Img company noimage

三菱樹脂株式会社

  • 3.5
  • 口コミ投稿数(52件)
  • ES・体験記(3件)

2016年卒 三菱樹脂株式会社の本選考体験記 <No.1118>

2016卒三菱樹脂株式会社のレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 2次面接
内定先
  • 損害保険ジャパン日本興亜
大学
  • 津田塾大学

選考フロー

webES(5月) → 説明会 → ES(5月) → 適性検査(5月) → 1次面接(8月) → 2次面接(8月)

企業研究

OB訪問や詳細な企業研究は必要だと感じる。化学メーカーは扱う商品が学生にはなじみがなく、それゆえに各化学メーカーが扱う商品やビジネスモデルの違いを理解することが難しい。しかし化学メーカー事務系は...

志望動機

私が貴社を志望する理由は二点ある。第一に事業を通じて日本の製造業に広く貢献できる点。私は留学や国際交流サークルで海外の学生と交流した経験から、日本が持つものづくりの技術や日本の製造業に誇りと、貢...

1次面接 通過

形式
学生 2 面接官 1
面接官の肩書
人事
面接時間
30分
面接の合否連絡方法
メール

評価されたと感じたポイント

この会社をどこでしったのか、他にも化学メーカーを受けているのかなど、化学メーカーに対する興味や志望度に関連する質問が多かった。そのため、本当に志望度が高いのか、化学業界に対する興味があるのかどう...

面接の雰囲気

面接のうち半分程度は雑談であり、楽しい面接となった。面接官の方は学生のどんな話にもあいづち等しっかりリアクションをとっており、学生が楽しく話せるよう配慮していた。

1次面接で聞かれた質問と回答

なぜ化学メーカーの中でも弊社を志望しましたか。

「事業を通じて日本の製造業に広く、ユニークな貢献ができると考え、御社を志望しました。私は留学や国際交流サークルで海外の学生が日本の技術力に尊敬の念や憧れを持つ事を知り、日本が持つものづくりの技術や日本の製造業に誇りと、貢献したいという気持ちを持っています。御社では化学品の中でも技術で他社と差を...

弊社で実現したいことはなんですか。

「御社の事業を通じて日本の製造業に貢献し、世界での日本の製造業の存在感をより高めたいです。その具体的な手段として、顧客である製造業に営業として的確な提案や製品の提供をしたいです。御社のフィルムやプラスチック等高い技術力が可能にした製品を顧客に提案・提供し顧客の競争力を高める事は、世界で日本の技...

2次面接 落選

形式
学生 1 面接官 1
面接官の肩書
人事
面接時間
30分
面接の合否連絡方法
メール

評価されたと感じたポイント

1次面接の時とは違い、学生時代がんばったことや学業の話など、学生の経験や能力を問う質問が多く、学生の資質や能力を評価対象にしているように感じた。質問自体は企業独特のものや企業に関連したものはほぼ...

面接の雰囲気

圧迫面接というわけではないが、面接の順番が遅かったせいか、面接官がとても疲れているようで非常に気を使った。負担にならないよう、なるべく端的に話し短くまとめるよう努めた。

2次面接で聞かれた質問と回答

あなたの長所を教えてください。

「私はの長所は成果を求め自ら果敢に動き、また周りを巻き込むバイタリティをです。所属していたサークルではOB会の開催を主導しました。その際、関係が断絶していたOBに対して自ら足繁く訪問し個人間での信頼を得る事で、OB会への参加に繋げ、参加者は前年比2倍の100名となりました。さらに、特にその中で...

大学ではどのような勉強をしていますか。

「学業で特に力を注いでいることは卒業論文の研究です。卒論のテーマは女性の社会進出で、自分の社会人としての歩みたいキャリアと、女性として歩みたいキャリアを考えた時に感じた違和感をきっかけに、この研究テーマを選びました。少子化による労働人口の低下等様々な要因から、今後ますます女性の社会進出は活発に...