テクニカル情報システム株式会社のインターン体験記

業界:
ソフトウェア
本社:
大阪府
従業員数:
10人以上20人未満
URL:
http://www.tiscoinf.co.jp/

2017卒 テクニカル情報システムのレポート

年度
  • 2017卒
時期
  • 2016年02月
コース
  • ITコンサルコース
期間
  • 2日
参加先
  • 株式会社ベネッセコーポレーション
  • 株式会社Z会
  • テクニカル情報システム株式会社
  • 株式会社オービック
  • 株式会社ニトリホールディングス
  • 株式会社セブン&アイ・ホールディングス
  • NTTファイナンス株式会社
大学
  • 神戸大学大学院

インターンシップ参加前

インターンシップに参加した理由

コンサルとITに興味があり、ITコンサルという職種でのインターンシップでは...

インターンシップを受ける為に準備したこと、合格に繋がったと思うことはありますか?

  • はい
  • いいえ

インターンシップを受ける為の準備の具体的な内容を教えて下さい。

コンサルとITに興味がある理由と成し遂げたいことを具体的に考え、ESで表現...

選考フロー

ES・筆記試験

ES・筆記試験・WEBテスト・適性検査

選考形式

ES(エントリーシート)

ES(エントリーシート)の内容

第1希望コースを希望する理由(学びたいことや得たいことなど目的や狙いを教えてください)

「お客様の課題を発見し、解決への道筋を描く」を実際に経験することで今の自分にコンサルタントとして足りない事を認識すること、IT無しでは語れない現在のコンサルをIT業界の貴社で経験したいと思いました。

インターンシップや企業を選ぶ際に重要視していることを教えてください。

2つあります。1つ目は、インターンシップにおいて、自分に足りないものを発見でき、成長のヒントが得られること。2つ目は、企業において自身が成長することに意欲的な人材を育てることに意欲がある企業です。

企業に就職した際、どの様なキャリアを気付いていきたいと思っているか、理由とともに記載してください。

最終的に、企業に大きな動き(M&Aや大規模システム導入など)があったとき、「コンサル部門としてあいつが参入したのではないか」と噂される人物になりたいと考えています。私は、世間という大舞台に立つのではなく、大舞台に立...

インターンシップの形式と概要

開催場所
東京本社
参加人数
8人
参加学生の大学
神戸大など。関西圏の大学が多かった。
参加学生の特徴
コンサルに重点を置く人とITに重点を置く人が半々くらいの印象。あまり活発的ではなく、大人しめで与えられたことを淡々とこなす人が多かった。
報酬
0円

インターンシップの内容

テーマ・課題

ITを用いた新規事業の立ち上げ

1日目

午前中はIT業界やSIer、TISの会社説明であった。お昼ご飯は社員の方と...

2日目

午前中は前日に引き続きグループワークを行い、同時並行で発表用のスライドを作...

発表会はありましたか?

  • はい
  • いいえ

審査員の肩書

現場の社員の方のみ

優勝チームの特典

なし

インターンシップを通して印象的なフィードバック

メンターの社員の方から、「ビジネスをするやり方はたくさんある。その中で最善...

苦しい・大変だと思った瞬間

とにかく時間がない。実質1日で新規事業の案出しから発表スライド完成まで持っ...

インターンシップを終えて

インターンシップで学んだこと

全てにおいて必ず根拠を調べて掴むこと。言いたいことに対する根拠がないと一蹴...

参加前に準備しておくべきだったこと

SIerの知識ではなく、最近のIT業界のトレンドを新聞やテレビで情報収集し...

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ

大手企業であり、離職率も低くてネームバリューもそれなりにあると思うが、研修...

この企業を本選考でも受験予定ですか?

  • はい
  • いいえ

インターンシップへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ

インターンシップ中は人事の方は参加せず、特に評価されているとも感じなかった...

参加後の社員や人事のフォローについて教えて下さい

インターンシップ後は特に社員の方や人事の方との接触はない。選考もホームペー...

参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

裏方で活躍したいと考えたため、コンサルティング業界に興味があった。しかし、...

このインターンシップへの参加がその後の就職活動にどう影響しましたか?

なぜ自分がSIerになりたいのか、SIerになってどうしたいのかを考えるい...