Img company noimage

損害保険ジャパン日本興亜株式会社

  • 3.3
  • 口コミ投稿数(1443件)
  • ES・体験記(181件)

2016年卒 損害保険ジャパン日本興亜株式会社の本選考体験記 <No.1314>

2016卒損害保険ジャパン日本興亜株式会社のレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 内定入社
内定先
  • イオンモール
  • 損害保険ジャパン日本興亜
大学
  • 早稲田大学

選考フロー

説明会(3月4月) → ES → webテスト(5月) → テストセンター(6月) → 模擬面接[インターンルート](7月) → 1次面接(8月)→ → 2次面接(8月) → 最終面接(8月)

企業研究

損害保険業界を受けるにあたって絶対にやったほうがいいと思うことは、3メガ損保の差別化です。正直やっている仕事は会社ごとでそんなには変わりません。そこで差別化の材料となるのが社員の雰囲気や社風です...

志望動機

私は社会に出た暁には、「人の生活の基盤を作りたい」と考えています。損害保険は目には見えませんが、日々安心して暮らしたり、何かに挑戦することを支えることができるものだと感じ志望しております。また、...

1次面接 通過

形式
学生 1 面接官 1
面接官の肩書
若手の営業
面接時間
20分
面接の合否連絡方法
電話

評価されたと感じたポイント

学生時代頑張ったことを軽く掘り下げられる程度でした。学生時代頑張ったことの中で何を得ることができたのかをしっかり自分で把握していることと、その得たものを損害保険ジャパン日本興亜の仕事の中でどのよ...

面接の雰囲気

年が近い女性の方が面接官だったというのもあり、とてもリラックスして話しができました。主に聞かれたことは学生時代頑張ったことだったのですが、こちらが言ったことを褒めてくれたりして、楽しく話すことが...

1次面接で聞かれた質問と回答

学生時代頑張ったことと、それを当社でどう生かせるか

所属するバドミントンサークルでの渉外係のリーダーとしての活動です。渉外係は体育館の確保などの目立たない仕事をするため、モチベーションが低い人が多くいました。そこで、サークルの根幹を作ることへの誇りを持ってほしいと考え、まずは話し合いの機会を多く設け、各人の意見をサークル運営に反映しました。その...

現在の就活の状況は?住友生命さんを辞退した理由は?

私が住友生命保険を選ばなかった理由は8月1日2日に拘束されることが内定をいただく条件だったためです。損害保険の業界を受けたいと思ったため、住友生命保険は辞退させていただきました。損害保険はインフラのインフラと言われるように、人々の生活を根底から支えることができると考えています。私は「人々の生活...

2次面接 通過

形式
学生 1 面接官 1
面接官の肩書
年配の本社勤務の方
面接時間
30分
面接の合否連絡方法
電話

評価されたと感じたポイント

プレゼンで見られていると思ったことは、時事問題をどの程度把握しているかということと、それに対して自分なりの考えを持っているかということです。それに併せて、その考えを起承転結をつけて話せているかと...

面接の雰囲気

面接はプレゼン形式でした。こちらのプレゼンに対して、褒めてくれる方だったので、和やかな雰囲気で進めることができました。珍しい出題でしたが、緊張をほぐしてくれるような雰囲気でした。

2次面接で聞かれた質問と回答

「女性管理職」「歩きスマホ」「アジアインフラ投資銀行」から一つ選んで3分でプレゼンしてください。

「女性管理職」についてプレゼンします。昨今女性管理職を増やす試みが国単位でされています。それに伴い女性が働き続けるための制度なども整いつつあります。それ自体はとても良いことだと思います。しかしその制度に甘えてしまうようではいけないと思います。制度を上手に使い、それによって空いてしまう仕事の穴を...

あなたの弱点はなんですか?それを克服するためにしていることは?

私の弱点は、一つのことに集中すると周りが見えなくなってしまうことです。克服するためにやっていることは二つあります。一つ目は、何かに集中しているときこそ、一歩引いて自分を見つめる時間を作ることです。二つ目は自分だけの考えで物事を進めるのではなく、周りの人の意見を聞くことです。これらによって、何か...

最終面接 通過

形式
学生 1 面接官 2
面接官の肩書
人事
面接時間
30分
面接の合否連絡方法
電話

評価されたと感じたポイント

女性なので、グローバルに対するこだわりを見られていたと思います。私が内定を頂いたのはエリアだったので、どうしてもグローバルがいい理由や、女性でありながら全国転勤をしながら働いていけるという覚悟を...

面接の雰囲気

私はグローバル職とエリア職を併願していたため、そこについて深堀されました。「うちのエリアと他社のグローバルだったらどっちにする?」など答えづらい質問ばかりされたという印象です。

最終面接で聞かれた質問と回答

損保ジャパン日本興亜のエリア職とあいおいニッセイ同和損保のグローバル職だったらどっちを選ぶか

御社のエリア職を選びます。御社を第一志望として就職活動をしている大きな理由として、御社の社風に惹かれたということがあります。インターンシップや説明会に参加させていただくなかで社員の方の魅力を感じることができました。グローバル職を第一志望の職種とさせていただいてはいますが、エリア職だとしても御社...

グローバル職が良いのになぜエリア職と併願しているのか

御社に入りたいという思いが強いからです。私が御社を志望している理由は、社風に惹かれたというのが大きな理由です。なので少しでも御社に入るチャンスを広げたいと思い、併願をさせていただきました。もしエリア職での内定をいただいた場合でも、入ってからグローバル職になれるチャンスがあるということを説明会で...

内定者のアドバイス

内定に必要なことは何だと思いますか?

インターンシップに参加したのは大きかったと思います。内定者の中では、インターンに参加していない人も多くいますが、私はインターンに参加したことによって、会社の魅力や強みなどを発見できたように思います。

内定が出る人と出ない人の違いは何だと思いますか?

何か特別に人と違ったことをしていたというよりは、何でもいいのでこれは頑張ったと言えることがひとつでもあるという人が多いと思います。またそれを自信を持ってハキハキと話せる人が多い印象です。

内定したからこそ分かる選考の注意点はなんですか?

2次面接のプレゼンは珍しい形式で呆気にとられることなく、論理的に話せば大丈夫だと思います。最終は今までの面接とは打って変わって圧迫感が強くなるので、改めて志望理由などを自分の中で整理してから臨む...

損害保険ジャパン日本興亜株式会社に入社を決めた理由

入社を決めたポイントを教えてください。

  • 会社のブランド・知名度
  • 福利厚生・手当・働きやすさ
  • 会社の規模

入社を迷った企業

住友生命保険相互会社

迷った会社と比較して損害保険ジャパン日本興亜株式会社に入社を決めた理由

私が住友生命保険を選ばなかった理由は8月1日2日に拘束されることが内定をいただく条件だったためです。私は就職活動中、メーカーを第一志望としていました。1日から始まるメーカーの選考を受けたかったた...