株式会社日本経済新聞社のロゴ写真

株式会社日本経済新聞社

  • 3.6
  • 口コミ投稿数(227件)
  • ES・体験記(29件)

日本経済新聞社のインターン面接

インターンの面接

8件中8件表示

21卒 夏インターン 最終面接

2019年8月開催 / 2日 / 記者コース
21卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. 最近の日経新聞の記事で興味関心のあることは何ですか。
A. A. 自分は大学で金融論を専攻していて、その中で毎時間日経新聞を取り扱っていました。 春学期からずっとアメリカの利下げ観測について勉強していたので、まさに先日アメリカのFRBが利下げに踏み切ったことが興味関心のあることとして挙げられます。 また日本ではこれ以上の追加...
Q. なぜこのインターンを志望しましたか。
A. A. 御社を志望した理由は、もともとWEBメディアの運営をしていることから記者の方とお話しする機会があり、その時に純粋に記者という職業に憧れを抱くようになったからです。 また話では色々聞いたことはありますが、実際にどのような仕事をしているのかということについて自分の目...

20卒 冬インターン 最終面接

2019年2月開催 / 4日 / 記者コース
20卒 | 東京大学大学院 | 男性
Q. 最近気になったニュースはあるか
A. A. (ESに沿った質問だった。) 私が最近一番興味を持った記事は貴社の電子版に掲載された、中国企業が独身の日に3兆円を売り上げたという内容の記事だ。私がこの記事に興味を持ったのは、単純に事実に驚いただけでなく、その裏側にあるAI技術の進歩だ。今回の売り上げにつながっ...
Q. インターンに応募した理由は
A. A. 今回インターンに応募したのは、記者という世の中の最前線で常に取材を続け、それを人々にわかりやすく共有するという仕事に興味を持ったからだ。私はもともと日経新聞を読んでおり、貴社は馴染み深いものであったが、就職先として考えたことはなかった。今回たまたまインターネット上...

20卒 夏インターン 最終面接

2018年8月開催 / 3日 / 記者コース
20卒 | 大阪大学 | 女性
Q. なぜ記者という仕事に興味があるのか。
A. A. 小さい頃から読書感想文など、文章を読んで人に読んでもらうことが好きだったため、書くということを仕事にできる記者という仕事に非常に興味があります。また、私は好奇心が旺盛で、かつ人と会話をすることも好きなので、取材という会話を通して様々な人に話を聞き、社会にとってプラ...
Q. 学生時代に頑張っていることを教えて下さい。
A. A. 私は、ゼミ活動と部活動の両方にに力を入れ両立しています。特にゼミ活動では日本の政策について研究しており、社会をよりよくするための政策を考えたり、実際に現場の話を聞いたりして知見を深めています。部活では、部長を務め、チームの勝利だけではなく団結力をあげるために日々部...

20卒 冬インターン 最終面接

2019年2月開催 / 4日 / 記者職
20卒 | 東京外国語大学 | 男性
Q. なぜ日本経済新聞社で記者になりたいのか。
A. A. 将来新聞記者として生きていきたいと考えており、その中でも大学で学び、留学にも行ったため自信のある中国語を活かして国内外で仕事をしたいと考えている。そんな中11月21日に貴社の記者の方々と面談をする機会を与えていただき、実際にお話を伺い、意思があれば短期、長期の留学...
Q. 最近読んだ日経の記事で気になったものは?
A. A. 「米・カナダ 新NAFTA合意」に関する記事に関心を持った。これは日本の基幹産業ともいえる自動車産業に大きな影響を与えかねない問題であるので各紙大きく報じていたが、同日の記事であっても各紙取り上げ方は異なっていた。その中でもこの記事は合意内容を分かりやすい図表にし...

19卒 冬インターン 最終面接

2018年2月開催 / 4日 / 記者職インターン
19卒 | 一橋大学大学院 | 男性
Q. なぜ、日経。新聞の記者になりたいか教えてください。
A. A. 社会に影響を与える記者になりたいからだ。影響を与える上で、意思決定層に情報を提供し直面する課題をどのように考えさせるかは重要だ。金融業界のインターンに参加した際、ある役員の方が「日経新聞の情報をもとに次の施策を決定している」と言っていた。日経新聞の情報は日本経済の...
Q. 日経の記者になったら、どんな部でどんな仕事がしてみたいですか。
A. A. 国際アジア部で貧困地域や難民キャンプへ現地取材をし、日本の経営者が「世界的課題」を考えるきっかけを作る。大学4年次に、趣味のバックパックでタイに2週間滞在したときに、発展の裏側にある闇の部分を見ることができた。華やかなバンコクのビル群、高級車の数に圧倒されたが、同...

19卒 夏インターン 最終面接

2017年8月開催 / 4日 / 記者職
19卒 | 大阪大学 | 男性
Q. なぜ記者を志望するのですか
A. A. 伝えることで、人々の暮らしを豊かにし、社会に貢献していきたいからです。私たちが何か行動や思考を開始するとき、「知る」ことがまず必要だと考えています。真偽が分からない情報があふれている現代社会において、中立で正確な情報を幅広く伝えることで、人々の選択肢を増やしたり、...
Q. 学生時代頑張ったことは
A. A. 私は演劇部の広報として、講演の観客数を2倍に向上させることに挑戦しました私は演技初心者だったので、演技面以外の部分で劇団に貢献したいと考えたからだ。劇団は月に2、3回程、ライブ活動を行っていたが、演劇に興味を持っている人が少なく、足を止め聴いてくれる人が30人から...

18卒 冬インターン 最終面接

2017年2月開催 / 3日 / 記者職
18卒 | 早稲田大学 | 男性
Q. 志望動機を1分で教えてください。
A. A. 私が新聞記者を目指す理由は2点あります。1点目は、生涯勉強し続ける仕事がしたいということです。私は知らないことを知ることにとてもやりがいを感じるからです。2点目は、自分の仕事が多くの人の役に立つ仕事がしたいからです。新聞記者は、自分の書いた記事が何百万人の人の目に...
Q. 最近気になった日経の記事を教えてください。
A. A. 11月末に2日間にわたり掲載された「経済教室」の地域金融の課題の記事が興味深かったです。私は地元が神奈川県で最も高齢化が進んでおり地方創生に関心があります。地方活性化には地銀の力が不可欠なので、地銀の再編を「効率化仮説」を基に肯定的に捉える考え方は説得力がありまし...

17卒 夏インターン 最終面接

2015年9月開催 / 5日 / 記者
17卒 | 一橋大学 |
Q. 志望理由について教えてください。他社ではなくなぜうちなのか。
A. A. 自身が書いた記事が何十万人もの人々に信頼される新聞記者の仕事にやりがいを感じました。私自身、国際政治を勉強する中で経済は切り離せない存在であり政治的側面と経済的側面の両面から世の中の状況を詳しく分析されている御社の新聞は大事な情報源となっています。また、他紙と比較...
Q. 新聞社の仕事は一般的にハードだと言われていますが、その点に関してはどう思われますか。
A. A. 世の中の動きに合わせて仕事をするのが記者であると知っているため、私生活に影響がありがちなのは承知しています。しかし、それでも自分の書いた記事が世に出され多くの人に信頼されることへのやりがいの方が大きいと考えているので多少ハードであっても平気です。 新聞社ならではの...
8件中8件表示