Img company noimage

日本ロレアル株式会社

  • 3.0
  • 口コミ投稿数(600件)
  • ES・体験記(32件)

日本ロレアル株式会社

社員・元社員による会社の評価

もっと見る
総合評価
3.0
成長性、将来性
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.9
給与水準
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.8
安定性
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.6
仕事のやりがい
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.6
福利厚生
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.2
教育制度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.9
企業の理念と浸透性
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.5

社員の口コミ・評判

日本ロレアル株式会社の口コミ・評判

スキルアップ、教育体制

投稿日:2018年4月23日
回答者:
  • 20代前半
  • 女性
  • 7年前
  • その他ビューティー系関連職

【良い点】販売未経験でも安心して店頭に立てるよう、しっかり研修してもらえる。経験者も大勢いる中でグループワークもあるので、勉強になり良い刺激をもらえる。あ...

日本ロレアル株式会社の口コミ・評判

年収、評価制度

投稿日:2018年4月18日
回答者:
  • 年収??万円
  • 20代後半
  • 女性
  • 2年前
  • スタイリスト・ヘアメイク
  • 非正社員

【良い点】大手企業なので給料は安定【気になること・改善したほうがいい点】給料安定はしてるが、上がることがない。ボーナスも店長の評価によってかわるので気に入...

日本ロレアル株式会社の口コミ・評判

ワークライフバランス

投稿日:2018年4月18日
回答者:
  • 20代後半
  • 女性
  • 2年前
  • スタイリスト・ヘアメイク

【良い点】残業がほとんどない。残業があれば調整をとり時短して早く帰宅できることもあります。また残業代は一分からもらえるので残業したとしても苦ではない。休み...

日本ロレアル株式会社の口コミ・評判

仕事のやりがい

投稿日:2018年4月18日
回答者:
  • 20代後半
  • 女性
  • 2年前
  • スタイリスト・ヘアメイク

【良い点】美容系が好きな人には学ぶことができさらに百貨店での勤務が基本ベースなので接客マナーもつき今後にも役立つ。毎月トレーニングがありしっかり指導もして...

日本ロレアル株式会社の口コミ・評判

福利厚生、社内制度

投稿日:2018年4月14日
回答者:
  • 20代前半
  • 女性
  • 3年前
  • 販売・接客・ホールサービス

【良い点】やはり化粧品会社ということもあり支給品と社割はかなり大きかった。常に半額で買うことが出来、年に1回8割引で買えたと思う。イベント事の支給も以前の...

みんなの就活速報

NEW 会員番号:333860さん / 理系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2018年4月25日
面接官/学生
面接官 1人学生 1人
連絡方法
メール3日以内
雰囲気
和やか
質問内容
なぜこの会社か?なぜこの業界か?学生時代のエピソード将来やりたいこと自己紹介(自己PR)

自分を引き出してくれるような面接だった。

NEW 会員番号:423618さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2018年4月25日
面接官/学生
面接官 2人学生 5人
連絡方法
メール1週間以内
雰囲気
厳し目
質問内容
自己紹介(自己PR)

主に自分自身について聞かれました。

NEW 会員番号:256481さん / 理系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2018年4月24日
面接官/学生
面接官 1人学生 1人
連絡方法
メール1週間以内
雰囲気
和やか
質問内容
なぜこの業界か?学生時代のエピソード自己紹介(自己PR)

特になし。

会員番号:314923さん / 理系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2018年4月16日
面接官/学生
面接官 2人学生 1人
連絡方法
メール1週間以内
雰囲気
和やか
質問内容
なぜこの会社か?なぜこの業界か?学生時代のエピソード将来やりたいこと自己紹介(自己PR)

楽しかった

会員番号:366712さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2018年4月6日
面接官/学生
面接官 3人学生 3人
連絡方法
電話3日以内
雰囲気
和やか
質問内容
なぜこの会社か?なぜこの業界か?学生時代のエピソード将来やりたいこと自己紹介(自己PR)

みんな和やかだが、目が鋭かった かなり深掘りされた

会員番号:301341さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2018年4月5日
面接官/学生
面接官 1人学生 2人
連絡方法
電話3日以内
雰囲気
和やか
質問内容
なぜこの会社か?なぜこの業界か?学生時代のエピソード将来やりたいこと

とても和やかな雰囲気で落ち着いてできた。話の内容もそうだが、雰囲気も見られている気がした

会員番号:379988さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2018年4月4日
面接官/学生
面接官 3人学生 3人
連絡方法
電話即日
雰囲気
和やか
質問内容
その他なぜこの会社か?なぜこの業界か?学生時代のエピソード将来やりたいこと自己紹介(自己PR)

男性でした

会員番号:242465さん / 理系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2018年4月1日
面接官/学生
面接官 1人学生 1人
連絡方法
電話1週間以内
雰囲気
和やか
質問内容
なぜこの会社か?なぜこの業界か?学生時代のエピソード自己紹介(自己PR)

きちんと話を聞いてくださる印象

会員番号:290920さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2018年3月21日
面接官/学生
面接官 3人学生 1人
連絡方法
電話1週間以内
雰囲気
和やか
質問内容
その他なぜこの会社か?学生時代のエピソード将来やりたいこと自己紹介(自己PR)

頭の回転、論理性、感性などが見られていると感じた。

会員番号:369114さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2018年3月21日
面接官/学生
面接官 1人学生 1人
連絡方法
電話1週間以上
雰囲気
和やか
質問内容
なぜこの会社か?なぜこの業界か?学生時代のエピソード将来やりたいこと自己紹介(自己PR)

頭の良いかたばかり

インターン情報(ES・体験記)

  • エントリーシート
  • インターン体験記
Img square es

日本ロレアル株式会社

職種: 総合職
通過
Q. 今回のインターンシップに応募した理由を教えてください。
A. 私がインターンシップで期待するものは「実践として使えるマーケティングの考え方の獲得」です。私は日本企業の進出支援業務のインターンシップでWebマーケティング担当として業務を行なっていくうちに、非常にマーケティングが面白いと感じました。Webの先にいるお客様が必要としているものを想像しながら施策を試して、結果を分析して、次の施策に反映させるというサイクルを回して数字が結果として見えることが実感として感じられることに面白みを感じています。 今回のインターンでは化粧品というブランディングが非常に重要な業界で最高峰に位置しているロレアルで学べるということに意義を感じています。ブランディングをする上で重要となるマーケティングをロレアルでどのように行なっているのかを業務を通して学んでいきたいと思います。
Img square es

日本ロレアル株式会社

職種: 総合職
通過
Q. 学生(大学入学以降)で一番のチャレンジを、以下の点を含め教えてください。 ・苦労した点 ・工夫した点 ・周囲をどのように巻き込んだか ・経験から得た学び (必須:700文字以内)
A. 大学四年時に行った、大学院入試と陸上競技の両立である。 私は陸上競技を大学二年の秋に一度退部した。 理由の一つは怪我が重なり、一度競技から離れたいと考えたため。 もう一つは、将来の職業が想像できなかったためだ。 そこで、大学三年次に工場を見学して、化学工学という分野を知った。 だから、その分野に詳しい教授から話を聞き、様々な研究室を訪問して進学先を決定した。 合格するために、一日一科目だけを繰り返し解くことを意識して限られた時間を最大限に活用した。 研究する日は結果を追い求めて試行錯誤を繰り返した。 このように、日によって何か一つに脳みそを集中させていた。 その結果、志望研究室に合格した。 また、四年生の春から陸上部に恩返しをすべく陸上競技に復帰した。 合同練習に参加する時間を確保できず、四月は研究室帰りに一人で練習したが、試合での結果が芳しくなかった。 結果が出ない時期でも、参加する際には学年や専門競技に関わらず部員と接するようにした。 また、四年でも一年と同じように雑務に取り組んでいた。 そのためか、通常四年と一年はあまり接点がないのだが、思いのほか対等に接することができた。 そこで部員に別日程の合同練習への参加を募った。 最初は誰も来ないときもあったが、それでも続けてみたところ一年の部員たちが参加してくれた。 彼らに勝つことはできなかったが、質の高い練習を積むことができた。 結果として最後のチャンスとなる記録会で参加資格を得ることができた。 そのため、箱根駅伝予選会に出場して総合タイムに貢献することができた。 器用とは言えなかったが、できる範囲で行動することで環境を変えることができたと実感した。
Img square es

日本ロレアル株式会社

職種: マーケティング職
通過
Q. 学生時代にチャレンジしたことはなんですか
A. 私のチャレンジしたことは、フィリピンの四星ホテルに広報としてインターンした際、地球の歩き方を誘致したことです。私は日本人観光客を増加させるために会議では積極的に発言し、発案しました。しかし、それにはホームページなどと関わってくる問題のため、エンジニアの心をどう動かすかが重要でした。そこで私はスケジュールを管理するアプリの開発を提案しました。その方がガイドブックの評価も高いものになるためです。しかし、エンジニアは新しくプログラミングを学び、作成するのがわずらわしいと聞く耳を持ちませんでした。そこで私はそこまで困難なことではないことを示そうと、ほぼ寝ずに自らプログラミングを学び、1週間で簡単なアプリを作成することに成功しました。その結果、エンジニアも参考にしたサイトを教えてほしいと寄ってくるなどして、アプリ作成は成功し、それが評価され地球の歩きかたの誘致にも成功しました。未知の領域に飛び出し、結果を貪欲に外国で追求したこの経験は、間違いなく人生で一番のチャレンジだと言えます。

本選考情報(ES・体験記)

  • エントリーシート
  • 本選考体験記
Img square es

日本ロレアル株式会社

職種: 総合職
通過
Q. 人生(大学入学以降)で一番のチャレンジを、以下の点を含め教えてください。 ・苦労した点 ・工夫した点 ・周囲をどのように巻き込んだか ・経験から得た学び (必須:700文字以内) 700文字以下
A.  私の学生時代一番のチャレンジは、アルバイト先の駐日アメリカ大使館にて、ビザ申請者の方たちの待ち時間に対する不満を改善させたことです。  大使館で働き始めた当初は、唯一の学生アルバイトということで、職員の方から信頼されず、重要度の低い事務周りの雑用にあたっていました。せっかく希望していた職場に入れたのに、自分の能力が出せない環境に、葛藤していたのですが、勤務を初めてしばらくすると、職場に大きな問題があることに気づきました。申請者の方たちは手続きの都合上、長時間待合室で待っていただく必要があるのですが、長い待ち時間にしびれをきらし、担当職員にクレームを言う人が数多くいました。しかし大使館で働く職員の仕事ぶりを見ると、いわゆる「お役所仕事」といわれるものに近く、申請者の不満を解決し、提供するサービスの改善をしようとする意識が希薄だと感じました。そこで私は少しでも待ち時間を苦痛に感じさせないための工夫として、呼出番号を表示していたディスプレイの1つにテレビ番組を流すこと、そして子供連れで来る方が多く、小さい子が待合室でぐずって泣いてしまうことが多々あったという背景から、子供用の遊ぶスペースを広げ、子供達が楽しみながら過ごせるようにすることを上司に提案しました。その提案が評価され実現された結果、申請者の不満度が緩和され、以前と比べクレームの数も大幅に減り、これまでクレーム対応に費やしていた人手と時間を削減することができました。  この経験から自分の考えを真剣に伝えれば、周囲の人間を巻き込み、組織全体をも動かすことができると考えるようになりました。
Img square es

日本ロレアル株式会社

職種: マーケティング
通過
Q. 人生(大学入学以降)で一番のチャレンジを、以下の点を含め教えてください。 ・苦労した点 ・工夫した点 ・周囲をどのように巻き込んだか ・経験から得た学び (必須:700文字以内) 700文字以下
A. 私は◯◯予備校で塾内の情報伝達を担うチームのリーダーとして、◯◯教室規模で友達紹介キャンペーンの促進にチャレンジしました。初めに上司から指示されたことは概要を全講師に伝えることだけでしたが、それだけでは成果があがらないと考え、上司を説得し、行動しました。まず、講師のキャンペーンに対する取り組み方を調査した所、多くの講師が「紹介キャンペーンは塾の売上向上のためでしかなく、生徒の合格にはつながらない」と考えていたために、担当生徒に友達紹介を促すことに対して消極的であることが分かりました。さらに、講師達と話す中で、彼らの多くが「1人でも多くの生徒を合格させたい」という目的で塾講師として働いている点では私と一致していることに気づきました。このことから「その目的の達成には紹介の促進により指導できる生徒を増やすことも重要だ」という紹介の意義や目的、生徒や講師にとってのメリットを講師に理解してもらうことができれば、積極的に取り組む講師を増やせると考えました。そこで、紹介の目的やメリット、生徒への声掛け方法などをまとめた資料をチームで作成し、全教室に配信しました。また、全講師に情報が伝わるよう教室会議を実施し、チェックリスト形式の議事録を用いてポイントを抑えながら共有してもらいました。その結果、現場の講師から「紹介に対する考え方が変わった」という声を聞くことができ、積極的に取り組む講師が増えたことで、期間中の紹介入塾者数が前年比◯◯%の◯◯名に増加しました。この経験から、事実に基づいて課題を特定し主体性を持ってその解決に取り組むことや、目的を共有し意識を統一することの大切さを学びました。
Img square es

日本ロレアル株式会社

職種: 事務系総合職
通過
Q. 人生(大学入学以降)で一番のチャレンジを、以下の点を含め教えてください。 ・苦労した点 ・工夫した点 ・周囲をどのように巻き込んだか ・経験から得た学び (必須:700文字以内) 700文字以下
A. 大学院で私がプロジェクトリーダーを一任した「天然ガス輸送の効率化」の研究事業の経験。研究チームは日本の学生に加え、シンガポール国立大の現地の研究員など合計10人で構成されています。 このプロジェクトは単に実験を行うだけではなく、実験に用いるパイプラインの設計から実験、実機の運用という一連のプロセスに沿って進めていきます。しかし実際に設計を進めていく過程で、パイプラインからガスが漏れる大きな設計ミスが起きました。その原因は、海外の研究員達との打合せ手段が「メールのみ」であるため互いの認識のずれが生じ、大きな設計ミスに繋がったと考えました。 そこで高校サッカーで部長としてミーティングを幾度と設け、面と向かい合って考えを打ちあけ合うことで意思疎通を活性化させた経験から、「シンガポールの研究員と直接現場で意思疎通を計ること」が重要だと気づきました。私は、自分の強みである「目的達成のためにあらゆる手段を講じる泥臭さ」を活かし、実際にシンガポールに単身で乗り込み、次の2つの事を試みました。1)まずは早期的な信頼構築を目指し、現地の国民スポーツであるバドミントンを研究員達と積極的に行うことで信頼関係を築き、議論しやすい環境を構築。2)現地で4か月に渡って直接ディスカッションと研究サポートを行うことで、互いの意図や考えを徹底的に理解し合う。結果、2国間で阿吽の連携がとれるチームになり、無事共同研究を成功させることができました。  この経験からチームで大きな偉業を成すためには、お互いの意図を真に理解し合いシナジーを生み出すことと、手段を選ばず考えられうる最大の方法を模索し実行に移すことが重要であると学んだ。
Img square screening

日本ロレアル株式会社

18卒 | 東京医科歯科大学大学院
1次面接
Q. 面接で話した志望動機を教えて下さい。
A. 【研究開発とビジネスの融合点としてメーカーを支える】という薬事職のミッションに強く惹かれたためです。大学院に入学し、日本のアカデミックの技術と企業には大きな隔たりがあることを知り、両者が連携する環境を生み出すことで日本のイノベーション推進力は増大するだろうと感じていました。そしてそれに挑戦してみたいと思っていたところに、説明会で薬事職という職種を知りました。私の強みは「誰とでも打ち解けることが出来る開放的な性格」と「計画実行力」です。好奇心旺盛で、興味のある所にはすぐに赴き、そこで知り合った人たちと継続的な関係を築くことが出来ます。例えば、小学時代から支援しているNGOの代表の方や、中学時代に参加した公開講座でお世話になった大学教授、大学時代に知り合った留学生など多種多様です。修士課程では、実施可能な計画を立てて、7か月の間に海外インターンシップ参加と論文投稿を実現しました。多くのことを同時並行で進めていく処理能力には自信があります。これら2つの強みは、外部の承認機関や研究開発部など多様な人たちとのコミュニケーションが必要とされ、計画的な進行が必須の薬事業務に生かすことが出来ると思います。
Img square screening

日本ロレアル株式会社

17卒 | 一橋大学
最終面接
Q. 面接で話した志望動機を教えて下さい。
A. それは御社のマーケティングの論理性と創造性のバランスがよい、という点に魅力を感じたからである。現在私は大手広告代理店のもとでマーケティングを行う団体に属しているが、消費者のニーズを分析して、論理を積み立てて、企画するということに面白さを感じている。そこで身につけた、仮説をたてて検証するという考え方はマーケティングという職種に活かせると思う。一方で、感情に訴えかけるようなモノを創る感性が求められる部分もよいと思っている。私は、幼いころからアーティスティックな家族や親類に囲まれていたため、その影響を受けて人の心を動かすモノを生み出す仕事がしたいという想いがある。また大学ではバンドサークルに所属し、バンドで曲を作って演奏するということをやってきたが、こんなに小さいサークルでも自分たちが作った曲で感動してくれる人がいるということを経験し、多くの人々の心を動かすことをしたいと思うようになった。以上が志望した理由である。
Img square screening

日本ロレアル株式会社

16卒 | 早稲田大学
2次面接
Q. 面接で話した志望動機を教えて下さい。
A. 周囲との協調関係をベースに、多くの人に夢や希望を与えたいという強い思いがあります。営業職として、人々に更なる夢や希望を与えられる製品を届けたいと考えます。製品を売り込むだけでなく、消費者の隠れたニーズをヒアリングによって発見し、不足している要素を持ち帰って社内で共有することにより、より良い製品を生み出す一助となりたいと思っています。また、自分はウェブやプレゼンテーションを深化させることによってデータや資料の訴求力を高め、貴社の製品を更に進化させたいと思っています。たとえば、実際に私が行った知人へのアンケートでは、「男性用化粧品がもっと増えればいいのに」という意見がありました。更に深く聞いてみたところ、「そもそも数が少ない上に、店舗で買うのが少し気恥ずかしい」という意見を得られました。こうした意見を総合すると、男性が好むデザインを設定し、コンビニなど気軽に買いやすい場所で販売すればより多くの消費者に喜ばれる製品が出来るのではないでしょうか。このように、営業職として隠れた消費者のニーズを発掘し、貴社の世界No.1たる地位をより磐石にしたいと考えます。

会社情報

基本データ
会社名 日本ロレアル株式会社
フリガナ ニホンロレアル
URL http://www.nihon-loreal.co.jp/
本社所在地 〒163-1071 東京都新宿区西新宿3丁目7-1 新宿パークタワー
電話番号 03-6911-8100