日本ロレアル株式会社のロゴ写真

日本ロレアル株式会社

  • 3.1
  • 口コミ投稿数(837件)
  • ES・体験記(55件)

日本ロレアルのインターンTOP

日本ロレアルのインターン

インターンの評価

評点をもっと見る
総合評価
4.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
メンターのコミット
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.3
自己成長
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.3
内定直結度
inactive
active
inactive
inactive
inactive
1.7
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.7
総合評価
3.6
選考難易度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.8
メンターのコミット
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.4
自己成長
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.6
内定直結度
inactive
active
inactive
inactive
inactive
1.6
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.8
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.8

インターンの内容(9件)

21卒 夏インターン

2019年8月開催 / 1日 / マーケティング
21卒 | 東京大学 | 女性
メゾンマルジェラのプロモーション施策を考えよ

ロレアルが販売しているメゾンマルジェラという香水をデジタルの技術を何かしらの形で使ってプロモーションするための方法を半日かけて考える。スライドなどを作成し...

21卒 夏インターン

2019年8月開催 / 1日 / マーケティング職
21卒 | 早稲田大学 | 女性
メイベリンのアイブロウのマーケティング戦略を考える

班で軽く自己紹介した後は、人事の方から企業説明と事業説明がありました。次にマーケティング職の方からマーケティングに関しての基礎知識や、ロレアルのマーケティ...

21卒 夏インターン

2019年8月開催 / 1日 / マーケティング職
21卒 | 同志社大学 | 女性
フレグランスのマーケティング施策を考えるワーク

(1)タイムスケジュールの確認 (2)テーマ発表 (3)アイデア立案 (4)昼食 (5)PowerPoint作成 (6)プレゼン準備・練習 (...

20卒 夏インターン

2018年8月開催 / 1日 / マーケ
20卒 | 東京大学 | 女性
メイベリンのアイライナーの売上アップ施策の提案

前半:マーケティング部門の説明、マーケティング戦略の策定の講義 後半:グループワークで、マーケティング戦略の策定 「メイベリンのアイライナーの売上アッ...

17卒 夏インターン

2015年8月開催 / 15日 / マーケティング職
17卒 | 一橋大学 |
担当ブランドを若者に向けてどのように発信していくかの戦略立案

パソコンを各自支給されて、そのパソコンの使い方や会社の案内などを受けた。その後に各配属部署に案内される。初めの週はどのような仕事をしているのか見学が主であり、各社員の働き方を見学しながら覚えていった。営業の方と化粧品販売店やデパートなどに営業活動に向かった。自分はマーケティング職であったので、その店に向かうとインタビューや写真、販売記録をもらうなどして戦略立案の糧にした。その後、訪店と本社での資料作りを両方行っていた。最終プレゼンに向けて、パワポを社員の方に見てもらいながら作成し始めていた。また、新商品のローンチパーティなどにも連れて行ってもらう事が出来、マスを利用したマーケティングの楽しさを実感させてもらえた。他のイベントにも積極的に参加した。最終プレゼンをおこなった。やはりプレッシャーは大きかったが、多くの時間を割いてプレゼン練習を行ってきたこともあり、とても上手くいった。その後はフィードバックを貰い、若干の資料の手直しを行った。また最後には全体を通してのアドバイスを貰える。

続きを読む

インターンに参加してみて

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
21卒 / 早稲田大学 /
夏 / 1日 / マーケティング職

この業界の華やかさや楽しさと同時に厳しさ、大変さを味わい、プレゼンでも悔しい思いをしたので、入社してリベンジしたいという思いが強くなりました。また、ロレア...

いいえ
21卒 / 東京大学 /
夏 / 1日 / マーケティング

志望度が下がった理由は会社との雰囲気が合わないと感じたから。インターンシップでお会いした社員は優しそうではあったが、自分を強く持っている印象を受けた。ロレ...

はい
17卒 / 一橋大学 / 男性
夏 / 15日以上 / マーケティング職

自分の考えていた論理的な思考と感性のバランスがとても優れていて、まさに自分のやりたいことであったため。さらに実際に働いている社員を見て、魅力的な人間がとても多く、働いたら刺激的な日々を送れそうだと感じ取ったため。

続きを読む
はい
20卒 / 東京大学 /
夏 / 1日 / マーケ

業務内容の面白さを、短い時間ながら存分に感じることができたのが理由である。 現役マーケターの方の、エピソードを伺う中で、自分が手掛けている商品への愛を感...

いいえ
21卒 / 同志社大学 /
夏 / 1日 / マーケティング職

志望度は特には変わらなかった。イメージ通りの華やかな社風。グローバルカンパニーとして台頭している。(P&Gに華やかさを足した感じ)というイメージ。 とは...

閉じる もっと見る

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
17卒 / 一橋大学 / 男性
夏 / 15日以上 / マーケティング職

最終プレゼンの評価が高いと、本選考でも優遇されるという話はあった。実際、友人はいきなり最終面接から始まったという。

続きを読む
いいえ
20卒 / 東京大学 /
夏 / 1日 / マーケ

インターン参加者は、インターンの日程中に会社説明や職種説明を受けるので、その点では企業理解が深まり、面接で困らないと感じたものの、直接的な優遇はないので、...

いいえ
21卒 / 同志社大学 /
夏 / 1日 / マーケティング職

社員の方がインターンシップのワークの最中に学生一人一人をみているように見えなかったから。 参加している学生の人数に対して社員の数が少なすぎる。 プロモ...

いいえ
21卒 / 早稲田大学 /
夏 / 1日 / マーケティング職

全く本選考に関係しないことは知りながら参加した。全国から集まっていた学生も、本選考に関係なくても参加しているといっていたので、それだけ人気な企業なのだと思...

いいえ
21卒 / 東京大学 /
夏 / 1日 / マーケティング

そもそも参加している学生の人数に対して社員の数が少なく、社員の方が学生一人一人を評価しているように思えなかったから。業務内容を学生に知ってもらうだけの為の...

閉じる もっと見る

参加後の就職にどう影響したか

17卒 / 一橋大学 / 男性
夏 / 15日以上 / マーケティング職
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

その前はコンサルティングの企業を志望していた。マーケティングにも関われるうえにさらに経営課題などにも関われるため、飽き性の自分にはとても合っていると考えていた。

続きを読む
参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

やはりコンサルティングよりもメーカーの方が商品を持っている分、プレイヤーとしてマーケティングに関われるということを実感した。さらに自分の商品に愛着がわき、どうにかして売ろうという気合が沸いてきた。その感覚がとてもよかった。

続きを読む
20卒 / 東京大学 /
夏 / 1日 / マーケ
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

外資系メーカーのマーケティング職かコンサルティング会社のコンサルタントのどちらにするか迷っていた。 外資系メーカーのマーケティング職は、スキルが身に付き...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

外資系メーカーのマーケティング職の方が、仕事としては楽しそうだと感じたものの、自分の飽きっぽい性格から考えると、色々な業界の色々なクライアントと仕事ができ...

21卒 / 同志社大学 /
夏 / 1日 / マーケティング職
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

サイバーエージェント、ディーエヌエー、エイチーム アクセンチュア、KPMG、デロイトトーマツコンサルティング、プロレドパートナーズ、リブコンサルティング...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

正直このインターンに参加したことによって化粧品業界や消費財メーカーへの志望度が下がったり上がったりしたかといわれれば全くそんなことはない。 だがいっぽう...

21卒 / 早稲田大学 /
夏 / 1日 / マーケティング職
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

もともと化学業界、化学メーカーに興味があり、その中でも化粧品業界に一番興味があって第一志望群にしていた。文系の採用枠が他業界に比べて少ないこともあり、若手...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

多様性を尊重するロレアルのインターンシップに参加して、自分自身の就職活動に関しても、3年の夏の時点でしっかりと業界を絞るよりも、自分が興味ない業界も含めて...

閉じる もっと見る

インターン当日の感想

参加して学んだこと

17卒 / 一橋大学 / 男性
夏 / 15日以上 / マーケティング職

分析スキルだけを磨いてもあまり意味はなく、どれだけインタビューなど現場にいったかによってプレゼンの質のレベルが全然違うことに気づいた。そして、そのインタビューもコミュニケーション能力によるもののため、どれだけ人当たりを良く出来るかなど新たな課題を見つけられてうれしかった。

続きを読む
20卒 / 東京大学 /
夏 / 1日 / マーケ

マーケティング職の職能分野がかなり広範囲にわたっていて、色々な人と協同して働くこと、巻き込みながら業務を進めていくことが求められることが分かった。 さら...

21卒 / 同志社大学 /
夏 / 1日 / マーケティング職

インターンシップの最後にインターンシップ参加者限定でその時点での選考スケジュールについての概要のスライドを見ることができる。職種別にだいたいいつごろからE...

21卒 / 早稲田大学 /
夏 / 1日 / マーケティング職

優秀な学生は会話のスピードや作業のテンポ感がとても早く、自分はまだまだだと反省することができました。また、ロレアルに入るためにはこの学生たちと同レベル、そ...

閉じる もっと見る

参加して大変だったこと

17卒 / 一橋大学 / 男性
夏 / 15日以上 / マーケティング職

初めてのオフィスという環境に若干慣れていなかった。しかし、指導係の社員の方がとても優しく指導してくれたために、インターン全体を通して辛いと思ったことはあまりない。

続きを読む
20卒 / 東京大学 /
夏 / 1日 / マーケ

インターンシップ中のグループワークの課題が、アイライナーだったこともあり、男子の班員がうまく話に乗れない場面があった。その際に、どうしたら巻き込みながら議...

21卒 / 同志社大学 /
夏 / 1日 / マーケティング職

・インターンで爪痕を残して本選考で有利になるように評価してほしいと思っている学生にとっては社員の数も少なく、あまり個人を見てもらえる機会は少ないので大変だ...

21卒 / 早稲田大学 /
夏 / 1日 / マーケティング職

優秀な学生に囲まれて頭をフル回転し続ける、という状態だったのでとても大変でした。人事の方も所々英単語を使って話していたり、班でのワーク中も専門用語が飛び交...

閉じる もっと見る

印象的なフィードバック

17卒 / 一橋大学 / 男性
夏 / 15日以上 / マーケティング職

フレームワークは使うものではなく、あくまで利用する道具であり、その分析の先に何がわかったかを重視しなければ意味がないということ

続きを読む
20卒 / 東京大学 /
夏 / 1日 / マーケ

右脳と左脳のバランスが大事で、論理的に戦略を考えることも大切だが、それと同様に、感性を大事にしながらマーケティング施策を考えることも大切だという話をされた。

21卒 / 同志社大学 /
夏 / 1日 / マーケティング職

※プレゼンの優勝チームを決めるのは人事の社員ではなくマーケティングの社員なのでFBも後者社員。 とにかくカスタマージャーニーを意識することの大切さについ...

21卒 / 早稲田大学 /
夏 / 1日 / マーケティング職

ロレアルは感性と論理のバランスが大切だ、というフィードバック。ものすごく論理的なプレゼンでも、感性豊かな芸術的なプレゼンでもダメで、両者のバランスがもっと...

閉じる もっと見る

選考対策

直近のインターン選考フロー

インターンES

21卒 インターンES

ファイナンス
21卒 | 京都大学大学院 | 男性
Q. 学生時代(大学入学以降)で一番のチャレンジを教えてください。(必須:700文字以内)
A. A. 学生時代で1番のチャレンジはサークル活動です。私は大学2回生の時に、フリーペーパーサークルの営業チームのリーダーとして、メンバーの営業に対するモチベーションの改革とサークル運営の大幅な黒字化に挑戦しました。背景として、営業チームでは冊子を発行するための広告費を取っ...

20卒 インターンES

マーケティング
20卒 | 東京大学 | 女性
Q. ●学生時代において一番のチャレンジについて教えてください。700
A. A. 大学の運動会ボート部でマネージャーとして、一橋大学との対校戦である東商戦の準備委員会の幹事を務めたことである。 大会の準備を行う上で、年々パンフレットの広告協賛金が減少していることと、集客数が伸びないことの二点の課題があった。この問題に、準備委員会として本番まで...

20卒 インターンES

マーケティング職
20卒 | 上智大学 | 女性
Q. 学生(大学入学以降)で一番のチャレンジを、以下の点を含め教えてください。 ・苦労した点 ・工夫した点 ・周囲をどのように巻き込んだか ・経験から得た学び(700字以内)
A. A. 中国への一人旅行です。大学三年生の春休みに十日間行きました。自分を全く知らない人たちしかいない世界に行けば、自分の実力を知り、改めて自分を見つめることができるのではないかと考えたために行きました。特に、もっと積極的になりたいという思いを抱いていたため、言葉の通じな...

18卒 インターンES

総合職
18卒 | 長崎大学 | 男性
Q. 今回のインターンシップに応募した理由を教えてください。
A. A.
私がインターンシップで期待するものは「実践として使えるマーケティングの考え方の獲得」です。私は日本企業の進出支援業務のインターンシップでWebマーケティング担当として業務を行なっていくうちに、非常にマーケティングが面白いと感じました。Webの先にいるお客様が必要としているものを想像しながら施策を試して、結果を分析して、次の施策に反映させるというサイクルを回して数字が結果として見えることが実感として感じられることに面白みを感じています。 今回のインターンでは化粧品というブランディングが非常に重要な業界で最高峰に位置しているロレアルで学べるということに意義を感じています。ブランディングをする上で重要となるマーケティングをロレアルでどのように行なっているのかを業務を通して学んでいきたいと思います。 続きを読む

18卒 インターンES

総合職
18卒 | 東京工業大学大学院 | 男性
Q. 学生(大学入学以降)で一番のチャレンジを、以下の点を含め教えてください。 ・苦労した点 ・工夫した点 ・周囲をどのように巻き込んだか ・経験から得た学び (必須:700文字以内)
A. A.
大学四年時に行った、大学院入試と陸上競技の両立である。 私は陸上競技を大学二年の秋に一度退部した。 理由の一つは怪我が重なり、一度競技から離れたいと考えたため。 もう一つは、将来の職業が想像できなかったためだ。 そこで、大学三年次に工場を見学して、化学工学という分野を知った。 だから、その分野に詳しい教授から話を聞き、様々な研究室を訪問して進学先を決定した。 合格するために、一日一科目だけを繰り返し解くことを意識して限られた時間を最大限に活用した。 研究する日は結果を追い求めて試行錯誤を繰り返した。 このように、日によって何か一つに脳みそを集中させていた。 その結果、志望研究室に合格した。 また、四年生の春から陸上部に恩返しをすべく陸上競技に復帰した。 合同練習に参加する時間を確保できず、四月は研究室帰りに一人で練習したが、試合での結果が芳しくなかった。 結果が出ない時期でも、参加する際には学年や専門競技に関わらず部員と接するようにした。 また、四年でも一年と同じように雑務に取り組んでいた。 そのためか、通常四年と一年はあまり接点がないのだが、思いのほか対等に接することができた。 そこで部員に別日程の合同練習への参加を募った。 最初は誰も来ないときもあったが、それでも続けてみたところ一年の部員たちが参加してくれた。 彼らに勝つことはできなかったが、質の高い練習を積むことができた。 結果として最後のチャンスとなる記録会で参加資格を得ることができた。 そのため、箱根駅伝予選会に出場して総合タイムに貢献することができた。 器用とは言えなかったが、できる範囲で行動することで環境を変えることができたと実感した。 続きを読む

インターン面接