#{company.name}のロゴ写真

住友不動産株式会社

  • 2.6
  • 口コミ投稿数(959件)
  • ES・体験記(29件)

住友不動産のインターンTOP

住友不動産のインターン

インターンの評価

もっと見る
総合評価
4.0
選考難易度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
メンターのコミット
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
内定直結度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0

インターンの内容(3件)

Img square intern

19卒 冬インターン

2017年12月開催 / 2日 / 総合職
Img human 19卒 | 慶應義塾大学 | 男性
六本木の新オフィスの賃料を計算し、どういった企業を入居させるべきか

午前中に住友不動産の事業説明とディベロッパー業界全体の動向などの座学が行われた。昼食後、物件見学と称して、六本木の新オフィスビルと新宿のマンションの見学に行った。帰社後、物件見学で訪れた六本木の新オフィスの情報などが書かれた資料が配布され、賃料を計算し、入居すべき企業・業界を提案するというテーマでディスカッションし、最後はプレゼン。人事部の社員から軽いフィードバックがあった。メンターはおらず、人事の社員2名が全体を見ていた。隔日で行われ、会社や社員を知るというテーマで懇親会兼座談会が開かれた。大学毎に違う日程で開かれていたと思われるが、私の日は学生、社員共に同じ大学出身の人達であった。7...

Img square intern

18卒 冬インターン

2016年12月開催 / 5日 / 総合職
Img human 18卒 | 早稲田大学 | 男性
住友不動産の業務の中で、改善すべき点を一つあげてください

企業説明、業界についての説明、物件見学が2日間あり、多くの学びを得ることができた。特に物件見学では、普段は入れないような物件の内部に入り、住友不動産のこだわりを目にすることができた。学生はそれぞれ、新築住宅、リフォーム、分譲マンションのどれかの営業所に配属され、営業同行を行った。私はリフォームの部門に配属され、実際に営業社員とお客様との打ち合わせに同席することができた。 最終日には、インターンに参加して気付いた、住友不動産の業務における改善点を一つ上げてプレゼンする機会が設けられた。

Img square intern

17卒 冬インターン

2016年3月開催 / 2日 / 総合職
Img human 17卒 | 早稲田大学 |
住友不動産が取得した土地の最も儲かる事業計画を立案せよ

午前中は参加学生の顔合わせと、人事の方からスケジュールの説明があった。ここで参加学生を3つの部門に分け、部門ごとに課題の説明があった。私が配属された部門では、6人の学生が2チームに分けられた。住友不動産が取得した土地の事業計画を立てるという課題を受け、夕方まで課題のためのフィールドワークを各班で行った。夕方には課題の進捗度を社員の方に説明し、翌日のためのフィードバックを受け解散した。前日に引き続き、事業計画を立てる作業を行った。その中で、様々な建物の収益率や建ぺい率などといったものなども自分たちで調べ、見取り図を作成した。夜にはその事業計画について各チームが担当社員の方にプレゼンし、フィ...

インターンに参加してみて

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
17卒 / 早稲田大学 / 男性
冬 / 2日 / 総合職

参加前は総合ディベロッパーの業務内容を深く知らなかったが、インターンシップを経験し、その花形部門の業務を体感したことで、総合ディベロッパーの影響力の大きさ...

いいえ
19卒 / 慶應義塾大学 /
冬 / 2日 / 総合職

上がりはしなかったが、下がりもしなかった。ディベロッパーの仕事はすでに長期インターンで経験していたので驚きは無かった。一方で社員の方との話を聞くと住友不動...

いいえ
18卒 / 早稲田大学 /
冬 / 5日 / 総合職

繰り返しになるが、ハードすぎるといってもいいほどの仕事内容に自分はついていけないと感じたから。最終日に「部下は基本的に上司の言うことに逆らうべきではない」...

閉じる もっと見る

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
19卒 / 慶應義塾大学 /
冬 / 2日 / 総合職

社員紹介の電話が来たことからも、多少なりとも有利になるのではないかと思った。しかし評価は社員とのコミュニケーションも含まれるので、参加したからといってすぐ...

はい
18卒 / 早稲田大学 /
冬 / 5日 / 総合職

無条件でOBを紹介してもらえるのは基本。さらに、本選考にもエントリーした場合、特別な面談会に参加することができ、それを通過すると選考ではいきなり最終面接か...

はい
17卒 / 早稲田大学 / 男性
冬 / 2日 / 総合職

インターンシップ参加者のうち東大・一橋などの一部の学生にはリクルーター面談が行われ、他の参加者も高い割合で、最終面接からのスタートだった。

閉じる もっと見る

参加後の就職にどう影響したか

19卒 / 慶應義塾大学 /
冬 / 2日 / 総合職
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

社会を支える、大きなビジネスをしたいという想いを持っており、この想いを実現できる業界を志望していた。具体的には総合商社や海運、またプラントやディベロッパー...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

当初、ディベロッパーは業務内容をよく知っていることから、働いて初めて知るマイナスのギャップが少ないのではないかと思い、志望していた。しかし元から知っている...

18卒 / 早稲田大学 /
冬 / 5日 / 総合職
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

基本的には日系の大企業。メーカー(自動車、重工業、電気など)や商社、海運といったグローバルに活躍ができる企業をメインに受け、デベロッパーはスケールの大きい...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

デベロッパー業界への志望度は確実に高まったと思う。かなり多くの物件を見学できたので、魅力的なビルやマンションについての知見を得られたため、さらに業界研究を...

17卒 / 早稲田大学 / 男性
冬 / 2日 / 総合職
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

あまり業界を絞らず、幅広く志望していたが、強いて言うなら商社・金融などの大手企業を中心に志望していた。他にもいくつか商社・金融など大手企業のインターンに参...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

大手企業への関心がさらに高まった。大手ならではのダイナミックな仕事に憧れるようになった。業界に関しては様々な業界に関心を持っていたので特には絞らず仕事のや...

閉じる もっと見る

インターン当日の感想

参加して学んだこと

19卒 / 慶應義塾大学 /
冬 / 2日 / 総合職

住友不動産で働く意義を知ることができたことが良かった。ディベロッパー業界は規模が大きく、若手などは任される裁量が大きくないように当初は感じていた。しかし、...

18卒 / 早稲田大学 /
冬 / 5日 / 総合職

実際の営業の現場を体感できたことが一番の収穫だった。他のデベロッパーのインターンにも参加したが、基本的には物件見学やグループワークが中心で、実際のビジネス...

17卒 / 早稲田大学 / 男性
冬 / 2日 / 総合職

事業計画を立てる際は、周辺の建物・施設との調和を大切にしてほしい。今回はもっとも儲かる事業計画というお題ではあったが、実際に住友不動産が事業計画を立てる際...

閉じる もっと見る

参加して大変だったこと

19卒 / 慶應義塾大学 /
冬 / 2日 / 総合職

全体的に会社を知ってもらうことに重きを置いていたので、苦労したことはあまりないが、ワークの中で入居すべき企業や業界が何かを選定するのが難しかった。日系や外...

18卒 / 早稲田大学 /
冬 / 5日 / 総合職

営業同行は実際にビジネスの場に同席させていただくものなので、いろいろな方に迷惑をかけないように気を張っていたため苦労した。また、最終日のプレゼンは部長級の...

17卒 / 早稲田大学 / 男性
冬 / 2日 / 総合職

実際に事業計画を建ててみたが、計画を立てるためには予想収益・建ぺい率などの計算、見取り図の作成など様々な作業が必要であり、大変な仕事であると感じた。時間的...

閉じる もっと見る

印象的なフィードバック

19卒 / 慶應義塾大学 /
冬 / 2日 / 総合職

賃料の計算の方法や入居すべき企業の選び方にロジックがしっかりしていた。という言葉が印象的だった。回収年数や他のビルのオフィス賃料を比較しながら算出し、論理...

18卒 / 早稲田大学 /
冬 / 5日 / 総合職

特にフィードバックをもらうような機会がなかったので、印象はないが、各社員の方々の話を聞いていると、物件に対しての思い入れやこだわりが伝わってくることが多く...

17卒 / 早稲田大学 / 男性
冬 / 2日 / 総合職

今回のプレゼンの構成は素晴らしかった。建物の外観やデータなどを上手く使い、プレゼンができていた。ただ計算の結果などまだまだ甘い点が見受けられたとフィードバ...

閉じる もっと見る

選考対策

直近のインターン選考フロー

インターンES

インターン面接

Img square intern

19卒 冬インターン 最終面接

2017年12月開催 / 2日 / 総合職
Img human 19卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. 住友不動産のイメージを教えてください。
A. 他のディベロッパーに比べて泥臭く仕事を行うイメージがある。また若手から任される仕事が多く、成長するスピードが他社よりも早い。事業面に関しては、収益に対する営業利益率が高く、ビジネスが上手い印象がある。またポートフォリオのバランスが良く、経営が盤石な一方で、大手二社と比較して海外に力を入れていない印象がある。
Img square intern

18卒 冬インターン 最終面接

2016年12月開催 / 5日 / 総合職
Img human 18卒 | 早稲田大学 | 男性
Q. どのような軸で就職活動をしていますか。
A. 私は自らの仕事の結果として、できる限り多くの人や社会に価値を提供したいと考えています。この想いは、高い社会的重要性とスケールの大きさのある仕事であればこそ、成就すると思います。そのため、私は不動産デベロッパーのように、広く社会を支え、多くの人に影響を与える仕事に携わり、常に責任感とやりがいを持って働きたいです。