Img company noimage

関西電力株式会社

  • 3.6
  • 口コミ投稿数(500件)
  • ES・体験記(38件)

関西電力のインターンTOP

関西電力のインターン

インターンの評価

もっと見る
総合評価
3.3
選考難易度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
自己成長
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.7
内定直結度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
学生のレベル
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
総合評価
4.0
選考難易度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
内定直結度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
学生のレベル
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0

インターンの内容(9件)

Img square intern

19卒 夏インターン

2017年9月開催 / 5日 / 経営企画コース
Img human 19卒 | 京都大学 | 男性
30年後の関西電力の経営戦略を考えよ

前半は座学中心であった。最近の電力の自由化はどういうものなのかということなどを座学で勉強する時間が設けられていた。質問も都度都度することができたが話がむずかしめなこともあって大変だった。30年後の経営戦略策定に向けて、班ではどのように利益を上げていくのかを海外戦略なのか、データ戦略なのかといったことを考えていった。発表相手は経営企画部の若手社員2人と人事部2人ともう一班の経営企画部コース参加者向け

Img square intern

19卒 夏インターン

2017年9月開催 / 5日 / BREAK REAL Internship
Img human 19卒 | 京都大学 | 女性
関西電力の取るべき成長戦略についてレポートを作成する

全体で一度集められたあと、コースごとに分かれる。前半はオリエンテーションを受けたあと、講義やメンターの社員への質問タイムなど、知識のインプットが多め。ランチは班のメンバーやメンターの社員と社食で。後半はディスカッションが主で、中間発表を経て、最終発表を行ったあとフィードバックを社員からもらう。途中、選考とは無関係と言われる面談が、一人ずつ別室に呼ばれて行われた。

Img square intern

19卒 夏インターン

2017年9月開催 / 5日 / 営業企画コース
Img human 19卒 | 大阪大学 | 女性
各部門について学び、関西電力がこれから進めていくべき事業を提案せよ

営業企画部門の概要説明や、オフィス見学、営業部門社員との交流会、はぴeライフキューブという展示場に足を運んだりもした。学んだことを参考にグループワークを行って社員に発表することもあった。後半は地域エネルギー部門の概要説明、大阪府からの依頼で地域活性のための街づくりを提案するグループワーク、堺市鉄砲町にあるイオンモールに足を運んで発電システムを見学もした。

インターンに参加してみて

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
19卒 / 京都大学 /
夏 / 5日 / BREAK REAL Internship

とにかく働きやすい会社であることは間違いない。社員さんが逆に少しやりづらいとこぼすほど残業が許されないし、給料もとても良い。仕事よりプライベートに生きられ...

いいえ
19卒 / 京都大学 /
夏 / 5日 / 経営企画コース

上の欄にもあげたが、社員と会う中で、自分のようながつがつ相手に話しかけていって議論をぶつけあうようなことを好む人は見つからず、良くも悪くも、和を第一に考え...

もっと見る

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
19卒 / 京都大学 /
夏 / 5日 / 経営企画コース

私は呼ばれなかった、夏季インターンシップに参加した中での優秀者を呼ぶとうわさされている特別インターンに参加するとだいぶ優遇があるらしいといううわさを聞いたため。

いいえ
16卒 / 慶應義塾大学 / 男性
冬 / 2日 / KANDEN原子力ワークショップ

本インターンシップはあまり選考とは関係がないように感じた。むしろ,インターンシップを通じて関西電力が原子力発電所の再稼働にむけてどのように取り組んでいるか...

もっと見る

参加後の就職にどう影響したか

19卒 / 京都大学 /
夏 / 5日 / 経営企画コース
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

コンサルティング業界かITの中でも外資系企業を考えていた。というのも夏にインターンするところがそのあたりの企業が多いからであって、ここを真に希望していたと...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

どんな業界に入ったとしても、自分ができることは、自分のスキルセットや適性からしても、人と向き合うような営業の仕事が多いのだろうなと感じたので、特に外資系に...

もっと見る

インターン当日の感想

参加して学んだこと

19卒 / 京都大学 /
夏 / 5日 / 経営企画コース

自分はこの業界に適性がないんだなということに気づいた。自分は実際に商品があるものをうっていくような会社でやっていくのかネットサービスというような、顧客に会...

もっと見る

参加して大変だったこと

19卒 / 京都大学 /
夏 / 5日 / 経営企画コース

30年後の世界を想像してみろというのはなかなかに難しいことで、だいぶ理想論を語ることに終始したような気がする。電力事業がこれからどうなっていくのかや、関西...

もっと見る

印象的なフィードバック

19卒 / 京都大学 /
夏 / 5日 / 経営企画コース

自分が一日目に飽きてしまったこともあり、チーム内での温度差は目立ってしまったが、フィードバックを欲しいといえば、いつでもくれたため環境としては素晴らしかっ...

もっと見る

選考対策

直近のインターン選考フロー

インターンES

Img square es

19卒 インターンES

エネルギーコンサルティング
Img human 19卒 | 京都大学大学院 | 男性
Q. 研究内容(200字以内)
A. 私はグラフェンという物質を扱っており、その電気の通しやすさを評価する研究を行っています。グラフェンは炭素原子のみで構成され、柔軟性がある上に強度に優れています。また一般的な半導体と比べて電気を通しやすく、様々な応用が期待される物質です。私の研究ではグラフェンに直接触ることなく局所的な電気の通しやすさを評価し、グラフェン内で電荷がどのような振る舞いをするのかを解明することが出来ます。
Img square es

19卒 インターンES

技術コンサルティング
Img human 19卒 | 大阪府立大学大学院 | 男性
Q. 志望動機
A. 私はインフラ業界に興味を持っております。このインターンシップで実際にどのような仕事をしているのかを詳しく知ることで、社会人として私に必要な資質は何なのかを知り、さらには私自身のキャリアをより鮮明にイメージするきっかけにしたいと思っております。 またその中でも御社の技術コンサルティングというものは文系と理系の中間であるという印象を受けました。どのようなものなのかを実際に見てみたいと思っております。

インターン面接

Img square intern

19卒 夏インターン 最終面接

2017年8月開催 / 5日 / 土木コース
Img human 19卒 | 京都大学大学院 | 男性
Q. ESに書いてもらったと思いますが人より突き抜けている点は?具体的なエピソードを教えてください。
A. 私の突き抜けている点は「チームの中で役割を見つけ果たすことです」 私はラクロス部に学生時代を捧げました。 怪我に悩まされたこともあり、4回生時には、1軍と2軍を行き来する立場でした。1軍のスタメンとして活躍することがチームに貢献することであると考えていたため、この状況に心が折れそうになりました。しかし、悩んでいるうちにシーズンが終わってしまう、貢献の仕方は他にもあると気持ちを切り替えまし...
Img square intern

18卒 夏インターン 最終面接

2016年8月開催 / 5日 / 火力技術コース
Img human 18卒 | 京都大学大学院 | 男性
Q. インターンシップに参加を希望する理由は?
A. 私は将来人々の暮らしを支える仕事に就きたいと考え、インフラ業界に興味を持ち、その中でも関西圏における電力の安全・安定供給を最優先に考え、その上で海外事業にも積極的に取り組む貴社の姿勢に魅力を感じ、今回のインターンシップに応募しました。実際に工場を見学し、現場で働く人々と触れ合うことで、関西全域で電力の安定供給を維持している貴社の高いレベルの品質管理や安全に対する取り組みを学び、また、社会人と...
Img square intern

18卒 冬インターン 最終面接

2017年2月開催 / 5日 / 火力発電コース
Img human 18卒 | 大阪大学大学院 | 男性
Q. なぜガスではなく電力なのか
A. ガスは輸入してきた原料をそのまま横流しで販売するイメージがある一方、電力は輸入した原料を燃やすなり加工して電力に変えて販売するイメージがあります。そのため、ガスは知名度や販売能力が大切になり、電力では加工する際の技術力が問われ、そこに自分の知識を活かすことができやりがいもあると感じました。以上の理由から電力を志望しています。