Img company noimage

佐藤食品工業株式会社

  • 3.1
  • 口コミ投稿数(29件)
  • ES・体験記(1件)

2016年卒 佐藤食品工業株式会社の本選考体験記 <No.848>

2016卒佐藤食品工業株式会社のレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 内定入社
内定先
  • ヒューマレッジ
  • 日本食研ホールディングス
  • 佐藤食品工業
  • さなる
大学
  • 立命館大学

選考フロー

説明会+筆記試験(9月4日) → 1次面接(9月29日) → 2次面接+適性検査(10月5日) → 最終面接(10月20日) → 内定(10月21日)

企業研究

とにかくパンフレットとホームページを読み込みました。他にも、商品を実際に食べてみるなど、会社のことを必死に知ろうとしました。そして、会社の理念と自分の軸とを結びつけるように、志望動機を考えました...

志望動機

食べることが大好きで、何より御社の商品に魅力を感じたので、私も社員として、御社の商品を広めたいと思いました。私は食品業界に絞って就活をしているのですが、食品業界は、全ての年齢層、性別、国籍問わず...

1次面接 通過

形式
学生 2 面接官 4
面接官の肩書
営業
面接時間
60分
面接の合否連絡方法
連絡なし

評価されたと感じたポイント

多くの会社を受けてきましたが、特にサトウ食品は「本気度」を確かめているように感じました。特に私は、二次募集で選考に参加したので、もうミスマッチで辞退者をできるだけ出さないようにしていたのだと思い...

面接の雰囲気

基本的に履歴書の内容から、質問されます。本当に基本的なことばかりです。初めに、自己紹介をし、志望動機を聞かれます。後は、会社の商品をどう思うかや将来性はあるかなど、理由も含めて聞かれました。家族...

1次面接で聞かれた質問と回答

パックごはんについて、どう思うか。需要はあると思うか、将来性はあると思うか。

パックごはんについて、需要はこれからもあると思います。少子高齢化が進んでいることや、女性の社会進出も増えていることから、男女共に一人暮らしの人が増えています。なので、独身で働いている方や、お年寄りの方でご飯を炊くのが面倒な方が買うと思います。また、何より味が他社と比べて美味しいので、品質にこだ...

家族のことについて結構聞かれました。家族で、食品関係の仕事をしてる方はいるか。いなければ、何の仕事をしているか。お父様は、ずっと地元におられるみたいだけど、全国転勤もあり得るので家族は許すかなど。

食品関係の者は、いません。父は、建築業界で基本的に家の設計をしています。しかし、小さい会社なので、営業なども全て行っていると思います。よく電話で、お客様とどういう風なものにしていくかを話し合っていたり、業者の人とどういう素材にするかなど、相談し合っているのを聞きます。確かに、父はずっと地元にい...

2次面接 通過

形式
学生 1 面接官 2
面接官の肩書
営業
面接時間
30分
面接の合否連絡方法
連絡なし

評価されたと感じたポイント

一次面接の再確認という感じで、二次で特に突っ込まれたことはありませんでした。けれども、やはり「本気度」を見ていたと思います。一次面接の時から、心変わりはしていないかなどを確認されていたような気が...

面接の雰囲気

履歴所内容の再確認。かなり和やかで、終始楽しかった。一次よりも突っ込まれることなく、終了しました。正直これで良いの?と思ったほどです。もう内定?と思ってしまいました。志望動機や自己PRも特にせず...

2次面接で聞かれた質問と回答

営業は、女性社員が3人だけだが、問題ないか。

正直、不安もありますが、問題ありません。塾講師のアルバイトでも、男性の先生が多かったですが、その中でも結果を出して塾の広告チラシに何度か掲載してもらうなど、しっかりと活躍しました。でも、女性社員が増えてほしいです。女性がいないのは、正直不安でいっぱいですが、でもここで働きたいと思っていたので、...

バイト内容について。

塾講師のバイトで、生徒の夢を叶えることに力を入れたことを伝えました。その中で、初めの頃は、成績不振で生徒を退塾させてしまうという失敗があり、上司や先輩に相談し、そこから自分の授業内容や、宿題の出し方などを考え直し、やり方を変えることにしました。すると、残りの生徒全員を志望校に合格させられるとい...

最終面接 通過

形式
学生 1 面接官 4
面接官の肩書
代表
面接時間
60分
面接の合否連絡方法
電話

評価されたと感じたポイント

やはり、「本気度」です。遠まわしに、絶対入社してねと言われました。圧迫は全くなく、本気で確かめ合う場でした。入社意志と私の性格などが見られていました。本当に会社のカラーに合っているか確かめられて...

面接の雰囲気

社長さんが、非常に穏やかな方で、本当の私を引き出そうと常に優しい顔で、私の話を聞いてくださっていました。面接官の方全員が、私の話を一生懸命に聞いて、頷いたりしてくださっていたため、非常に話しやす...

最終面接で聞かれた質問と回答

例えばもし、大阪の人と結婚して子どもができ、東京に転勤することになったら、それでもあなたは東京にいくか。

この質問が一番悩みました。本当に難しい質問で、実際に子どもがいた場合、女性が子どもを置いて、遠い所に働きに行くのは無理だと思います。特に幼いころは。なので、結論としては、「転勤は無理。」だと思いました。けれども、無理だけ言ってしまうと、終わりなので、正直にそこまでは考えられていませんと言いまし...

遊覧船のバイト内容について(初めてのアルバイト)。

大阪の道頓堀の遊覧船のガイドをしていました。私は、人前で話すのが苦手なのですが、自分を変えたい気持ちもあり、あえて嫌なことをバイトにしました。最初は、本当に言葉が出てこず、なかなかお客様を楽しませることができませんでした。けれども、元々は人を喜ばせることや、楽しい面白いことが大好きな私だったの...

内定者のアドバイス

内定に必要なことは何だと思いますか?

とにかく「本気度」を伝えることです。あまり志望度が高くない方は、特に企業研究を行い、会社についてしっかりと理解し、言えるようにしておいた方が良いです。何を聞かれても自分の言葉で自分の意見を言える...

内定が出る人と出ない人の違いは何だと思いますか?

未だに内定者とお会いしていないので分かりませんが、話しやすい方が、面接に進むにつれて多く感じました。説明会では、正直「暗っ!!」と思いました。これまでの他社の説明会では、席の隣の方とは待ち時間に...

内定したからこそ分かる選考の注意点はなんですか?

会社によるが、あまり筆記試験や適性試験は重要でないと感じました。もうダメだと思うぐらい出来は悪くても、履歴書内容には自信があり、実際通過しました。同じ履歴書内容で、多くの会社で通過していました。...

佐藤食品工業株式会社に入社を決めた理由

入社を決めたポイントを教えてください。

  • 会社のブランド・知名度
  • 社員の魅力・実力
  • 福利厚生・手当・働きやすさ
  • 会社の事業内容・サービス・やりたいことが実現できる

入社を迷った企業

日本食研ホールディングス株式会社

迷った会社と比較して佐藤食品工業株式会社に入社を決めた理由

私が日本食研ホールディングスよりも佐藤食品工業を選んだ理由で、一番の決め手となったのは、「商品」です。サトウのごはんと切り餅で有名なサトウ食品ですが、このシンプルなのに強い商品力に魅力を感じまし...