KPMGコンサルティング株式会社のロゴ写真

KPMGコンサルティング株式会社

  • 3.4
  • 口コミ投稿数(91件)
  • ES・体験記(37件)

KPMGコンサルティングのインターンTOP

KPMGコンサルティングのインターン

インターンの評価

評点をもっと見る
総合評価
4.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
メンターのコミット
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
内定直結度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
総合評価
4.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
内定直結度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
総合評価
4.3
選考難易度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.3
業界理解
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.3
会社理解
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.3
メンターのコミット
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.3
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
内定直結度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.8
総合評価
5.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
業界理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
自己成長
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
内定直結度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
総合評価
4.5
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
メンターのコミット
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
内定直結度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
総合評価
5.0
選考難易度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
内定直結度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
学生のレベル
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0

インターンの内容(14件)

22卒 夏インターン

2020年8月開催 / 1日 / ビジネスコース
22卒 | 東京大学大学院 | 男性
とある企業の経営課題に関してなんらかの策を立てて解決せよというよくある形式

まず初めに企業の説明がありました。どうしてもコンサルティングファームは同じような特徴を持っていると思われがちなので、差別化要素としてどのようなものがあるか...

22卒 夏インターン

2020年8月開催 / 3日 / コンサルタント
22卒 | 同志社大学 | 男性
あるサッカーチームの利益向上施策

自己紹介やコンサルタントとして必要なスキルのインプットを主に行った。またグループワークとして「コンサルタントとして必要な資質は何か」というお題が出され、1...

22卒 夏インターン

2020年8月開催 / 3日 / コンサルタント(ビジネスアナリスト)
22卒 | 京都大学 | 男性
守秘義務があるので詳細には書けないが、サッカークラブの売上を上げるためにどうするかといったテーマだった。

前半に会社説明とロジカルシンキング等の講義があった。その後、チームに分かれて簡単なケースワークを行った。講義の内容をワークで活かせるかというのがテーマだっ...

20卒 夏インターン

2019年9月開催 / 10日 / コンサルタント
20卒 | 中央大学 | 男性
4つのクライアントの中から1社を選択し、中長期の経営戦略を立案せよ。

1日目、2日目はコンサルタントとしての基礎能力研修を行う。コンサルタントの心得、ロジカルシンキング、会計知識、プレゼンテーション、資料の作り方、監査研修など充実した内容の研修が16時間にかけて行われる。この研修が終わった後にワークのお題が発表される。お題が発表されてからは1周目の終わりまではずっとワークの時間で基本的に自由である。中間発表までは社員の方もそれほど介入してこないため自分達だけでワークを進めることになる。インターンシップ2週目は採取プレゼンテーションまでずっとワークの時間である。中間プレゼンテーションを終えてからは各グループについてくださっているメンターさんが積極的にワークに介入してアドバイスをしてくださる。最終発表を終えたあとはフィードバックの時間が十分にとられ、パレスホテルでディナーがある。

続きを読む

20卒 冬インターン

2018年12月開催 / 1日 / コンサルタント
20卒 | 早稲田大学 | 男性
E-Sportsを盛り上げるためにできること。

会社説明の後、E-sportsについての2時間程度のGDであった。6グループがそれぞれ、ゲームメーカー、大会運営者、スポンサー企業、客、メディアに立場を分けてできることを議論した。 最後は各チームが発表し、フィードバックをもらうものであった。 また、GDが終わると各卓で座談会が行われた。

続きを読む

インターンに参加してみて

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
22卒 / 同志社大学 /
夏 / 3日 / コンサルタント

社員さんそれぞれが「若くても信頼されるコンサルタントになる」など自身の目標を明確に持ち、それに向かって挑戦し続けている姿勢が魅力的だった。 私の性格上、...

いいえ
22卒 / 東京大学大学院 /
夏 / 1日 / ビジネスコース

志望度としては下がったわけでも上がったわけでもなく、実際インターンに参加することで見えてくるものがあると感じていたので参加したわけですが、結局本選考には応...

はい
20卒 / 早稲田大学 /
冬 / 1日 / コンサルタント

少数精鋭であることと、少しずつきちんとした研修ができあがりつつあるということで、自主的に取り組むことによってきちんとした、成長・活躍できる環境があるのではないかと説明を感じている中で思うことができたため、志望度が上がった要因となるに至った。

続きを読む
はい
20卒 / 中央大学 /
夏 / 10日 / コンサルタント

社員の方が非常に優しく、外資コンサルの中でも自分の気質にあった働きやすい環境であると感じた。昇進や独立のためのコンサルではなく、プロのコンサルタントとしての仕事に社員が誇りを持っており、新卒にもコンサルタントとしてプロフェッショナルを目指していくキャリアパスが準備されていると感じた点が魅力的だった。

続きを読む
はい
22卒 / 京都大学 /
夏 / 3日 / コンサルタント(ビジネスアナリスト)

外資コンサルながら、ウェットな人間関係、会社として高みを目指すベンチャー社風が思ったよりも強く、自分の求めるものにマッチしていると確信できたから。インター...

閉じる もっと見る

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
20卒 / 早稲田大学 /
冬 / 1日 / コンサルタント

選考に通過すれば、フローの短縮があると思われるのでこのGDで活躍することができれば本選考は有利に進めることができるように感じた。反面、落ちてしまったら本選考に影響がでるかはわからないのでなんとも言えない部分もある。

続きを読む
いいえ
20卒 / 中央大学 /
夏 / 10日 / コンサルタント

インターンシップで2週間かけて学生をじっくり評価しているため、インターンに参加して内定がでなければ本選考は厳しいのではないかと考える。逆にインターンシップに参加しなければ本選考でチャンスは十分にあると思われる。

続きを読む
はい
22卒 / 京都大学 /
夏 / 3日 / コンサルタント(ビジネスアナリスト)

例年、インターンシップからの内定が出る企業であり、インターン内でもインターン後の選考があることを言われたから。インターンなしで内定が出るルート(いわゆる本...

はい
22卒 / 同志社大学 /
夏 / 3日 / コンサルタント

インターンシップ参加者での発言や態度、行動などによって、その後のオファー面談に呼ばれるかどうかが決まる。 インターン経由以外のルートは存在していないため...

いいえ
22卒 / 東京大学大学院 /
夏 / 1日 / ビジネスコース

これに関してはわからないというのが本音です。やはりコロナの状況下でどうしても企業としても例年とプロセスを変える必要があったので例年より日程も短くあまりなか...

閉じる もっと見る

参加後の就職にどう影響したか

20卒 / 早稲田大学 /
冬 / 1日 / コンサルタント
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

基本的にはコンサルティング業界を全般に見ていて、BIG4やアクセンチュアといったグローバルにでの規模が大きい企業をメインに見ていた。社員のモチベーションが高かったり、成長に対しての手助けがなされるような環境を求めていて、各コンサル企業をそうした視点で見て回っていた。それぞれのファームごとに良さがあるため、それを見極めることに苦労していた。

続きを読む
参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

このインターンシップに参加後も、引き続きコンサルティング業界を見続けていこうという姿勢は変わらずに持ち続けていた。また、少人数な企業はハードなイメージを持っていたが、その中でも少人数だからこそのやりがいが見出しやすいという利点もあるように感じ、そうした人数の企業も見ていこうというような考えにもなっていった。

続きを読む
20卒 / 中央大学 /
夏 / 10日 / コンサルタント
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

インターン参加前は外資総合コンサル・外資戦略コンサル・外資メーカーマーケティング職・メガベンチャーを志望していた。基本的に転職市場での市場価値が高いところを目指しておりその中でも自分が業務内容に興味を持てるところを選んでエントリーしていた。メガベンチャーの中でもサイバーや楽天は個人的に興味がなく、DeNA・リクルートを志望していた。

続きを読む
参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

コンサルティングファームで働くイメージが十分に湧いたのでそのほかの企業との比較検討ができるようになった。事業会社でのインターンにも参加し、自分にとってどの働き方が合うのかを考えることができるので非常に良い経験になったと思う。個人的にはコンサルティングファームで働くことは面白いと感じたが、事業会社のような現場感があまり感じられず事業会社の志望度が高まった。

続きを読む
22卒 / 京都大学 /
夏 / 3日 / コンサルタント(ビジネスアナリスト)
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

コンサルティング業界のみを志望していた。理由は、自分自身がコンサルティング業界での長期インターンの経験があったこと、DX・グローバル化による組織の変化に強...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

志望業界に変化はなかった。むしろ、コンサルティング業界の面白さをより深く知ることができ、コンサルティング業界への志望度がました。唯一変化があるとすれば、も...

22卒 / 同志社大学 /
夏 / 3日 / コンサルタント
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

コンサルティング業界、特に総合コンサルティングファームを志望していた。主にBig4やアクセンチュア、アビームコンサルティングなど。 そのほかにはITベン...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

まず第一に、コンサルティング業界に対する志望度が大きく上がることとなった。前述したコンサルタントに必要な素質である「物事を構造化する力」と「人と良好な関係...

閉じる もっと見る

インターン当日の感想

参加して学んだこと

20卒 / 早稲田大学 /
冬 / 1日 / コンサルタント

やはり、まったく馴染みのなかったE-sportsに関する知識自体を学ぶことができ、他社選考でも同様のテーマが出たときに戦いやすくなっていたのは強く感じた。コンサルタントとしての考え方や、思考の整理なども学ぶことができ、良い選考体験になったと感じている。

続きを読む
20卒 / 中央大学 /
夏 / 10日 / コンサルタント

グループディスカッションやケース面接だけでは実際にコンサルタントとして働くことのイメージが十分に掴めないと感じた。小手先のテクニックも重要であるが、実際に商品の売り場に足を運んで消費者の心理を考えて見たり、多角的に組織の構造上の問題や経営のマクロな方向性を考える経験は2週間という長期間のプロジェクトインターンならではだと思った。

続きを読む
22卒 / 京都大学 /
夏 / 3日 / コンサルタント(ビジネスアナリスト)

会社理解については、申し分なく感じられた。座談会の多さ、オンラインながらもオフィスツアーなど、色々と素晴らしかった。初日のロジカルシンキング講座も、コンサ...

22卒 / 同志社大学 /
夏 / 3日 / コンサルタント

コンサルタントになる上で必要な能力として「物事を構造化する力」と「人と良好な関係を構築する人間力」、つまりハードスキルとソフトスキルの双方が必要であると感...

閉じる もっと見る

参加して大変だったこと

20卒 / 早稲田大学 /
冬 / 1日 / コンサルタント

ほぼ通常の選考が長くなったような内容になるので、いかにGDに慣れた人たちの中でバリューを出すかに苦労した。また、班によっては客といった立場など考えにくいものもあったようで発表する際にうまく固められずに苦労している様子も見られた。とにかく評価されることに躍起になりがちな学生も散見された。

続きを読む
20卒 / 中央大学 /
夏 / 10日 / コンサルタント

インターンシップで大変だったことはワークの時間が2週間もあったことである。一つの企業の経営戦略立案を実際に2週間という長時間で検討するとなると本当に深いところまで調査することができる。また、多角的に企業を分析することで本当に解決すべき問題がどこにあるのかを徹底的に考える必要が出てくる。ワークの途中で議論が詰まることも多くブレイクスルーをなんども迎える経験をした。

続きを読む
22卒 / 京都大学 /
夏 / 3日 / コンサルタント(ビジネスアナリスト)

グループワークの時間が各テーマ2時間×3回程度だったので、GDのように素早く論点設計→施策出し→スライドづくりをしなければならなかった点が大変だった。社員...

22卒 / 同志社大学 /
夏 / 3日 / コンサルタント

やはり優秀な学生が多く議論のスピードが全体的に速かったため、たびたびついていけなくなりそうなことがあった。 加えてオンラインインターンという側面も少なか...

閉じる もっと見る

印象的なフィードバック

20卒 / 早稲田大学 /
冬 / 1日 / コンサルタント

提案をする際にどこが一番メインであるか、といった主張の肝をしっかりと明示することが大切であるとのフィードバックを受けた。また、多面的な視点で見れるとさらに可能性が広がるともいっていた。

続きを読む
20卒 / 中央大学 /
夏 / 10日 / コンサルタント

「中長期の経営戦略というとサプライチェーンばかりに注目してしまうが、企業が抱える課題を人事や組織の面からも解決できることも考えて欲しい」とアドバイスをいただいた。企業は単に商売の施策を考えることだけが大切なのではなく、社員の指揮や人材の獲得など多くの問題が複雑に絡み合って課題が生じるのだということを認識できた。

続きを読む
22卒 / 京都大学 /
夏 / 3日 / コンサルタント(ビジネスアナリスト)

最終発表のフィードバックで「それ、君だったら本当にやる?」と言われたのが印象的だった。「当事者意識」を重視しているファームでもあるので、その点を改めて考え...

22卒 / 同志社大学 /
夏 / 3日 / コンサルタント

「顧客目線」というフィードバックがとても印象的で、会社としてそのマインドが徹底されているように感じた。社員さんの「期待値に答えるため、自分たちに何ができる...

閉じる もっと見る

選考対策

直近のインターン選考フロー

インターンES

22卒 インターンES

コンサルタント
22卒 | 上智大学 | 男性
Q. コンサルティング業界を志望する理由
A. A. 志望理由は二つある。 一つ目は、他者貢献を自己成長へ繋げられる点。留学中に自ら主催した異文化交流会を通し、参加者からの感謝の言葉を非常に嬉しく感じたと同時に、会の主催を通して多くの学びを得、自身も成長することが出来た経験に基づく。コンサルティング業界では、顧客を...

21卒 インターンES

経営コンサルタント職
21卒 | 京都大学大学院 | 男性
Q. コンサルティング業界を志望する理由をご記入ください
A. A. 私がコンサルティングファームを志望する理由は二つある。第一に私は将来、社会が抱える問題を解決し、皆に喜びを与えられる存在になりたいと考えている。この目標を達成するためにはコンサルタントが一番の近道と考えたからだ。私は、部活動の学生コーチとして部の問題を解決し、選手...

21卒 インターンES

コンサルタント
21卒 | 一橋大学 | 男性
Q. 自己PRお願いします。
A. A. 私の長所は粘り強く思考し、考えることを放棄しないところだ。私は今まで他人より考えることで効率的な立ち回りが出来てきたと感じている。また、細かいところに気がつく、配慮が出来るという点も私の長所だ。これにより他人の立場で物事を考えることや、誰も気づいていないが問題であ...

20卒 インターンES

コンサルタント
20卒 | 慶應義塾大学大学院 | 男性
Q. コンサルティング業界を志望する理由をご記入ください(400文字以内)
A. A.
コンサルティングという職は、「日本の製造業の競争力向上に貢献し、技術力を最大限に活かせるよう支援していきたい」という私の志を叶える1つの道だと考えるからだ。私は、あるベンチャー企業と共同で研究をしている。その企業は世界に通じうるトップレベルの技術力を持っている。しかし、技術力や生産性などの裏の技術力は非常に高いが、ブランディングや価格戦略などの表の競争力にあまり取り組まず、技術力を最大限発揮できていないように感じる。このような企業が日本には多くあるのではないかと思い、強い危機感を感じている。私はこうした状況に働きかけることが出来るのは外部の視点から客観的に企業を俯瞰し、変革を起こせるコンサルティングだと考える。つまり、コンサルティングは、幅広い製造業の経営に関わることができ、さらに、企業を変革しうる経営層の意思決定に携わることができるため私の志に近づけると考え志望している。 続きを読む

20卒 インターンES

コンサルタント
20卒 | 早稲田大学 | 男性
Q. コンサルティング業界を志望する理由をご記入ください
A. A.
私がコンサルティング業界を志望する理由は主に三点ある。一点目は業務内容・範囲と身につくスキルの幅広さにある。コンサルティングという業務は、プロジェクトごとに全く違うクライアントと向き合うことから、多様な理解や価値観を身につけることができると考えている。そしてその広い知見は、物事を多面的に見ることを可能にし、自らの成長のための目標達成へ近づきやすくなると考えている。 二点目は、自分自身を売り物とすることができるからである。なにか商品を売るのではなく、自分自身を売り物とすることで、クライアントの求めているものに対して柔軟に対応することができるとともに、自分の成長をそのままクライアントへの貢献度に反映させることができる。 三点目は、プロジェクトベースの仕事であるという理由である。コンサルティング業はプロジェクトベースの仕事であるため、特定の相手に、特定の期間全力を尽くすことができる。そのため、限られた期間で相手に必要と感じてもらわねばならない。それは、必要とされるための要素やスキルを身に付けるためには、厳しくも適している環境に身を置けることを意味すると考えている。また、価値提供に注力することができる。 これら三点を併せ持っていることが、コンサルティング業界の魅力であると感じ、私はコンサルティング業界を志望する。 続きを読む

インターン面接

22卒 夏インターン 最終面接

2020年8月開催 / 3日 / コンサルタント
22卒 | 同志社大学 | 男性
Q. コンサルタントを志望した理由
A. ・父親がコンサルタントとして働いており、そのバックグラウンドから向上心を高く持ち、お客様のためにひたむきに頑張れる仲間の多いで働きたいと考えているため。 ・自身の持つ問題解決力を生かせるフィールドであると考えているため。コンサルタントは人的資本のビジネスモデルをとっているため、自分の強みが最大限発揮され世の中に価値を与えられるのではないかと考える。

22卒 夏インターン 最終面接

2020年7月開催 / 3日 / 経営コンサルタント
22卒 | 早稲田大学 | 男性
Q. なぜコンサルティング業界を志望するのか
A. 私自身は過去の旅の経験から、将来は国籍の違いを超えて人々が繋がり合えるゲストハウスを経営したいと考えており、その実現のためになるだけ早い段階で経営者の立場から課題解決をする経験、価値観の異なる人と協働してプロジェクトを推進する経験を得たいと思っていることがコンサルティング業界を志望する理由である。1点目に関して、コンサルティングの業務では企業の経営課題を解決することやオペレーションといった運...

22卒 夏インターン 最終面接

2020年8月開催 / 3日 / コンサルタント(ビジネスアナリスト)
22卒 | 京都大学 | 男性
Q. KPMGコンサルティングを志望する理由を教えて下さい。
A. まず、自分自身の長期インターンの経験から、コンサルティング業界に興味を持つようになった。コンサルティング業界の中でも、少数精鋭で、コンサルタントとしての価値を高められる企業だと思うため、KPMGを特に志望している。自分自身の経験から、オペレーションに興味があるので、その点でも一致していると考えている。

20卒 夏インターン 最終面接

2018年8月開催 / 10日 / コンサルタント
20卒 | 東京大学大学院 | 男性
Q. コンサルタントを志望する理由
A. 私がコンサルタント業界を志望する理由は、次の2点である。問題解決能力、切磋琢磨する環境。 1点目は、多くの業界・企業の知識を会得し、自ら課題を発見し、解決策を思考するという経験を出来るだけ多く積み、主体的に課題の発見と解決をする仕事ができる人間になりたいからだ。そうすることで、自分の人生には自分が責任を持って働いて生きていきたいと考えた。 2点目は、他のどの仕事よりも自分を追い込んで高度...