就活会議では、Internet Explorer11のサポートを終了いたします。今後はGoogle ChromeやMicrosoft Edgeをご利用ください。
株式会社ニデックのロゴ写真

株式会社ニデック

  • 3.2
  • 口コミ投稿数(125件)
  • ES・体験記(8件)

ニデックの本選考対策・選考フロー

株式会社ニデックの本選考のフローや志望動機、グループディスカッションの内容や内定者のアドバイス、入社を決めた理由の一部を公開しています。ぜひ、詳細ページにて全文を確認し、選考対策に役立ててください。

ニデックの本選考

本選考体験記(3件)

21卒 内定入社

薬事職
21卒 | 岡山大学大学院 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A.
大前提としてニデックについての基礎的な理解(事業内容、商品等)と、薬事職(ニデックの場合は臨床開発モニターと、薬事申請の二種類がある)についての理解をしておこうと考えました。企業の基礎や職種理解はホームページや医療業界のニュースサイトを見れば、薬事以外の職種であれば十分だと思います。薬事職についてはさらりとしか触れられていません。説明会でどれだけ気になることを質問しておけるかと、医療機器における臨床開発や薬事申請の知識を深める事が大切です。しっかりと理解していることをエントリーシートでアピール出来た事で好評を得られました。 私の場合薬学系出身者ということで、「普通は製薬系に行くのではないか?」という印象を持たれる事が想定されました。そして実際そうでした。また臨床開発モニターも薬事申請も、医療機器を上市する過程であまり目立たない領域です。「何故研究開発ではなく、薬事なのか?」と思われることが想定されました。よって「眼科の医療機器メーカーを受ける理由」と「研究開発ではなく薬事を受ける理由」をしっかり用意する必要を感じました。何故医療業界なのか?→何故医療機器なのか・何故眼科なのか?→何故薬事なのか?という順に掘り下げていきました。面接で一番気にされました。 数多あるメーカーからニデックを選んだ理由もしっかり用意する必要があります。眼科医療におけるニデックの立ち位置を理解する必要があると感じ、他のメーカーについても調査しました。まず眼科医療機器を作る会社がどれだけあり、何を作っているかをざっと調べました。次に恐らく競合であろうトプコンやJ&J等との相違点をホームページや統計で調べる事でニデックを志望する理由を確固たるものにしました。「他社と比べて何故ニデックなのか?」はあまり深堀されませんでしたが、熱意についてはかなり見られたように思います。 続きを読む

21卒 内定辞退

機械設計
21卒 | 名城大学 | 女性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A.
ニデックを含む、眼科の医療機器を扱うメーカーは国内でわずかしかないので、そのメーカーの中で、特にニデックの製品が優れる点、ニデックが手掛ける製品の種類や特徴について調べるようにしていました。私は、研究開発に関わる職でエントリーしたということもあり、これらについて調べることで、自分がニデックで働くイメージを持つようにしていました。さらに、競合他社の製品や、この業界についての新聞記事を読むことで、将来どんな製品を手掛けていきたいのかを想像するようにしていました。また、インターンシップや説明会の際に、社員の方々とお話をすることで、ニデックの雰囲気やニデックでの仕事の様子など知り、働くイメージを深めるようにしていました。 続きを読む

直近の本選考の選考フロー

志望動機

21卒 志望動機

職種: 薬事職
21卒 | 岡山大学大学院 | 男性
Q. ニデックを志望する理由を教えてください。
A. A.
私の就職活動の軸は「薬学部で学んだ知識を活かし、人々のQOL向上に貢献すること」です。そのため、新薬や医療機器の開発に携わりたいと考えています。中でも眼科の医療機器業界に魅力を感じました。なぜなら目の健康は、健やかに暮らすための根幹を成すと考えているからです。Webセミナーでお話しされたように、目は五感が処理する情報の85%を担う重要な器官です。「見えない」ことのハンデは大きいため、この改善はQOL向上に重要な意味を持つと考えます。数ある眼科医療機器メーカーの中でも、貴社は国内シェアNo.1であり、海外のシェア拡大にも注力されています。このことから貴社ではより多くの方々のQOL向上に貢献できると考えました。また貴社では、受付から治療まで眼科医療に必要な全ての領域をカバーされています。このことから、目を通じてQOLの向上を追求する確かな熱意を感じました。よって私は貴社を志望致します。 以上ESより抜粋。 面接で①眼科領域である理由、②医療機器メーカーである理由、③薬事職である理由を掘り下げられました。それぞれ以下の内容を付け足しました。 ①私は幼少期に片目を怪我して、しばらく眼帯をして生活しました。たった片目が使えないだけでしたが、両目の時と比べ物にならないほどの制限を課せられ、日常生活すらとても怖かった事を覚えています。薬学部での学びを通じ、傷害や疾患については人より詳しいと自負していますが、私は目が見えなくなる事が一番怖いです。従って眼科医療からQOL向上にアプローチする事が私にとって最も意義深いです。 ②眼科医療において、医療機器は診断から治療までコアとなる部分を担っています。また中でも御社では受付から治療まで全ての医療機器を手掛けられています。よって御社では治療の根幹を成す重要な仕事が出来ると考えています。 ③機械工学系のバックグラウンドを持たない私は、研究開発ではなく強みのある薬事の面からアプローチする事がベターだと考えたためです。 続きを読む

21卒 志望動機

職種: 機械設計
21卒 | 名城大学 | 女性
Q. ニデックを志望する理由を教えてください。
A. A.
私は小学生の頃から医療関係の仕事に就くことが夢でした。この夢を後押ししたのは、看護師である姉であり、現場で活躍する姉の 姿を見て、医療に携わりたいという思いが強まりました。また、幼い頃から工作が好きだった私は、ものづくりと医療を軸に企業研 究をする中で、貴社の技術と挑戦に感銘を受けました。貴社は、世界でトップレベルの技術を駆使し、次世代を見据えた人工網膜シ ステムや医師と患者の双方に寄り添った機器の開発をされています。また、創業当時から海外展開を視野に入れたビジネスで、世界 100カ国以上の国々に製品を届けています。私は、新技術の開発とマルチドメスティック化推進という観点から、挑戦していくとい う貴社の姿勢に強く共感しました。さらに、インターンシップを通し、社員の方々の温かな人柄と製品を誇りに思う気持ちに魅力を 感じ、私もそのような環境で共に挑戦し医療の発展に貢献したいと思い、志望させて頂きました。 続きを読む

18卒 志望動機

総合職
18卒 | 名古屋大学大学院 | 女性
Q. ニデックを志望する理由を教えてください。
A. A.
 私の就職活動の3つの軸と合っているので貴社を志望しています。1つ目は、社会に広く影響を与えられることです。2つ目は、企業の想いや方向性に共感できることです。3つ目は、社風です。  まずは1つ目についてです。(i)貴社はフルラインナップによる質の高い医療を強みとしており、一人の患者さんが検査する時から手術する時まで幅広く関われること。 (ii)現在80ヶ国以上に輸出して世界中の顧客の信頼を勝ち得ており、これからもマルチドメスティック化をしていくこと。(iii)眼科業界は成長産業であり、これから求める人が増えていくこと。この(i)~(iii)の3点から、貴社で働くことによって社会に広く影響が与えられると考えます。より多くの人に貢献できているという意識は、働く上でやりがいにもつながると思います。  次は2つ目についてです。私は、働くことで人々をより幸せにしたいと考えているので、“QOLの向上を提供する““これからは治療より予防”という想いや方向性に共感しました。病気になってから下がったQOLをできるだけ上げるよりも、元からQOLが下がらないように予防する方が、QOLを守れており、人々の幸せによりつながると思います。  最後に3つ目についてです。私は、人を大切にしている会社に魅力を感じます。なぜなら、働いている人が幸せな状態でないと、他の人々に幸せを与えられないと思うからです。貴社の説明会に参加させていただいた時、面談で一人一人の話を聞いてくださり、質問に丁寧に答えていただきました。その時に、貴社は人を大切にされていると感じました。  以上のように、私の軸3つに全て一致していたので、貴社を志望致します。 続きを読む

18卒 志望動機

開発職
18卒 | 鹿児島大学大学院 | 女性
Q. ニデックを志望する理由を教えてください。
A. A.
貴社で働くことで「世界中の人々の命と幸せに貢献できる」と思ったからです。自然を美しいと感じること、家族・友人との会話を楽しむこと。これらはすべて、私たちが健康であるからこそ、できることです。私は、「人々が幸せであるために,健康を支える仕事がしたい」と考えています。また、大学で大脳の視覚野の脳内情報処理のメカニズムに関する研究を行っていることから五感の中で最も多くの情報を占めている視覚に興味を持ち、「見えることの幸せ」に貢献したいという思いから眼科医療機器業界を志望しました。貴社は、眼科医療に必要な製品や検査機器をすべて自社で手掛け眼という領域に特化した地位を確立しており、人工視覚システムの開発を行う高い技術力を持っています。その技術力の向上のために今開発全体で改革に取り組んでいると伺い、より良いものを提供するために努力を惜しまない向上心のある社風を感じました。また、グローバルに事業展開していることから、自分が携わった製品が世界中の人々に使って頂ける喜びを感じられる点に魅力を感じました。貴社ならば、私の熱意を実現できると確信しております。私の強みは、「現状を分析し、課題を見つけ解決することができる」ことであると自負しております。医療機器の開発において最も重要なことは医療従事者からのニーズを把握することだと考えています。私はこの強みを活かして、実際の医療現場で使用されている様子やドクターとの会話の中でシステム改善のために何が課題であるのかを見つけ出し、学生時代に学んできた生体工学や情報工学の分野を生かし、新しい眼科医療機器を開発・実現したいと考えています。 続きを読む

エントリーシート

20卒 本選考ES

技術系総合職
20卒 | 名古屋大学大学院 | 男性
Q. 志望理由をお聞かせください。
A. A.
私の夢は「モノづくりを通して世界中の人々の生活を豊かにすること」です。この夢を実現することができる企業として、貴社を熱望する理由が2つあります。1つ目は、「目」という人間が生活する上で必要不可欠な器官に貢献することができる点です。視覚情報は人間が外部から取得する情報の内、8割以上と非常に大きな割合を占めています。そのため、目は人間が生活を行っていく上で、最も重要な器官であると言えます。そのような「目」に対して、貴社は眼鏡機器分野や眼科医療分野を通じて、貢献し続けています。また、貴社の説明会に参加させていただいた際、人工視覚の研究開発によって、目が見えなかった人に光をもたらすことに成功したというお話を伺いました。視力が非常に悪いため普段眼鏡を掛けている私にとって、このお話は非常に共感できる内容でした。このお話を聞いて、貴社の一員になり、「目」から人々の生活に貢献したいという想いをより一層強くしました。 2つ目は、既存の事業の枠組みを超え、新しい領域へ意欲的に進出する姿勢に魅力を感じたためです。貴社は上記のアイケア事業を通じて、長年にわたって人々の生活を豊かにし続けてきました。現在は培ったノウハウを活かして、スマートフォンケースやeスポーツ向けサングラス等、BtoCの領域へも進出しています。私はその挑戦に大きな関心と魅力を感じました。新しい事業に挑戦する姿勢を持つ貴社は、将来的にはより多くの人々の生活に貢献することができると確信しています。そのような貴社において、私も既存のモノづくりに満足することなく、挑戦を続けることによって、より多くの方々に貢献できるエンジニアに成長したいです。 続きを読む

18卒 本選考ES

総合職
18卒 | 名古屋大学大学院 | 女性
Q. 志望理由をお聞かせください。(700字)
A. A.
 私の就職活動の3つの軸と合っているので貴社を志望しています。1つ目は、社会に広く影響を与えられることです。2つ目は、企業の想いや方向性に共感できることです。3つ目は、社風です。  まずは1つ目についてです。(i)貴社はフルラインナップによる質の高い医療を強みとしており、一人の患者さんが検査する時から手術する時まで幅広く関われること。 (ii)現在80ヶ国以上に輸出して世界中の顧客の信頼を勝ち得ており、これからもマルチドメスティック化をしていくこと。(iii)眼科業界は成長産業であり、これから求める人が増えていくこと。この(i)~(iii)の3点から、貴社で働くことによって社会に広く影響が与えられると考えます。より多くの人に貢献できているという意識は、働く上でやりがいにもつながると思います。  次は2つ目についてです。私は、働くことで人々をより幸せにしたいと考えているので、“QOLの向上を提供する““これからは治療より予防”という想いや方向性に共感しました。病気になってから下がったQOLをできるだけ上げるよりも、元からQOLが下がらないように予防する方が、QOLを守れており、人々の幸せによりつながると思います。  最後に3つ目についてです。私は、人を大切にしている会社に魅力を感じます。なぜなら、働いている人が幸せな状態でないと、他の人々に幸せを与えられないと思うからです。貴社の説明会に参加させていただいた時、面談で一人一人の話を聞いてくださり、質問に丁寧に答えていただきました。その時に、貴社は人を大切にされていると感じました。  以上のように、私の軸3つに全て一致していたので、貴社を志望致します。 続きを読む

面接

  • 1次面接
  • 最終面接

21卒 1次面接

薬事職
21卒 | 岡山大学大学院 | 男性
Q. 開発じゃなくて敢えて薬事なのは何故か?どこから薬事の知識は得たか?
A. A.
私は最も薬事職に適性があると考えているからです。薬事職医療機器の研究開発には機械工学系のバックボーンがある方が有利だと思いますが、薬学部出身の私にはありません。その状態で機械工学を学んでこられた方々と競争する必要があります。また薬学部での学びを活かすという就職活動の軸にも抵触します。一方薬事職であればこれまでの学びが活きるため、適職であると考えました。薬事の知識は大学の授業と、就職活動における企業・業界研究で得ました。授業では軽く触れる程度ではありましたが、臨床開発モニターや薬事申請が薬や医療機器が承認され、上市されるために必要である事を学びました。就職活動を始めてからは、製薬・医療機器業界を主に見ました。後悔しない選択ができるよう、花形的な研究開発だけでなく薬事職についても勉強し、より具体的な業務内容・適正・求められる素養等を学びました。 続きを読む

21卒 1次面接

機械設計
21卒 | 名城大学 | 女性
Q. 学生時代の取り組みについて
A. A.
私は、基本情報技術者試験の取得に打ち込みました。技術が急激に変化し多様化する今、この動向に柔軟に対応 できる力をつけたいと考えた私は、ITの本質的な知識の取得を目指し、この試験に臨みました。しかし、自分の 専攻とは異なる試験であったため、まず何から手を付けていいのか分からなかった私は、大学で行われている講 座を受講しました。半年間毎週3時間の講義を一度も休むことなく受け続けましたが、合格率20%程の国家試 験であるこの挑戦は容易ではありませんでした。2度試験に失敗し、挫折の連続でしが、持ち前の粘り強さを発 揮して、諦めず挑み続けました。またこの時、10年分の過去問を解くことで自分を分析しました。そして、苦手 な分野に特化した勉強スケジュールを考え、毎日1時間の勉強を積み重ねました。その結果、大学3年次に合格 することができ、私はこの経験から、最後まで諦めず努力し続けやりきる力が身に付いたと考えています。 続きを読む

内定者のアドバイス

21卒 / 岡山大学大学院 / 男性
職種: 薬事職
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

まず自己分析は徹底的にやった方が良いです。自己PRやガクチカ、出身学部や研究、サークルから派生した質問がかなり来ました。自己PR・ガクチカで行った行動について、何故それをやったのか?他ではダメなのか?なぜ止めたor続けられたのか?大学・学部を選んだ理由は何か?等々、自身の行動や思考について深掘りして「しっかりと自分の考えを持っている」ところを見せる事が重要だと感じました。自社製品や眼科医療についての知識を求められる事はありませんでしたが、志望職種をどれだけ理解できているかも重要です。最後に志望動機において自身の行動・思考・性格・経験を踏まえて一切疑問を抱く余地のない無い説得力のあるものを用意すると良いと思います。

続きを読む
2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

自分のどんな行動にも明確な理由があり、一貫した軸に従って行動している所が評価された気がします。あまり考えず、何となくで行動を決定する人や、とりあえずやっつけでそれらしい自己PR・ガクチカ・志望動機を作ると厳しいと思います。大学・学部・サークル・部活動等を何故選んだのかも言えないと苦しいです。志望動機についてはかなり詰めたつもりでしたが、それでも最終面接で「君がここを選ぶ理由がピンと来ない」と言われました。特に志望動機の質・明確に伝える事・その際の熱意は重要だと思います。

続きを読む
3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

私はインターンには参加しておらず、応募もしていないためそこは問題ないと思います。ESと面接で好印象を残せば大丈夫です。くどいですが自己分析は大切です。質問の大半がESからの掘り下げと、回答内容から更に掘り下げた質問でした。自己分析を徹底し、矛盾の無い確固たる志望動機を練り上げ、熱意と共に伝える事が重要です。

続きを読む
21卒 / 名城大学 / 女性
職種: 機械設計
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

インターンシップに参加することで、仕事の体験をすることができるだけでなく、選考を早めに進めることができるため有利にはたらくと思います。採用人数の定員が埋まり次第、採用を終了すると伺ったため、インターンシップに参加しなるべく早めに選考を進めると良いと思います。 また、語学力があれば有利にはたらくと思うので、もし、TOEICの点数などがある場合はエントリーシート等で積極的にアピールすると良いと思います。

続きを読む
2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

明るく元気な人と一緒に働きたいというお話を、様々な社員の方から伺いました。 私は、面接の際に、大きな声で話すことや、明るく元気に振舞うことを意識するようにしていました。このような点を評価していただけたのではないかと思います。

続きを読む
3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

最終面接は、パワーポイントによる簡単なプレゼンテーションがありました。 事前にスライドを作成し、提出する必要があるため、早めにスライドの作成に取り掛かる必要があると思います。また、インターンシップに参加すると、早めに選考をしていただけます。

続きを読む
21卒 / 豊田工業大学大学院 / 男性
職種: 技術職
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

面接でも聞かれると思いますが,就職活動の軸を明確にすることが大切だと思います. そしてその軸が,ニデックとどのようにマッチしているのか,加えて入社後どんな仕事をしたいかといった将来のビジョンを自信をもって伝えられることが重要なのではないでしょうか.また最終面接では専務の方が「一人でも多く目の病気で苦しむ人を救いたい」という想いを大切にしているとおっしゃっていました.したがってそういった想いを自らの経験と絡めて伝えることができれば,内定をもらえる可能性は高くなると思いました.

続きを読む
2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

なぜ眼科機器に携わりたいのか,その中でどうしてニデックでなければいけないのか,そして入社後どんなことをしたいのかを明確にできているかどうかだと思います.自分の場合,これらを自信をもって伝えられたことが内定につながったと思います.

続きを読む
3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

内定後の企業スタンスにも書きましたが,内定してから一週間以内に就職活動を続けるか,それとも終えるのかを返事する必要があります.そのためニデックより志望度の高い企業がある場合,それを隠すのではなく正直に人事の方に伝えて,最終面接の日程を調整してもらうのが良いと思います.

続きを読む
閉じる もっと見る

株式会社ニデックの会社情報

基本データ
会社名 株式会社ニデック
フリガナ ニデック
設立日 1971年7月
資本金 4億6100万円
従業員数 1,641人
売上高 362億4900万円
決算月 3月
代表者 小澤素生
本社所在地 〒443-0038 愛知県蒲郡市拾石町前浜34番地14
電話番号 0533-67-6611
URL https://www.nidek.co.jp/
NOKIZAL ID: 1576869

株式会社ニデックの選考対策