JPモルガン証券株式会社のロゴ写真

JPモルガン証券株式会社

  • 3.5
  • 口コミ投稿数(91件)
  • ES・体験記(25件)

JPモルガン証券株式会社のインターン体験記

2020卒 JPモルガン証券のレポート

卒業年度
  • 2020卒
開催時期
  • 2018年08月
コース
  • マーケッツ&リサーチ
期間
  • 3日
参加先
  • アビームコンサルティング
  • クレディ・スイス証券
  • ボストン・コンサルティング・グループ
  • 第一生命ホールディングス
  • 三菱UFJモルガン・スタンレーPB証券
  • JPモルガン証券
  • ドイツ証券
  • 電通
  • 日本能率協会コンサルティング
大学
  • 東京大学

インターンシップ参加前

インターンに参加した理由を教えてください。

なんか外資系金融機関ってかっこいいなーと思ったのが選考に申し込んだきっかけ。実際、ある程度の学歴がある人なら外銀、外コンに興味を持つことが多いと推測される...

受ける為に準備したこと、また合格に繋がったと思うことはありますか?

  • はい
  • いいえ

インターンシップを受ける為の準備の具体的な内容を教えて下さい。

合同説明会でJPモルガンの社員さんと初めてお会いしたのですが、そこで他の外資系金融機関との違いについて詳しく聞いたことが後々有利に働いたと思う。夏の段階で...

選考フロー

1次面接 → 2次面接 → webテスト・SPI → 書類選考

1次面接 通過

形式
学生2 面接官2
面接官の肩書
中堅
面接時間
60分
通知方法
電話
通知期間
3日以内

評価されたと感じたポイント

正直なところあまり感触が良くなく、落ちたと感じていた。しかし通過できていたので、1次面接では面接官との相性やカルチャーフィットというより、志望理由の論理性...

面接で聞かれた質問と回答

マーケッツ部門で活かせる強み

マーケッツ部門では、私の持つ強みである分析力とコミュニケーション能力が活かせると考えています。まず分析力に関してですが、これは先日の貴社のサマーワークショ...

挫折経験はありますか?

私は高校時代の部活動でアメリカンフットボールをしており、高校三年生の引退試合の際に挫折を経験しました。時期は高校三年生の最後の大会ある秋の大会で、相手は私...

逆質問の時間はありましたか?

  • はい
  • いいえ

2次面接 通過

形式
学生2 面接官2
面接官の肩書
若手社員2人
面接時間
60分
通知方法
メール
通知期間
3日以内

評価されたと感じたポイント

まず第一に、聞かれたことにきちんと答えられているか。これは意外とできていない人が多いのではないだろうか。自己紹介を求められているのに志望動機を話してしまっ...

面接で聞かれた質問と回答

力を入れてきた課外活動

私が今までの大学生活を通して最も力を入れてきた活動の一つに国際系サークルの活動があります。特に昨春のウガンダ渡航では、海外渡航に関するノウハウが無い状態か...

志望理由は何ですか?

マーケッツ部門を志望する理由は、マーケットを通じて世の中に対して大きなインパクトを与えたいからです。現在日本では「貯蓄から投資へ」という流れが加速していま...

逆質問の時間はありましたか?

  • はい
  • いいえ

インターンシップの形式と概要

開催場所
東京本社
参加人数
20人
参加学生の大学
東大、京大、早慶しかいない。特に理系、東大の学生が多く、数学的能力を必要とされている。
参加学生の特徴
やはり優秀な学生が多い。トレーダー、セールス、リサーチまで一緒なので、かなり個性に富んでいる。
報酬
なし

インターンシップの内容

テーマ・課題

金融に関するプレゼン(3種類ありました。)

1日目にやったこと

1日目 午前 為替、 FXに関する講義 午後 デスクローテーション 夜  グループワーク グループワークは4人1組。男女、大学のバランスがちょうど...

2日目にやったこと

2日目 早朝 株の早朝ミーティング見学 午前 金融政策に関する講義 午後 デスクローテーション 夜  グループワーク デスクローテーションでは実...

3日目にやったこと

3日目 午前 グループワーク 午後 プレゼンテーション 夜  懇親会 午後にプレゼンがあり、勝敗がつく。賞金、賞品はなし。 全てのワークが終わっ...

発表会はありましたか?

  • はい
  • いいえ

審査員の肩書

リサーチのMD

優勝特典

インターンシップを通して印象的なフィードバックは何ですか?

もう少し効率的にワークをしなさいと言われたこと。外資系金融機関にありがちなイメージのような長時間労働はなく、社員さんがそれぞれワークライフバランスを意識し...

苦しい・大変だと思った瞬間は何ですか?

インターンに来ていた学生はマーケッツということもあり、優秀で人当たりがいい人が多かった。そのためグループワークは大変捗り、どのグループもそれなりのクォリテ...

インターンシップを終えて

インターンシップで学んだこと

マーケッツ部門の中でも様々なプロダクトを扱い、また様々な職種(セールス、トレーダー、ストラクチャリング)の方がいらっしゃるのだということがわかった。これま...

参加前に準備しておくべきだったこと

金融の知識をもう少しつけておけばよかったと感じる。ワークの内容が先述のようにかなり専門的なので、そこの補強ができればよかった。

参加してみて企業で働いている自分を想像できましたか?

  • はい
  • いいえ

米系投資銀行ということでかなりのブラック企業を想定していたが、17時頃から社員さんが帰り始めていて驚いた。実際、新入社員は一日12時間以上の労働が禁じられ...

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ

志望度はかなり高まった。もともと、特別強く外資系金融機関のマーケッツ部門を志望していたわけではないが、インターンを通じてJPモルガンの社員さんの人柄、ワー...

この企業を本選考でも受験予定ですか?

  • はい
  • いいえ

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ

インターン後に全員ディナーに呼ばれる。一部はその後に個別で呼び出され、ディナー、デスクローテーションなどで交流があるが、それが本選考で有利に働くと考えられ...

参加後の社員や人事のフォローについて教えて下さい

インターン中にランチ、デスクローテーション、懇親会で話した社員さんからインターン後に全員ディナーに呼ばれる。

参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい

高額な給与、キャリアパス、華やかさにひかれ、何となく外資系金融機関、外資系コンサルティングファームを志望していたが、実際にインターンに参加してみて力量とあ...

このインターンへの参加がその後の就職活動にどう影響しましたか?

私は就職先を決めるにあたり、仕事のやりがい、そして社会へのインパクトのある仕事を任せていただけることを重視していた。前者に関してですが、いくら高給をもらっ...