株式会社ボストン・コンサルティング・グループのロゴ写真

株式会社ボストン・コンサルティング・グループ

  • 4.2
  • 口コミ投稿数(168件)
  • ES・体験記(57件)

ボストン・コンサルティング・グループのインターンTOP

ボストン・コンサルティング・グループのインターン

インターンの評価

評点をもっと見る
総合評価
3.5
選考難易度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
内定直結度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
総合評価
5.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
自己成長
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
内定直結度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
総合評価
5.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
メンターのコミット
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
内定直結度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
総合評価
4.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
内定直結度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0

インターンの内容(7件)

21卒 夏インターン

2019年8月開催 / 3日 / サマーインターン
21卒 | 早稲田大学 | 男性
あるものを使った企業の戦略立案

全体で20人ほど、4人人グループに分けられている あるものを使った企業の戦略立案を行う。会場到着後、ある程度広い場所で必要事項や注意点などを聞かれた。夜...

21卒 夏インターン

2019年8月開催 / 1日 / コンサルタント
21卒 | 東京大学大学院 | 男性
地方自治体の観光業を盛り上げる施策

グループごとに部屋に分かれて一日中作業をした。各グループに一人つきっきりの社員がいて、適宜議論に参加してもらいながら進めた。夕方に全員集合し、各班15分く...

20卒 夏インターン

2018年8月開催 / 3日 / コンサルタント
20卒 | 東京大学 | 男性
リニアモーターカーに投資すべきか否か

初日は講義とBCGの会社説明→懇親会。 講義ではライティングについて教えていただける。 BCGで出版している本(「BCGの特訓」)がいただける。 こ...

19卒 冬インターン

2017年12月開催 / 1日 / 戦略コンサルタント
19卒 | 大阪大学大学院 | 女性
沖縄県の地域活性化のための策を講じよ。

午前中に方向性を決定し、あとはひたすら情報収集。4~5人×6チームからなり、メンターは三人なので2チームを交互に観察している。今回は議論の方向性に応じてアドバイスも密にくれた。ポスター形式で書き起こして夕方から順次発表した。

続きを読む

19卒 夏インターン

2017年7月開催 / 1日 / サマーインターンシップ
19卒 | 京都大学大学院 | 男性
働き方改革におけるビジネスチャンスを活かし、任意の企業に対して成長戦略を提案する。

企業の選定、および働き方改革の影響のどの部分にフォーカスするかは各班のディスカッションにゆだねられており、適宜メンターから方向修正される。現状分析など簡単な調査の後、働き方改革のどこに着目するかを考え、ボトルネックの特定を行い、クライアントと打ち手を決めた。

続きを読む

インターンに参加してみて

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
21卒 / 早稲田大学 /
夏 / 3日 / サマーインターン

人として素晴らしい方が多かった。またパフォーマンスを最大限出せるように組織として工夫している点も一人一人がゴールのために貪欲に立ち向かい続けていることがわ...

いいえ
21卒 / 東京大学大学院 /
夏 / 1日 / コンサルタント

事前知識が皆無な状態での議論が自分の中で向いていないと思った。どのような案件に対しても共通なものはあるだろうが、知らないものに対してとにかくアウトプットを...

はい
19卒 / 京都大学大学院 /
夏 / 1日 / サマーインターンシップ

非常に優秀な就活生が集まっていたこと、社員のレベルも非常に高かったことが理由である。これまで8社ほどインターンシップに参加してきたが、その中でも就活生のレベルの高さは三本の指に入る程であった。そういった優秀な学生が集まるだけあって社員の方々も非常に優秀な方ばかりで、こういった尊敬できる社員と働きたいと感じた。

続きを読む
いいえ
19卒 / 大阪大学大学院 /
冬 / 1日 / 戦略コンサルタント

先ほども述べたように、かなり激務そうな中で女性である自分が同じように働くイメージがつきにくかった。実際に知り合いの社員の方はかなり頻繁に朝帰りをしており、自分には体力が追いつかないだろうと感じていた。ただコンサルという職種自体の志望度は依然として高いままだったので、他のコンサル会社での専攻を進めることを優先することにした。

続きを読む
はい
20卒 / 東京大学 /
夏 / 3日 / コンサルタント

インターンを通じて、戦略コンサルタントとして、日本の経営を立ち直らせたいという思いが芽生えるようになり、戦略コンサルタントであれば様々な業界のトップの方々...

閉じる もっと見る

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
19卒 / 京都大学大学院 /
夏 / 1日 / サマーインターンシップ

ジョブと本選考が直結型の採用を行っていることが明言されているからである。基本的にはインターンシップ参加が内定の必要条件のはずである。ただしジョブの通過率は高くなく、かなり厳しいようである。

続きを読む
はい
19卒 / 大阪大学大学院 /
冬 / 1日 / 戦略コンサルタント

外資は基本的にインターンが選考過程と直結している。このインターンシップでも、参加者の発言や行動をメンターが観察しており、後日本選考のプロセスに乗ることができる人が決まったようだ。

続きを読む
はい
20卒 / 東京大学 /
夏 / 3日 / コンサルタント

先述のように、そもそも外資系の戦略コンサルティングファームの多くには本選考という概念がなく、インターンという名のジョブに参加して、評価され、突破しないと内...

はい
21卒 / 東京大学大学院 /
夏 / 1日 / コンサルタント

本選考イコールインターンシップであるから。インターンを通してしか内定は出ないと思う(もしかしたら強烈なコネ入社は存在するかもしれないが)。インターンでの評...

閉じる もっと見る

参加後の就職にどう影響したか

19卒 / 京都大学大学院 /
夏 / 1日 / サマーインターンシップ
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

コンサルティングファームを志望している。特にヘルスケアや自動車産業など製造業の戦略支援案件を手がけたいと考えている。現場よりの案件よりも上流案件に興味があるため、ファームの中でも総合系より戦略ファームを特に志望している。ただし、SCMの効率化など現場より案件にも興味があるため、現在のところは幅広くコンサルティングファームを見ている。

続きを読む
参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

やはり自身は少数精鋭のファームに行きたい、ということを再確認する契機となった。総合系コンサルティングファームのインターンシップと比較した場合でも、戦略ファームの激務度が垣間見えるところは、ややワーカーホリックのきらいがある自身にとっては魅力的に映った。今後も戦略コンサルティングファームを中心に就職活動をすることを考えている。

続きを読む
19卒 / 大阪大学大学院 /
冬 / 1日 / 戦略コンサルタント
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

外資コンサル、外資メーカーを中心としてみていた。具体的にはベイン、アクセンチュア、P&G, ロレアルなどである。留学経験などを踏まえ、自身には社風がよく年功序列によらない関係があっているだろうと想像していた。なので、説明会などを通じて社員さんを魅力的に感じるかとうか、優秀な同期になりそうなメンバーがいるかのポイントも考慮していた。

続きを読む
参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

志望業界の変化は特にない。ただ、自身の中でBCGという選択肢はなくなったので、その分コンサル会社だけに特化するのではなく、外資メーカーなどもきちんと検討しようという思いは強くなった。そしてその際、仕事とプライベートの両立がきちんと測れるかどうかも自身の就活の軸として大事な要素になっているということに気をつけるようにした。

続きを読む
20卒 / 東京大学 /
夏 / 3日 / コンサルタント
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

マッキンゼーと同じく戦略コンサルのトップというイメージだったが、インターン後はBCGという会社についてのイメージが格段に良くなった。 これはインターンシ...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

私は引き続き、戦略コンサルティングファームを志望している。BCGは2大外資コンサルティングファームと言われているだけあって、やはり社員・インターン生共に賢...

21卒 / 東京大学大学院 /
夏 / 1日 / コンサルタント
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

ビジネスに良いポジショニングで関われるコンサルや総合商社を志望していた。将来的に、広い視野の中でインパクトのあることがしたいと思っていたため、その点につい...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

アドバイザーとして関わっていく、また特に専門業界を持たないコンサルは自分にはあっていないと感じた。ある程度自分自身がビジネスのプレイヤーとなって仕事できる...

閉じる もっと見る

インターン当日の感想

参加して学んだこと

19卒 / 京都大学大学院 /
夏 / 1日 / サマーインターンシップ

やはりなんといってもジョブ後の選考ルートに進めたことである。また、社風を知ることができたこともよかった。戦略コンサルティングファームは案件内容にそれほど差はなく、またなかなかそれを窺い知ることもできないため、実際にインターンシップに参加し、社員やカルチャーとのマッチを確かめて入社するしかない。そういった意味で非常に有意義であろう。

続きを読む
19卒 / 大阪大学大学院 /
冬 / 1日 / 戦略コンサルタント

1dayということもあり、数時間で方向性を決めて根拠を見つけ、ポスターに起こすまで非常にスピード性が求められた。実際の業務でもかなりのスピード感ということだったので頭をフル回転させる感覚をつかむことができた。その一方でクライアントに受け入れられる提案をするためには少なからずユーモア性も大事であり、人の心を掴む必要性があることを発表を通して感じることができた。

続きを読む
20卒 / 東京大学 /
夏 / 3日 / コンサルタント

やはりキレる方が多いと感じた。 アドバイスも適切であるし、懇親会中も会話の端々に知性が感じられた。 一方、中堅以上の方々に生え抜き社員がいなかったのが...

21卒 / 東京大学大学院 /
夏 / 1日 / コンサルタント

正直何も得られなかった。ただ、複数日程だと少し話違ったかもしれないとも思った。主張が強い人間が複数いる中で、のように振る舞えば良いのかを考える良いきっかけ...

閉じる もっと見る

参加して大変だったこと

19卒 / 京都大学大学院 /
夏 / 1日 / サマーインターンシップ

時間がかなり短く、実質的には半日のインターンと思った方がよい。かなり時間はタイトである。就活生のレベルはそれほど高いようには感じなかったが、中には優秀な人も混ざっており、後日面談に呼ばれている人もいたようである。選考官に常に見られていることを意識すべきであろう。

続きを読む
19卒 / 大阪大学大学院 /
冬 / 1日 / 戦略コンサルタント

他のチームと比べて、私のチームにいたメンバーの頭の回転が非常に早く、ついていくのが大変だった。また、適宜議論の方向性をメンターに説明してアピールする役回りも、そのメンバーがうまく握っていて自身はうまくアプローチができなかった。そのため、議論中のモチベーションの維持に苦労した。

続きを読む
20卒 / 東京大学 /
夏 / 3日 / コンサルタント

VPの一声で案が白紙に戻った時は大変だった。これまで積み上げてきたものが今まで議論をろくにみてこなかった人の意見で覆れてしまうのかと思う理不尽を感じた。し...

21卒 / 東京大学大学院 /
夏 / 1日 / コンサルタント

いわゆるクラッシャーのような人が複数人いて,班が崩壊した。基本的に全く話を聞かないまま議論が進む形だったので、アウトプットのまとめが非常に難しかった。問題...

閉じる もっと見る

印象的なフィードバック

19卒 / 京都大学大学院 /
夏 / 1日 / サマーインターンシップ

具体的に思い描けるものでなければビジネスは成り立たない、という言葉。抽象的な思いつきに突き動かされた提案をしてしまい、具体的な利用者像について詰められた際にこのフィードバックをいただいた。

続きを読む
19卒 / 大阪大学大学院 /
冬 / 1日 / 戦略コンサルタント

議論のスピードで相手に劣ると考えるなら、他のところでチームに貢献できる役割を見つけることが必要であり、根拠硬めに必要な具体的なデータや数値を準備しておけばもう少しコミットできたかもしれない、と言われた。

続きを読む
20卒 / 東京大学 /
夏 / 3日 / コンサルタント

「しっかり議論の全体を把握して、何か尋ねられたらすぐに応えられるようにしてください。評価されている人は、議論をリードしている人というよりも、俯瞰力がある人...

21卒 / 東京大学大学院 /
夏 / 1日 / コンサルタント

班が大変だったねと言われた。その中でどうまとめるかも1つ大事かもしれないと。レスポンスの速さはコンサルにとって重要なため,その点については意識して伸ばせる...

閉じる もっと見る

選考対策

直近のインターン選考フロー

インターンES

21卒 インターンES

総合職
21卒 | 北海道大学 | 男性
Q. 学業以外に力を入れていたことについてご記入下さい。
A. A. 準硬式野球部でのチーム経営である。練習法、起用法、選手同士の役割の割り振り、目標の設定などを、できるだけ全選手の意見を折衷し、チーム一丸となって目標を達成することを目指し、全国大会出場を果たした。

21卒 インターンES

コンサルタント
21卒 | 東京大学大学院 | 男性
Q. (1)日本の企業/産業が取り組むべきテーマを一つ挙げ、(2)どのような取り組みをすべきか、あなたの考えを教えて下さい。
A. A. (1)宿泊業界における人手不足

21卒 インターンES

アソシエイト
21卒 | 慶應義塾大学大学院 | 男性
Q. 学業以外に力を入れていたことについてご記入下さい。 (趣味、スポーツ、サークル活動等)(100文字以下) 
A. A. 様々な企業で3年生の頃から2年間にわたって長期のインターンシップを通して”働く”ことを考え続けた。 三菱UFJ銀行で2ヶ月、Panasoniccで3ヶ月間の経験を積んだ。

19卒 インターンES

総合職
19卒 | 慶應義塾大学 | 女性
Q. ゼミ、研究室の研究内容、卒論のテーマ
A. A.
ゼミは教育に関する諸問題を取り扱っており、卒論は「学童保育と小1プロブレム」をテーマに進めています。 続きを読む

18卒 インターンES

指定なし
18卒 | 東京大学 | 女性
Q. ゼミの研究内容(50字)
A. A.
長期金利低下を、物価と消費の減少ぶんの2期間モデルで説明し、データと整合するか回帰分析した。 続きを読む

インターン面接

21卒 夏インターン 最終面接

2019年8月開催 / 3日 / サマーインターン
21卒 | 早稲田大学 | 男性
Q. 何かの市場規模、また店舗数を求めること。それをいろいろな求め方をすることを求められる。
A. フェルミのオーソドックスな解き方を一つした上で、様々な解き方をした。なかなかフェルミ推定の面接なので、どう答えたかを記載するのは難しいが、ある程度本などに乗っているような簡単な解き方をして、地力をみせたあとに、それをどう応用していく力があるかを見せるようにした。具体的には面積ベースで答えた後にブランドなどに着目した

21卒 夏インターン 最終面接

2019年8月開催 / 1日 / コンサルタント
21卒 | 東京大学大学院 | 男性
Q. 製造業界が成功するために必要なこと。
A. マーケットに何が求められているかを正確に把握した上でいち早く研究開発に移ること,意思決定を早めること,研究開発における競争力を上げることなど。自動車業界などでは日本が成功している反面,今後ITとの連携を効果的に図らないと,世界での競争力は失われ,ベンチャーなどに取って代わられる恐れがあるので,上記のように回答。

17卒 夏インターン 1次面接

2015年9月開催 / 3日 / コンサルタント
17卒 | 早稲田大学 |
Q. 牛丼チェーン店の新メニュー導入の是非
A. 新メニューは、人件費を圧迫するが、利益率の高く十分に需要が見込めるものであった。そのトレードオフを数字に置き換えて大小を比較し、結論を出した。筆記形式での回答を求められたので、分かりやすく書くことを心がけた。