2017年卒 あいおいニッセイ同和損害保険株式会社の選考体験記 <No.1567>

業界:
損保
本社:
東京都
従業員数:
1万人以上
URL:
http://www.aioinissaydowa.co.jp/

2017卒あいおいニッセイ同和損害保険株式会社のレポート

年度
  • 2017年度
結果
  • 最終面接
内定先
大学
  • 早稲田大学

選考フロー

SPI(5月) → GD(6月) → 1次面接(6月) → 2次面接(6月) → 最終面接(6月)

企業研究

私は座談会や説明会、セミナーに1度も行かなかったために面接でそれを突っ込まれてしまいました。その面接は通りましたが聞く=評価の対象なので絶対に行った方がい...

志望動機

私はサークルの幹部や塾講師の経験を通して自分の行動によって誰かを助けられることに非常にやりがいを感じたため、人を支える職に就きたいと考えるようになりました...

グループディスカッション(6名)

テーマ

働く上で大切なことは何か

グループディスカッションで採点者に何を評価されていると感じましたか?

積極性と同時に協調性を見られていたと思う。また、議論がずれた時に修正できるかなど、話をちゃんと理解しているかを見られていたと感じた。

1次面接 通過

形式
学生1面接官1
肩書
不明
時間
20分
通知
メール

評価されたと感じたポイント

他人に対して基本的な応対ができるか、入社に関してしっかりとした考えを持っているかなどが見られていると感じました。部門や会社に対する理解度も評価対象だと感じ...

1次面接を圧迫面接と感じましたか?

会話のような和やかな雰囲気で進みました。基本的にはESに沿った質問でしたが、具体的にどこで働きたいかを聞かれ、損害サービス部門と答えた時、その部門のイメー...

1次面接で聞かれた質問と回答

どの部門を志望しているかを教えて下さい。

損害サービス部門です。理由は二つあります。まず、お客様に一番近くで寄り添うことによって、お客様視点を手に入れられると思うからです。二つ目は、将来的には営業...

入社したら何をしたいですか

私は御社で挑戦する人を支えたいです。何かに挑戦をする時にはリスクに耐えうる確実な補償が必要だと思います。そのため、損害サービス部門では、お客様に対して迅速...

2次面接 通過

形式
学生1面接官1
肩書
不明
時間
30分
通知
メール

評価されたと感じたポイント

質問に対して論理的に返答できているかを見られていたのだと思います。特にサークル活動についてかなり具体的に聞かれ、その時どう感じたのかなども尋ねられました。...

2次面接を圧迫面接と感じましたか?

1次面接に比べ質問が多く、1つのエピソードに対して深堀していく感じでしたが、特に難しい質問がくることもなく終わりました。

2次面接で聞かれた質問と回答

セミナーには参加しましたか

損害保険業界に興味を持ったのが遅かったため、セミナーは予約締切日が過ぎていたり満席だったため、参加することはできませんでした。ですが、その代わりに、採用H...

働く上での強みは何ですか

私の強みは、最善を尽くす力と目標達成のために工夫する力だと思います。これは先ほど説明したサークルの会計という経験で培いました。この強みを活かして、代理店ご...

最終面接 落選

形式
学生1面接官1
肩書
人事
時間
40分
通知
連絡なし

評価されたと感じたポイント

基本的な人間力や企業への理解を問われるような今までの面接とは異なり、急な質問や難しくきわどい質問への対応力を見られていたのだと思いました。逆に言えば1次、...

最終面接を圧迫面接と感じましたか?

終始笑顔だったものの、全体的にするどい質問が多かったです。何かに対して返答すると、じゃあこれってどうだったの?ときかれました。

最終面接で聞かれた質問と回答

他社とうちで内定が出たらどうするかを教えて下さい

私は御社に入社したいと考えています。なぜなら、私は御社の「地域密着」という考え方に魅力を感じているからです。保険は目に見えない商品であるだけでなく、人生で...

(サークルの会計として運営資金を増やした話について)収入が増えたらそれだけでマイナス分は賄えるのではないですか

もちろん収入が増えたことでマイナス分の補てんにはなりましたが、入ってくるお金がある一方で出ていくお金もありました。それを補うために、サークル員へのこまめな...