#{company.name}のロゴ写真

デロイトトーマツコンサルティング株式会社

  • 3.6
  • 口コミ投稿数(609件)
  • ES・体験記(47件)

デロイトトーマツコンサルティングのインターンTOP

デロイトトーマツコンサルティングのインターン

インターンの評価

もっと見る
総合評価
4.7
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.7
メンターのコミット
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
内定直結度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
学生のレベル
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.3
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
総合評価
3.0
選考難易度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
業界理解
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
会社理解
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
自己成長
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
内定直結度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
学生のレベル
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
総合評価
3.0
選考難易度
active
inactive
inactive
inactive
inactive
1.0
業界理解
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.0
会社理解
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
メンターのコミット
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.0
自己成長
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
内定直結度
active
inactive
inactive
inactive
inactive
1.0
学生のレベル
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0

インターンの内容(12件)

Img square intern

19卒 冬インターン

2017年12月開催 / 5日 / コンサルタント
Img human 19卒 | 名古屋大学大学院 | 男性
防犯カメラの画像解析技術を使用して新規ビジネスを創出せよ

まずは担当する会社の分析をった。その後、防犯カメラを導入する市場の選定を行い、その市場が抱えている問題を提起したのち、カメラでどう解決できるかを考えた。途中、担当社員とランチがあった。後半は新規ビジネスモデルを完成させ、それをフレームワークに落とし込み、プレゼンで発表できる形にした。そして発表後は、担当社員からワーク中の役割やプレゼンについて一人一人フィードバックをいただけた。

Img square intern

19卒 冬インターン

2017年12月開催 / 5日 / 経営コンサルタント
Img human 19卒 | 慶應義塾大学 | 男性
ある大手自動車メーカーの業務改善提案

コンサルティングファームの業務内容や社風についての講義があった。 またワークを始めるにあたって各グループごとに担当社員からの講義やリサーチの時間がかなり長くとられた。インターンシップの週の前半にやったリサーチや講義内容を基に皆でワーク内容に取り組んだ。 まずは企業を3C分析して、そのあとでおおまかなストーリーラインを作成した。 最後にストーリーを論理的に詰めてプレゼンテーションした。

Img square intern

19卒 夏インターン

2017年9月開催 / 5日 / コンサルタント
Img human 19卒 | 一橋大学 | 男性
最近の技術革新が保険業界に与える影響と、今後打つべき施策

一日目は会社説明、簡単なグループディスカッション、ランチ、ロジカルシンキングを理解するケースワーク、の後メンター社員を交えてメインのワークに取り掛かった。二日目は終日ワークだった。三日目の朝に座談会があり、メンターとのランチもあった。その後は5日目の最終プレゼンまでワークを行った。最終プレゼンのあとは各個人にメンターから15分ほどフィードバックを行い、その後懇親会をした。

インターンに参加してみて

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
19卒 / 名古屋大学大学院 /
冬 / 5日 / コンサルタント

私はインターン参加当時は自頭の良さには全く自信がなく、コンサルタントとしての素質は備わっていないと感じていた。しかしコンサルティングの仕事内容には興味があ...

いいえ
17卒 / 大阪大学大学院 / 男性
冬 / 5日 / ウインタージョブ

周りの学生と正直合わないと感じたため。あまり能力は高くないがプライドばかり高く、話が合わなかった。コンサルタントとして働く以上、一般的な会社員以上の優秀さ...

はい
19卒 / 慶應義塾大学 /
冬 / 5日 / 経営コンサルタント

とても志望度が上がりました。 まず業務内容が企業の売り上げや戦略に大きく影響するものであったためそこに興味を持つことができました。 またコンサルティングフ...

はい
19卒 / 一橋大学 /
夏 / 5日 / コンサルタント

ワークや座談会を通してコンサルタントが具体的にどのような仕事に取り組むのかかなりイメージすることができ、その面白みを感じることができた。また、イメージほど...

はい
19卒 / 京都大学大学院 /
夏 / 4日 / サマーインターン

社員の方々が面倒見のよい社員ばかりであったからだ。長期的にコンサルタントという職業を続けることも視野に入れている自分としては、会社で同期よりも活躍でき、成...

閉じる もっと見る

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
19卒 / 名古屋大学大学院 /
冬 / 5日 / コンサルタント

インターン参加者は本選考へのパスがもらえる。普通の選考であれば1次選考から始まるが、インターン参加者は3次選考から始まり、それが通過したら最終選考のみとな...

いいえ
18卒 / 東京大学大学院 /
夏 / 1日 / 経営コンサルタント

1dayインターンシップに参加した人は全員、本選考の一次面接に進むことができます。インターンシップ中は名札を付ける必要がなく、評価されている様子もなかった...

はい
19卒 / 慶應義塾大学 /
冬 / 5日 / 経営コンサルタント

インターンシップ後は半分くらいの参加者が3次面接から本選考に参加できるような早期選考ルートを獲得したから。またインターンシップに参加したことで志望動機が正...

はい
19卒 / 一橋大学 /
夏 / 5日 / コンサルタント

インターン後は面接が二回で最終面接は意思確認に近いので実質選考はあと一回。内定を多く出す時期でもあり、サマーインターンからの内定はかなり近道であるように思えた。

はい
19卒 / 京都大学大学院 /
夏 / 4日 / サマーインターン

先述の通り、インターンシップ参加者の半数以上が早期選考に呼ばれていたためである。ただし、インターンシップで比較的長い間人事の目にさらされるため、自身のパフ...

閉じる もっと見る

参加後の就職にどう影響したか

19卒 / 名古屋大学大学院 /
冬 / 5日 / コンサルタント
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

コンサルティング業界に興味を持っていた。また、IT関係の研究をしていることから、IT業界も見ていた。コンサルティング業界に関してはBIG4やアビームコンサ...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

コンサルティング業界への志望度が大きくなった。また、その中でも特に新人を一人前に育てる環境が整っている会社を選ぶようになった。具体的には初めの研修制度や、...

19卒 / 慶應義塾大学 /
冬 / 5日 / 経営コンサルタント
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

国内のコンサルティングファームにはあまり興味がなく、外資系コンサルティングファームのコンサルティングファームにとても興味があった。なぜなら外資系コンサルテ...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

国内のコンサルティングファームにはあまり興味がなく、外資系コンサルティングファームのコンサルティングファームにとても興味があった。なぜなら外資系コンサルテ...

19卒 / 一橋大学 /
夏 / 5日 / コンサルタント
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

自分が成長できる環境という軸でコンサルとベンチャーを中心に見ていた。コンサルは外資系コンサルティングファームを中心に見ていた。ベンチャーは絞らずにとりあえ...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

内定をもらったのでとりあえずデロイトトーマツコンサルティングより志望度が低いコンサルティングファームは受けるのをやめ、戦略コンサルに絞った。具体的には、他...

19卒 / 京都大学大学院 /
夏 / 4日 / サマーインターン
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

コンサルティング業界を第一志望に考えている。特にヘルスケアや自動車産業など、製造業の上流案件にかかわりたいと考えており、総合系よりは戦略コンサルティングフ...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

総合系ファーム、特にデロイトに対する志望度が大きく上がった。コンサルタントという職業を長期的に続けたいという視点に立ったとき、それを満たすことが出来るファ...

閉じる もっと見る

インターン当日の感想

参加して学んだこと

19卒 / 名古屋大学大学院 /
冬 / 5日 / コンサルタント

デロイトトーマツコンサルティングは、新卒に対して求めていることが、ポテンシャルを感じられるか、一緒に働きたいと感じるかどうかということだということがわかっ...

19卒 / 慶應義塾大学 /
冬 / 5日 / 経営コンサルタント

課題解決型のインターンシップをするときにはリサーチをする前にグループのメンバー皆で大まかにストーリーラインを作成することが必要になるということ。またそのス...

19卒 / 一橋大学 /
夏 / 5日 / コンサルタント

ワークを通してコンサルタントが実際にどのような仕事をしているのか理解することができた。また、座談会やメンター社員とのかかわりの中でコンサルタントが普段どの...

19卒 / 京都大学大学院 /
夏 / 4日 / サマーインターン

デロイトの社風を知れたことが大きな意義である。元はといえば日系の企業がデロイトネットワークの傘下に置かれた形であるため、外資系のファームと比べて日系の近し...

閉じる もっと見る

参加して大変だったこと

19卒 / 名古屋大学大学院 /
冬 / 5日 / コンサルタント

五日間も期間があったので正直余裕だろうと感じていたが、ターゲット市場の選定に時間をかけ過ぎてしまった。相手に納得させるための市場選定を行うことがとても難し...

19卒 / 慶應義塾大学 /
冬 / 5日 / 経営コンサルタント

まずインターンシップでグループに与えられてあテーマがとてもニッチなものであったため、そこに対する知識をつけることが大変であった。 また毎日のように社員が来...

19卒 / 一橋大学 /
夏 / 5日 / コンサルタント

お題の自由度が高い上に、損害保険会社についてコンサルタントの立場として詳しくならなければならなかったので情報収集の仕方が難しかった。ある程度議論をしてから...

19卒 / 京都大学大学院 /
夏 / 4日 / サマーインターン

海外という、自身が普段生きる社会とは全く異なり想像がしづらいカルチャーでの戦い方を考えるのはかなり苦労した。また、ターゲット層を特定して施策内容を考えた後...

閉じる もっと見る

印象的なフィードバック

19卒 / 名古屋大学大学院 /
冬 / 5日 / コンサルタント

市場のターゲット選定を行う時など、「既存のフレームワークにとらわれる必要はない」とフィードバックをいただいた。自分たちのやりやすいやり方でやればいいという...

19卒 / 慶應義塾大学 /
冬 / 5日 / 経営コンサルタント

リサーチする際はリサーチすることをしっかり頭に入れてからリサーチすることを意識することと、リサーチによってどのようなアウトプットを出すかグループで正確に共...

19卒 / 一橋大学 /
夏 / 5日 / コンサルタント

メンター二人はあまり顔を出すことがなかったが、最初に5日間の大まかなタイムスケジュールを立ててくれたこと、要所要所で全体のロジックを整えるようアドバイスを...

19卒 / 京都大学大学院 /
夏 / 4日 / サマーインターン

5W1Hを意識したストーリーラインになるようにすべきである、というフィードバックが印象に残っている。もちろんそれが欠けているわけではないが、発表する際に意...

閉じる もっと見る

選考対策

直近のインターン選考フロー

インターンES

Img square es

19卒 インターンES

コンサル
Img human 19卒 | 京都大学 | 男性
Q. インターンの志望動機と得たいこと
A. 貴社のインターンシップで、実際のコンサルティング業務や会社の雰囲気に触れることができると思ったからです。私はある分野で上達するために、ほかのさまざまな分野の知識を学習することでより効率的に成長できると思っています。その考えに色々な業界や企業をクライアントとするコンサルティングがマッチすると思っているのですが、実際に業務を体験することでその考えが正しいのかどうかを確認したいと考えています。そし...
Img square es

18卒 インターンES

経営コンサルタント
Img human 18卒 | 立教大学大学院 | 男性
Q. 応募理由と、このインターンシップを通じて得たいこと(300文字以内)
A. 応募理由は二つある。一つは、業務への深い理解を通じて適性を見極めるためだ。私は大学2年次に、学部の全1年生400人が必修の、ビジネスコンテスト型授業の運営を行った。その中で、受講生の相談に乗って成長をサポートし、強いやりがいを感じた。その点、コンサルティング業務では企業の成長や変化を支援できるため、魅力に感じている。そのため、業務への理解を深め、適性を確かめたい。二つ目は、社員の方々との交流...
Img square es

18卒 インターンES

総合職
Img human 18卒 | 京都大学大学院 | 男性
Q. あなたが弊社のインターンシップ/ワークショップに応募された理由と、このインターンシップ/ワークショップを通じて得たいことを300文字以内でお書きください。
A. 私が貴社のインターンシップに応募した理由は、シンクタンクのように将来予測をするだけでなく、「実像の発信をし、市場を含む環境づくりを行う」貴社の文化を学びたいからです。私の将来の目標は「災害による死者を0人にする」ことです。しかし、防災分野に市場がなく、企業に参入するメリットがないため、社会全体でそれを達成する環境は構築できていません。21世紀の防災は土木建築だけでなく、心理学やIT、広告、官...

インターン面接

Img square intern

19卒 冬インターン 1次面接

2017年12月開催 / 5日 / コンサルタント
Img human 19卒 | 名古屋大学大学院 | 男性
Q. 学生時代に頑張ったこと
A. アルバイトに最も力を入れました。私はアルバイトを始めた当時から、学生SSV(時間帯責任者)の職務に就くという目標がありました。その理由は、SSVを通してマネジメント能力の基礎を身につけること、店舗運営の組織に加わり自らのアイデアで店舗の課題を解決したいという思いがあったからです。この挑戦のために、 1. 働く前に今日の目標を決める。 2. SSVに行動を評価してもらい、フィードバックをも...
Img square intern

19卒 夏インターン 最終面接

2017年9月開催 / 5日 / コンサルタント
Img human 19卒 | 一橋大学 | 男性
Q. 学生時代頑張ったこと
A. 大学のサークルにおいて新歓代表という役割を持ち、目標の20人の1.5倍である31人の新入生の獲得することができました。20人という目標設定の理由としては、毎年10月にある関東大会がサークルとしての目標であり、そこで成果を上げるために質の高い練習をすることが必要であるため、例年通りの20人という目標を立てました。成功の要因は大きく二つあげられ、一つ目は、従来ならサークルに入らない人をセグメンテ...
Img square intern

19卒 冬インターン 最終面接

2017年12月開催 / 5日 / 経営コンサルタント
Img human 19卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. 学生時代に頑張ったことは?
A. 1年時の夏に行ったスリランカでの海外活動です。私は都心部の優秀な大学に通う大学生から中古本を集めて田舎に送るシステム作りをすることによって問題に取り組むことにしました。具体的にはSNSやチラシを使って自分の活動を現地の大学生に広報したり、現地の大学から田舎に本を定期的に送ってくれるNGO団体と契約したり、という活動を行うことによって現在も月に一回約100冊の中古本が田舎に送られるシステムを構...