Img company noimage

日本ユニシス株式会社

  • 3.2
  • 口コミ投稿数(834件)
  • ES・体験記(20件)

日本ユニシスのインターンTOP

日本ユニシスのインターン

インターンの評価

もっと見る
総合評価
4.5
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
内定直結度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
総合評価
3.0
選考難易度
active
inactive
inactive
inactive
inactive
1.0
業界理解
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
会社理解
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
メンターのコミット
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
自己成長
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
内定直結度
active
inactive
inactive
inactive
inactive
1.0
学生のレベル
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0

インターンの内容(6件)

Img square intern

19卒 夏インターン

2017年9月開催 / 3日 / 総合職
Img human 19卒 | 早稲田大学 | 女性
図書館のIT化を提案

IT企業についての説明、会社の説明とIT企業での位置づけについて詳しい説明がされた。また、ビジネスマナー研修のようなものをして、名刺交換や電話の取り方を学んだ。図書館のIT化について状況説明を受けた後、グループごとに話し合いを行い案を練った。またその際にビジネスマナーを用いる機会もあり一日目に学んだことを活かしながらグループワークを行った。二日目から行ったグループワークの続きと発表を行った。順位を決め、フィードバックを頂いた。その後懇親会もあり、先輩社員とお話しする時間が設けられコミュニケーションをとった。

Img square intern

19卒 夏インターン

2017年9月開催 / 5日 / SIer仕事体験
Img human 19卒 | 九州大学 | 男性
当社が他の業界とコラボレーションし,ICTを用いて新規ビジネスを考えよ

業界説明や会社説明,ビジネスマナー講座などがあり,前半は説明の時間が多く取られ,基礎知識を与えてくれているという印象があった.2日目の後半からは実際にビジネスモデルを考え始めた.4日目に先輩社員との話し合いがあったが,それ以外は基本グループワークで新規ビジネスについて話し合う.その際,ビジネスを考える上での構造的な説明をされたので何を考えていけばいいか理解しやすかった.また,5日目に発表があるためその練習を行った.最終日終了後には社費で立食パーティーあり.

Img square intern

19卒 夏インターン

2017年8月開催 / 5日 / コンサルタント
Img human 19卒 | 関西学院大学 | 男性
ビジネスマナー、企業概要の説明、IT技術を用いた新規事業提案

前半はビジネスマナーとして挨拶や名刺交換、電話対応がありました。実際に人事の方と練習することができ、実践的であった。次に企業概要の説明があり、ビジネスモデルをグループワークを通して知ることができた。後半は新規事業の立案のための準備を行い、どの分野、どのAI技術を用いるか5人一組のグループで考えた。最終日の前日に人事の方に中間発表があり、そこで挙げられた課題を改善し、最終日は8つの部署の社員と50人の学生の前で発表した。

インターンに参加してみて

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
19卒 / 早稲田大学 /
夏 / 3日 / 総合職

インターンシップに参加して、会社についての理解が深まり魅力的な会社だと知ったからです。懇親会で社員さんにお話しを伺って、働く環境としては申し分ないほど充実...

いいえ
19卒 / 九州大学 /
夏 / 5日 / SIer仕事体験

上記の通り,インターンに参加しても本選考が有利にならないため.SI業界の理解には役立つが,5日あれば他のインターンに参加し,内定に有利に近づけたほうが時間...

もっと見る

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
19卒 / 早稲田大学 /
夏 / 3日 / 総合職

インターンシップ参加者限定の会社説明会はとても和やかな雰囲気であり、人事の方とも親しくなれる。選考ルートが一般と少し変わるため有利になるということは明確である。

いいえ
19卒 / 九州大学 /
夏 / 5日 / SIer仕事体験

インターン中にインターンと内定が一切つながってないことのデータを説明された.実際,内定者のうちインターン生は数パーセントのみ.加えて,インターンに携わった...

もっと見る

参加後の就職にどう影響したか

19卒 / 早稲田大学 /
夏 / 3日 / 総合職
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

IT企業の中でもユーザー、メーカー、独立系で悩んでいたが、業種に囚われずにやりたいことが出来る会社に行きたいと思った。インターンシップ参加前の志望業界はI...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

IT企業といっても複数ある中で、しっかりとした軸を見つけるのに苦労しました。その中でも今後の発展が望ましい多分野での開発実績がある企業に魅力を感じたのはこ...

もっと見る

インターン当日の感想

参加して学んだこと

19卒 / 早稲田大学 /
夏 / 3日 / 総合職

IT企業の中の位置づけはその後の就活の際にも役に立ち、参考になりました。提案のグループワークでは優勝することはできなかったものの、班で1つのものを作り上げ...

もっと見る

参加して大変だったこと

19卒 / 早稲田大学 /
夏 / 3日 / 総合職

ビジネスマナーは名刺交換など未経験のものはグループワークで実践として用いたが、慣れないものであったので緊張した。グループワークでは金銭面とクオリティの追及...

もっと見る

印象的なフィードバック

19卒 / 早稲田大学 /
夏 / 3日 / 総合職

最初は皆ビジネスマナーができていなかったが研修で随分とできるようになったと言われた。またプレゼンについても班ごとの提案は独創的でありおもしろいと評価されました。

もっと見る

選考対策

直近のインターン選考フロー

インターンES

インターン面接

Img square intern

19卒 夏インターン 最終面接

2017年9月開催 / 3日 / 総合職
Img human 19卒 | 早稲田大学 | 女性
Q. 志望動機、IT企業を目指す理由、どの職種に就きたいか、今後ITで何をしたいかなど
A. 合同企業説明会に参加しユニシスを知り、IT企業について興味を持ったためより知識を深め、適性を測るために参加したと説明した。SE志望だが営業についても職種理解をしたいと話した。ITによりネットショッピングを実際の買い物にもっと近づけたり、改札口のより便利なツールの開発などを今後の期待する開発として述べた。
Img square intern

19卒 夏インターン 最終面接

2017年8月開催 / 5日 / コンサルタント
Img human 19卒 | 関西学院大学 | 男性
Q. 自己紹介と自己PRを2分程度でしてください。
A. 私は何事にも向上心を持ち続けることができます。私は大学の試験をただ単位をとるだけではなくよい成績を取ることを目標に取り組んでいます。試験期間中は、アルバイトやサークス活動があるため、一日中勉強することはできません。そこで、普通に勉強するだけでは、よい成績を取れないと思いました。そこで1時間1時間を大切にするため勉強計画を立てました。以前まではただ勉強をしているだけでしたが、時間を制限すること...
Img square intern

19卒 夏インターン 最終面接

2017年9月開催 / 5日 / SIer仕事体験
Img human 19卒 | 九州大学 | 男性
Q. どうして志望したのか
A. 志望理由 私が貴社のインターンシップを志望する理由は,二つあります.一つ目はICTが人々の生活をどのようにして良くすることができ,私の目標である東北地方の復興・発展にどう貢献できるのかを学びたいからです.二つ目は,仲間と協力し高め合いながら問題を解決できる経験ができるためです.五日間という短い間ではありますが,共に切磋琢磨し過ごす日々はかけがえのない自分の力になると考えております.