではないかと考え、政府系金融機関に興味を持つようになりました。中でも貴行は、ここ10年でその存在意義を常に見直し、積極的に投資事業を拡大するなど、新しいことに「挑戦」する社風を他の政府系金融機関に比べると強く持っているように感じました。貴行に入社したら、貴行がこれまでの案件で培ってきた独自の金融スキルを身につけて社会課題の解決に取り組みたい。 続きを読む
問題を報告する
公開日:2020年7月16日

21卒 志望動機

職種: 総合職
21卒 | 東京大学 | 男性
Q. 日本政策投資銀行(DBJ)を志望する理由を教えてください。
A.
私が日本政策投資銀行を志望した理由は、社会課題解決とビジネスを結び付けたいという自分の希望が叶えられると感じたからです。自分は就活を始めるまで、社会課題解決は公的機関の仕事だと思っていました。しかし官庁のインターンに参加する中で、持続可能性の観点からビジネスこそ社会課題解決に資するのではないかと感じるようになりました。一方でビジネスを通じた社会課題解決は中長期的な視点に立つことが必要なことから、収益性を第一に掲げる民間企業では実現が難しいと考えます。官民の間に立ち、中長期的な視点に立ってビジネスを行うことのできる日本政策投資銀行でなら、社会課題解決ビジネスの手法を確立することができると確信しています。 続きを読む
問題を報告する
公開日:2020年7月20日

日本政策投資銀行(DBJ)の エントリーシート

21卒 本選考ES

総合職
21卒 | 東京大学 | 男性
Q. 日本政策投資銀行で何を成し遂げたいか、教えてください。 (全角450文字以内)
A.
日本企業の発展を通じて日本社会に貢献したい。そのために二つのことを成し遂げたい。一点目は日本企業の国際競争力を高めることだ。今後国内市場が縮小する中、国内企業の国際競争力を高めることは重要課題であると考える。貴行は国内外の幅広い領域に知見を有し、取れる選択肢の幅も広い。そのため顧客ニーズに即した最適な提案を行うことができ、企業の発展に大きく貢献していけると考えている。二点目はリスクマネー市場を開拓することだ。リスクマネー供給量と起業数の相関性は諸外国の統計から示唆されるが、日本はその供給量という点で遅れている。特に民間金融機関から国内企業へのリスクマネーのパイプが細く、この二者を仲介する機能の強化が必要だと考える。貴行は事業者等との共同ファンドを立ち上げているが、これはリスクマネーの仲介機能として大きな意義があり、また投資等の様々なノウハウを持つ貴行でしかできないことだとも考える。自身もこの市場開拓に携わることで、国内企業が必要な時に資金を調達し、発展を持続できる環境作りに貢献したい。 続きを読む
問題を報告する
公開日:2020年10月22日

21卒 本選考ES

総合職
21卒 | 国際基督教大学 | 女性
Q. 日本政策投資銀行で何を成し遂げたいか、教えてください。
A.
私は、社会の基盤を金融で支えたい。香港での海外経験、新興国への旅行を通じて、インフラ整備やエネルギー分野、都市開発などがその国の生活の質を決めることを実感した。その国に応じた都市開発や、インフラなどの社会的基盤が安定していることの重要性を感じ、その安定性を創り出すことに貢献したい。日本は他のアジア圏と比較し、インフラ整備やエネルギーは比較的安定している。しかしながら、日本が将来直面する少子高齢化や環境問題に対して、より高度な社会的基盤の整備が求められる。社会環境が変わるにつれ、基盤をより強化する為にも金融力で支えたい。何故なら、社会的基盤を安定させるにあたり、技術面での貢献も必要だが、資金調達が十分に無ければ事業の可能性が広がらないからだ。その為、私は貴社の政府系としての強みである、セーフティネット機能を生かし、公益性の高く、規模の大きい支援で、日本の未来に投資したい。 続きを読む
問題を報告する
公開日:2020年6月26日

日本政策投資銀行(DBJ)の 面接

  • 1次面接
  • 2次面接
  • 最終面接

21卒 1次面接

総合職
21卒 | 東京大学 | 男性
Q. これまでの人生で葛藤を感じたこと
A.
学校でいじめられた不登校の子が塾に来た時のエピソード。 親からは勉強を教えつつ学校へ行くように説得してくれと言われていたが、生徒から話を聞く限りひどいいじめを受けていてそれでも学校へ行けというべきか悩んだ。 そんないじめを受けてまで行く必要はないのではないかと考え、行きたい高校探しやそのための勉強法等を親身に教えたところ、今までただただ学校へ行けと言われ続け辟易としていたその生徒はそこに心を動かされたらしく自分に心を開いてくれ、勉強にも積極的に取り組むようになった。 最終的には、親や先生たちとの話し合いにも前向きに取り組むようになり保健室登校という形ではあるが学校に行けるようにはなった上、第一志望の高校にも合格することができた。 続きを読む
問題を報告する
公開日:2020年7月20日

21卒 1次面接

総合職
21卒 | 東京大学 | 男性
Q. 日本経済に貢献したいと思うようになった原体験はあるか。
A.
私の祖父は町工場を経営しており、幼い私に自分の苦労話や自慢話をすることが多くありました。祖父の話を聞いて育った私は、戦後の灰の中から奇跡の復興を遂げた経済大国日本というイメージを強く持つようになりましたし、日本の経済成長を支えた我が国のものづくりをもっと伸ばすような仕事をしたいとぼんやりと思うようになりました。しかし、大学のゼミで経済学を学んだ時、平成という時代が経済的には衰退の時代として捉えられているということを認識し、このまま日本経済が衰退していくままではいけない、自分がかつて聞いて育った発展していく日本像を再び取り戻したいと考えるようになりました。そのため、就職活動をする上では、どれほどその企業での仕事を通じて日本の経済発展に貢献できるのかを重視するようになりました。 続きを読む
問題を報告する
公開日:2020年7月16日

日本政策投資銀行(DBJ)の 内定者のアドバイス

21卒 / 東京大学 / 男性
職種: 総合職
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。
高い志と知的な粘り強さが必要である。 公益性と収益性の両立を掲げる唯一無二の企業であり、その企業の成り立ちを見てもわかるように「日本の発展のために」働くことに一番重きが置かれている企業である。したがって日本の発展のために働きたいという高い志を持っていることが必要。 最終面接を筆頭に全ての面接において、思いもしないほど深く様々な角度から質問をされる。その時に諦めるのではなく、なんとか自分の頭を使って回答を作成しようとする知的な粘り強さも大切。 続きを読む
2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。
就活だけを頑張るのではなく、日頃から様々な方向にアンテナを貼り自分の頭を使って考えているかどうか、が違いだと思う。面接時間が長く、回数も多いため、付け焼き刃の知識では到底太刀打ちすることができない。突飛な経験は必要とされていないが、これまでの人生のすべての段階で自分の頭を使って考えてきたかどうかが試される。 続きを読む
3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。
最終面接でかなり落ちるので注意した方が良い。最終面接は意思確認程度だろうと思っていると、突然日本のことについて聞かれたり、入行後にしたいことについて聞かれたりするため、しっかりと準備しておくことが大切。 続きを読む
20卒 / 慶應義塾大学 / 女性
職種: 業務職
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。
公益性を重視するマインドに共感できるか、は見られていると思うので、説明できるよう準備をするといいと思います。またそれに通ずるエピソードをもあるといいと思います。説明会に出席していなくても内定はいただけましたが、実際に職員にあったか、もしくは生の声を聴けたかは選考で聞かれる可能性が高いので、OG訪問や座談会を上手く利用する必要があると感じました。あとは面接時間が長くじっくり見るスタイルなので、飾らず話すといいと思います。 続きを読む
2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。
働く社員の方との雰囲気が合うかだと思います。内定者の方をみても、業務職は比較的穏やかで落ち着いているひとが多かったです。一方で、何かに打ち込んできたタフさや粘り強さ、まじめさも持ち合わせている人が多いと思います。 続きを読む
3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。
選考のスパンが長く気がかりになることが多いですが、心を強く持って臨みましょう。特に最終でも落ちる可能性はあると聞いたので、気を抜かず注意する必要があると思います。また最終結果は連絡が遅いときがあるので、焦らず気長に待っていましょう。 続きを読む
閉じる もっと見る

日本政策投資銀行(DBJ)の 内定後入社を決めた理由

21卒 / 東京大学 / 男性
職種: 総合職
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

デロイトトーマツコンサルティング合同会社

2
入社を決めた理由を教えてください。
私がデロイトトーマツコンサルティングではなく日本政策投資銀行を選択した理由は、真の意味で公益性と収益性を両立することができるのは政府系金融機関という立場である日本政策投資銀行ならではないかと考えたから。デロイトトーマツコンサルティングも社会課題解決ビジネスを標榜しているが、やはり民間企業であることを考えると、公益性ではなく収益性に傾いてしまう可能性は否定できない。その点日本政策投資銀行はその独自の立場を生かして、真の意味で公益性と収益性を両立できると考えた。 続きを読む
20卒 / 慶應義塾大学 / 女性
職種: 業務職
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

株式会社ゆうちょ銀行

2
入社を決めた理由を教えてください。
業務職として転勤がなく、ライフイベントに左右されることなく働きやすい環境がある点に惹かれ決めました。一方、一般職寄りの仕事と総合職寄りの仕事など幅が広い点にも魅力を感じました。また他に比べてじっくりと面接をしてくださったり、少人数での採用だったりしたので、選んでもらった者として使命感を持って働けそうと感じたことも理由の一つです。また社員の方もとてもやさしく素敵な方ばかりだったので、社風もあっていると感じました。 続きを読む
閉じる もっと見る

日本政策投資銀行(DBJ)の 会社情報

基本データ
会社名 株式会社日本政策投資銀行(DBJ)
設立日 2008年10月
資本金 1兆4億2000万円
従業員数 1,270人
売上高 3745億8400万円
決算月 3月
代表者 地下誠二
本社所在地 〒100-0004 東京都千代田区大手町1丁目9番6号
平均年齢 37.0歳
平均給与 1070万9000円
電話番号 03-3244-1820
URL https://www.dbj.jp/
採用URL https://www.dbj.jp/recruit/new/
NOKIZAL ID: 1569456

日本政策投資銀行(DBJ)の 選考対策