就活会議では、Internet Explorer11のサポートを終了いたします。今後はGoogle ChromeやMicrosoft Edgeをご利用ください。
みずほ証券株式会社のロゴ写真

みずほ証券株式会社

  • 2.9
  • 口コミ投稿数(2553件)
  • ES・体験記(209件)

みずほ証券のインターン対策・内定直結・優遇

みずほ証券株式会社のインターンの評価や当日の内容、就活への影響や参加後の感想、選考対策など先輩が実際に参加したインターン体験記の一部を公開しています。ぜひ、詳細ページにて全文を確認し、インターン対策に役立ててください。

みずほ証券のインターン

インターンの評価

評点をもっと見る
総合評価
3.9
選考難易度
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.2
業界理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
メンターのコミット
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.4
自己成長
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.2
内定直結度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.9
学生のレベル
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.4
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
総合評価
4.3
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
内定直結度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.3
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
総合評価
4.0
選考難易度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.6
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.1
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.9
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.9
内定直結度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.1
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.6
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
総合評価
4.0
選考難易度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.6
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.6
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.6
自己成長
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.1
内定直結度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.6
学生のレベル
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.4
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.6
総合評価
3.6
選考難易度
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.4
業界理解
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.2
会社理解
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.8
メンターのコミット
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.8
自己成長
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.4
内定直結度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
学生のレベル
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.2
テーマの面白さ
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.2
総合評価
4.5
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
業界理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
自己成長
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
内定直結度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
総合評価
4.0
選考難易度
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.7
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
内定直結度
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.3
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
総合評価
4.0
選考難易度
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.3
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
自己成長
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
内定直結度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.7
学生のレベル
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.3
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
総合評価
3.5
選考難易度
inactive
active
inactive
inactive
inactive
1.5
業界理解
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
会社理解
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
メンターのコミット
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
自己成長
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.5
内定直結度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
学生のレベル
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
総合評価
4.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
会社理解
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
内定直結度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0

インターンの内容(49件)

23卒 冬インターン

2022年1月開催 / 1日 / プレミアムインターン
23卒 | 非公開 | 女性
リテール・事業法人営業の体感ワーク

企業説明は他のインターンシップで聴講済な人がほとんどだったので割愛でした。すぐにワーク内容の説明から、グループワークが始まりました。ワーク後は座談会もあり...続きを読む(全81文字)

23卒 冬インターン

2022年1月開催 / 3日 / 総合職(リテール)
23卒 | 非公開 | 女性
証券会社のリテール職の業務について理解する

午前中:業界理解と業務理解のためのセミナー、三日間のスケジュール説明、ワークをするグループでの自己紹介・アイスブレイク
午後:グループワークのテーマ発表...続きを読む(全268文字)

23卒 冬インターン

2022年1月開催 / 3日 / 総合職
23卒 | 東北大学 | 男性
お客様の事業継承と資産運用を考えよ

最初に証券業界や企業についての説明があった。その後に3日間かけて行うワークについての説明があり、チームビルディングを行い午後から実際に資料を用いながらチー...続きを読む(全287文字)

21卒 冬インターン

2019年12月開催 / 3日 / 総合部門
21卒 | 早稲田大学 | 男性
架空の企業とその社長に対する事業承継、資産承継、新規事業の提案

M&A、IPO、POなどの証券コンサルティングに必要な知識の講義が、若手人事部の人からなされる。その日の午後15時くらいまで講義があり、その後、班で課題に取り組み始める。1日目の続きで課題に対する解決策を考える。班に1人つくメンター社員に中間発表をしてフィードバックを貰い引き続き課題に対するソリューションを考える。その際に班に1つPCが与えられるので計算はエクセルを使用する。午前中は最終発表に向けてパワーポイントの作成にあたる。午後に2ブロックに分かれて人事にコンペ式で発表を行い、各ブロックで優勝を決める。最後にその2チームで決勝コンペを行い最優秀を決める。

続きを読む

21卒 冬インターン

2019年12月開催 / 3日 / 企業理解編
21卒 | 慶應義塾大学 | 男性
資産運用コンサルティング業務体感ワーク

金融業界、証券会社、みずほ証券についての説明。アイスブレイクのワーク。金融コンサルティング体感ワークを翌日から開始するにあたっての、ケースの深堀り、読み合わせと作戦協議。与えられた情報を整理し、資産家である中小企業社長の財産をどのように息子や妻に承継するか、と家族経営の中規模企業の事業承継問題の解決を手伝う、という想定のワークだった。2日目は1日を通して、どのようなプランを提案するかチームで考えるという内容。前日の帰宅後から、3日目の朝までにかけてプレゼン用パワーポイントを作成した。プレゼンの準備、練習などの時間があり、午後からは社長役の人事部長に対しチームごとにプレゼンを行った。メンター社員からのフィードバックと懇親会で終了した。

続きを読む

インターンに参加してみて

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
23卒 / 東北大学 /
冬 / 3日 / 総合職

業務の面白さもあるが、やはり人の良さを一番に体感したから。特に証券会社=ノルマが厳しく詰められるというイメージがある中で、みずほは良くも悪くもフラットでが...続きを読む(全131文字)

いいえ
23卒 / 非公開 / 非公開
夏 / 2日 / 業界理解編

期待した通り、みずほらしく穏やかな社風であり、社員の方も非常に人当たりが良かったが、証券業務自体に興味を持てないように感じた。証券は動かすお金は巨額だが、...続きを読む(全130文字)

はい
21卒 / 慶應義塾大学 /
冬 / 3日 / 企業理解編

証券会社の業務を理解することができ、その内容が自分の夢、やりたいことを実現できる内容だったから。具体的には、「夢を持って努力する人を応援できる」という点に特に魅力を感じた。個人顧客の資産運用によって未来を描けたり、スタートアップ、ベンチャー企業の資金調達の手伝いができるという点がいいと思った。

続きを読む
いいえ
21卒 / 早稲田大学 /
冬 / 3日 / 総合部門

営業の一員として入社した場合、全国のどこかにランダムで飛ばされ、そこでは今回のような大きな案件よりも個人向けの小さい案件しかできないと聞いたから。また、証券コンサルティングを体感して、自分はコンサルティングよりも、そこで使う理論的なデータを処理してまとめる方が得意だと感じたから。

続きを読む
はい
23卒 / 非公開 /
冬 / 3日 / 総合職(リテール)

金融業界から受けない業界を絞るために金融全般のインターンに参加していて、このインターンシップ後には証券業界はそれなりに魅力的に感じ、自分には適性があると感...続きを読む(全121文字)

閉じる もっと見る

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
21卒 / 慶應義塾大学 /
冬 / 3日 / 企業理解編

インターンシップの参加者のみ、メンターがつく可能性があるため。メンターの方のと会話を通じた志望理由のブラッシュアップ、面接で聞かれやすいテーマのヒアリングなどは、かなり有利に働くと思う。

続きを読む
はい
21卒 / 早稲田大学 /
冬 / 3日 / 総合部門

ESはほぼ落ちないということはリクルーターの人から聞いていたから。また、一般組よりも早期で始まり、本来一次面接は若手人事だが、いきなり二次クラスの面接官で始まる。

続きを読む
はい
23卒 / 東北大学 /
冬 / 3日 / 総合職

現段階において確実なことは言えないが、インターン参加からのリクルーターのフローに乗ることができれば、早期選考に乗ることができ3月中に内定をいただくことがで...続きを読む(全90文字)

はい
23卒 / 非公開 /
冬 / 3日 / 総合職(リテール)

優秀な学生にはリクルーターがつくらしいので、有利になると思う。また、証券業界の業界理解やリテール職の業務理解もかなり深まるため、このあたりを志望している学...続きを読む(全92文字)

閉じる もっと見る

参加後の就職にどう影響したか

21卒 / 慶應義塾大学 /
冬 / 3日 / 企業理解編
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

不動産、商社を中心に金融も見ている、という状態だった。就職活動の軸が定まらず、先輩の内定企業や、名前や規模で会社を検索し、とりあえずインターンに応募してみよう、という状況で、業界理解もほとんどなく、金融の中でも銀行と証券、信託の違いすらわからない、何をしているのか見てみたい、という気持ちが正直な部分だった。

続きを読む
参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

証券会社の「夢を持って努力する人を応援できる」という業務内容・特徴に非常に惹かれた。証券の他の企業を見てみたいという希望を持つと同時に、みずほの社員の方の雰囲気が自分に近く、親近感を抱いた。不動産や総合商社よりも証券会社の方が志望度が高くなった。と同時に自らのやりたいことが、明確化され、言語化されたことで、銀行の業務に魅力を感じなくなった。(安定している企業でなければ、融資が難しいため。)

続きを読む
21卒 / 早稲田大学 /
冬 / 3日 / 総合部門
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

特に業界を絞らずにすべての業界を視野に入れていた。なので各業界から何社か説明会やインターンに参加してから絞ろうと思っていた。合同企業説明会に参加したときに主に金融には興味を強く持ったので、金融のインターンには沢山参加したいと思っていた。具体的にはみずほ銀行や三井リースなど証券以外の金融にも興味を持っていた。

続きを読む
参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

大手証券会社の中は非常に大規模で個人の存在はそこまで大きくないと知った。またこの企業のように銀行系の企業は、銀行の方が力を持っていることが往々にしてあり、銀行の言いなりになる可能性も否めない。とはいえ、証券ならではの醍醐味も知れたので、証券会社には引き続き興味を持っている。自分が役職レベルまでレベルアップしたいのなら独立系に行くのがいいと知った。

続きを読む
23卒 / 東北大学 /
冬 / 3日 / 総合職
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

銀行、リース、証券など金融業界を幅広く見ていた。無形商材を活用し自分自身を商品として勝負していきたいという軸が定まっていたので、金融とコンサルを見ていた。...続きを読む(全155文字)

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

個人で勝負できる点、そして個人の裁量が非常に大きいという点で惹かれた。自分自身の生活を鑑みた際、自身で生活を管理して仕事をしたいという思いがあった。その中...続きを読む(全169文字)

23卒 / 非公開 /
冬 / 3日 / 総合職(リテール)
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

金融業界を志望していたため、本選考を受ける業界、企業を絞るために秋から冬にかけて金融業界におけるおおよそすべての業界のインターンシップに参加していた。具体...続きを読む(全206文字)

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

あまり自分の中でイメージの大きな変化は無かったように感じる。証券会社は予想どおりの業界であり、活発な雰囲気の方が多かった。1点イメージと違ったところとすれ...続きを読む(全155文字)

閉じる もっと見る

インターン当日の感想

参加して学んだこと

21卒 / 慶應義塾大学 /
冬 / 3日 / 企業理解編

ほとんど知らなかった金融、証券に関する知識が身につくと同時に、証券会社の業務に従事するには、信託や不動産、生保や損保など幅広い金融知識が必要であることを知った。しかし、顧客の未来を共に描くことのできる夢のある仕事であることを知り、志望度が高まった。

続きを読む
21卒 / 早稲田大学 /
冬 / 3日 / 総合部門

証券会社はただ営業をして手数料を稼ぐだけでなく法人相手には規模のでかいコンサルティングができるのだと学んだ。また、普段の業務に対してどんなスピード感で、どのくらい多忙なのかを身をもって知ることができた。銀行の安定した社風とは異なり挑戦的な社風だと感じた。

続きを読む
23卒 / 東北大学 /
冬 / 3日 / 総合職

証券会社の業務内容の広さと最高の仲間に出会えたことである。まず業務に関しては他の証券会社でやるような株の提案だけに留まらず、総合的なサービスの提案を行うの...続きを読む(全144文字)

23卒 / 非公開 /
冬 / 3日 / 総合職(リテール)

自分の目でオフィスを見て、自分の働く姿というものをよりリアルにイメージすることが出来たと感じた。就活ではオンラインのイベントばかりで、パソコンに向かって簡...続きを読む(全157文字)

閉じる もっと見る

参加して大変だったこと

21卒 / 慶應義塾大学 /
冬 / 3日 / 企業理解編

ワークのボリュームが多く、与えられた情報を整理したり、効果的なコンサルティングにたどり着くまでに時間がかかった。とにかく時間が足りず、分担して作ったためプレゼンの資料が統一感のないものになってしまった。チームメンバーでうまく仕事を分担しつつ、進捗を確認し合う時間が取れればもっと効果的に進めることができた。

続きを読む
21卒 / 早稲田大学 /
冬 / 3日 / 総合部門

最終日の発表に向けて案が何度も白紙になり毎晩夜遅くまで班員とLINEで作業することがあった。さらに持ち帰って読むことが宿題として資料をたくさん渡されるので正直体力的に忙しかった。ただ、最終日やり終わった後は社員も交えてお酒の場が用意されているので企業理解や質問などもたくさんできる機会はある。

続きを読む
23卒 / 東北大学 /
冬 / 3日 / 総合職

とにかくワークがハードだったことである。資料の数も膨大である上に、各制度の知識がない状態で全員で理解を合わせる必要があったのでとにかく大変だった。また自分...続きを読む(全125文字)

23卒 / 非公開 /
冬 / 3日 / 総合職(リテール)

ワークが非常にレベルが高く、三日間あったと言えども完成までもっていくのが非常に大変であった。メンバー全員で協力してワークをするだけでなく、社員の方に積極的...続きを読む(全124文字)

閉じる もっと見る

印象的なフィードバック

21卒 / 慶應義塾大学 /
冬 / 3日 / 企業理解編

お金メインで考えるのではなく、資産、事業承継にあたっては顧客の希望や想いを汲み取り、親身になってソリューションを生み出すことが大切である、と言われた。実際に、社長役の社員は詩文が築き上げた企業に愛着があり、引退したりM&Aをすることに抵抗があるというようなキャラだった。

続きを読む
21卒 / 早稲田大学 /
冬 / 3日 / 総合部門

前提を常に考えること。というフィードバックを頂いた。今回の課題は物事が複雑に絡み合っているから、一つひとつ考えるのは正しい。しかし、その一つを考えるときに他の問題の解決策の邪魔をしてはならない。そこを常に考えることと教えてもらった。

続きを読む
23卒 / 東北大学 /
冬 / 3日 / 総合職

「各政策によって誰が関係してくるのかを意識しなさい」とフィードバックされたこと。当然ある選択をすることによって利害関係者が変わってくるので、その人たちのこ...続きを読む(全100文字)

23卒 / 非公開 /
冬 / 3日 / 総合職(リテール)

いつでも社員に質問をすることができた。そこで、どんどん積極的にワークを勧めたり発言するように促されたことから、積極性は証券会社のリテール職の業務に必要な要...続きを読む(全90文字)

閉じる もっと見る

選考対策

直近のインターン選考フロー

インターンES

23卒 インターンES

M職(総合コース)
23卒 | 非公開 | 非公開
Q. 学生時代に力を入れたこと(400字)
A. A. 個別塾のアルバイトで担当生徒二名を第一志望の高校合格に導いたことだ。工夫した点は二点ある。一点目は志望校の過去問分析を徹底的にしたことだ。このことを通じて、志望校合格を達成するための最短ルート計画を立てること。また、指導者である私が出題分野を把握することで、わかり...続きを読む(全392文字)

23卒 インターンES

総合職
23卒 | 非公開 | 非公開
Q. 学生時代に力を入れたことについてお答えください。400文字以下
A. A. 私は母校のチューターのアルバイトに注力した。私は母校の高校で高校生に勉強を教えるだけでなく、進路の相談や学校生活の悩みや相談に乗るチューターを勤めた。最初は生徒が私の元にあまり来なかったため、他者の力になりたいという一心から校内アナウンスで私の紹介をし、校内を巡回...続きを読む(全398文字)

23卒 インターンES

総合職
23卒 | 非公開 | 女性
Q. 学生時代に力を入れたことについてお答えください。400文字以下
A. A. 私は、○○大会に大学代表で出場する有志チームの責任者として、メンバー全員が議論に参加できる環境作りに尽力した。
私は、大会準備の中で全員での議論の場を重視した。大会では、チームが一つの立場に立ち主張を行う必要があり、採るべき立場につき意見が割れることもあった。そ...続きを読む(全403文字)

21卒 インターンES

IBD
21卒 | 東京大学 | 男性
Q. みずほ証券のインターンシップを志望した理由について200字以内で記載してください
A. A.
投資銀行業務への理解を深めるとともに、貴社への理解も深めたいと思ったためです。私は日本企業の世界におけるプレゼンスを高めたいと思っており、投資銀行部門を志望しています。その上で海外にも強みを持つ企業への志望度が高いのですが、貴社は国内だけでなく海外にも豊富なネットワークを持っており、関心があります。そこで本インターンシップに参加することで、冒頭の目的が満たされると思ったため、志望させて頂きました。 続きを読む

21卒 インターンES

営業
21卒 | 法政大学 | 女性
Q. インターンへの参加を志望する理由(300)
A. A.
私には「モノではなく、自身を売れる営業マンとしてトップをとる」という目標があり、形のない商材で、お客様の命の次に大切な資産を扱うため、若くして責任のある仕事ができる金融業界を希望する。その中で、課題発見から解決まで何でもでき、自らお客様の元へ足を運び、信頼が結果に繋がる証券に興味をひかれた。更に貴社を志望する理由は二つ。一つは「One Mizuho」のもと、銀・信・証の一体運営をされているため、多様化しつつあるお客様のニーズに対し最適な提案をすることができると考えたからである。二つ目は、人事ビジョンにおいて多様性が重視されていて、多様な社員に刺激を受けて自己成長したいと思ったからである。 続きを読む

インターン面接

23卒 冬インターン 最終面接

2022年1月開催 / 3日 / 総合職(リテール)
23卒 | 非公開 | 女性
Q. 証券会社のインターンへの志望理由
A. 証券会社での業務理解をしたいため、インターンを志望している。人に寄り添う仕事がしたいと考えているため、金融業界を志望しており、その中で、証券会社であれば高い専門性が得られるため魅力的に感じている。そのため、インターンを通して証券会社のリテール職についての業務理解を深め、自らに適性があるのかを知りたい。

22卒 夏インターン 最終面接

2020年9月開催 / 3日 / リサーチ部門
22卒 | 非公開 | 非公開
Q. 1年目から決まった分野にしか関われないが大丈夫か。
A. 問題ない。リサーチアナリストは自分のレポートを多くの投資家に読んでもらって評価されることが重要で、そのために早くから自分の得意分野を深めたい。個として勝負していく業界なので、エッジを出して突出した存在になるために勉強していきたい。また、他社よりも採用を強化していて各分野にプロフェッショナルがいることも大きい。

23卒 冬インターン 最終面接

2022年1月開催 / 3日 / 総合職
23卒 | 東北大学 | 男性
Q. 証券会社とみずほの志望動機
A. 証券会社の業務を理解したかったからだ。証券会社は現在の「貯蓄から投資へ」の流れや企業のESGにより、以前にもまして存在意義が高まっている。また株式や社債はビジネスにおける基本的な部分でもある。それ故にインターンに参加することで証券会社の業務を理解すると同時に経済のダイナミクスも体感したい。またみずほが強みとする銀証信一体のソリューション提案も感じたい。

21卒 夏インターン 最終面接

2019年9月開催 / 4日 / GMコース
21卒 | 京都大学 | 男性
Q. 学生時代頑張ったこと
A. 私が力を入れたことは、テニスサークルの団体戦のリーダーとして、他のメンバーにテニスを好きになりながら練習を頑張ってもらえるように働きかけたことです。他のメンバーはテニスの初心者が多く、最初は練習にも乗り気ではありませんでしたが、あえて練習時間を短くすることでメリハリをつけ、一人ひとりに常に声をかけたり褒め、成功体験を積ませました。すると「テニスが楽しくなった」と練習量を自ら増やしてくれました。

21卒 冬インターン 最終面接

2019年12月開催 / 3日 / 企業理解編
21卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. 取り組んできたスポーツについて、なぜそれを始めたかと、現在のチームの状況。
A. 母が競技を行っていたことや、リーグ戦でなかなか勝てずに苦しい状態にあることを話した。話が膨らみ、強い大学の話や、高校時代の部活の話などにも発展したが、終始世間話のような内容だった。その中で、高校時代に首相としてチームを率いた経験や、どのように大学のチームに現在貢献できているかを交えることができた。その経験がどのようにインターンに活かされるかまで話せればもっと良かったと思う。

みずほ証券株式会社の会社情報

基本データ
会社名 みずほ証券株式会社
フリガナ ミズホショウケン
設立日 1917年7月
資本金 1251億6700万円
従業員数 7,331人
売上高 4410億2000万円
決算月 3月
代表者 浜本吉郎
本社所在地 〒100-0004 東京都千代田区大手町1丁目5番1号
電話番号 03-5208-3210
URL https://www.mizuho-sc.com/index.html
NOKIZAL ID: 2714759

みずほ証券株式会社の選考対策