JPモルガン証券株式会社のロゴ写真

JPモルガン証券株式会社

  • 3.5
  • 口コミ投稿数(91件)
  • ES・体験記(25件)

JPモルガン証券のインターン面接

インターンの面接

8件中8件表示

20卒 夏インターン 最終面接

2018年7月開催 / 4日 / 投資銀行部門
20卒 | 東京大学大学院 | 男性
Q. 仕事において一番重要な事は何か
A. A. クライアントビジネスにおいては、相手の立場に立って考えることが非常に重要だと考える。そうする事でクライアントがやりたい戦略に沿い、かつクライアントの利益につながるような戦略を考える事が出来ると思うからである。また、次の仕事につながるためにはクライアントとのリレーシ...
Q. 最近はまっていることをプレゼンしてください
A. A. 私が最近はまっていることはパデルという新スポーツです。パデルというのはテニスとスカッシュを足して2で割ったようなスペイン発祥の新スポーツですが、これをお勧めする理由は3つあります。1つ目は、パデルのラケットはテニスのラケットなどと比べ短いため初心者でもすぐにボール...

20卒 夏インターン 2次面接

2018年8月開催 / 3日 / マーケッツ&リサーチ
20卒 | 東京大学 | 男性
Q. 力を入れてきた課外活動
A. A. 私が今までの大学生活を通して最も力を入れてきた活動の一つに国際系サークルの活動があります。特に昨春のウガンダ渡航では、海外渡航に関するノウハウが無い状態から準備が始まったのですが、そのような状況の中で渡航メンバー全員に役割を割り振り、皆のやる気を引き上げることに成...
Q. 志望理由は何ですか?
A. A. マーケッツ部門を志望する理由は、マーケットを通じて世の中に対して大きなインパクトを与えたいからです。現在日本では「貯蓄から投資へ」という流れが加速していますが、まだ十分であるとは言えません。私は貴社マーケッツ部門のストラクチャラーとして魅力的な商品を供給、あるいは...

20卒 夏インターン 1次面接

2018年8月開催 / 3日 / マーケッツ&リサーチ
20卒 | 東京大学 | 男性
Q. マーケッツ部門で活かせる強み
A. A. マーケッツ部門では、私の持つ強みである分析力とコミュニケーション能力が活かせると考えています。まず分析力に関してですが、これは先日の貴社のサマーワークショップにてグループワークをした際に自分自身の強みであると感じました。私たちの班はディベートをしたのですが、その準...
Q. 挫折経験はありますか?
A. A. 私は高校時代の部活動でアメリカンフットボールをしており、高校三年生の引退試合の際に挫折を経験しました。時期は高校三年生の最後の大会ある秋の大会で、相手は私たちの高校が過去に一度も勝った事がないチームでした。しかし、全国制覇を目標とする私たちにとっては絶対に倒さなけ...

20卒 夏インターン 最終面接

2018年8月開催 / 5日 / 投資調査部門
20卒 | 東京大学 | 男性
Q. なぜリサーチ部門を志望しているのか
A. A. 企業分析やマクロ動向など机上での緻密な分析を行いながら、それに加えて実際に足を運んでマーケットの向こう側にある企業の現場を自分で感じたり、企業の内部の方から話を聞いたりと総合的、多角的にその企業について調査し、自分の責任で判断するというリサーチ業務の面白さを体感し...
Q. 投資調査部門で何をしているか知っているか、セルサイドとバイサイドの大まかな違いも含めて
A. A. セルサイドのアナリストはバイサイドの人に株を売買してもらうための情報提供のために、企業のファンダメンタルリサーチ(公開情報のチェック、収益モデル作成、企業への取材など)をして、アナリストレポートを書く。バイサイドは、そういった情報を集めて投資の判断をして、最終的に...

19卒 夏インターン 最終面接

2017年8月開催 / 3日 / マーケッツ部門
19卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. 志望理由を教えてください。
A. A. 御社のインターンシップに応募した理由は二点ある。一点目は、金融業界への興味である。私は人と接し、信頼関係を築きながら、世界を股にかける仕事をしたいと考えている。これは大学でのサークル活動でのリーダー役を務め、大きなことを成すためには信頼関係の重要性を学んだことと、...
Q. 自身の強みと弱みを教えてください。
A. A. 私の強みは負けず嫌いな性格である。常に悔しさを糧に誰よりも努力するだけでなく、冷静にどのようにすれば上手く行くのかを分析し実行し、成果を残してきました。実際、この私の性格は部活動での優勝経験や留学時にも優秀な成績を修められた理由であると思います。一方で、私の弱みは...

19卒 夏インターン 1次面接

2017年8月開催 / 3日 / マーケッツ部門
19卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. 自己PRをしてください。
A. A. 私の長所は負けず嫌いな所です。常に悔しさを糧に誰よりも努力するだけでなく、冷静にどのようにすれば上手く行くのかを分析し実行し、成果を残してきました。交換留学先では正規生に負けずと、人一倍努力するだけでなく、エッセイの質が原因と分かった際には、教授にお願いし追加の指...
Q. 最近きになったニュースを教えてください。
A. A. 私は先月採択された核兵器禁止条約が気になった。というのも、この条約の内容が現在の5大国に核の保有を認める現在のNPT体制と真っ向から対立するからである。今回の条約は5大国に例外を認めない一切の核兵器の禁止を目的としているが、それが現在の北朝鮮情勢を見る限り果たして...

17卒 夏インターン 1次面接

2015年8月開催 / 3日 / 投資銀行部門
17卒 | 一橋大学 |
Q. (英語で)このインターンシップに応募した理由は?
A. A. (英語で)日本の良いものをもっと海外に広めたいから。日本の企業は高い技術やノウハウをもっているものの、国際競争力の低さ故世界ではまだまだプレゼンスが弱い。私はこの現状を打開したい。投資銀行で行うM&Aは日本が海外でチャネルや顧客をスピーディーに獲得するのに有効な方...
Q. (英語で)弱みはなんですか?
A. A. 物事に熱中しすぎると周りが見えなくなること。一つの事に集中すると寝食を忘れ、それに取り組んでしまう。これは、マルチタスク能力が求められる投資銀行では弱みになりうる。この弱みを克服するため、今は一日のスケジュールを食事の時間まで細かく管理している。弱みに関しては、本...

17卒 夏インターン 最終面接

2015年8月開催 / 3日 / ミドルオフィス・オペレーションズ
17卒 | 一橋大学 |
Q. 志望理由を教えてください。
A. A. オペレーションズ部門や投資銀行部門に漠然とした興味はありますが、具体的にどのような業務を行っているのかは把握し切れていません。そこで、インターンシップ中は社員の方々の言動に目を向け、どのような社員の方が、どのような業務を通して、どのように成長し続けているのかを理解...
Q. 強みを教えてください。
A. A. 調査および分析の力です。これらの力は株式会社三井住友銀行のインターンシップにて、「キユーピー株式会社が海外での売上を伸ばすのに有効な戦略は何か」というテーマでコンサルティングを学んだことにより高まりました。
8件中8件表示