PwCコンサルティング合同会社のロゴ写真

PwCコンサルティング合同会社

  • 0.0
  • 口コミ投稿数(153件)
  • ES・体験記(35件)

PwCコンサルティング合同会社のインターンTOP

PwCコンサルティング合同会社のインターン

インターンの評価

評点をもっと見る
総合評価
5.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.8
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.8
内定直結度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.8
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
総合評価
4.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
メンターのコミット
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
内定直結度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
総合評価
4.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
メンターのコミット
inactive
active
inactive
inactive
inactive
1.7
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
内定直結度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.7
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
総合評価
5.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
メンターのコミット
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
内定直結度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
総合評価
5.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
内定直結度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0

インターンの内容(11件)

21卒 夏インターン

2019年9月開催 / 1日 / ITソリューションコンサルタント
21卒 | 東京大学 | 男性
仮想自動車会社の販売台数を3年で2倍にしたい

簡単な会社と部門の説明。その後にテーマ発表がされ、午前から午後までしっかりとグループワーク。その後、発表を行い、全体のFBとともに、PwCであればこういった提案をするであろうというサンプルを示していただき、メンターによる個別のFBも行った。待っている間は社員の方にフリーに質問できた。そして、懇親会をして終了。

21卒 夏インターン

2019年8月開催 / 1日 / ビジネスコンサルタント1day job
21卒 | 慶應義塾大学 | 女性
大手家具屋〇〇社についての資料を読み、この会社が売り上げを100億円アップさせるための施策を考えよ。

会社説明が行われた後、課題が発表され8時間ほどかけて取り組んだ。途中に休み時間やお昼休憩(昼ごはん支給)、一時間半の途中経過フィードバックなどが挟まれた。課題終了後は懇親会が社内であり立食パーティー形式だった。

21卒 夏インターン

2019年7月開催 / 1日 / テクノロジーコンサルタント職
21卒 | 早稲田大学大学院 | 女性
データ戦略チーム、データ分析チーム、サイバーセキュリティチームでテーマが異なる。

アイスブレイクのあと、グループごとに一人メンターがアサインされる。その後テーマ発表があり、議論を行う。夕方から最終発表を行い、その後懇親会。懇親会中にメンターから個別にフィードバックを受ける。

インターンに参加してみて

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
21卒 / 東京大学 /
夏 / 1日 / ITソリューションコンサルタント

志望度が上がった理由は、1日を通して、職種や社員について雰囲気を感じることができて、その中で、自分が働くと考えた際の楽しみや居心地の良さといったものをイメ...

はい
21卒 / 慶應義塾大学 /
夏 / 1日 / ビジネスコンサルタント1day job

レベルの高い環境だとおもった。若いうちから責任を課され、自分の市場価値とスキルを高められるような職場だった。コンサルタントの一人は、「今自分は26だが、大...

はい
21卒 / 早稲田大学大学院 /
夏 / 1日 / テクノロジーコンサルタント職

懇親会で、社員のほかに内定者インターンの方ともお話しすることができ、実際にPwCに決めた理由をきくことでPwCにより魅力を感じることができた。また、この職...

はい
21卒 / 東京理科大学大学院 /
夏 / 1日 / テクノロジーコンサルタント職インターンシップ

グループ内のメンターさんはメンバーが悩んでいると何度も手を差し伸べてアドバイスをくださり、またワーク中には積極的にメンバーそれぞれに声をかけているのが印象...

閉じる もっと見る

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
21卒 / 東京大学 /
夏 / 1日 / ITソリューションコンサルタント

インターンシップは初めから選考の一部として開催されており、他のルートもあるが、インターンシップにおいて優秀と判断してもらえれば、次は、最終選考という名のス...

はい
21卒 / 慶應義塾大学 /
夏 / 1日 / ビジネスコンサルタント1day job

選考直結ではなかったが、ES、Webテスト、動画エントリーの選考があったため参加したことは実績になる・アピールできると思った。また、自分のESやWebテス...

はい
21卒 / 早稲田大学大学院 /
夏 / 1日 / テクノロジーコンサルタント職

インターン後に早期選考に呼ばれるルートがあるため、インターンで評価されることは本選考で有利になると思う。ただ、インターンで評価されないと本選考では落とされ...

はい
21卒 / 東京理科大学大学院 /
夏 / 1日 / テクノロジーコンサルタント職インターンシップ

一部優秀な学生にはインターンシップ後に本選考の個人面接に進むための連絡が来ます。 割合はわかりませんが、あまり多くの学生が本選考に進んでいない印象があります。

閉じる もっと見る

参加後の就職にどう影響したか

21卒 / 東京大学 /
夏 / 1日 / ITソリューションコンサルタント
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

金融業界とコンサルティング業界という2つの業界を並行して見ていて、金融業界であれば、外資系金融や、日系の証券を中心に、他の金融も業界理解を深めようという段...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

PwCコンサルティングというものの印象が単体で非常に向上し、元々の志望企業や志望業界が変化したわけではないが、PwCというもの自体の志望度は比較して向上し...

21卒 / 慶應義塾大学 /
夏 / 1日 / ビジネスコンサルタント1day job
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

あらゆる業界をみていて全く絞っていなかった。コンサルは何社か見ていたし、広告会社やEC事業、化粧品会社なども見ていた。業界は絞らず今年は社風などで受けたい...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

コンサルの仕事自体を自分がやっていけるかどうか不安を少し感じた。受かればとてもうれしいことは間違いないが、自分が本当に活躍できる業界かどうかはわからない。...

21卒 / 早稲田大学大学院 /
夏 / 1日 / テクノロジーコンサルタント職
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

IT関連の会社を中心にみており、外資のITコンサルや、日系のSIer、ベンチャーなど幅広く調べていた。エンジニア職よりは人とコミュニケーションをとることが...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

このインターンシップに参加したことで、日系企業よりは外資企業のほうが雰囲気が合うと感じた。また、コンサルの中でも、テクノロジーに強みを持った職種は、コンサ...

21卒 / 東京理科大学大学院 /
夏 / 1日 / テクノロジーコンサルタント職インターンシップ
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

インターンシップ参加前は、自分の研究内容を活かす職に就こうと考えていました。そのため、メーカーや研究職を中心に考えていました。 コンサルタントは社員の方...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

コンサルタントは社員の方が冷たく、チームよりも個人を尊重する人が多いといったイメージとは異なり、チームを大事にするコンサルタントファームが多く存在すること...

閉じる もっと見る

インターン当日の感想

参加して学んだこと

21卒 / 東京大学 /
夏 / 1日 / ITソリューションコンサルタント

ITソリューションという職種の魅力というものを、メンターやその他の社員さんの話を聞くことで具体的にイメージすることができた。また、ワークによってどのように...

21卒 / 慶應義塾大学 /
夏 / 1日 / ビジネスコンサルタント1day job

PwCの社風や理念がとてもよく分かった。ワークも本物に近いものが課され、とても勉強になったしビジネスコンサルティングが自分に合っているかどうか判断できた。...

21卒 / 早稲田大学大学院 /
夏 / 1日 / テクノロジーコンサルタント職

まず、PwCのテクノロジーコンサルタントの雰囲気を良く知ることができてよかった。外資コンサルであるのにも関わらず、他社と比べ比較的温和な方が多いと感じた。...

21卒 / 東京理科大学大学院 /
夏 / 1日 / テクノロジーコンサルタント職インターンシップ

インターンシップに参加してコンサルタントの仕事の一端を体験でき、仕事量の多さを実感したが同時にやりがいも感じたため、積極的に仕事を楽しめる人がこの仕事に向...

閉じる もっと見る

参加して大変だったこと

21卒 / 東京大学 /
夏 / 1日 / ITソリューションコンサルタント

1日という短い時間で、電子機器による情報収集も禁止、少ない資料のみという状態で、どのように想定クライアントを納得させることができるような具体的想定数値を算...

21卒 / 慶應義塾大学 /
夏 / 1日 / ビジネスコンサルタント1day job

非常に難しい課題であった。リアルのプロジェクトに基づいて数字や社名を変えて作られた資料であったため、現実の仕事とほぼ同じであったと思う。長時間与えられたが...

21卒 / 早稲田大学大学院 /
夏 / 1日 / テクノロジーコンサルタント職

テーマに対して、時間が短く、発表に向けての落とし所を見つけるのに苦労した。また、細かいところに気を取られすぎて、全体のインパクトが足りなかったと反省してい...

21卒 / 東京理科大学大学院 /
夏 / 1日 / テクノロジーコンサルタント職インターンシップ

私自身専門の内容を学んでいなかったので、客観的な視点でワークに取り組むように意識しましたが、論理のつめが甘くなる点が多くでてしまい大変でした。 また、5...

閉じる もっと見る

印象的なフィードバック

21卒 / 東京大学 /
夏 / 1日 / ITソリューションコンサルタント

課題特定の部分の深掘りが十分でなく、ストーリー性がそれにより欠けてしまった。また、自分は論理的思考力が高く、議論の修正などを行えていたと評価していただいた...

21卒 / 慶應義塾大学 /
夏 / 1日 / ビジネスコンサルタント1day job

素晴らしいフィードバックを得ることのできた一日だった。前述したように、途中経過の段階でまず一度チームの担当メンターからフィードバックがあった。軌道修正や議...

21卒 / 早稲田大学大学院 /
夏 / 1日 / テクノロジーコンサルタント職

メンバーの都合上、苦手なファシリテートに取り組んでみていたが、メンターには苦手であることを気づかれていたのが印象的だった。フィードバックのときに相談したと...

21卒 / 東京理科大学大学院 /
夏 / 1日 / テクノロジーコンサルタント職インターンシップ

1グループに約6人の学生がいてそこに一人社員の方がメンターとしてついてくれるので、ワーク中にはタイムマネジメントを意識するように言われました。また、自チー...

閉じる もっと見る

選考対策

直近のインターン選考フロー

インターンES

21卒 インターンES

戦略コンサルタント
21卒 | 東京大学大学院 | 女性
Q. あなたが戦略コンサルティングのインターンシップに興味を持った理由は何ですか(400字以内)
A. 企業の問題解決を通じて企業価値をあげ、企業のみならず経済に大きなインパクトを与えたいからだ。私は難しい挑戦が好きだ。これは、私の負けず嫌いな性格に起因する。それに気づいたのは、幼い頃、〇〇の発表会でどうしても弾きたい曲を弾くために泣きながら練習した時だった。大学では、〇〇という環境であえて部活を選んだ。その中でも興味を持った〇〇を始めたが、〇〇をしたことがなく難しい競技だった。そんな中、自分...

21卒 インターンES

Strategy&
21卒 | 慶應義塾大学 | 女性
Q. あなたが戦略コンサルティングのインターンシップに興味を持った理由は何ですか(400字以内)
A. 2つあります。1つ目は、チームで議論を深めて0から1を創出する事の面白さ、2つ目は、自身の力を試す為です。1点目については、準体育会のマネージャーチーフとして、パート員と共に選手の要望に最小の費用・人手で対応するための手段を検討し、議論した経験から、チームで議論し、アイディアを出すところから企業の意思決定に携わり、より抜本的な構造改革を行うことができる戦略コンサルタントという職に興味を持ちま...

21卒 インターンES

コンサルタント
21卒 | 慶應義塾大学 | 女性
Q. コンサルティングファームを志望する理由を教えてください。(文字数自由)
A. 私がコンサルティングファームを志望する理由は、大きく2点あります。 個人の能力に大きく依存する職業である点と、経営者目線で多くの業界に携わることができるという点です。1点目に関しては、自身の成長や努力がそのまま仕事の成果や質に結びつくという点が非常にシンプルでやりがいのある業種であると考えます。 2点目に関して、私は将来的に、自身でビジネスを展開したいと考えています。その点で、経営者目線...

インターン面接

21卒 夏インターン 最終面接

2019年9月開催 / 1日 / ITソリューションコンサルタント
21卒 | 東京大学 | 男性
Q. 学生時代頑張ったこと
A. 私は、所属する東大みかん愛好会というサークルの学園祭企画においてリーダーシップを発揮し、20万以上の収益をあげると同時に、3日間恙無く終えるという結果を出した経験があります。具体的には、各企画においてチームが結成されるサークルにて、私は学園祭の企画班として屋台やみかんの食べ比べなどを運営しました。その際、シフトの欠員や想定外の客足の多さによる待機列の混乱といった問題が発生することもありました...

20卒 冬インターン 最終面接

2018年12月開催 / 2日 / コンサルタント
20卒 | 東京大学 | 女性
Q. 人類の歴史の中で、意思伝達における最も重要な発明は何か、そしてそれはなぜか
A. 人類の歴史の一番初めから意思伝達を変化させた主要な発明を洗い出して列挙し、その中で最も重要そうなものを述べた。具体的には、発明として「文字の発明」「紙の発明」「印刷技術の発明」「インターネットの発明」などを挙げた。その上で、意思伝達における重要なポイントとして「情報の保存」と「伝達」を挙げ、この両方にインパクトがあると思われるものが重要であると議論を進めた。

18卒 冬インターン 最終面接

2017年1月開催 / 2日 / コンサルタント
18卒 | 東京大学大学院 | 男性
Q. 東京名古屋間にリニアを建設することに対して賛成か反対か
A. リニアを建設する目的の設定方法によって意見は変わると思いますが、仮にリニアを建設する目的が、東海道新幹線が利用不可となった場合の保険と経済効果の創出、という2つであるとすれば私は反対です.なぜなら、一つ目の目的について東京名古屋間であれば、東海道新幹線が利用不可になった場合は名古屋大阪間は不通となてしまいます。2つ目の目的に関しても、東京名古屋間であれば経済効果はあまり大きいとは考えられません。