JFEスチール株式会社のロゴ写真

JFEスチール株式会社

  • 2.8
  • 口コミ投稿数(770件)
  • ES・体験記(85件)

JFEスチールの本選考のエントリーシート

本選考の通過エントリーシート

42件中1〜20件表示
男性 22卒 | 大阪府立大学大学院 | 女性
Q. 当社への応募理由と従事してみたい業務について入力してください。
A. A. 私は社会に与える影響が大きいモノを作り、人々の豊かな暮らしを支えたいと考えています。鉄鋼業はモノづくりを根底で支え、様々な産業の発展に不可欠です。中でも貴社は、世界最高の技術力を持って製品に取り組んでいるという点で非常に魅力を感じました。また、私は十年先を見据えた...

21卒 本選考ES

事務系総合職
男性 21卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. ゼミまたは研究室に参加されている方は研究テーマをご記入ください。
A. A. 国際金融論
Q. 研究内容を簡単にご記入ください。 200文字以下
A. A. 「なぜバブルや金融危機が発生するのか」を学んでいる。バブルや金融危機は一定の期間で発生しており、近年は世界規模で経済を向上、停滞させるものとなっている。この「景気の波」の根本にあるものを探るべく、国内の文献のみならず海外の文献も収集し、専門的な内容でもゼミ員で協力...
Q. 当社への応募理由と従事してみたい業務について入力してください。 200文字以下
A. A. 世界中の社会を支えることで、日本の存在感を高められると考え応募した。私はこれまで18か国を訪問し、各地で日本製品を目にした。そして日本人としての誇りや喜びを感じ、将来は日本の存在感を高める仕事がしたいと考えるようになった。鉄はあらゆる産業のインフラであるため、社会...
Q. 自己寸評及びPRを入力してください。 200文字以下
A. A. 私は粘り強く努力することができる。これまで、苦労や困難に直面しても、諦めずに努力してきた。交換留学の選考では、語学力が重視されていたため、帰国子女の学生が有利であった。しかし、海外生活をどうしても実現したいとの思いから、語学の勉強に力を注いだ。その結果、交換留学生...
Q. 学生生活の中で一番力を入れて取り組んだことについて入力してください。 200文字以下
A. A. 留学先の授業で、主体的に行動することに力を注いだ。留学当初の私は、不完全な英語や意見が受け入れられないことを恐れ、消極的になっていた。しかし貴重な海外生活を無駄にしたくないとの思いから、積極的に現地の学生と交流するよう意識した。すると、現地の友人が増え、グループワ...
閉じる 質問と回答をもっと見る

21卒 本選考ES

事務系総合職
男性 21卒 | 学習院大学 | 女性
Q. 当社への応募理由と従事してみたい業務について入力してください。
A. A. 「社会の根幹を支え、快適な生活の実現に貢献したい」と考えており、ISに参加した際、幅広い産業を支え、社会の発展に寄与してきた「鉄」の影響力の大きさに魅力を感じました。また社員の方が皆、熱意を持って親身に話をしてくださり、このような誠実な人々のもとで共に働きたいと思...
Q. 自己寸評及びPRを入力してください。
A. A. 私は、置かれている状況に応じて所属する組織のために自分ができることを常に問うて行動する「役割認識能力」を持っています。相手の期待に応えたいという想いから常に向上心を持っているためだと考えます。一方、周りに迷惑をかけたくない思いから一人で問題を抱え込んでしまうことが...
Q. 学生生活の中で一番力を入れて取り組んだことについて入力してください。
A. A. ○○でのアルバイトです。年齢や職業、性格の違う○○と日々接するなか、苛立ちが高まり、時にはクレームを言う○○の方もいました。しかし、まずは相手の言葉に耳を傾けて密に対話を図りながら不満に感じる部分は何かを明らかにした上で原因となっている理由や背景を丁寧に伝えると最...
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 20卒 | 金沢大学 | 男性
Q. 研究内容を簡単にご記入ください。200字以内
A. A.
企業における財務諸表を分析することで企業の業績評価、事業展望などを考察するという活動を行っています。また、市場での有利を築くため行われた各企業での取り組みが、財務諸表にどのように表れているのかということを学んでいます。3年生の10月末に行われたプレゼン大会では、地元の機械メーカーを研究対象として取り上げ、財務分析及び工場見学や社員の方からのお話を聞いた上で現状、課題を分析し事業展開を提案しました。 続きを読む
Q. 当社への応募理由と従事してみたい業務について入力してください。 200文字以下
A. A.
鉄という産業、社会の基盤を作る必要不可欠な素材に魅力を感じるとともに、貴社の世界最高水準の技術を用いて社会の発展、課題解決に貢献したいと考えたためです。従事してみたい業務は経理です。様々な部署との連携により、数字の動きを詳細に把握する必要があり、ここで幅広い業務・商材の知識を吸収したいためです。経営判断に関わるデータを管理する重要な役割に大きなやりがいを感じることが出来るのではないかと考えています。 続きを読む
Q. 自己寸評及びPRを入力してください。200文字以下
A. A.
責任感が強く、自分の役割遂行のため努力し続ける真面目な性格です。サークル活動では、パートの役割を果たすため努力を惜しまない姿勢が評価され、先輩からサークル幹部に指名されました。運営では渉外担当としてライブなど活動のスケジュール管理を担うとともに、部員への円滑な情報共有、ライブハウスなど先輩方が築き上げてきた方々との関係維持を心がけ、活動を裏から支える役割を果たしました。 続きを読む
Q. 学生生活の中で一番力を入れて取り組んだことについて入力してください。 200文字以下
A. A.
サークル活動において、ドラムの演奏技術向上に励んできました。大学まで音楽未経験であり、最初の頃は他のパートとの調和が取れませんでした。そこで、毎日の個人練習や演奏を撮影し改善点を洗い出すなど向上心を持ち試行錯誤を繰り返してきました。継続した取り組みにより、今では周囲からも認められるまで成長することができました。活動から学んだ成長意欲を持ち、粘り強く自ら考え行動することが仕事にも生かしたいと思います。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 20卒 | 大阪大学 | 男性
Q. ①ゼミまたは研究室に参加されている方は、研究内容を簡単にご記入ください。(200字)
A. A.
ゼミでは労働法の解釈や労働判例の分析を行いました。労働法の解釈については、その解釈が専門家の間でも異なるものについてを中心に学びました。また、労働判例の分析については、裁判所が下した判決の土台となる法律構成を読み解いていくことに力を注ぎました。その際、実際の法律の文言や類似した判例についても徹底的に調べ上げました。 続きを読む
Q. ②当社への応募理由と従事してみたい業務について入力してください。(200字)
A. A.
私が貴社を志望する理由は、貴社の事業内容と、社会貢献を実感できる仕事をしたいという私の軸が合致していると考えたからです。全ての人に深く関わる「鉄」を安定的に供給する仕事を通して、社会に貢献している実感を強く得たいと考えています。 また、貴社においては、営業の仕事を通して、私の「周囲を巻き込み課題を解決できる」という強みを最大限に活かしたいと考えています。 続きを読む
Q. ③自己寸評及びPRを入力してください。(200字)
A. A.
私は、周囲を巻き込んだ課題解決ができます。私がサークルの○○に就任した当初、部員の日頃の活動への参加率が悪く、そのことが学園祭での模擬店運営に対するやる気の低さを生んでいました。私は、サークル収入の柱である模擬店運営利益を、できるだけ多くの部員と獲得したいと考えたため、日頃の活動を改革し、部員のやる気向上を狙った試食会を行いました。その結果、全体の約90%の部員が模擬店運営に携わってくれました。 続きを読む
Q. ④学生生活の中で一番力を入れて取り組んだことについて入力してください。(200字)
A. A.
私は、個別指導塾の曜日リーダーとして、退学者を大幅に減らしました。私の勤める塾では、退学者の多さが従前から問題となっていました。私は、どの生徒にも塾を辞めることなく成績の向上を目指してほしいと思ったので、(1)担当生徒以外への声掛け、及び(2)宿題の出し方の改善という二点を教室の決まり事としました。 生徒第一を心掛け、上記二点に講師全員で取り組んだ結果、教室全体の退学者が前年度の約半数となりました。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 20卒 | 明治大学 | 男性
Q. 志望理由
A. A.
日本のモノ作りを支えたいという想いを実現できるからです。海外旅行の経験から、日本の強みであるモノ作りを、鉄鋼メーカーとして根底から支えられる仕事をしたいと考えるからです。また、大きな影響を社会に与えたいという想いがある為、非常に強く貴社を志望しています。私は貴社において営業マンとして働きたいです。その中でも、誰よりも顧客のことを考え、結果として誰よりも高い成績を出し続ける人間になりたいです。 続きを読む
Q. 自己PR
A. A.
私の強みは、不屈な目標達成力です。この強みが発揮された経験は下克上を果たした大学受験です。高校時代、将来の目標から逆算し、志望校を設定しました。高い目標であったため、行き詰まることもありましたが目標に立ち返り、様々な工夫をし、常にすべきことを考え続けました。その結果予定よりも早く合格する事が出来ました。このように、私はどんな目標でも諦めず自分なりに工夫し達成する目標達成力があります。 続きを読む
Q. 学生時代に力を入れたこと
A. A.
私が学生生活の中で一番力を入れた事は、〇〇として、居酒屋の売上向上に貢献した事です。その中でもホール業務の他に任されていた改善レポートに力を入れました。その際難しかった点は、どんなお客様にも共通するニーズの把握です。そのために工夫したことは、何事も相手の立場に立って考える事です。こうして見つけた課題、それに対する解決策を提案し、採用された結果、売上を前年度比1.3倍にする事が出来ました。 続きを読む
Q. ゼミ内容
A. A.
マーケティングにおいて、真の顧客を把握する事が最も重要であるという基本姿勢を持っています。理由としては、真の顧客を知る事が「製品コンセプト創造」、「情報優位性の獲得」、「戦略提案」などにおいて、根底にあるものだからです。このように、実際にビジネスマンとして働く際役立つ理論の研究をしてきました。また授業には企業の方も参加しており、実際の現場においての理論の活用法をお話を伺う事で理解を深めています。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 20卒 | 法政大学 | 男性
Q. 当社への応募理由と従事してみたい業務について入力してください。
A. A.
貴社への応募理由は、貴社の事業が社会貢献になるということと、事業を通じて多くの方と関わることが出来ると考えたからです。私塾の講師としてアルバイトをしており、生徒や親御さんから「ありがとう」という言葉を頂く機会があります。そういった時に、やりがいを感じたことから、社会を支える仕事がしたいと考えました。私は、営業職を志望しており、営業として、生活を豊かにするお手伝いをしたいと考えております。 続きを読む
Q. 自己寸評及びPRを入力してください。
A. A.
私の強みは、【臨機応変に対応出来ること】です。塾という限られた時間の中で、時間を有効に使うため、作業指示は「的確に、素早く」ということが大事で、その経験から身についた強みだと思っています。合宿で、幹部が私一人の場面があり、サークルの代表から会計や宿との交渉まで私が一人でやることになりました。合宿中に骨折者が出てしまったことがありましたが、その時も素早く対応することができました。 続きを読む
Q. 学生生活の中で一番力を入れて取り組んだことについて入力してください。
A. A.
私が、学生時代に力を注いだことは、塾の講師として生徒の点数を上げたことです。生徒は、先生を信頼できないと宿題をやらないことが多くなり、成績が伸び悩むことが多いです。そのため、生徒に興味を持ち、対等に話すことにより、絆を作り、宿題をやることが多くなり、点数を上げることが結果として出来ました。また、生徒の苦手や得意な物の情報を他の講師と共有し、指導に生かすことで、生徒の点数を上げることが出来ました。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る

20卒 本選考ES

技術総合職
男性 20卒 | 北海道大学大学院 | 男性
Q. 研究テーマ
A. A.
衛星画像を用いた,熱帯林における森林伐採の自動検出に関する研究 続きを読む
Q. 研究内容
A. A.
森林伐採は重大な環境破壊であり,広大な森林を監視する必要がある.しかし,雨季に上空が雲で覆われる熱帯地域では,上空から地上の状態を把握するのが困難である.そこで,雲を透過する性質を持つセンサが搭載される人工衛星「だいち2号」の定期観測画像を用いて,森林伐採の自動検出に取り組んでいる.自動検出が実現すれば,熱帯諸国における違法伐採の取り締まり等に活用することによって,地球温暖化の防止に貢献できる. 続きを読む
Q. 当社への応募理由と従事してみたい業務
A. A.
私は,「社会的な影響力の大きいプロジェクトに携わり,人々の暮らしを豊かにすること」をやりがいとして仕事をしたいと考えている.そこで鉄鋼メーカーとして日本のインフラを支える貴社であれば,高いモチベーションで仕事ができると考えた.貴社では,情報学の知識を活かし,24時間365日生産を止めない,最適な生産スケジューリングを行うことで,貴社の成長に貢献したい. 続きを読む
Q. 自己寸評及びPR
A. A.
私の強みは親身になって指導できる点である.私は学部1年生対象の情報学の授業のTAとして,20人の学生の指導をした経験がある.授業の参加状況や課題の提出状況が悪い等,学習意欲の低い学生に対しては,授業中の声掛けや自らメールでコンタクトを取るなどして指導を行った.授業中もわからない点はフォローし自ら正解にたどり着くよう促した.貴社に入社した際はこの経験を活かして,後輩の育成に尽力したいと考えている. 続きを読む
Q. 学生生活の中で一番力を入れて取り組んだこと
A. A.
短期間での英語能力の向上に力を入れた.きっかけは,接客中に外国人の対応がうまくできなかったことである.原因を分析したところ,間違いを気にして話すのを躊躇してしまうという心理的な要因が問題であると考えた.そこで,留学することでネイティブの環境に身を置き,失敗を恐れず積極的に話すことを心がけ,英語の習得に努めた.この経験から心理的な要因を克服し,英語でのコミュニケーションに自信をつけることができた 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る

19卒 本選考ES

総合職 
男性 19卒 | 慶應義塾大学 | 女性
Q. 当社への応募理由と従事してみたい業務について入力してください。 200文字以下
A. A.
私は社会の基盤を支え、様々な産業・人々の生活に貢献できる仕事をしたいと考えており、その軸で貴社を志望している。鉄の安定供給を追求することで日本だけでなく世界を支えることもできるという点を含め、貴社で働きたいと考えた。鉄の供給責任・現場への責任という大きな責任感と、多くの関係者を巻き込んだチームワークをもとに、顧客のニーズに対し素材に新たな付加価値をつけて最終商品につなげる営業に携わりたい。 続きを読む
Q. 自己寸評及びPRを入力してください。 200文字以下
A. A.
私の強みは継続して物事に取り組み、最後まであきらめないことである。そのように考える理由は主に2点ある。1点目は部活動でスランプに陥ってしまっても練習を怠らず、結果として初段の資格を取得できたことだ。2点目は塾講師として生徒に粘り強く向き合ってきた経験からそのように考える。はじめは指示に従うことのできなかった小学生に根気よく向きあい、信頼を得ることで後に成績の向上に貢献することができた。 続きを読む
Q. 学生生活の中で一番力を入れて取り組んだことについて入力してください。 200文字以下
A. A.
留学生のスピーチコンテストの実行委員長を務めたことだ。運営委員に役割分担をし、企画・運営の中核を担った。以前の出場者にも意見を募り、出場者にとって適切なサポートができるように心がけた。また、出場者1人につきメンターの学生をつけ、国際交流に意欲的な学生たちに適切な機会を与えた。この結果、留学生のチャレンジの機会として適切な場を与えることができ、周囲を巻き込み物事を成し遂げる難しさと大切さを学んだ。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 19卒 | 大阪大学 | 女性
Q. 当社への応募理由と従事してみたい業務について入力してください。 200文字以下
A. A.
貴社が技術力を持ち、グローバルに価値を提供されていることに感銘を受けたからです。鉄は文明がある限り不可欠であり、質の良い鉄製品の供給で世界を根底から豊かにできると考えます。一年間のドイツ留学で日本を外から見た際、日本の技術力の高さを改めて実感し、日本のものづくりの技術を通じて国境を越えて新たな価値を提供したいという思いがあります。貴社の一員となり、海外営業担当として世界の豊かさに貢献したいです。 続きを読む
Q. 自己寸評及びPRを入力してください。 200文字以下
A. A.
目標達成に向けて努力し続けられる粘り強さが私の強みです。6歳からピアノを習い始めたのですが、幼少期から上達のために常に目標を掲げ、コツコツと練習に取り組んできました。中学と高校に進学してからも部活や勉学と両立しながら、どれだけ疲れていても毎日練習し続け、大学入試直前まで発表会やコンクールに出場しました。貴社においても、幼少期から培った粘り強さを生かしながら、困難なことにも挑戦していきたいです。 続きを読む
Q. 学生生活の中で一番力を入れて取り組んだことについて入力してください。 200文字以下
A. A.
ジャズのイベントを運営する学生団体の協賛部門長として、財政難の立て直しに尽力したことです。財源である協賛金を得るため、新規にお願いする10以上の企業に足を運びました。また、打開策を徹底的に考え、企業側のメリットを考慮して、会場のロビーでの企業の展示ブースの設置を提案しました。結果、例年の二倍の協賛金を集めることに成功しました。困難を乗り越えるための方法を諦めずに模索することの大切さを実感しました。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 19卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. 当社への応募理由と従事してみたい業務について入力してください。
A. A.
徹底した顧客目線を持った鉄鋼メーカーと感じた為です。 貴社は業界で初めて顧客との共同研究所を設立する等、ニーズを汲み取るのではなく、共に考えるという姿勢を持っています。よって企業と強い繋がりを持ち、革新的な鉄製品を生み出せる環境を整えていると考えます。私はそんな貴社において営業職に従事したいと思います。そして世界屈指の製品力と、質の高い問題解決力を生かして世界の企業の下支えをしたいと考えます。 続きを読む
Q. 自己寸評及びPRを入力してください。
A. A.
強みは「変革を実行する力」です。それが現れた例として、公認団体の◯◯で応急処置講習会を主催した経験を挙げます。この組織で応急処置講習会を担当し各部の参加率向上の為、以下の2つの施策を行いました。1つ目は各部への参加要請を、メーリスの方式から、担当者が各部に直接行うやり方に変更しました。2つ目は各部の最新の予定の把握を、担当者が毎月行う事にしました。以上の取り組みの結果、参加率が80%を超えました。 続きを読む
Q. 学生生活の中で一番力を入れて取り組んだことについて入力してください。
A. A.
大学時代の◯◯部の◯◯戦です。打倒◯◯大学という目標達成の為、2つの問題解決に務めました。実戦不足の解消と相手選手の研究不足の解消です。〇〇大学への出稽古の習慣を作り、その際カメラ係を帯同させる事にしました。この取り組みにより実戦練習の大幅な増加、相手選手を深く分析する事に成功しました。結果、チームとしても勝利しました。この経験で人を動かすには、自ら行動し想いを示す事が必要だと学びました。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 18卒 | 京都大学大学院 | 男性
Q. 志望理由 (400文字)
A. A.
 大学で学んだ金属の知識を活かしつつ、責任感と誇りのある仕事をしたいと考えています。  金属材料学を学び、鉄鋼はその中心となる存在であることを実感しました。橋梁や建築物 のような大きなものから車や日用品のような小さなものまで鉄鋼は使われています。その 鉄鋼を自分の手で作るのは社会的にも非常に大きな仕事で、自分自身の仕事に大きな責任感を感じられると思います。また、たくさんの人が、自分の作った鋼を利用しているという事実が自分の仕事のモチベーションとなると考えています。  また,数ある鉄鋼会社の中で貴社を志望した理由は、社員の方々から仕事への気概を感じたからです。千葉、福山、倉敷と工場見学をさせていただき、多くのOBの方々とお話させていただきました。非常に気さくにお話ししていただきながらも、OBの方々がそれぞれの業務に対して自分が中心になって誇りをもって取り組んでいらっしゃる姿を見て単純に私もそうなりたいと思いました。  以上より、貴社への入社を希望いたします。 続きを読む
Q. 配属希望 (400文字)
A. A.
製鋼を希望します。志望理由で述べたように私は責任感と誇りのある仕事がしたいと考えており、工場見学を通して私にとって製鋼が適しているのではないかと感じました。  製鋼での業務は、自分の仕事がそのまま下工程、果ては製品にまで繋がって、すべての製品に自分の仕事が関われるという点で、非常に責任感の大きな業務だと考えています。  また、製鋼工場が海外に展開しにくい理由の一つといて、海外の会社には真似できないほどの高い技術力や細かいノウハウを必要とされるからだとお聞きしました。そのような世界に誇れる技術力を、私の学んできた金属材料学の知識を活かしながら、さらに改善、貢献できれば、また将来的にはその現場を取り仕切る立場になれればとおもっています。  実際に工場見学でお話した社員の方々の中で、製鋼で働いていらっしゃる方々は特に生き生きとしながらも責任感と誇りをもって働いていらっしゃるように感じられたことも製鋼を希望する理由の一つです。  勤務地の希望はいまのところ特にありません。 続きを読む
Q. 研究内容
A. A.
酸化グラフェンを水素終端化シリコン基板上へ固定化し、その特性について調べるという実験を行っています。グラフェンというのは炭素のみから成る1原子厚さのシート状の物質で、電気・熱・光に対して非常に優れた応答性を持つことから未来の新規電子材料として注目を浴びています。しかし、この物質を産業化するにあたり、コストの高さから量産が難しいこと、また固体基板への固定化が難しいといった問題があります。これを解決するために、グラフェンの結合の一部を破壊して酸素含有基を付与させた酸化グラフェンを用いることを提案しました。酸化グラフェンはグラフェンと異なり大量生産が容易で、酸素含有基が存在することで液中へ分散することができるため、基板への展開も容易です。また、基板は電子材料への応用も考えシリコンを用います。当研究室の過去の研究で、酸素含有基をもつ分子を水素終端化したシリコン基板へ固定化することに成功しました。それと同様に酸素含有基をもつGOを水素終端化シリコン基板上へ固定化できるのではないと考えました。将来的には電気デバイスや光化学電極への応用に期待できます。 続きを読む
Q. 大学時代に力を入れたこと(学業面)80
A. A.
大学院1年時、大学時代とテーマが異なるにもかかわらずの夏に学会参加。 語学面は、英語以外にも韓国へ短期留学をして習得に励もうとしました。 続きを読む
Q. (学業以外)80
A. A.
剣道サークルに所属し、私立大学に負けないチーム作りに励んでいました。 様々な団体との合同稽古を積極的に行うことでチーム力の底上げを成し遂げました。 続きを読む
Q. 特技・趣味・得意科目等160
A. A.
特技は剣道です。中学から剣道をはじめ、現在は3段を所有しています。高校で取得することができなかった3段を、サークルの通常稽古の他にも医学部薬学部剣道部の稽古や地域の剣道会の稽古に参加しで稽古に励むことによって取得しました。  得意科目は材料組織学、熱力学、電子物性工学、電気化学です 続きを読む
Q. 自己寸評・自己PR160
A. A.
私の長所はリーダーシップのあることです.その所以は,周りを見ることができることです.私は剣道部、サークルで周りの人間をまとめる立場でした.厳しい稽古の中で自分の鍛錬にも集中しつつ,同時に他の部員全員の行動を観察することを心がけていました.そこから日常生活でも普段から周りに気を配る癖がつきました。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 18卒 | 京都大学 | 男性
Q. 当社への応募理由と従事してみたい業務について入力してください。 200文字以下
A. A.
私は副将として○○部を支えた時にやりがいを感じた経験から「社会を支える仕事」に就きたいと考えており、人々の生活に不可欠で、ものづくり大国、日本の製造業を支えている鉄鋼業界に興味を持っており、中でも顧客と共に技術を革新している貴社を志望しています。貴社では私の強みである対話力を生かして営業として顧客のニーズを正確に引き出し、技術職と的確に連携を取ることで「鉄」の可能性を広げていきたいと考えています。 続きを読む
Q. 自己寸評及びPRを入力してください。 200文字以下
A. A.
私の強みは対話によるチームマネジメントです。○○部副将として全部員と対話をした結果、部員間、特にレギュラーとベンチ外の選手でモチベーションに差があるという問題がわかりました。そこで全体練習でのレギュラーの優遇の廃止やベンチ外の選手に対戦相手の偵察という役割を与え、チームが一体感を持つようにしました。全部員が同じ目標に向かう環境作りをした結果、退部者0名、○○リーグ2部ブロック優勝を達成しました。 続きを読む
Q. 学生生活の中で一番力を入れて取り組んだことについて入力してください。 200文字以下
A. A.
体育会○○部で団体戦出場を目指したこと。○○部入部当初の私の部内の順位は31人中24位で部内の上位6人しか出場できない団体戦出場を果たすことは難しい状況でした。しかし団体戦出場を目標に掲げ、ほぼ毎日練習することで練習量を確保し、また自分の課題に優先順位をつけて練習メニューを作り、改善し続けることで練習の質を高めました。その結果、3回生の6月に部内の順位が5位になり、団体戦出場を果たしました。 続きを読む
Q. 研究内容を簡単にご記入ください。 200文字以下
A. A.
独占禁止法には最終目的である「一般消費者の利益」を達成するためには市場における「自由で活発な競争」を守るという独占禁止法の役割は必ずしも果たされなくても良いのではないかという議論があります。その中でいかに独占禁止法が「一般消費者の利益」を達成するために市場秩序を維持しているのかについて、事例で扱う企業や業界の背景を理解した上でその問題の本質が何であるかを把握して様々な事例の考察を行っていました。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る

18卒 本選考ES

事務系総合職
男性 18卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. 学生時代頑張った事とそこから得たこと(200字)
A. A.
ゼミ対抗の論文コンテストで入賞を目指しました。しかし当初は皆が当事者意識を持ちませんでした。そこで皆の士気を高めるにはまず私から変わっていこうと考えました。私は人がやりたがらない多くの雑務を率先して行うことで、論文への思いを行動で示しました。そうした働きかけによって次第にチームが一丸となりました。そこから周囲を巻き込むためには自分がまず一番努力して、周りとの信頼関係を結ぶことの大切さを学びました。 続きを読む
Q. 志望理由(200字)
A. A.
私は目に見える形で広く社会に影響を与えられるものづくりに興味があります。中でも鉄は姿形を変えながらもあらゆる産業基盤や人々の生活を下支えしており、国の経済発展に必要不可欠な素材であることを中国経済の研究を通して学びました。このような鉄鋼業の経済活動への貢献がサークルでの財務や研究会での論文作成係など、団体やグループワークを下から支える役割を多く務めてきた私の経験に通ずると感じ、関心を持ちました。 続きを読む
男性 18卒 | 同志社大学 | 男性
Q. ゼミまたは研究室に参加されている方は研究テーマをご記入ください。 40文字以下
A. A.
格差が高度化するスポーツ(ボート競技)に与える影響。 続きを読む
Q. 研究内容を簡単にご記入ください。 200文字以下
A. A.
世界で広がり続けている格差が世の中に及ぼす影響について研究しています。イギリスのEU離脱やトランプ大統領の誕生、反グローバリズム、保護貿易主義、ポピュリズムの台頭がなぜ起こったのかについて考えた時に、格差が背景にあると気づきました。私がしているボート競技では一艇600万円、一回の遠征で100万円近くかかるなど多額のお金が必要になります。格差が高度化するスポーツに及ぼす影響について卒業論文を書く予定です。 続きを読む
Q. 当社への応募理由と従事してみたい業務について入力してください。 200文字以下
A. A.
冬に東レのインターンシップに参加した際「素材には社会を変える力がある」ことを心底感じ、同じ素材である鉄を扱っている貴社に関心を抱きセミナーに参加しました。その際、社員の方から鉄の性能向上により、スカイツリーを立てられるようになったり、シェール革命が起こったことを聞いて、川上の素材が社会に与えるインパクトの大きさに魅了され、志望するに至りました。経理、原料購買、営業、生産管理に興味があります。 続きを読む
Q. 自己寸評及びPRを入力してください。 200文字以下
A. A.
私は「かなり好奇心が強く、今に全力を尽くす」人間です。好奇心の赴くままに突然30キロメートル走ってみたり、自主的にタイムトライアルを始めてみたり「自分の限界に挑戦し成長するため」に他の人にとってはしんどさが先行してやらないようなことであっても、楽しみを見出してやることが多々あります。誰よりもチャレンジを楽しんでいるからこそ、部活において誰よりも強くなり結果を残せているのだと思います。 続きを読む
Q. 学生生活の中で一番力を入れて取り組んだことについて入力してください。 200文字以下
A. A.
体育会ボート部での活動です。腰の故障が原因で対校艇(一軍)を降りることを余儀なくされ、いつ怪我が治るかも分からず、自分自身のボート部での存在意義を問う日々が続きました。ただ「自分の決めた道を正しい選択にするためにもやり抜くしかない」という強い覚悟があったため見事復帰を果たし、昨年の全日本王者に勝つことができました。全力で取り組んだ部活動を通じて、何事も徹底的に考えやりきることの大切さを学びました。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 18卒 | 早稲田大学 | 男性
Q. ゼミまたは研究室に参加されている方は研究テーマをご記入ください。 40文字以下
A. A.
企業と社会 卒業論文テーマ「ガバナンス向上のための金融のあり方」 続きを読む
Q. 研究内容を簡単にご記入ください。 200文字以下
A. A.
CSRをテーマに、企業経営と社会の関係性を考察している。CSR発展の背景を理解し、海外比較を行い、日本的CSRの特徴を見出した。持続可能な社会構築のために、企業が持つ影響力が非常に大きいと実感した。研究の過程で、企業経営と金融市場の関係が密接であると感じ、卒業論文のテーマを上記の通り設定した。企業の持続可能な経営を市場が評価するために、金融という機能がどのようにあるべきかについて論ずる予定である。 (200) 続きを読む
Q. 当社への応募理由と従事してみたい業務について入力してください。 200文字以下
A. A.
鉄の営業を通して、多くの人と関わり社会の基盤を支えたいと考え、志望した。フィリピンで生活した際に、私は日本の豊かさを改めて実感した。社会の基盤を支える鉄は、日本の発展に貢献していると考え、憧れを抱いた。また、オーダーメイドのニーズを汲み取る貴社の営業職に魅力を感じる。初期配属で現場の経験を積む機会を与えてくれる貴社の環境で、専門知識を高めながら、取引先に寄り添い、信頼を得られる営業マンになりたい。 (200) 続きを読む
Q. 自己寸評及びPRを入力してください。 200文字以下
A. A.
私の強みは、常に向上心を持ち、目標を達成する為には努力を惜しまないことである。私は、10年間継続して陸上競技の長距離に取り組んでいる。その際、努力が記録向上という結果に表れる点にやりがいを感じ、目標達成に向かい努力を続け、向上心が高い性格が形成された。これから先の多様なフィールドにおいても、社会人として、向上心を持ち、組織の目標達成のため努力をより一層誠実に行い、周囲から信頼される人間になりたい。 (200) 続きを読む
Q. 学生生活の中で一番力を入れて取り組んだことについて入力してください。 200文字以
A. A.
ゼミ活動の一環である台北大学との研究発表の際、リーダーを全うした。研究内容が膨大であったため、役割分担し準備を進めていたが、全体の方向性を見失う傾向があった。私はリーダーとして、目標の共有に必要性を感じ、ミーティングを増やす提案と欠席者用の議事録の作成を行った。当日は明確な発表と活発な議論から、合理的な結論を導き出せた。チームで目標を共有する大切さ及び、一丸となり物事を成し遂げる喜びを実感した。 (199) 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 17卒 | 早稲田大学 | 女性
Q. 当社への応募理由と従事してみたい業務について入力してください。
A. A.
留学を通じ、日本の高い技術力を実感しモノづくりに興味を抱きました。鉄鋼業の産業の根幹を担う存在意義の大きさに惹かれ、当業界を志望しています。その中でも貴社は、日本に高炉という地盤を、その一方で時代に合わせ東南アジアの一貫製鉄所に投資される海外志向も持つ点に魅力を感じました。そして入社後は、業務を通じリスク管理能力や調整力を高め、ひいては原料購買に携わり、鉄の安定供給を川上から支えたいです。 続きを読む
Q. 自己寸評及びPRを入力してください(200文字以内)。
A. A.
私は周囲に目を配り、主体的に取り組める人間です。東京スカイツリーの展望台スタッフのアルバイトでは、外国人へのおもてなしに力を入れた。施設内の英語表記の案内だけでは不十分だと感じ、観光案内で使える英語を勉強し興味のありそうなものをご案内する、何かを探していそうな方へお声をかけるなど、相手のニーズを意識して対応しました。こうした取組みを評価していただき、社内のホスピタリティー賞を受賞しました。 続きを読む

17卒 本選考ES

事務系総合職
男性 17卒 | 広島大学 | 女性
Q. 応募理由と従事してみたい業務
A. A.
1点目は、私は鉄を通じた幅広い事業を通して、社会の成長を支えたいと思ったからです。貴社では海外営業として働き、新興国の成長に貢献したいです。  2点目は、1つの取引が完了するまでに、事務系職と技術職が連携を取り、各自役割をもって、チームとして働くのが魅力的だったからです。こうした環境下でならば、日々の業務にやりがいを見出し働くことができると思い貴社に応募しました。 続きを読む
Q. 自己寸評およびPR
A. A.
 私は周りを巻き込み行動できる人間です。  例を挙げるならば、マレーシアへ留学中、寮で共同生活をしていた際に、女子寮120人を巻き込み共同スペースの利用状況改善に取り組みました。まず、周りの学生に声をかけ、問題と原因の把握のために話し合い、その後寮全体で問題共有と解決策の話し合いのためにミーティングを行いました。そして、寮のルールの作成や連帯責任の決まりを作成することで、悲惨だった状況の改善に成功しました。 続きを読む
Q. 学生時代で一番力を入れて取り組んだこと
A. A.
 私は、マレーシアの日系フリーペーパーの会社で、3か月間のインターンシップに力を入れ取り組みました。インターン先では、営業アシスタント兼、雑誌編集を担当し、取引先への取材や企画会議への参加、翻訳や契約の際の通訳などの業務に携わりました。  日々の業務は骨が折れるような仕事も多くありましたが、インターン終了間際に自分の提案した企画が会議で採用され、常にやりがいを持って業務と向き合うことができたと思います。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 17卒 | 早稲田大学 | 女性
Q. 当社への応募理由と従事してみたい業務について入力してください(200文字以内)
A. A.
目に見える製品に誇りをもって働きたいという思いがあります。なぜなら飲食店のアルバイトで、厨房の方が調理した料理を提供し喜ばれることにうれしさを感じたからです。製鉄所で、鉄が圧延機で伸ばされる様子を拝見し、他にはない迫力と熱さに感動しました。生活や産業の根幹を担う鉄が社会に与える影響は大きいと考え、志望致します。将来は、営業でお客様のニーズに応える中で、鉄の可能性を引き出すきっかけを作りたいです。 続きを読む
Q. 自己寸評及びPRを入力してください(200文字以内)。
A. A.
視点を変える柔軟性と意見を発信する強さを併せ持っています。テレビ局のアルバイトでは、「相手の立場になって」番組を改善していきました。一方で、自分の意見にこだわって説得します。例えば、新規採用で、条件外の留学経験が豊富な4年生を受け入れるか意見が分かれた際に、多様な価値観を持つ人が集まることが重要であると主張し、賛同を得ました。このように柔軟性と意見発信力をもって、番組改善に取り組みました。 続きを読む

17卒 本選考ES

事務系総合職
男性 17卒 | 一橋大学 | 男性
Q. 当社への志望理由と従事してみたい業務について入力してください。
A. A.
志望理由は二点あります。一点目はモノ作りを支えたいという想いを実現できるからです。日本の宝であるモノ作りを、鉄鋼メーカーとして根底から支えられることに誇りを感じます。二点目はOBとの面談で、温かい社風を感じたからです。以上から非常に強く貴社を志望しています。従事してみたい仕事は経理です。経営や投資家の判断に使われる決算資料の作成や、企業が事業を進める上で欠かせない資金の調達などを行いたいです。 続きを読む
Q. 自己寸評及びPRを入力してください。
A. A.
私は、素直で謙虚な人間だと思います。その理由は、他人の意見や助言をきちんと聞き入れるよう意識しているためだと感じます。長期インターン先の社長にも、「今までのインターン生の中で一番素直で、働きやすい」と言われました。PRできることは、周囲を巻き込んでチームとして成果を出せることです。高校の部活動で県大会に出場した時や、メガバンク主催のプレゼンテーション大会で優勝した際などに強みが活かされました。 続きを読む
Q. 学生時代の中で一番力を入れて取り組んだことについて入力してください。
A. A.
長期インターン生として、人材系ベンチャー企業で新規事業を創ったことです。会社の売上が伸び悩んでいたため、取り組みました。学生のインターンに関する悩みを解決する「インターン相談会」という事業です。その過程では他社との差別化に悩みました。そこで、他社の相談会に参加して分析を行い、自社のサービスに活かしました。その結果、毎月150万円の売上を出す事業に成長し、会社の売上を30%増やすことができました。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
42件中1〜20件表示