株式会社毎日新聞社のロゴ写真

株式会社毎日新聞社

  • 2.6
  • 口コミ投稿数(220件)
  • ES・体験記(29件)

毎日新聞社のインターン体験記

インターン体験記

42件中1〜20件表示 (全14体験記)

21卒 夏インターン体験記

2019年9月開催 / 5日 / チャレンジ!最前線‼実践「支局インターンシップ5日間」
21卒 | 東京農工大学大学院 | 女性
報道の最前線を体感する/支局で記者の働き方や報道のあり方を学ぶ

担当の記者の方と共に、街に出て模擬取材を行った。また、社内や夕刊の編集会議の見学をした。警察記者クラブや司法記者クラブ、行政記者クラブなどにも連れて行って...

21卒 夏インターン体験記

2019年9月開催 / 5日 / チャレンジ!最前線‼実践「支局インターンシップ5日間」
21卒 | 東京農工大学大学院 | 女性
Q. インターンシップで学んだこと
A. 毎日新聞の報道姿勢や社風を体感できた。人事部の方の話だけでは分からない、現場の空気感を感じられる5日間だ。インターンシップの名称通り、配属された支局は「報道の最前線」だった。疑問に思ったことは、すぐに記者の方に質問できる環境だった。毎日新聞や新聞業界への理解が深まった。

21卒 夏インターン体験記

2019年9月開催 / 5日 / チャレンジ!最前線‼実践「支局インターンシップ5日間」
21卒 | 東京農工大学大学院 | 女性
Q. インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?
A. はい

インターンシップ参加者は、早期選考があったり、本選考で書類選考が免除になったりするから。早期選考に呼ばれなくても、支局での5日間はESや面接に使える貴重な...

21卒 夏インターン体験記

2019年9月開催 / 5日 / チャンレンジ支局最前線
21卒 | 早稲田大学 | 男性
5日間にわたり、支局の業務を体験する。

1日目は支局長に自由に質問して、ジャーナリズムに関して議論を行ったりした。2日目は若手記者に連れられ、県警記者クラブを見学したり、裁判を傍聴してそれに関し...

21卒 夏インターン体験記

2019年9月開催 / 5日 / チャンレンジ支局最前線
21卒 | 早稲田大学 | 男性
Q. インターンシップで学んだこと
A. 業務自体は大したことはなく、能力面での学びは特になかった。しかし、新聞社に入社すれば必ず配属される支局で5日間を過ごせたことは、入社後の働き方をイメージするのに大変役立った。また、現場ならではの、本社では分からない社の雰囲気や魅力なども感じられて良かった。

21卒 夏インターン体験記

2019年9月開催 / 5日 / チャンレンジ支局最前線
21卒 | 早稲田大学 | 男性
Q. インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?
A. はい

インターンシップ終了後に報告会があり、ここには人事も来るため。また、毎日新聞は冬のインターンシップが小規模なため、5日間にもわたるインターンシップ体験は人...

21卒 夏インターン体験記

2019年9月開催 / 5日 / 記者職
21卒 | 早稲田大学大学院 | 女性
記者の方に同行し、取材、記事の執筆

前半は記者の方のお話を聞きつつ、実際に取材現場(裁判所、県庁、知事室、知事就任会見、展覧会、取材する方のご自宅)へ足を運び、取材し、支局へ戻り記事を執筆す...

21卒 夏インターン体験記

2019年9月開催 / 5日 / 記者職
21卒 | 早稲田大学大学院 | 女性
Q. インターンシップで学んだこと
A. 記者の体験インターンとは思えないほど、濃密な時間を過ごした。特に飲み会やランチタイムには記者の方の本音や新聞に対する熱い思い、取材するときの極意など説明会や座談会では決してい聞くことができないお話が聞けた。メディアとは何か、新聞とは何か、そういった疑問がきれいに解...

21卒 夏インターン体験記

2019年9月開催 / 5日 / 記者職
21卒 | 早稲田大学大学院 | 女性
Q. インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?
A. はい

インターンシップ参加者のみの選考ルートが用意されている。その後、本選考に招待され、順調にいけば、早期内定を獲得できるため、このインターンシップが有利になる...

21卒 夏インターン体験記

2019年8月開催 / 5日 / 記者職
21卒 | 筑波大学 | 女性
自分で取材をし、記事を書く

初日は裁判を傍聴したり、警察まわりをした。週半ばになると自分で好きなテーマを決定し、自分でアポを取り取材を行った。特に支局の方からアポに際して指導を受ける...

21卒 夏インターン体験記

2019年8月開催 / 5日 / 記者職
21卒 | 筑波大学 | 女性
Q. インターンシップで学んだこと
A. 支局に記者があまりいないということ。記者の多くの人は取材をしに昼間は出かけていることが多いようなので、昼間の支局はがらんとしていた。しかし夕方になると皆んな取材を終えて、記事の確認のために支局に戻ってきていた。記者ははじめの5年は基本的に地方支局に勤務ということも...

21卒 夏インターン体験記

2019年8月開催 / 5日 / 記者職
21卒 | 筑波大学 | 女性
Q. インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?
A. はい

インターンシップに参加した中でも限られた人向けに、書類選考免除のお知らせが来た。特にそのような優遇はないと人事の方はおっしゃっていたが、実際には優遇はありそう。

21卒 夏インターン体験記

2019年6月開催 / 1日 / 1day program「新聞社を知ろう!」
21卒 | 大阪大学 | 女性
新聞社を知る

講義(毎日新聞の歴史、新聞という媒体について、就職活動に役立つESの書き方講座)、2人の女性記者の方との座談会があった。 他の新聞社のインターンでよくあ...

21卒 夏インターン体験記

2019年6月開催 / 1日 / 1day program「新聞社を知ろう!」
21卒 | 大阪大学 | 女性
Q. インターンシップで学んだこと
A. 毎日新聞の事業説明や記者の方のお話から、「毎日新聞は弱い人の立場に立つことを大切にしている」という思いが強くうかがえた。インターンに参加するまでは主要新聞紙の違いがあまり分からなかったが、「弱い人の立場に立つこと」が毎日新聞の強みなのだと感じた。

21卒 夏インターン体験記

2019年6月開催 / 1日 / 1day program「新聞社を知ろう!」
21卒 | 大阪大学 | 女性
Q. インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?
A. いいえ

インターンシップ参加者限定のイベントや選考フローに招待されることがなかったから。この1dayインターンシップは選考がなかったため、参加してもそこまで毎日新...

20卒 冬インターン体験記

2018年11月開催 / 1日 / 新聞社を知ろう!(入門編~中級編~上級編)
20卒 | 早稲田大学 | 女性
新聞社を知ろう!(初級編・中級編・上級編)

初級編・中級編・上級編すべて1DAY開催。初級編は会社説明とパネルディスカッションが中心。中級編はデスク記者の講演と社内見学、記者1人対学生6人程度で軽い...

20卒 冬インターン体験記

2018年11月開催 / 1日 / 新聞社を知ろう!(入門編~中級編~上級編)
20卒 | 早稲田大学 | 女性
Q. インターンシップで学んだこと
A. 2点ある。1つは、毎日新聞記者の話を聞く機会が何度もあったこと。毎日新聞のインターンシップは積み上げ型で、初級編~上級編まで行われる。その度に毎日新聞記者のお話を聞き、ジャーナリズムの特徴や社風を知ることができた。接点が多く距離が近いのは、朝日・読売にはない魅力だ...

20卒 冬インターン体験記

2018年11月開催 / 1日 / 新聞社を知ろう!(入門編~中級編~上級編)
20卒 | 早稲田大学 | 女性
Q. インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?
A. はい

上級編の作文試験・模擬面接などでいい結果を残した一部の学生には、役員面接が行われるらしい。そこで合格するとおそらく早期内定か、早期本選考ルートに乗れる。提...

19卒 冬インターン体験記

2018年11月開催 / 1日 / 記者
19卒 | 青山学院大学 | 女性
模擬記者会見を行い、新聞記事を作成せよ

まず始めに、会社説明があった。そのあと、ニュース検定試験が控えていたが、そのために対策講座をやってくれた。そして、ニュース検定試験を受けた。最後に模擬記者会見をやって新聞記事を書き、新聞記者に添削してもらった。

続きを読む

19卒 冬インターン体験記

2018年11月開催 / 1日 / 記者
19卒 | 青山学院大学 | 女性
Q. インターンシップで学んだこと
A.
テレビで、よく記者会見の映像は見たことはあった。だが、これまでわかっていなかった、「なぜ記者会見という形で情報を発信しているのか」がこのインターンで分かった。記者はそれぞれ考えることが違い、対象者にする質問も異なる。自分のカラーを出して、知りたいと思っている人に様々な視点から物事を伝える場だとおもった。 続きを読む
42件中1〜20件表示 (全14体験記)