就活会議では、Internet Explorer11のサポートを終了いたします。今後はGoogle ChromeやMicrosoft Edgeをご利用ください。
PwCコンサルティング合同会社のロゴ写真

PwCコンサルティング合同会社

  • 0.0
  • 口コミ投稿数(188件)
  • ES・体験記(85件)

PwCコンサルティング合同会社のインターンTOP

PwCコンサルティング合同会社のインターン

インターンの評価

評点をもっと見る
総合評価
4.3
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.8
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
内定直結度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
総合評価
4.3
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.7
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.7
自己成長
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.7
内定直結度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.7
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
総合評価
4.8
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.6
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.8
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.4
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.6
内定直結度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.8
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.4
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
総合評価
5.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
業界理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
内定直結度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
総合評価
4.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
メンターのコミット
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
内定直結度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
総合評価
4.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
メンターのコミット
inactive
active
inactive
inactive
inactive
1.7
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
内定直結度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.7
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
総合評価
5.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
メンターのコミット
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
内定直結度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
総合評価
5.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
内定直結度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0

インターンの内容(21件)

22卒 冬インターン

2020年12月開催 / 2日 / ITソリューションコンサルティング
22卒 | 早稲田大学大学院 | 男性
架空企業に対する施策立案、サービス画面・UIの提案

コンサルティングファームの事業内容や業界内容についての座学。架空企業に対するIT施策の立案を行うグループワークを行った。1日の最後にプレゼンを行い、評価を...

22卒 冬インターン

2020年12月開催 / 2日 / ITソリューションコンサルタント
22卒 | 東京農工大学大学院 | 男性
架空の自動車メーカーの経営課題解決策の立案

簡単に企業説明から始まり、その後はずっとグループワーク。夕方五時ころまで一つのテーマで議論をし、プレゼン資料まで完成させる。その後は全6グループの発表を聞...

22卒 冬インターン

2020年11月開催 / 1日 / digital technology internship
22卒 | 東京大学大学院 | 男性
とある企業の業績回復にテクノロジーを用いた施策を考える。

1日通してグループワークを行った。1グループは6人程度で午前と午後に分かれて行う。グループには社員の方が1人ついてくださり適宜アドバイスをいただけるため進...

20卒 冬インターン

2018年12月開催 / 2日 / コンサルタント
20卒 | 東京大学 | 女性
ある企業の食品部門売上向上施策

午前中は、会社説明とロジカルシンキングに関する座学が中心だった。その後若手社員とのランチがあった。 そして、午後は、グループワーク。貸与されるPCに参考資料が入っていた。午前は、グループワークの続きを行った。午後に、社員に向けて10分程度のプレゼンテーションを行った。(質疑応答、フィードバックあり) そして夜には懇親会があった。

続きを読む

19卒 冬インターン

2017年12月開催 / 2日 / 戦略コンサル
19卒 | 慶應義塾大学 | 男性
外資ファーストフード店の5年間後の売り上げを伸ばせ。

会社説明やケース問題の解説、議論の進め方などのインプットがあったのち、丸の内の高層ビルで若手社員とランチをした。その後すぐさまワークを開始した。この日は一回のみ社員のフィードバックがあったほかは自由に時間を使った。引き続きチームで議論を進めた。お題に出された外資ファーストフード店は丸の内にも店舗を構える企業だったので、経費でお題の店でご飯を食べるなどの実地調査を行った。夕方からはプレゼンテーションの時間となり、フィードバックをいただいた。その後懇談会を丸ビルにておこなった。

続きを読む

インターンに参加してみて

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
22卒 / 東京大学大学院 /
冬 / 1日 / digital technology internship

志望度が上がった理由としては、社員の方にとてもいい印象を抱いたことにあり、また同時にコンサルとしての業務に楽しさを見出すことができたため。自分の適性を見極...

いいえ
22卒 / 東京農工大学大学院 /
冬 / 2日 / ITソリューションコンサルタント

正直に言うと、同じグループになった学生やメンターの社員さんと一緒に働きたくないなと思ったからです。座談会含め、インターン自体2日間のプログラムでしたが多く...

はい
19卒 / 慶應義塾大学 /
冬 / 2日 / 戦略コンサル

純粋に戦略コンサルティングを行えることにはかなりの魅力を感じた。またそれだけでなく会社全体として実行フェーズも担っているので、チームワークよく全てのフェーズへの支援が可能である。また社員も優秀な方が多いと感じ、外資系としては比較的ウェットな環境も心地よく感じた。

続きを読む
はい
20卒 / 東京大学 /
冬 / 2日 / コンサルタント

ワークや懇親会を通してお話しした社員の方々が皆優秀で、自分もそのような環境に入って成長したいと感じたのが1つ目の理由である。2つ目の理由としては、社員の方々と実際に話す中でしっかりと自分のビジョンを持ち、人間的に魅力がある人が多いと感じたため。

続きを読む
いいえ
22卒 / 早稲田大学大学院 /
冬 / 2日 / ITソリューションコンサルティング

前問と同様である。志望度が下がった理由は、働いている自分の姿を想像したことで、その姿が自分の理想とするものではないと気づいたから。また、インターンに参加す...

閉じる もっと見る

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
19卒 / 慶應義塾大学 /
冬 / 2日 / 戦略コンサル

そもそも本選考につなげるにはインターンに参加する以外に方法がないと思われる。また、インターン中の成績によって本選考に進めるかどうかが変わってくるので、実質インターンが本選考である。

続きを読む
はい
20卒 / 東京大学 /
冬 / 2日 / コンサルタント

インターンシップが本選考の1ステップであることを聞いていたため。実際、このインターンを突破できないと本選考には進めない。インターン後に落選の連絡を受けた人もいた。

続きを読む
はい
22卒 / 東京大学大学院 /
冬 / 1日 / digital technology internship

有利になるというよりは後に選考が存在する形なのでおそらくここで評価されれば選考へ、されなければそこでこの選考ルートは終了という形なのだと思う。参加するだけ...

はい
22卒 / 東京農工大学大学院 /
冬 / 2日 / ITソリューションコンサルタント

ケース面接、GDなど多くの選考を突破した時点でそれなりの実力の証明になると思いますし、インターンでのパフォーマンスが評価されれば、狭き門ではありますが、本...

閉じる もっと見る

参加後の就職にどう影響したか

19卒 / 慶應義塾大学 /
冬 / 2日 / 戦略コンサル
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

これまではコンサルかITメガベンチャーのどちらかに行こうと思っていたが、今回のインターンでほぼ戦略コンサルへの就職をこころざすようになった。理由としては、戦略コンサルはクライアントの成果を最大化させるという問いに最大限コミットでき、そのことによって社会に貢献できることは大きな喜びであると感じました。

続きを読む
参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

結局、自分は大学院への進学を行うことに決めたのですが、自分の中で戦略コンサルという選択肢は大きなものになった気がします。これまで優秀だけれども無機質な人が多いのではと思っていた戦略コンサル業界ですが、人の想いを実現するためにと熱い気持ちで仕事をしているコンサルタントさんが多く、かつ常に様々な勉強を重ねることができるコンサル業界は魅力的に感じました。

続きを読む
20卒 / 東京大学 /
冬 / 2日 / コンサルタント
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

コンサルティング・シンクタンク業界をメインに見ていた。もともと裁量権が大きく、若いうちから成長でき年収の高い職業に就きたいと考えていたためこの業界を中心に受けた。また、色々な業界に関わることができるのも魅力に感じていた。中でも、戦略コンサルタントは企業の課題解決の上流の部分を担当するので非常にやりがいがあり面白いのではないかと考えていた。

続きを読む
参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

インターンシップを通して戦略コンサルタントの仕事について少しでも知ることができてよかった。激務であることはインターンや社員の方のお話からも伝わってきたが、それにめげずやりがいを持って取り組める人が向いているのだろうと思った。正直、自分がどこまでできるかはわからなかったが、本選考に進んだのでとりあえずは受け続けてみようと考えコンサルをメインに就活を続けた。

続きを読む
22卒 / 東京大学大学院 /
冬 / 1日 / digital technology internship
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

コンサル業界の他、食品業界などもみていた。このインターンの後にやはり将来はコンサルタントを経験したいと感じ志望業界がまとまった形になった。また、IT関連と...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

コンサル業界に絞って軸等を固めるきっかけになった。具体的にはコンサル業界を志望するにあたりそれまであまり考慮していなかった人のよさ・適性という点をよく考え...

22卒 / 東京農工大学大学院 /
冬 / 2日 / ITソリューションコンサルタント
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

12月の冬のインターンの時期には、「ITコンサルタント」になることを決意していました。そう考えたとき、2つのルートがあると考えていて、SIerの上流案件の...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

実際にITコンサルタントとして働く上で、ITシステムへの知見と経営コンサルタントとしてのノウハウが同時に求められることが分かりました。自分にとっては、実体...

閉じる もっと見る

インターン当日の感想

参加して学んだこと

19卒 / 慶應義塾大学 /
冬 / 2日 / 戦略コンサル

リアルなコンサルティングの業務を学ぶことができました。ワークも勉強になりましたが社員の方の生の声を聞くことができ、具体的な戦略コンサルの仕事内容をイメージできたし、Strategy&や他の戦略ファームとの違いなども明確にわかったので、自分が志望したいファームもなんとなく見えてきました。

続きを読む
20卒 / 東京大学 /
冬 / 2日 / コンサルタント

ジョブに参加している学生は優秀な人が多く、ディスカッションを進める中で新たな視点や考え方を学ぶことができて新鮮であった。当初戦略コンサルを志望する学生のイメージとして「ロジカルさ重視のキツイ人が多い」と思っていたが、実際はチームの中で互いの意見を認め合って進んでいける雰囲気であったので安心した。これだけでもいい気づきであったと思う。

続きを読む
22卒 / 東京大学大学院 /
冬 / 1日 / digital technology internship

他の一定の学生のレベルの高さや社員の方の雰囲気は非常に好印象でした。一緒に働いてみたいと感じましたし、優秀な方ほど飾らず傲らずの穏やかな雰囲気な方が多いと...

22卒 / 東京農工大学大学院 /
冬 / 2日 / ITソリューションコンサルタント

膨大の資料の中で、課題はいくつも見つかるのだが、コンサルタントとして解決すべき一番の論点はどこなのかという意識を持って2日間走り続けた。課題をすべて解決す...

閉じる もっと見る

参加して大変だったこと

19卒 / 慶應義塾大学 /
冬 / 2日 / 戦略コンサル

課題のKGIの設定が最も難しかったです。今回の課題でテーマになった企業は未上場企業で、ほとんどデータが取れなかったために現状の企業の課題を数値ベースで定量的に表すことが難しく、結果的にKGIやKPIの数値はフェルミ推定で出して行きました。妥当性のある数値を出すのが難しかったです。

続きを読む
20卒 / 東京大学 /
冬 / 2日 / コンサルタント

とにかく時間的制約がかなり大きいのでその点に苦労した。効率よく議論を進め、作業をしていかないと間に合わない。1日目にオフィスを出た後も近場のファミレスで11時ごろまで作業をしてなんとかアウトプットを出すことができた。残業が前提のインターンであると感じた。

続きを読む
22卒 / 東京大学大学院 /
冬 / 1日 / digital technology internship

体力面がやはりキツかったように感じた。頭を1日朝から19時ごろまでフル回転させ続けるのでもちろん疲れる上、初対面の学生と短時間で結果を出さないといけないの...

22卒 / 東京農工大学大学院 /
冬 / 2日 / ITソリューションコンサルタント

グループの学生がメンターへのアピールを気にしすぎて協調性がないのが残念だった。人の話を平気で遮るし、議論を振り出しに戻すなど。その関係で他のグループより成...

閉じる もっと見る

印象的なフィードバック

19卒 / 慶應義塾大学 /
冬 / 2日 / 戦略コンサル

クライアントが気づいていないクライアントの強みを特定することが大事で、その強みに基づくと自ずとターゲットとするべき顧客が変わっていくということ。クライアントが認知している強みを推しただけの提案になってしまい、結果として優勝できなかったのだと考えています。

続きを読む
20卒 / 東京大学 /
冬 / 2日 / コンサルタント

まずは市場動向を押さえた上で案を練るべきだと言われたこと。アイデアベースのプレゼンだと、どうしても納得感がなくなってしまう。そのため、市場が伸びている分野に参入するのが基本は鉄則だと言っていたのが記憶に残っている。

続きを読む
22卒 / 東京大学大学院 /
冬 / 1日 / digital technology internship

プレゼンの際のストーリー作成について生きた意見をいただけたのは非常にありがたいと感じた。また施策に関して人員削減などの効率化はこれまでよくあることだと考え...

22卒 / 東京農工大学大学院 /
冬 / 2日 / ITソリューションコンサルタント

提案書の構成についてご指摘を頂いたことが印象に残った。実務で一般的に使われる提案書の構成に出来る限り則らなければ、クライアントは話の全貌が見えないし、刺さ...

閉じる もっと見る

選考対策

直近のインターン選考フロー

インターンES

22卒 インターンES

テクノロジーコンサルタント職
22卒 | 早稲田大学 | 男性
Q. テクノロジーコンサルタント職を志望する理由を教えてください。
A. A. 貴社テクノロジーコンサルタント職の「テクノロジーを駆使しつつも自身が商品価値をもって顧客の課題解決を担う」という点に強く魅力を感じたからだ。私は自身の強みを【目的達成への推進力】であると考えている。生来の性格としてある「自分にしかできないこと」を目指す「挑戦意欲」...

22卒 インターンES

総合職
22卒 | 東京理科大学 | 男性
Q. 戦略コンサルティングのインターンに興味を持った理由(~400)
A. A. 私が貴社のインターンシップを希望した理由は直接相手の力になれることが実感できるコンサルティング業界に興味を持っているからです。私は現在水泳のインストラクターのアルバイトを行っています。伝え方を試行錯誤しながら指導を行い、生徒が徐々に泳げるようになっていくことを間近...

22卒 インターンES

コンサルタント
22卒 | 東京工業大学 | 男性
Q. テクノロジーコンサルタント職を志望する理由を教えてください。(文字数自由)
A. A. 志望理由は主に三点あります。第一にテクノロジーを通じて社会に貢献するため、第二に最先端のIT技術を学び続けられるため、第三にチームで課題解決するためです。   第一に、テクノロジーコンサルタントとしてDXを促進し、社会に貢献したいです。私は機械系の学びを活かし...

20卒 インターンES

コンサルタント
20卒 | 慶應義塾大学大学院 | 男性
Q. あなたが戦略コンサルティングのインターンシップに興味を持った理由は何ですか(400字以内)
A. A.
戦略コンサルティングという職は、「製造業界における日本の存在感を取り戻す」という私の志を叶える1つの道だと考えるからだ。私は、あるベンチャー企業と共同で研究をしている。その企業は世界に通じうるレベルの技術力を持つが、経営陣が現状に妥協してしまって、技術力を最大限発揮できていないように感じる。このような企業が日本には多くあるように思い、強い危機感を感じている。私はこうした状況に働きかけることが出来るのは外部の視点から客観的に企業を俯瞰し、変革を起こせる戦略コンサルティングだと考える。また、コンサルティング業界は、プロジェクト単位で仕事が進むため、幅広い企業の経営に若いうちから関わることができると考え志望した。貴社のインターンシップでは、実際の経営課題に基づいたコンサルティング業務を経験し、現場のコンサルタントの分析力や発想力に触れることで、自分はコンサルタントに向いているのかを試したい。 続きを読む

20卒 インターンES

コンサルタント
20卒 | 京都大学大学院 | 男性
Q. ・あなたが戦略コンサルティングのインターンシップに興味を持った理由は何ですか(400字以内)
A. A.
理由は2つあります。1つ目は、説明会で戦略コンサルティングの業務内容を知り、過去の経験から得た自分の強みを活かせる仕事だと感じたからです。その経験とは、アルバイト先のマクドナルドの売上回復活動のリーダーとして、目標設定→ターゲット設定→課題特定→施策の立案・実行→効果の分析・施策の改善のステップを皆で協力して行い、結果売上1.3倍を達成した経験です。この経験から、「分析力」「巻き込み力」の2つの強みが鍛えられました。この強みは、特に課題分析やチームマネジメントなどの面において、業務に活かせると考えます。2つ目は、戦略コンサルタントは最も早い速度で「成長」できる職業の1つであると考えるからです。私の「成長」の定義とは、縦横の知識(専門性と幅広さ)・課題解決力・他者からの信頼の3つが向上することです。経営課題の解決を若いうちから経験することは、まさに、早く「成長」するのに最適であると考えます。 続きを読む

インターン面接

22卒 冬インターン 最終面接

2020年12月開催 / 2日 / ITソリューションコンサルティング
22卒 | 早稲田大学大学院 | 男性
Q. コンビニの売上を2倍にするIT施策を立案せよ
A. 前提を都内の繁華街にあるコンビニとオフィス街・オフィスビル内にあるコンビニとして、売上向上を5年程度の短期間で達成する目標とした。繁華街のコンビニは数点の細かい買い物をする顧客が大人数来店すると考えられるので、無人レジの導入を立案した。オフィス街・オフィスビル内のコンビニは昼休憩時間などの決まった時間帯に大勢の顧客の来店が予想されるので、スマホアプリを用いた予約サービスの導入を提案した。

22卒 冬インターン 最終面接

2020年12月開催 / 2日 / ITソリューションコンサルタント
22卒 | 東京農工大学大学院 | 男性
Q. コロナ禍で浮き彫りになった課題を列挙し、それに対してITで解決してください。
A. コロナ禍で浮き彫りになった課題は~~です(網羅性を担保するためにPESTのフレームワークで7個ほど列挙しましたと前置きを置いた)。それらについてインパクトの大きさを基準として~~が最も大きな課題と考えました。その課題を分解すると~面と~面の要素になると思います。それぞれの要素に対する打ち手は~~~~~で、実現可能性とコストの2つの軸で評価した結果、~~の施策を実行するべきだと思います。

22卒 夏インターン 最終面接

2020年8月開催 / 2日 / ITソリューションコンサルタント
22卒 | 早稲田大学 | 男性
Q. ケース面接(ある自動車会社における課題解決)
A. 最初10分間で思考し、5分間で回答した。結論→前提→現状分析→課題(考慮したものすべて)→ボトルネック(選択軸も含めて)→解決策(考慮したものすべて)→評価(結論で言った策に絞った理由)の順で論理的に説明した。最後に今回のケース面接の反省として、もう少し時間があったら、どのように改善するかを答えた。

20卒 冬インターン 最終面接

2018年12月開催 / 2日 / コンサルタント
20卒 | 東京大学 | 女性
Q. 人類の歴史の中で、意思伝達における最も重要な発明は何か、そしてそれはなぜか
A. 人類の歴史の一番初めから意思伝達を変化させた主要な発明を洗い出して列挙し、その中で最も重要そうなものを述べた。具体的には、発明として「文字の発明」「紙の発明」「印刷技術の発明」「インターネットの発明」などを挙げた。その上で、意思伝達における重要なポイントとして「情報の保存」と「伝達」を挙げ、この両方にインパクトがあると思われるものが重要であると議論を進めた。

18卒 冬インターン 最終面接

2017年1月開催 / 2日 / コンサルタント
18卒 | 東京大学大学院 | 男性
Q. 東京名古屋間にリニアを建設することに対して賛成か反対か
A. リニアを建設する目的の設定方法によって意見は変わると思いますが、仮にリニアを建設する目的が、東海道新幹線が利用不可となった場合の保険と経済効果の創出、という2つであるとすれば私は反対です.なぜなら、一つ目の目的について東京名古屋間であれば、東海道新幹線が利用不可になった場合は名古屋大阪間は不通となてしまいます。2つ目の目的に関しても、東京名古屋間であれば経済効果はあまり大きいとは考えられません。