#{company.name}のロゴ写真

JFEスチール株式会社

  • 2.5
  • 口コミ投稿数(521件)
  • ES・体験記(47件)

JFEスチールのインターンTOP

JFEスチールのインターン

インターンの評価

もっと見る
総合評価
2.0
選考難易度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
メンターのコミット
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
自己成長
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
内定直結度
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.0
学生のレベル
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
テーマの面白さ
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.0
総合評価
4.0
選考難易度
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
メンターのコミット
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
自己成長
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
内定直結度
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
総合評価
4.0
選考難易度
active
inactive
inactive
inactive
inactive
1.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
会社理解
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
自己成長
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
内定直結度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0

インターンの内容(7件)

Img square intern

19卒 冬インターン

2018年2月開催 / 5日 / 事務系
Img human 19卒 | 京都大学大学院 | 男性
5年後を見据えて、JFEスチールの東南アジア事業展開戦略を立案せよ。

【1日目】ガイダンスをきく。そのあと自己分析をし、グループ内で共有する。事業紹介の説明を聞き、その後ビジネスモデル分析ワークを行う。そのあと、最終課題の準備を行う。 【2日目】最終課題の準備を引き続き進め、営業体感ワークを行う【3日目】経営企画の講義を受け、その後最終課題を引き続き行う。 【4日目】千葉の製鉄所に行き工場見学。 【5日目】海外営業の社員さんとスカイプで話しをきいて、質問をする。午後から最終課題の準備をおこない、発表する。フィードバックをしてもらい、そのあと移動して懇親会を行う。

Img square intern

18卒 夏インターン

2017年9月開催 / 5日 / 事務系総合職
Img human 18卒 | 横浜国立大学 | 男性
ワールドマーケット新規開拓

鉄鋼業界とはどのような業界なのか、また現在どのような問題を抱えているのかを分かりやすいレジュメをもとに説明をしてくれた。社員さんとの座談会をした後、最終発表へのグループワークに取り組んだ。ランチは支給で前半の部の懇親会もあった後半は最終発表に向けてのグループワークとその発表のみであった。非常に難しい問題である。市場分析・商品理解と広い知識が必要だったため苦労した。発表は経営企画部の前で行いその後懇親会を行った。

Img square intern

19卒 夏インターン

2017年8月開催 / 5日 / 総合職
Img human 19卒 | 神戸大学大学院 | 男性
5年後を見据えて、JFEスチールのグローバルマーケティング戦略を立案せよ

他己分析に関するペアワーク、企業に関する講義やビジネスモデルキャンバスを作成するワークなどに取り組んだ。社員との座談会や数量やや製鉄所を選択しながら販売する営業体感ワークを行った。製鉄所見学もあった1日まるごと最終ミッションへの準備に充てる日があった。そこでは、20分だけ発表内容に関連する部署の社員にインタビューをする時間が与えられる。最終日は発表を行った。

インターンに参加してみて

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
19卒 / 京都大学大学院 /
冬 / 5日 / 事務系

素材メーカーに対する知識が全くない状態で参加したため、事業紹介や課題を通して学ぶことが多く、興味を持つことが多かったため志望度が上がりました。 例えば、...

いいえ
19卒 / 神戸大学大学院 /
夏 / 5日 / 総合職

生活や企業活動をあらゆるところで支えているという軸で鉄鋼業界に興味を持ち参加したが、単一の商材でビジネスを行っている点が魅力に思えないため。インターンの参...

はい
18卒 / 横浜国立大学 /
夏 / 5日 / 事務系総合職

この業界のスケールを理解することができたこと、そして製鉄所見学からモノ作りに対する熱い思いがインターンシップの終了時にはできていたことから志望度は大きく上...

いいえ
18卒 / 京都大学大学院 /
冬 / 1日 / 総合職

製鉄所は24時間体制で稼働しているため、それに伴う仕事の大変さというものについて深く話を聞く機会があった。製造現場で働く場合は、深夜や休日でも関係なく突然...

はい
18卒 / 早稲田大学 /
夏 / 5日 / 事務系総合職

鉄鋼ビジネスは思った以上に奥が深いことを知った。さらに、工場見学で鉄鋼づくりの規模の大きさに心を奪われた。また、社員の雰囲気が何よりもよかったと感じたため...

閉じる もっと見る

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
19卒 / 京都大学大学院 /
冬 / 5日 / 事務系

このインターンシップに参加したことで、社員さんと話す機会が他の学生より多かったこと、工場に見学できたこと、ワークなどの課題を通して事業や企業に対する理解が...

いいえ
19卒 / 神戸大学大学院 /
夏 / 5日 / 総合職

囲い込むアプローチが見られないので、選考はまた別でみられるか、優秀な人のみに声をかけており自分はそこから漏れていると推測されるため。インターンは早期に関心...

はい
18卒 / 横浜国立大学 /
夏 / 5日 / 事務系総合職

人事の人に名前を覚えてもらっているためある程度は有利にはなると思うが内定が出るほど有利になるかとうと答えは「いいえ」である。参加者の選考はおそらく通常ルー...

はい
18卒 / 京都大学大学院 /
冬 / 1日 / 総合職

今回のインターンシップは、大学のOBで採用にも関わっておられる方の紹介で特別に参加させてもらったイベントだった。 そのため間違いなく専攻では有利に働くの...

はい
18卒 / 早稲田大学 /
夏 / 5日 / 事務系総合職

リクルーター面談の進みが速かった。ただ、これは人によると思うので一概に言えない。中にはリクルーターが付かなかった人もいたし、早期に会社に呼ばれた人もいたの...

閉じる もっと見る

参加後の就職にどう影響したか

19卒 / 京都大学大学院 /
冬 / 5日 / 事務系
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

防災の研究をしていたため、人の暮らしを支えるような社旗貢献のできる企業に就職したいと考えていた。そのような軸で、インフラ・プラントエンジニアリング・不動産...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

インターンシップに参加しましたが、就活の軸は変わりませんでした。インフラ・プラントエンジニアリング・不動産・素材メーカーを見ていくことにはかわりませんでし...

18卒 / 横浜国立大学 /
夏 / 5日 / 事務系総合職
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

金融業界・ゼネコンを当初志望していた。学生時代には会計学を専攻しておりそれを生かせる業界として金融業界を志望していた。とりわけ企業のベストパートナーとなり...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

金融業界・ゼネコンを当初志望していた。インターンシップには様々な企業に対する知識を深めることが目的で参加をしたが、鉄鋼業界のスケールの大きさ、鉄鋼場のダイ...

19卒 / 神戸大学大学院 /
夏 / 5日 / 総合職
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

鉄道業界を特に志望しており、大手私鉄やJRを中心に見ていた。しかしながら、鉄道は競争率が高く全滅の可能性もあるため、同じインフラ企業ということでエネルギー...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

素材メーカーの中で他の商材を複数扱っている会社を見てみたいと思うようになった。また、海外で事業を行うにあたって商社の存在は欠かせないという印象を受けたので...

18卒 / 京都大学大学院 /
冬 / 1日 / 総合職
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

就職活動はなるべくあっさり終わらせたいと考えていたため、大学に求人が来ていて推薦の枠が用意されている会社に入りたいと考えていた。また、自分の舌仕事が目に見...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

懇親会の際にいろいろと親身になって相談に乗ってくださる方が多く、非常に雰囲気の良い会社だというのは感じた。また、給料面で恵まれているというもの魅力的だった...

閉じる もっと見る

インターン当日の感想

参加して学んだこと

19卒 / 京都大学大学院 /
冬 / 5日 / 事務系

素材メーカーのインターンに参加したことが初めてだったので、事業内容を課題やワークを通して実践的に理解することができ非常に貴重な体験だった。また、製鉄所にも...

18卒 / 横浜国立大学 /
夏 / 5日 / 事務系総合職

モノづくりの魅力を非常に感じることができた。インターンシップの中で工場見学に行く機会があったが、そこでは製造ラインがとてもダイナミックで熱気を感じることが...

19卒 / 神戸大学大学院 /
夏 / 5日 / 総合職

B2B企業の契約やビジネスモデルの特徴を早いうちに知ることができた。また、鉄鋼といっても高炉メーカーと電炉メーカーではやれることの幅が異なり、海外事業の比...

18卒 / 京都大学大学院 /
冬 / 1日 / 総合職

製鉄の現場では、常に安定した品質の製品を作り続けることが大切なのだと感じた。 そのためには24時間いつでの発生したトラブルに瞬時に対応しなければならない...

閉じる もっと見る

参加して大変だったこと

19卒 / 京都大学大学院 /
冬 / 5日 / 事務系

最終日の発表に向けて、どのエリアにするか正解がなく、エリアの選定が1番困難だった。 また、インターン中に、最終課題を行う時間が多く設けられているが、どこ...

18卒 / 横浜国立大学 /
夏 / 5日 / 事務系総合職

グループワークの市場調査、商品理解を元に世界のどの地方に何を売るかというグループワークのテーマの答えを出すことに非常に苦労した。前半の部と後半の部の間に一...

19卒 / 神戸大学大学院 /
夏 / 5日 / 総合職

3日目から4日目の間に2週間の空きがあり、準備を行う必要があったが、自分以外の班のメンバーが東京在住であったため、集まることができず苦労した。また、班の1...

18卒 / 京都大学大学院 /
冬 / 1日 / 総合職

製鉄所の内部を見学させていただいた際、内部の環境が非常に高温だったのが印象的だった。溶かした鉄を扱っているため仕方ないことだが、毎日このような環境で仕事を...

閉じる もっと見る

印象的なフィードバック

19卒 / 京都大学大学院 /
冬 / 5日 / 事務系

「五年後を見据えた事業戦略なんだから、具体的な展開していくスケジュールプランや、利益などを考えないとだめだよ」と言われた。優勝した班以外、それらの点は何も...

18卒 / 横浜国立大学 /
夏 / 5日 / 事務系総合職

グループワークのテーマが非常に難しく、また徹夜でメンバーと議論をしてしあげた発表に企画部の人も高い評価をしてくれ私たちの努力を認めてくれたことが非常に印象...

19卒 / 神戸大学大学院 /
夏 / 5日 / 総合職

鉄鋼が販売されるフローについて理解していないといわれたこと。鉄鋼会社はパートナーがある程度決まっており、その企業が事業を行わなければ受注することができない...

18卒 / 京都大学大学院 /
冬 / 1日 / 総合職

仕事というのは、大変さの中にもやりがいを見出すことで頑張れるという言葉が印象的だった。 生産技術の仕事をされている方が、「現場の人達に気持ちよく仕事をし...

閉じる もっと見る

選考対策

直近のインターン選考フロー

インターンES

インターン面接

Img square intern

19卒 冬インターン 最終面接

2018年2月開催 / 5日 / 事務系
Img human 19卒 | 京都大学大学院 | 男性
Q. 学生時代に頑張ったことを教えてください
A. ラクロスに学生生活を捧げました。きっかけは、本気で日本一を目指し、実際に手の届く位置にいる団体に惹かれたからです。怪我で苦しい時期もありましたが、4回生時は2軍を牽引する立場として後輩の育成にあたり、また1軍に食らいついていく立場として、最後まで上を目指し続けました。その姿勢が後輩に評価され、推薦でコーチをさせてもらうことになり、日本一になるため、今はコーチという立場でチームに貢献しています。
Img square intern

18卒 夏インターン 最終面接

2016年8月開催 / 5日 / 事務系総合職
Img human 18卒 | 早稲田大学 | 女性
Q. 学生時代一番頑張ったこと
A. 大手塾の本社の事務スタッフ。学生に向けてオーダーメイド式の学習カリキュラムを作成するアルバイトをしていた。それぞれの生徒のレベルや生活スタイルに合わせて、ニーズに合ったカリキュラムを作成することは大変難しいものであったが、生徒の成績向上に貢献できた時にはやりがいを感じることができた。このアルバイトで、提案力を培うことができた。
Img square intern

18卒 夏インターン 最終面接

2017年9月開催 / 5日 / 事務系総合職
Img human 18卒 | 横浜国立大学 | 男性
Q. インターンシップへの志望理由
A. 先述の通りだが鉄鋼業界に対する見聞を広げたいというのが志望動機である。日本鉄鋼連盟が掲げる「鉄は社会の骨格だ」といフレーズから伝わってくる鉄鋼業界のスケール感はどれほど巨大なものなのか、自分の志望業界(当時は建設・金融)とどのようにかかわっている業界なのかをより明確にしたいと考えている。また働いている人はどのような人なのかなど、インターンシップで会社に行かないと分からないことを知りたいと思い...