2016卒 京急百貨店 総合職の通過ES(エントリーシート) No.90

業界:
百貨店・スーパー
本社:
神奈川県
従業員数:
300人以上1千人未満
URL:
http://www.keikyu-depart.com/
通過
企業名: 京急百貨店/コース・職種: 総合職

2016卒 早稲田大学 商学部(No.90)

Q

学生生活で最も力を入れたことは何ですか

A

スポーツ新聞のサークルで、早稲田アーチェリー部の取材を担当する班のチーフを務めたことです。アーチェリーは、野球や陸上のように一般の人からの注目度が高くないため、これまでサークルとして力を入れることができませんでした...

Q

希望するコースとその理由

A

総合職
催事の運営やプロモーションの企画を通して、販売員として直に接する目の前のお客様だけでなく、より多くのお客様の『感動』を創り出していきたいと考えたからです。

Q

百貨店業界の将来性をどう考えていますか

A

商品+αの価値を提供する、サービス業としての“百貨店”を極める企業と、テナント運営を強化してショッピングセンターの形に近づく企業との二極化が進むと考えます。大型ショッピングモールやインターネット・ショッピングの台頭...

Q

なぜ京急百貨店を志望しているのですか

A

3年間ホテルでのアルバイトを経験し、今後も人々の『笑顔、感動』を第一とする環境で働きたいと考えております。説明会を通して、貴社が販売員を強化することやオリジナル商品を作成していることなどを知り、百貨店の二極化が進む...

Q

京急百貨店に入ってやってみたいことは

A

「新しい売場づくり」に取り組みたいです。ホテルでのアルバイトを通して、希望を正しくくみとり、それを超えたサービスを提供することで、お客様が『感動』して下さることに喜びを感じてきました。社会人になってからは、一人の販...

Q

休みの日はどう過ごしていますか

A

外出することが多いです。昨年の2月までは、サークル活動が中心で、授業のない日は大学スポーツの取材に行き、カメラ記者として活動しておりました。入会直後から、一面に自分の写真が載ることが目標で、積極的にカメラ担当として...