Img company noimage

株式会社東陽テクニカ

  • 3.1
  • 口コミ投稿数(41件)
  • ES・体験記(1件)

2016卒 東陽テクニカ 技術職の通過ES(エントリーシート) No.3503

Img square es

16卒 本選考ES

技術職
Img human 16卒 | 北海道大学大学院 |
Q. 志望動機。
A. A. 自身が学生時代に学んできた「ピコ秒超音波法」という計測方法や光学・音響工学といった知識を世の中に活かすことができ、なおかつその知識を活かしお客様の最適なソリューションを提案できる業務に魅力を感じ、光学・音響学分野の計測機器も扱っている専門商社である貴社を志望致しま...
Q. 研究。
A. A. ピコ秒超音波法を用いた半導体量子井戸における表面変位の超高速直接測定というテーマの研究を行っています。半導体量子井戸と呼ばれる1次元方向が数十ナノメートル程度の構造を持つ物質内部の電子の振る舞いを、レーザーを用いて観測しています。その構造に励起用のレーザー光を照射...
Q. 課外活動。
A. A. 2014年2月〜3月の間、大学のプログラムを利用して、フィンランドのAalto university、University of tampere の研究室を訪問しました。お互いの研究内容の紹介やそれぞれの国の紹介等、国際交流を行いました。
Q. 自己PR。
A. A. どんな人とも協力できる協調性が強みです。特に価値観や考え方が異なる人と話し合う際には、議論に対し適切な意見を述べるために相手の意見を自分の言葉でまとめて確認することで、相手の意見を正確に把握することを意識しています。この強みは、海外において学生との共同実験や日本で...
Q. 学生時代に力を注いだこと。
A. A. 大学4年からの約1年半の間英語学習に力を入れて取り組みました。9時から19時まで研究に取り組まなければならず、かつ英語が苦手で後回しにしてしまい、時間を捻出できませんでした。そこで、通学中の往復2時間や実験の待機時間にリスニングなども行い、短い空き時間を有効活用す...