日本郵船株式会社の内定/通過ES(エントリーシート)一覧

業界:
水運
本社:
東京都
従業員数:
1千人以上2千人未満
URL:
http://www.nyk.com/
POINT
日本郵船株式会社のES(エントリーシート)一覧。 通過ESから、内定者のESまで、実際の選考で使われたESの例を参考にしてESを作成してください。

全てのカテゴリに関するエントリーシート一覧

通過
企業名: 日本郵船/コース・職種: 陸上職事務系
エントリーシート

2016卒 早稲田大学 商学部(No.2849)

Q

大学の専攻を選んだ理由と専攻の中で特に力を入れたことについて教えてください。

A

ゼミとして経営コースの競争戦略を専攻している。授業でマーケティングを学んだが、「商品」という括りではなくより広い「企業」という視点で戦略を考える競争戦略に興味を持った。またゼミ生が切磋琢磨して成長しようとお互いを高...

Q

学生時代に学業以外で最も力をいれたことを教えてください。

A

早稲田祭運営スタッフの活動である。具体的に観客4000人を動員する後夜祭の企画・交渉・運営を行うチームで、出演する20団体との交渉を行う参加団体担当を3年間務めた。1年目が終わった際に、観客視点のみで団体視点が足り...

通過
企業名: 日本郵船/コース・職種: 陸上職事務系
エントリーシート

2016卒 名古屋大学大学院 (No.3462)

Q

●課外活動クラブ・サークル・ボランティアなど及びあなたの役割

A

音楽サークルに所属し、イベントを運営する役割を果たしたり、様々なバンドの演奏の音響をコーディネートするPAの仕事を行ったりしています。バンドではドラムを担当しており、オーケストラの指揮者のようなバンドをまとめる役割...

Q

●長所

A

常に前向きな思考で、何事も最後まで諦めない精神を持ち、目標を達成できる自己管理能力が高いこと

Q

●短所

A

何事も諦めずに拘りすぎる為に、マイペースになる点

Q

●趣味

A

ドラムやパーカッションによるバンドでの演奏、陸上競技(中長距離)、水泳、書道

Q

●資格・特技

A

資格:TOEICスコア 775
資格:普通自動車免許

Q

●大学の専攻を選んだ理由と、専攻の中で特に力を入れたことについて教えてください。

A

私の父は船乗りで、幼い頃から最も身近な大型の乗り物は船舶でした。自宅には水力学や機械力学の書籍が多くあり、それがきっかけで機械が好きになり、大学では機械工学を学ぶことにしました。万物は動き流れるものであり、それを...

Q

●学生時代に学業以外で最も力を入れたことを教えてください。

A

学生時代、そして人生を通じて私が最も力を入れてきたことは、「自分自身」を大切にするということです。このきっかけとなったのは私の恩師の「自分を大切にできない人はヒトを大切にできない」という言葉でした。 現在私の所属す...

Q

●ほかに興味のある企業・業界名

A

海運:日本郵船、川崎汽船
航空:全日本空輸、日本航空

Q

●今後受験予定の国家試験等

A

国家公務員採用一般職試験(大卒程度試験)

通過
企業名: 日本郵船/コース・職種: 営業職
エントリーシート

2016卒 一橋大学 商学部(No.6)

Q

①大学の専攻を選んだ理由と、専攻の中で特に力を入れたこと(320字)

A

私は大学において財務会計論を専攻し、特に減損会計の国際比較に力を入れています。
その理由は、社会に出る前に会計情報に触れることは重要だと考えていたためです。そして、近年、企業のグローバル化が進み、会計処理方法につい...

Q

②学生時代に学業以外で最も力を入れたこと(320字)

A

私が学生時代に学業以外で最も力を入れたことは、常駐の監督のいない体育会サッカー部における活動です。特に、降格の危機にさらされたチームの戦術担当を志願し、残留に貢献したことです。私は、チームが勝てていない時期に、従来...

通過
企業名: 日本郵船/コース・職種: 陸上職
エントリーシート

2016卒 一橋大学 経済学部(No.45)

Q

・長所

A

適応力のあるところ

Q

・短所

A

頑固なとこ

Q

・趣味

A

映画鑑賞、スポーツ

Q

・資格、特技

A

TOEIC 970点、テニス

Q

・大学の専攻を選んだ理由と、専攻の中で特に力を入れたことについて

A

世界の経済活動を支えている国際貿易に関して学んでみたいという気持ちと、毎週プレゼンを行うことで、人前で自信を持って話せるようになりたいという気持ちから、プレゼンに力を入れている国際経済を学ぶゼミに入った。
ゼミでは...

Q

・学生時代に学業以外で最も力を入れたことを教えてください。

A

120 人が所属するサークルの運営に幹部として力を注いだ。私は各サークル員の人柄や交友関係を把握し、サークル員全員が最大限に活動を楽しめるように班決めや役割分担に反映するという役職についていた。
役職柄、サーク...

通過
企業名: 日本郵船/コース・職種: 陸上職事務系
エントリーシート

2016卒 慶應義塾大学 商学部(No.137)

Q

長所、短所。

A

長所
傾聴力があり、相手の想いを汲み取れること。
短所
優柔不断になってしまうこと。

Q

大学の専攻を選んだ理由と、専攻の中で特に力を入れたことについて教えてください。

A

私は、企業の経営課題に対して仮説を立て、財務分析やアンケートによって実証分析を行う計量経営学を専攻しています。その理由は、サークルの代表として経営学的視点が必要であると考えたからです。サークル運営において、組織の課...

Q

学生時代に学業以外で最も力を入れたことを教えてください。

A

私は80名が所属するサッカーサークルの代表を務め、チームの強化と一体化の両立に尽力しました。練習方法の改善などチーム強化に注力する一方で、サークルの代表として、チームの一体感が重要であると私は考えました。勝利にはチ...

通過
企業名: 日本郵船/コース・職種: 陸上総合職
エントリーシート

2016卒 一橋大学 法学部(No.485)

Q

学業で力を入れたこと(手書きES)

A

大学3年次から所属した行政学ゼミでの活動である。少子高齢化や人口減少など様々な社会課題に対する政府の政策を取り上げ、3,4年合同で議論するものであった。ゼミ活動で苦労した点は、洋書輪読を通して行う都市政策の日米比較...

Q

学業以外で力を入れたこと(手書き ES)

A

私は、多くの関係者を巻き込みながら、学内イベントを主催した。所属する団体のイベント集客の低迷という現状と「敷居が高く一歩が出ない」という理由から、学生が中々足を運んでくれないことが、取り組むきっかけであった。私は、...

通過
企業名: 日本郵船/コース・職種: 海上職
エントリーシート

2016卒 早稲田大学 法学部(No.921)

Q

志望動機

A

世界各国の大海原を、巨大な船体を操り航路をただひたすらに航路を進む姿には、ロマンや夢といったものが感じられます。反面、その大きな船体には大量の貨物だけではなく、それ以上に大きな責任を積んで航行しているのだと考えてい...

Q

学生時代頑張ったこと

A

私は、高校野球部時代に毎日4000カロリー以上の食事のノルマが課せられており引退後も食生活を改善しなかった結果、体重が80kgありました。そこで、大学入学と同時に健康的な肉体を手に入れることを決心し、食事と運動の両...

通過
企業名: 日本郵船/コース・職種: 地上職
エントリーシート

2016卒 早稲田大学 商学部(No.967)

Q

大学の専攻を選んだ理由と、特に力を入れたこと 350字以内

A

どの会社にも必ずマーケティング方法や経営戦略が存在し、実際に企業がどのような方法で利益を追求しているのか勉強したかったので商学部を選びました。会社の現状を理解するために必要な財務諸表の読み方も学ぶことができました。...

Q

学生時代に学業以外で最も力を入れたこと。400字以内

A

ポルトガルに留学したことです。私の大学から15年で1人も留学していないこともあり、日本で知ることのできた情報は少なかったのですがそのかわり、全く知らない環境でも物怖じせずなんでも試してみる精神を身に着けることができ...

内定
企業名: 日本郵船/コース・職種: 陸上職
エントリーシート

2016卒 明治大学 経営学部(No.1102)

Q

・大学の専攻を選んだ理由と専攻の中で特に力を入れたこと

A

私が経営学科を選んだのは1、野球部主将経験からマネジメントに興味があった。2、留学制度が充実しているからであった。力を注いだのはカナダのビクトリア大学へ9ヶ月間交換留学をした際の勉強だ。留学先ではグループワークが主...

Q

・学業以外で最も力を入れたこと

A

損害保険会社での自動車事故受付のオペレーター業務である。今では研修生の指導を任される存在になったが、入社当初は、もたつきや対応不足が目立ちお客様から「担当を替えてほしい」とまで言われてしまった。私は担当者として頼ら...

通過
企業名: 日本郵船/コース・職種: 陸上職事務系
エントリーシート

2016卒 早稲田大学 政治経済学部(No.1356)

Q

大学の専攻を選んた_理由と、専攻の中て_特に力を入れたことについて教えてくた_さい。

A

高校在学中、父の赴任先で、ストリートチルドレンや政情不安な国の実情を目の当たりにし、平和な日本で育った私は衝撃を受けました。その理由・背景に疑問を感じた私は、国際政治を専攻致しました。更に、国際政治をリードするアメ...

Q

学生時代に学業以外で最も力を入れたことについて教えてください。

A

15年間続けているクラシックバレエです。この間、継続が困難になった事が度々ありました。中学受験や中高時代の勉強との両立では、事前に立てた綿密な計画、寸暇を有効利用した勉強の結果、バレエを続けながら、第一志望の学校に...

Q

弊社のほかに興味のある企業・業界を教えてください。

A

総合商社、航空会社

通過
企業名: 日本郵船/コース・職種: 総合職
エントリーシート

2016卒 早稲田大学 政治経済学部(No.1403)

Q

ゼミを選んだ理由と力をいれたこと

A

私は自由経済ゼミを専攻している。恥ずかしながらゼミを選んだ理由は「部長を務める英語サークルの活動と被らない時間」だったからである。しかし、ゼミを通じて「物事に対して仮説をもち論理的かつ多角的に分析・実証すること」の...

Q

学業以外で力を入れたこと。

A

部長を務めた英語サークルで今までにない新しい「プレイイングマネージャー」という部長像を実現したことであった。これらの経験から自ら率先垂範して動くことや協業してもらうための信頼関係と謙虚さが大事であると学んだ。「プレ...

通過
企業名: 日本郵船/コース・職種: インターンシップ
エントリーシート

2016卒 早稲田大学 政治経済学部(No.1452)

Q

日本郵船キャリアスクールに参加された場合、日本郵船に何を期待しますか。「○○という学びを得たい」「○○な経験をしたい」など、皆さんの想いを自由に記述下さい。 300文字以下

A

私は、キャリアスクールで世界経済の一翼を担う経験をしたいと考えている。なぜなら、現在の私にとって、世界経済の動向を確認することはできるが、世界経済に影響を与える経験をした自覚は一度もない。一方、海運業というものは船...

通過
企業名: 日本郵船/コース・職種: 総合職
エントリーシート

2016卒 早稲田大学 政治経済学部(No.1434)

Q

大学の専攻を選んだ理由と、専攻の中で特に力をいれたこと 220文字程度

A

将来、日本経済を立て直し、日本のものづくりの復活をサポートしたいと思っていた。そのためには、社会に出る前に経済の基礎理論から人々の経済活動を動かすインセンティブまで学ぶことも大事であると考えた。在学中は特に、経済学...

Q

学生時代に学業以外で最も力を入れたこと 250文字程度

A

留学先での劇場ボランティアである。他のボランティアに携わる人はすべてネイティブの人達で年齢も60歳前後であった。年令も祖母の年代、しかも外国人の方で最初は打ち解けるために何を話せばいいかと模索することが多かったが、...

通過
企業名: 日本郵船/コース・職種: 総合職
エントリーシート

2016卒 早稲田大学 政治経済学部(No.6810)

Q

大学の専攻を選んだ理由と力を入れたこと

A

専攻:労働経済学 理由:少子高齢化により経済の規模が縮小していく影響を学びたかったから
力を入れたこと:3年次のグループ研究に力を入れました。私を含めた5人は、「親の所得格差が子の教育の格差に繋がっているのではない...

Q

学業以外で最も力を入れたこと

A

塾講師のアルバイトに力を入れました。多様な生徒を指導する中、特に学習目的の生徒の成績向上が課題でした。今後の生徒の人生を考えたときに、本当に生徒のためになることは、塾での勉強や解法の指導だけではなく、「勉強のモチベ...

通過
企業名: 日本郵船/コース・職種: 陸上職事務系
エントリーシート

2016卒 一橋大学 経済学部(No.1915)

Q

現在の選考を選んだ理由と専攻の中で力を入れた理由を教えてください。(手書きの為約350字)

A

私は高校生の時に政治経済の授業でゲーム理論を紹介された事をきっかけに、その困難な状況を合理的に解いていく手法に惹かれ、独学で学び始めました。その分野で著名な一橋大学経済学部の岡田章教授を知り、是非その先生のもとで学...

Q

学業以外で頑張ったことを教えてください。(約400字)

A

私は体育会洋弓部の活動に注力しました。運動経験のない私は中々上達せず、その事が悔しく、部内一の練習量を誇る様になりました。結果はすぐに出ませんでしたが根気強く努力し続け、三年生になると、私はエースとなり、全国大会の...

通過
企業名: 日本郵船/コース・職種: 陸上職事務系
エントリーシート

2016卒 早稲田大学 政治経済学部(No.1941)

Q

大学の専攻を選んだ理由と、専攻の中で特に力を入れたことについて教えてください。

A

私が国際政治経済学を専攻として選んだ理由は、世界に偏在する貧困や紛争の問題に関心を持ち、より専門的に学ぶことで「知りたい」と考えたためです。現在所属している学科では、政治学科目だけでなく経済学科目も必修としているこ...

Q

学生時代に学業以外で最も力を入れたことを教えてください。

A

私は学術的クラウドファンディングサイト運営会社での長期インターンシップに力を入れて取り組みました。「目に見える形で何かを成し遂げたい」という挑戦心と、「自分自身の専攻と異なる研究分野の研究に携わることができ、おもし...

通過
企業名: 日本郵船/コース・職種: 総合職(インターンシップ)
エントリーシート

2016卒 早稲田大学 政治経済学部(No.2046)

Q

『船会社』にどのようなイメージをお持ちですか?ご自由にお書きください。 300 文字以内

A

私は船会社に対して、以下の二つのイメージを持ちます。一に、海そして国境を越え世界中に物資を輸送する使命を果たすという意味で、世界中の人々の生活を根底から支えているというイメージです。複数の国や地域が市場となり得るこ...

Q

日本郵船キャリアスクールに参加された場合、日本郵船に何を期待しますか。「○○という学びを得たい」「○○な経験をしたい」など、皆さんの想いを自由に記述下さい。 300 文字以内

A

 海運業界ひいては貴社で働く人々が何を考え仕事に取り組み、どういった視点で世界に目を向けているのかを学びたいと考えます。更に、世界を相手に働くということがどのようなものであるかを体験すると共に、海運業界に生きる強み...

通過
企業名: 日本郵船/コース・職種: 陸上職事務系
エントリーシート

2016卒 早稲田大学 政治経済学部(No.2320)

Q

大学の専攻を選んだ理由と専攻の中で特に力を入れたことについて

A

私が経済学科を選んだ理由は、経済の知識は社会人として働くうえで必要不可欠だと考えたということ、また学問としてカバーしている領域が広いため、学びたいことが見つかる可能性が高いと考えたからだ。そして経済を学んでいく中で...

Q

学生時代に学業以外で最も力を入れたことについて

A

私が学生時代に学業以外で最も力を入れたことは、様々な人と話をし、自分の柔軟性を高めることだ。私は人への興味が強く、学生時代を通して広い世界を見てみたいと考え、強みであった主張力を生かして様々な環境に飛び込んできた。...

内定
企業名: 日本郵船/コース・職種: 総合
エントリーシート

2016卒 早稲田大学 政治経済学部(No.3830)

Q

大学の専攻を選んだ理由と専攻で力を入れたこと

A

興味のあった環境問題に加え、バックパッカーや課外活動で目にした教育問題、貧困問題も取り扱えるため、公共経済学を選んだ。日本政策学生会議に向け、週4回、半年をかけて執筆した共同論文に注力した。

Q

学業以外で最も力を入れたこと

A

ケニア社会林業プロジェクト
マサイ族でのホームステイや植樹活動、JICAやUNEPなど国際機関への訪問、現地小学校での教育活動やキベラスラム、国立公園への視察などを行った。渡航と事前準備で、国際協力、環境問題、貧困...

通過
企業名: 日本郵船/コース・職種: 事務系陸上職
エントリーシート

2016卒 早稲田大学 法学部(No.5066)

Q

大学の専攻を選んだ理由と、専攻の中で特に力を入れたことについて教えてください。

A

私が運送契約を扱うゼミを選んだ理由は、まず私は旅行好きであり人一倍交通機関を利用する中で、常にどのような権利義務が自身に発生しているか勉強したかったからです。次に当ゼミは体育会系が多く、温和なコミュニティで育った私...

Q

学生時代に学業以外で最も力を入れたことを教えてください。

A

人数不足から活動停止の危機にあった散策サークルの会員を、幹事長として仲間と共に、1年で4名から60名まで増やしました。私は幹事長としての責任感と先輩方への感謝からサークル存続の使命感を抱き、以下のことに尽力しました...

29 件中 1 〜 20 件を表示