日本郵船株式会社のインターン体験記

業界:
水運
本社:
東京都
従業員数:
1千人以上2千人未満
URL:
http://www.nyk.com/

2016卒 日本郵船のレポート

年度
  • 2016卒
時期
  • 2014年09月
コース
  • 陸上編
期間
  • 1日
参加先
  • 日本郵船株式会社
  • 東急不動産株式会社
  • 損害保険ジャパン日本興亜株式会社
大学
  • 早稲田大学

インターンシップ参加前

インターンシップに参加した理由

もともと海運業界に興味があったので、参加できるイベントには全て参加するとい...

インターンシップを受ける為に準備したこと、合格に繋がったと思うことはありますか?

  • はい
  • いいえ

選考フロー

ES・筆記試験

ES・筆記試験・WEBテスト・適性検査

選考形式

ES(エントリーシート)

ES(エントリーシート)の内容

『船会社』にどのようなイメージをお持ちですか? ご自由にお書きください。 300 文字以内

日本と世界を結ぶ血管のようだと思っている。その血管は世界中に張り巡らされ、私たちの暮らしを支えている。日本は島国であり、外国との繋がりが無くなれば国家は崩壊の危機に陥る。「原材料となるモノ」を世界から日本に運び、そ...

NYKキャリアスクールに参加された場合、NYK(会社)に何を期待しますか。「○○という学びを得たい」「○○な経験をしたい」など、皆さんの想いを自由に記述下さい。 300 文字以内

自分で調べるだけでは得られないような、海運という仕事についての学びを得たい。現時点の段階で、本やインターネットを通じて海運業界や貴社についての情報を得ることができる。また、今後もし説明会に参加させていただければ、貴...

インターンシップの形式と概要

開催場所
丸の内本社
参加人数
30人
参加学生の大学
京大、UCLA、早稲田、慶應
参加学生の特徴
海外大学に通う日本人学生が長期休暇のタイミングで参加しているなど、海外で働くことを意識したハイレベルな学生が多く参加していた。
報酬
0円

インターンシップの内容

テーマ・課題

いかに効率よく船を手配して運賃収入を得るか。

1日目

前半はボードゲーム方式のグループワーク。世界地図と船のコマが与えられて、航...

発表会はありましたか?

  • はい
  • いいえ

インターンシップを通して印象的なフィードバック

航路・貨物・傭船の有無などプレーヤーである学生には様々な選択肢が与えられる...

苦しい・大変だと思った瞬間

特になかったが周りの学生がハイレベルすぎたので、グループワークにおいて存在...

インターンシップを終えて

インターンシップで学んだこと

海運業のダイナミズムを感じることができた。バルチック海運指数といった専門的...

参加前に準備しておくべきだったこと

あらかじめ海運業のビジネスモデルを知っておくと、理解が早まってゲームを楽し...

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ

内定が取れるかどうかは別として単純に「カッコいい」「働きたい」と改めて感じ...

この企業を本選考でも受験予定ですか?

  • はい
  • いいえ

インターンシップへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ

業務体験ワークだったので、本選考には全く関係ないと思われる。そもそも、解禁...

参加後の社員や人事のフォローについて教えて下さい

インターンの後に特にフォローアップはなかったように思われる。周りでもそうい...

参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

海運はじめインフラ系メーカー、エネルギー、鉄道といった業界を見ていた。海運...

このインターンシップへの参加がその後の就職活動にどう影響しましたか?

海運業界に行きたいという思いと、自分が果たしてやっていけるのかという思いが...