就活会議では、Internet Explorer11のサポートを終了いたします。今後はGoogle ChromeやMicrosoft Edgeをご利用ください。
株式会社明治のロゴ写真

株式会社明治

  • 3.5
  • 口コミ投稿数(413件)
  • ES・体験記(76件)

明治の本選考対策・選考フロー

株式会社明治の本選考のフローや志望動機、グループディスカッションの内容や内定者のアドバイス、入社を決めた理由の一部を公開しています。ぜひ、詳細ページにて全文を確認し、選考対策に役立ててください。

明治の本選考

本選考体験記(10件)

22卒 最終面接

事務営業系
22卒 | 非公開 | 非公開
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A. 企業研究としては、採用サイトを熟読することと、大学のキャリアセンターを利用してOB内定者の経験談を参照しました。四季報の業界地図も読んでいました。また、具体的な書籍名は忘れてしまいましたが、図書館で食品業界に関する就活関連の本を片っ端から読んでいました(明治は有名...続きを読む(全425文字)

22卒 内定辞退

研究開発職
22卒 | 名古屋大学大学院 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A. 自身がやりたいことから逆算して、その志望動機を裏付けられるような情報を集めるようにした。私の場合は、健康に関わることがしたかったので、明治の中でも乳酸菌の研究等を詳しく調べた。特に、競合他社との基礎研究の内容の違いをしっかり把握して、その中から自分がやりたいことを...続きを読む(全333文字)

22卒 内定辞退

生産研究職
22卒 | 北海道大学大学院 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A.  お菓子業界を志望していいたため、明治の製菓部門をメインとしてエントリーしていました。
その中で他社との明確な比較を行っていくために、商品の食べ比べはもちろんのこと、含まれる有効成分や、新商品の傾向を分析していきました。
 商品の垣根は広く、大衆の向けの商品か...続きを読む(全317文字)

21卒 2次面接

事務営業
21卒 | 同志社大学 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A.
①食品メーカー内での明治の立ち位置をしっかりと把握しておくこと。 →何故明治なのかという差別化をつけることが、食品では特に重要であると思ったため。健康を軸にしているのは確かだが、他者も似たような理念を掲げているので、より綿密に行った。 ②過去の面接での質問内容を把握し、それなりの回答を準備しておくこと。 →突飛な質問が飛んでくることは無いが、必ず用意しておいた方がよい。面接時間が短いので、端的に説明し、相手に伝えるためには必須だと考えた。 ③この企業で何がしたいのかをかなり明確にしておくこと。 →事務営業という枠は少なく、営業に配属される確率もかなり低いので、希望以外の配属になった時のキャリアプランをかなり入念に考えていった。 続きを読む

20卒 最終面接

技術職研究開発
20卒 | 筑波大学大学院 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A.
企業研究は真っ先にホームページの情報を良く読み込むました。明治は業界トップで、とても幅広い事業をもち、トップブランドの商品が多くもつことが特徴的でした。また、私が一番いいと思っているのは、実際に企業の人の声を聴くことです。社員の方がおっしゃっておられたことを細かくメモし、社員の誰さんが、このように言っておられたのがすごく好印象だったこと、行きたいと思えるような気持になったことをメモすることが一番の企業研究であり、マッチングであると思います。説明会や面接の時の座談会で話をよく聞きました。また、情報源とおいては、ワンキャリアも使いました。企業情報を分かりやすくまとめられていますし、同業他社との違いなども書かれているので、明治は他よりもここがすごい、というような面接で使えそうなことが書かれているように感じました。 続きを読む

直近の本選考の選考フロー

志望動機

22卒 志望動機

職種: 事務営業系
22卒 | 非公開 | 非公開
Q. 明治を志望する理由を教えてください。
A. A. 「美味しい食体験は、人に幸せを提供できる最も身近な存在」という持論から、自ら携わった商品でより多くのお客様に幸せを感じてもらいたいと考え、食品業界を志望致しました。中でも貴社を志望した理由は2つあります。1つ目は【技術力の高さ】です。研究開発力に強みを持ち、どこよ...続きを読む(全399文字)

22卒 志望動機

職種: 研究開発職
22卒 | 名古屋大学大学院 | 男性
Q. 明治を志望する理由を教えてください。
A. A. 私は、長年真剣にサッカーをプレーする中で、良い食を取ることがいいパフォーマンスにつながることを身をもって感じてきました。そのため、食を通して人々の健康な生活を支えたいという思いがあります。一方で私は、ドイツでの留学生活を通して、日本のものづくりの品質の高さを改めて...続きを読む(全445文字)

22卒 志望動機

職種: 生産研究職
22卒 | 北海道大学大学院 | 男性
Q. 明治を志望する理由を教えてください。
A. A.  私には、人々の何気ない毎日が安全と安心で溢れ、その中に少しでも多くの幸福を提供したいという夢があります。このちっぽけに見えて壮大な夢が叶えられる場は、毎日欠かすことのない食事を提供する食品業界だと考え、とりわけ嗜好品を取り扱う製菓メーカーを志望しています。食品を...続きを読む(全406文字)

21卒 志望動機

職種: 事務営業
21卒 | 同志社大学 | 男性
Q. 明治を志望する理由を教えてください。
A. A.
 消費者の「あったらいいな」という思いを、食という人の生活基盤を通して形にすることで、社会を豊かにしたいからだ。  動機は、私がこれまで高校と大学で副代表という役職を経験した点にある。私は、代表の指示についてメンバーが感じていることのケアや、個々人が持つ「○○であればいいのにな」を発見することで制度の改善に着手し、組織全体の質を上げる活動に注力した。  他のメーカーやインフラ業界にはない、幅広い世代に楽しさや幸せを享受してもらえる製品を生み出したいたいため、食品業界を志望している。  中でも貴社は、「健康・安心」という人生100年時代の食文化に欠かせない要素を理念として掲げており、 ①幅広い年齢の消費者を軸に行動し、共に歩み続けることができる ②幅広い事業領域により、多方面から消費者にアプローチできる ③誰もが安心して購入できる製品を生み出すことができる  以上3点から私の軸が達成できると考え志望した。 続きを読む

20卒 志望動機

職種: 技術職研究開発
20卒 | 筑波大学大学院 | 男性
Q. 明治を志望する理由を教えてください。
A. A.
私が貴社を志望する理由は二つあります。一つ目は、貴社のグループ理念の中で、「食と健康」のプロフェッショナルとして、常に一歩先を行く価値を創り続けるという部分に深く共感したためです。私は食を通じて人々を幸福・健康にしたいと思っています。そのためには、食と健康のプロフェッショナルになることが必須であると思います。さらに少子高齢化や健康志向の高まり等、食の環境が大きく変化する世の中で、新しい価値の創造が必要で重要であると私は思います。ですから貴社の理念には共感出来ました。二つ目は、貴社には商品の強力な開発力があるからです。貴社は菓子、乳製品事業で培ったノウハウを生かし、幅広い分野を開拓し、トップブランドを生み出しています。このように他分野で培われた知識・技術を生かすことで、一歩先を行く価値の創造が可能であり、有言実行している会社と感じました。以上の理由から私は貴社を志望します。 続きを読む

エントリーシート

22卒 本選考ES

事務営業
22卒 | 非公開 | 非公開
Q. 食品企業の中で当社を志望する理由を教えてください。 400文字以下
A. A. 私は、食品を通じて人の想いや感情に寄り添いたいという想いがあります。食品には、人の心を動かす力があると思います。私自身、テスト後にフランを食べて贅沢感を味わったり、もうひと頑張りしたいからチョコは食べたいけど健康が気になるのでオリゴスマートを食べたりと、消費者の状...続きを読む(全405文字)

22卒 本選考ES

綜合職
22卒 | 非公開 | 男性
Q. ゼミナール・研究内容・得意科目(100文字以下)
A. A. 会社法ゼミに所属し、株式会社に関する会社法や金融商品取引法上の今日的な問題について考え、研究・発表しています。最近では、コロナ禍における日本企業の倒産についての研究をし、知見を深めました。続きを読む(全94文字)

22卒 本選考ES

研究開発職
22卒 | 東京大学大学院 | 男性
Q. 研究概要100
A. A. 私は細胞内へタンパク質を導入する際に、その効率を上げる方法を研究しています。タンパク質導入は再生医療、がん治療やワクチン開発で重視されていますが、非常に低効率であるという問題があるからです。続きを読む(全95文字)

21卒 本選考ES

総合職
21卒 | 同志社大学 | 女性
Q. ストレス解消法
A. A.
映画やドラマを見て泣くことです。もっと頑張ろうと気持ちとリフレッシュすることができます。 続きを読む

21卒 本選考ES

営業職
21卒 | 法政大学 | 女性
Q. ゼミナール・研究内容・得意科目
A. A.
ゼミナールではスポーツマネジメントについて学びました。特に、男女や性別別の運動習慣の違いを研究しています。健康志向が高まる中、運動実施率の低さに疑問を感じ、インタビューを通した研究を行っています。 続きを読む

面接

  • 1次面接
  • 2次面接
  • 最終面接

22卒 1次面接

事務営業系
22卒 | 非公開 | 非公開
Q. 学生時代に力を入れたことについて教えてください。
A. A. ◯◯部で◯◯係に参加し、新しい◯◯方法を模索しました。毎回300近く挙がる◯◯を5つ前後に絞り込む際には、部員の希望を優先していました。しかし、アンケートに「◯◯」という意見が多いと気がつきました。そこで、お客様の◯◯にするべきではないかと提案しましたが、部員の好...続きを読む(全334文字)

22卒 1次面接

研究開発職
22卒 | 名古屋大学大学院 | 男性
Q. 会社ではどんな人が活躍すると思うか。
A. A. 与えられた場所や仕事で柔軟に自分の強みを発揮できる人材が活躍できる人だと思います。私は、長年サッカーを真剣にプレーする中で、与えられた役割で自身の強みを出せるプレーヤーが活躍できるということを実感してきました。活躍できないプレーヤーというのは、ポジションや自身の与...続きを読む(全344文字)

22卒 1次面接

生産研究職
22卒 | 北海道大学大学院 | 男性
Q. 社会人になる上で必要だと思うこと
A. A. 一つ目は自分の行動のすべてに責任を持つこと、そしてその責任感の下で自分の仕事を全うすることが必要だと考えています。学生と社会人の大きな差はこの点が非常に大きいと考えています。自らの一挙手一投足を日ごろから顧みる習慣を今のうちからつけて、一人の社会人として自分の行動...続きを読む(全304文字)

21卒 1次面接

事務営業
21卒 | 同志社大学 | 男性
Q. 学生時代、困難を乗り切った経験を教えてください。
A. A.
 2年生の時に役職者として、所属する放送サークルの運営方針を改正することです。  所属するサークルは、は65年の歴史あるサークルのため伝統的な運営方法を行っていたが、予算面でムダが多いという課題がありました。また、その形式を支持する上級生がいるため変更が難しい状況でもありました。そこで私は実際のムダを数値にして「見える化」し、説得を試みたが、改正には至りませんでした。これは、小学生の頃から多くの役職を経験し、説得力に自信のある私にとって初めての挫折でした。  その時、データよりも周りを巻き込んで1つの課題に向き合うことが大切であることを学び、私は1つの課題を多角的に捉えられるよう、周囲の様々な意見を吸い上げて取り組むことに注力しました。  その翌年、この学びを活かして、運営方針に対して意見がある一般メンバーの声を集める、意見投書制度を設け、その結果、運営に対して、第三者視点から意見をもらうことで、更なるブラッシュアップが可能な環境を整備することができた。 続きを読む

20卒 1次面接

技術職研究開発
20卒 | 筑波大学大学院 | 男性
Q. 学生時代に頑張った事、そこから身についたこと
A. A.
軽音サークル合同ライブの主催をした事です。身についたことチームでプロジェクトを成し遂げる楽しさと、常に効率のいい方法を考える姿勢です。私の大学には5つ軽音サークルが存在し、私は一つに所属しています。三年前、各サークル間での交流は少なかったです。そこで、各サークルの良さを知り合いたいと思った私は5サークルが参加するライブを企画しました。まずは各サークルの会長と連絡を取り、賛同を頂きました。さらに、私は現場監督として、各サークルの同じような役職の人と連絡を取り、打ち合わせを重ね、当日は常にライブの準備を効率よく終わらす方法を考えていました。結果、ライブの方は企画も会ったり、盛り上がりました。結果、合同ライブは翌年から毎年行われており、互いが刺激し合うことでバンドの質も上がっています。 続きを読む

内定者のアドバイス

22卒 / 名古屋大学大学院 / 男性
職種: 研究開発職
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

食品業界では、一つ一つの面接時間が非常に短いため、自分の言いたいことをとにかく簡潔に言えるように準備していくことが重要だと思う。特に明治は、面接を2回しか...続きを読む(全205文字)

2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

好きな商品や料理は作るかなど、食にまつわる質問が結構多かったので、普段から食に対してアンテナを張っていることが重要だと思う。後は、短い時間で自分の伝えたい...続きを読む(全100文字)

3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

とにかく面接の時間が短い。大量の就活生を短い時間で選別するので、簡潔に話すことはもちろんのこと、何かしらのインパクトを残すことが大切なのではないかと思う。...続きを読む(全119文字)

22卒 / 北海道大学大学院 / 男性
職種: 生産研究職
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

明治では、自社の環境や働いているひとたちの雰囲気などで、長く働ける人、自分で考えて行動できる人を求めているという風に考えました。そのため、私のように意思が...続きを読む(全229文字)

2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

自分の考えや商品への愛情など、明治で働くビジョンを自分が描けていて、なおかつ面接官にもそれが伝わるように話せた人は内定するのだと感じました。自らのキャリア...続きを読む(全112文字)

3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

最終面接前のグループワークはアイスブレイクといわれましたが、選考のように評価されていたかと思います。選考途中のこういった活動は基本的に何を言われようと、常...続きを読む(全106文字)

22卒 / 法政大学 / 女性
職種: 事務営業系総合職
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

食品業界を志す明確な理由や、その中でも明治を志望する理由をしっかりと述べられるようにしておいたほうが良いと思います。特に、明治の5年後のビジョンと自分の将...続きを読む(全206文字)

2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

面接官とのコミュニケーションや会話を大切にしつつ、自分の考えと明治の姿勢や目標をしっかり重ねて言葉にできる人が、高い評価をもらっていると思います。内定者は...続きを読む(全107文字)

3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

質問に対する受け答えはもちろん、面接中の会話が弾むかどうかも選考に結構関係があると感じました。また、選考が5月から始まるものと6月からはじまるものの2パタ...続きを読む(全112文字)

19卒 / 明治大学 / 男性
職種: 総合職
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

明治について言えば、学生一人一人の人柄を重要視している印象を受けました。面接中やそれ以外の大気の時間でも、学生に歩み寄って近くで話を聞いてくれました。そのため、面接は基本的に和やかであり、学生の素の姿を見極めようとしていたと思います。また、将来のキャリアプランを重視しているように感じたため、面接では会社の経営方針や事業内容等をきちんと頭に入れ、それらと絡めて話をする方がいいと思います。あとは、就職活動を通して一貫した軸を持っておくとスムーズに就職活動をしやすいと思います。

続きを読む
2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

自分の考えや思いをしっかりと持ち、それらの根拠をきちんと話すことができる人が内定を勝ち取っているのかと思います。学生時代の経験も一人一人異なるのは当然で、どれだけエピソードの内容がすごくても落ちる人はいます。些細な経験や行動でも、最初に自分がどのように考えて、どのように行動に移し、その結果どのような成果を得ることができたかを筋道立てて説明することができる人は内定に近づくと思います。

続きを読む
3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

エントリーシートの倍率はかなりのものですが、面接に入ってからもどのフェーズでも倍率はとても高いので気を抜くことはできません。最終面接でも、かなりの人が落とされているため、最終面接に行けたからほぼほぼ内定ということは全くありません。最後まで集中して臨んでください。

続きを読む
閉じる もっと見る

内定後入社を決めた理由

22卒 / 法政大学 / 女性
職種: 事務営業系総合職
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

株式会社S-FIT

2
入社を決めた理由を教えてください。

入社先はあまり迷わず明治が第一志望でした。明治を選んだ一番の理由は、ターゲット層が広いことでした。他の食品企業はターゲット層が絞られることが多いけれど、明...続きを読む(全205文字)

19卒 / 明治大学 / 男性
職種: 総合職
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

大日本印刷株式会社

2
入社を決めた理由を教えてください。

少しだけ大日本印刷と迷いましたが、すんなり明治に決めました。印刷会社の事業は多岐に渡り、とても面白そうではありました。しかし、もともと食に高い関心があったことと、将来的に見ても食品の需要がなくなることは考えられなかったため将来性の観点においても決め手となりました。また、給料や残業、福利厚生の面から見ても大日本印刷のほうが見劣りする内容だと個人的には感じたため、もともとの志望度が圧倒的に高かったことも相まって明治を選ぶことにしました。

続きを読む
19卒 / 神戸大学大学院 / 男性
職種: 研究開発職
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

六甲バター株式会社

2
入社を決めた理由を教えてください。

六甲バターの社員の方も優しい方が多く、入社は迷ったが、会社の規模や若いときの自身の成長環境などを総合的に判断して明治で活躍していきたいと思ったから。さらに、面接でも自分の内面を強く評価してくださったのが明治であると思ったので、入社後も上手くやっていけると思った。さらに市場でもトップの商品が多いので、ジョブローテ制度を活用して様々な職を経験しながらブランド力の向上のために自分の力を最大限発揮したい。

続きを読む
閉じる もっと見る

株式会社明治の会社情報

基本データ
会社名 株式会社明治
フリガナ メイジ
設立日 1917年12月
資本金 336億4600万円
従業員数 10,725人
売上高 9996億7300万円
代表者 松田克也
本社所在地 〒104-0031 東京都中央区京橋2丁目2番1号
URL https://www.meiji.co.jp/
NOKIZAL ID: 1459609

株式会社明治の選考対策