Img company noimage

KDDI株式会社

  • 3.6
  • 口コミ投稿数(1711件)
  • ES・体験記(64件)

KDDIの本選考体験記

本選考体験記

11件中11件表示
Img square screening

17卒 内定入社

Img human 17卒 | 東北大学大学院 |   内定入社
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. 面接ではなぜドコモやソフトバンクではなくKDDIを志望したのかを必ず聞かれるので、業界研究ではKDDIだけではなく、携帯キャリア主要三社の業界研究を進めておくとよい。私は参加していなかったがドコモ、ソフトバンクの説明会にも参加することで社風の違いなどWebの情報だけでは見えてこない点が明確になる(他の内定者の談)。KDDI主催のCarrier Meetingにはぜひ参加してほしい。リクルートサイトに記載されている業種の社員が参加し...
Img square screening

17卒 最終面接

Img human 17卒 | 日本大学 |   最終面接
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. 通信キャリアを第一志望としている学生は他社の選考も必ず受けるべきである。また、他社との比較やKDDIでしかできないキャリアについて深く考える必要がある。企業研究の中でセミナーに参加し、社員さんからお話を聞く機会があり、そこで志望動機や実際に会社が求める人材等が推測できるため、ぜひ参加するべきである。説明会から本選考まで時間が3か月間空くため、他社の選考を受け面接慣れをしておいた方がよいと思う。また、会社の現状を新聞やアプリ等で入手...
Img square screening

17卒 最終面接

Img human 17卒 | 関西学院大学 |   最終面接
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. 企業研究でやっと方が良いと思うことは、通信業界大手携帯キャリア3社をしっかりと比較すること。表面的に比較するのではなく、実際に販売代理店に足を運んだり、OB訪問をしたりすることが他人とさをつける企業研究になると感じる。特に、通信業界は漠然としていてよく分からないという人はやておくべきだと思う。もちろんモバイルだけでなく、固定回線事業者、国際長距離通信(ISP)、ベンダーなども併せて見ておくことで、自身が志望する企業の特徴を捉えるこ...
Img square screening

17卒 最終面接

Img human 17卒 | 学習院大学 |   最終面接
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. この企業は通信だけではなく様々な分野においてビジネスを展開していることから、企業研究するのが難しい。通信事業について志望動機をつくってもほかの就活生と似たようなものになってしまい差別化が難しい。そこで私がおすすめしたいのは日本経済新聞を読み漁ることだ。そこで紹介されている新しい事業や新しい取り組みについて、自分の経験とマッチさせた志望動機をつくれば選考はスムーズに進んでいくと思う。またOB訪問をすることで、会社で注目されている事業...
Img square screening

16卒 最終面接

Img human 16卒 | 早稲田大学 |   最終面接
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. 大手通信会社3社の一角であり、ドコモ、ソフトバンクとの経営戦略の違い、遠隔の違いなどについて企業研究した。移動体通信3社の中でもトップを走るドコモを追う形であるので、なぜドコモではなく、KDDIなのか。ドコモに勝つにはどうしたらいいか。KDDIに足りないものは何なのかということを研究した。(実際に面接でも質問された。)また、就職していろいろなことにチャレンジをしたいという学生であれば、なぜソフトバンクではなくKDDIかということを...
Img square screening

16卒 最終面接

Img human 16卒 | 立教大学 |   最終面接
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. 同業他社との違いを面接の際にかなり詳しく聞かれるので、雑誌や説明会やインターネットを駆使して、差異をしっかりと理解しておくと良い。しかし、説明会の回数は数回しかないので、必ず参加するようにしたほうが良い。また、二回もテストをやらされるので、早い段階からしっかりと対策をしておくべきであると思う。テストの内容も英語や国語、数学もあるので、意外と大変だった。特に数学の計算問題は即答を求められるので、訓練を重ねておくことが、突破の近い道だ...
Img square screening

16卒 2次面接

Img human 16卒 | 関西学院大学 |   2次面接
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. softbank、docomoとの差別化は選考の中で必ず聞かれると思います。ですので、業界分析をしっかり行うことが重要だと感じました。そうすれば、志望動機に深みが出てくると思いますし、話す内容の説得力も増すと思います。OB訪問をする学生は全体の3割ほどしかいませんので、まずはOB訪問をすることをお勧めします。また、業務内容が多岐にわたりますので、自分がどの部門で何をしたいのかを考えることが大切です。
Img square screening

16卒 1次面接

Img human 16卒 | 千葉大学 |   1次面接
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. 通信業界について、どんな仕事をしているのか理解しにくいと思うので同業界のライバル企業を含めて比較をしながら業界と企業を理解するためにOB訪問するのが良いと思います。最初は自分の目指す部署とは違う人であっても、企業全体として何をしているのか把握していき、自分の志望部署と近い人の場合は具体的にどんな仕事をしているのか、その仕事が企業の中でどう生きていくのかを聞きながら理解を深めていくと良いと思います。
Img square screening

16卒 1次面接

Img human 16卒 | 早稲田大学 |   1次面接
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. 通信業界、携帯キャリア業界は、競合他社との違いがほとんどないため、明確な違いを探すのが非常に大変だと思います。自分の場合は、まず各企業のホームページを徹底的に読みつくして、自分なりの違いの仮説を立て、関連業界の社員の方に確認するようにしました。結局違いはほとんど見つからなかったため、OB訪問などをすることで、「社員」によって違いを見出し、その違いに対して魅力を感じたということを志望動機に落とし込んでいく方法も、効果的であると考えます。
Img square screening

16卒 1次面接

Img human 16卒 | 早稲田大学 |   1次面接
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. まず会社説明会に参加することが求められる。競合他社のソフトバンクとドコモとは何が違うかを調べることが大切。なぜなら、面接の中で当然これらは、「どうしてウチなのか」ということを聞いてくるからである。業界地図や、日経新聞などを利用するといいだろう。日経新聞でほかの受験者が知らないような知識を身に着けるといいだろう。また、説明会で社員の方とお話しする機会を与えていただけるので、その機会にいろいろ質問してみるといいだろう。面接までには時間...
Img square screening

16卒 1次面接

Img human 16卒 | 上智大学 |   1次面接
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. KDDIは三大キャリアの中でも特に一社における事業領域が広い。例えば、家庭用電話と移動用端末の事業に携わっているのでその部分で差別化をはかりたい。また、説明会に参加することで思いもよらぬ事業の世界がわかるので時間があれば参加するべきである。また、営業職が強く全国転勤の懸念もあり、その部分も重要なので好意的に返事をしておくほうが好印象を残せるのではないかと考えられる。必ず、ドコモやソフトバンクとの差別化はしておくべきである。
11件中11件表示