2016年卒 讀賣テレビ放送株式会社の選考体験記 <No.483>

業界:
放送業
本社:
大阪府
従業員数:
300人以上1千人未満
URL:
http://www.ytv.co.jp/

2016卒讀賣テレビ放送株式会社のレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 1次面接
内定先
  • 株式会社ウエスト
  • パナソニック株式会社
  • 北海道テレビ放送株式会社
  • 森ビル株式会社
  • 株式会社キリン
大学
  • 早稲田大学

選考フロー

ES(4月) → 1次面接(5月)

企業研究

讀賣テレビは大阪を拠点とするテレビ局である。そのため関東在住の人にとってはなじみがないかもしれない。しかしながら準キー局であり、名探偵コナンやミヤネ屋な...

志望動機

選手の生の声を表現したいからです。私は「早稲田スポーツ」新聞で編集長を務めました。取材を通して、スポーツ選手には人格者が多いと感じました。また私自身も強い...

1次面接 落選

形式
学生1面接官2
肩書
若手人事と部長クラス
時間
7分
通知
メール

評価されたと感じたポイント

東京でわざわざ開催された面接であり、単純にテレビ局に向いているかどうかや志望度が高いかどうかということよりも、讀賣テレビとしてほしい人材であるかどうか深く...

1次面接を圧迫面接と感じましたか?

優しい顔つきでおられた。質問に対しても丁寧に聞いてくれたし、こちらがどもってしまっても全く気にせず話を続けるように促してくれた印象がある。

1次面接で聞かれた質問と回答

大阪とのかかわりや印象について

大阪にはスポーツ新聞会の活動の一環で取材に何度も足を運んでいます。先日もラグビーの大学選手権で花園にいっていきました。昨年は相撲の全国大学選手権大会に堺ま...

読売テレビで好きな番組

14時から全国放送をしているミヤネ屋です。その時間帯は全国で一番見られている番組だと思いますが、情報番組として伝えられるべきことがしっかり放送されている印...