就活会議では、Internet Explorer11のサポートを終了いたします。今後はGoogle ChromeやMicrosoft Edgeをご利用ください。
三井不動産リアルティ株式会社のロゴ写真

三井不動産リアルティ株式会社

  • 3.3
  • 口コミ投稿数(875件)
  • ES・体験記(129件)

三井不動産リアルティの本選考対策・選考フロー

三井不動産リアルティの本選考

本選考体験記(23件)

22卒 内定辞退

業務職
22卒 | 成城大学 | 女性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A. あらゆる就活サイトの過去の選考レポートに目を通し、想定される質問の回答をスラスラ答えられるように、準備しました。1次面接から、同業他社との違いに関する問や、志望動機に関する深堀りもあったため、1次面接だからといって業界研究、企業研究を怠るべきではないと思います。マ...続きを読む(全351文字)

22卒 内定辞退

業務職
22卒 | 青山学院大学 | 女性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A. 他に不動産業界を受けていなかったので、まず不動産業界の業界研究から始めました。不動産仲介は、不動産デベロッパーと併願されることが多いため、面接を通過する上でこの差別化は不可欠だと思います。また、私自身金融業界と併願していたため、金融業界との差別化もきちんと考えてお...続きを読む(全307文字)

22卒 2次面接

総合職
22卒 | 成蹊大学 | 女性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A. 同じ不動産仲介業界の他社のインターンにいくつか参加し、それぞれの企業の特徴や強み・弱みを分析しました。もしインターンに行けなかったとしても、会社説明会だけでも参加しておけば、それぞれの企業の特徴を知ることが出来ると思います。同じ業務内容に見えても、社風の違いや仕事...続きを読む(全307文字)

20卒 内定辞退

総合職
20卒 | 共立女子大学 | 女性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A.
インターンシップに参加したことが1番の企業研究になりました。やはり、3日間も本社に通い詰めて不動産仲介の勉強をさせていただいた経験は、本選考を受けるうえでも大変役に立ちました。入社してからやりたいことや、大変な仕事を乗り越えていくための心構えなど、インターンシップに参加していない人の何倍も有利に志望動機を考えたり、業界理解をアピールできたのではないかと思っております。社員座談会などにも積極的に参加したので、企業に対する疑問点は特に何もなく、自信をもって選考に臨むことができました。あとは、OB・OG訪問などをしておけば、インターンシップ生の中でもさらに差をつけることができたのではないかと思っております。 続きを読む

20卒 2次面接

総合職
20卒 | 青山学院大学 | 女性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A.
「企業研究で行ったこと」インターンに参加し業務の内容について理解を深めた。また業界の理解や社風についても理解を深めた。 「調べておいて役に立ったこと」この業界はやはり、立場の異なる顧客を取りまとめる立場という事もあり、大変な仕事であるが、インターンシップを通じてそのような大変な仕事の中のどのような点にやりがいを感じるのかをしっかり理解したことは、面接の中で会社のノルマに耐えられるか?などの厳しい質問をされた時にもうまく答えるために役立つと感じた。したがってこの業界を受ける際には実際に働かれている社員にお会いして仕事の大変さややりがいに感じるポイントを理解しておくことが大事だと思う。 「もっと調べたほうが良かったこと」業界についての理解はもちろん、他業界についても比較を行ったほうが良いと思った。 続きを読む

直近の本選考の選考フロー

志望動機

22卒 志望動機

職種: 業務職
22卒 | 成城大学 | 女性
Q. 三井不動産リアルティを志望する理由を教えてください。
A. A. 私は人々の生活に寄り添い、喜びに携われる仕事に就きたいという思いがあります。そこで、家を買うなどの人生で一番大きな選択においてお客様が安心して購入できるようにサポートすることができる、不動産業界に興味を持ちました。中でも御社は、不動産仲介事業のみならず駐車場やカー...続きを読む(全334文字)

22卒 志望動機

職種: 業務職
22卒 | 青山学院大学 | 女性
Q. 三井不動産リアルティを志望する理由を教えてください。
A. A. 自分の人間力をベースに、お客様の重要な選択に携わり、人生に寄り添うことができると考え、御社を志望しております。
これは、〇〇での活動を通して、信頼関係を構築する重要性と、その信頼をもとに課題を解決することの喜びを実感したことからの考えです。自社商品を持たない分、...続きを読む(全332文字)

22卒 志望動機

職種: 総合職
22卒 | 成蹊大学 | 女性
Q. 三井不動産リアルティを志望する理由を教えてください。
A. A. 不動産を売りたい人、買いたい人、活用したい人それぞれの想いを受け止め、共により良い生活を追い求めるという御社の業務内容に魅力を感じ志望しました。私は幼い頃に引っ越しを経験し、暮らしの拠点が変わることへの期待や不安など複雑な想いを抱え、この想いを誰かに共感してほしい...続きを読む(全307文字)

20卒 志望動機

職種: 総合職
20卒 | 共立女子大学 | 女性
Q. 三井不動産リアルティを志望する理由を教えてください。
A. A.
貴社での働き方に大変魅力を感じたため、志望しました。貴社では、不動産の需要と供給に合わせて、人と人を繋げるといった仕事を任せていただけます。不動産に関するスキルはもちろんのこと、お客様の気持ち、共感性を重要視している点に大変惹かれました。私は大学時代に身につけた対人スキルを活かして、お客様の要望からくみ取れる、さまざまな事情を鑑みて、最高の納得いく提案ができるように仕事をしたいと思っています。不動産としての知識はゼロからのスタートですが、自分の存在が誰かの想いを繋げ、役に立つことができるように、先輩社員からあらゆることを吸収して、お客様が安心して頼ってくれるような社員になりたいと考えています。業界の中でも、インターンシップを通して貴社では任せて頂ける仕事の幅が広いことを知り、どんな会社にもないくらいのやりがいと責任感を感じながら働くことができると思いました。常に成長し続けながら働くことができるのは貴社しかないと思い、志望しております。 続きを読む

20卒 志望動機

職種: 総合職
20卒 | 青山学院大学 | 女性
Q. 三井不動産リアルティを志望する理由を教えてください。
A. A.
私は塾講師の経験から、人に寄り添い支えていく仕事をしたいと考えています。その中でも不動産は金銭的、物理的な規模が大きく、専門的であり、また人の思いが込められているものなので、プロとしての介在価値が大きいのではないかと感じました。 インターンシップに参加し、お客様が持つ不動産に対してトータルサポートを行うことができることを知り、また、単なる御用聞きではなくお客様との間に信頼関係を築いて多様なニーズに寄り添ったサービスや提案をしたいと考え、お客様との距離が最も近い仲介に携わりたいと考えています。 また、インターンシップの中で仲介は自社商品を持たないため、お客様のお話を聞いて、不動産に対して持っている思いに寄り添って、プロとして専門性の高い提案をする仕事であると学びました。そのような人間性が問われる仕事の中で不動産流通業界のリーディングカンパニーとして長年仲介取扱件数ナンバーワンの御社であればより多くのお客様の思いに寄り添った営業ができると感じ志望しています。 続きを読む

エントリーシート

22卒 本選考ES

総合職
22卒 | 明治大学 | 女性
Q. 志望動機と、入社後どのように活躍したいか
A. A. お客さま一人ひとりの人生に寄り添った提案を行いたいと考え、不動産仲介業を志望しております。売買事業以外にも、シェアリング事業等、ニーズにあわせた様々な解決法を提案することができる貴社であれば、よりお客様の真意に寄り添うことができると考えました。またユニット制により...続きを読む(全299文字)

22卒 本選考ES

総合職
22卒 | 國學院大学 | 男性
Q. ご自身の強みと、それを発揮したエピソードを教えてください。
A. A. 私の強みは環境にすぐ適応することができることです。私は大学へ編入という形で入学しました。大学生の1年生から2年生までは地元の○○〇を離れ、○○〇で2年間一人暮らしをしていました。初めは慣れませんでしたが、すぐに馴染むことができ、一人暮らしに苦しみながらも編入するこ...続きを読む(全169文字)

20卒 本選考ES

営業職
20卒 | 学習院大学 | 男性
Q. ご自身の強みとそれを発揮したエピソードを教えてください
A. A.
私の強みは状況判断の良さと行動力です。昨夏、他社のインターンシップでグループディスカッションを行う機会があり班にリーダー格の人がいたので、最初は自分が考えた意見を言いつつ他の人の意見も傾聴していました。しかし途中で話し合いが頓挫したので、私は班で話したことをまとめて還元し、次にやるべき事を明確化させた上で班を二分化して話し合いをし、30分毎にその内容の共有の場を設けました。これにより滞っていた話し合いが進み、効率が上がった結果、最終日のプレゼンテーション大会で優勝をすることができました。この経験から入社後、チームで動く際に自らの役割を判断し行動することでチームに貢献できると考えております。 続きを読む

20卒 本選考ES

総合職
20卒 | 日本大学 | 女性
Q. ご自身の強みと、それを発揮したエピソードを教えてください。
A. A.
強みは「傾聴力」だ。中学・高校時代に所属していた吹奏楽部では、部員が100名近く低学年の意見が反映されにくい環境となっていた。そこで幹部である私が後輩一人一人に話を聞くと、経験者と初心者の技量の差が激しく練習を重ねても上級生には歯が立たないことからモチベーションが低下している現状を捉えられた。そこで、学年ごとのアンサンブル発表会を提案し初心者にも活躍の場を与えた。この結果、初心者も目標に向かって努力する姿勢を身に着けたほか、モチベーションを上げることにつながった。以上より強みである「傾聴力」を最大に活かし地権者や住民など様々な方のニーズを組み取ることで問題を解決し、仲間と共に事業を展開できる。 続きを読む

面接

  • 1次面接
  • 2次面接
  • 最終面接

22卒 1次面接

業務職
22卒 | 成城大学 | 女性
Q. 学生時代、力を入れたことを教えてください。
A. A. 学内行事の運営を行う「○○部」に所属していて、その中でゼミ説明会の運営に尽力したことです。開催半年前から教授と部員5人で協議を重ねる中で、例年寝ている学生が多いため、「説明会の内容を充実させる」という目標を掲げました。そこで、従来はゼミ生による研究発表といった堅苦...続きを読む(全306文字)

22卒 1次面接

業務職
22卒 | 青山学院大学 | 女性
Q. 不動産業界を見始めたきっかけ
A. A. 元々就職活動の軸として、人々の生活の基盤に携わるということがありました。
生活の基盤というとかなり幅が広いのですが、昨年〇〇を経験し、その時の経験から自宅というのがどれだけ心の拠り所であり、基盤であるのかを実感しました、このことから、不動産業界に関心を持つように...続きを読む(全341文字)

22卒 1次面接

総合職
22卒 | 成蹊大学 | 女性
Q. ESに書いてある、ボランティアの件について詳しく聞かせてください。
A. A. 私は大学1、2年生でオープンキャンパスのツアーガイドのボランティアを行いました。私はキャンパスツアーを通して来場者の方々と私たち学生の視点を共有し、自分が大学で学生生活を送るイメージを思い浮かべてほしいと感じています。その為には自身の大学生としてのリアルな声を伝え...続きを読む(全457文字)

20卒 1次面接

総合職
20卒 | 青山学院大学 | 女性
Q. なぜこの業界を志望しているか?
A. A.
就職活動において以下の二点の軸があったことをお話した。 ①長期間、人に寄り添い支えていくことができること 理由)塾講師の経験から、長く寄り添って価値を提供したい ②人の人生の節目にかかわることができること 理由)人生の節目という大きな変化があるタイミングで、頼ってもらい、自分が持つ専門性で課題を解決したり、より良い結果になるような提案をしたい さらに、「その中でも不動産は金銭的、物理的な規模が大きく、専門的であり、また人の思いが込められているものなので、プロとしての介在価値が大きいのではないかと感じました。 インターンシップに参加し、お客様が持つ不動産に対してトータルサポートを行うことができることを知り、また、単なる御用聞きではなくお客様との間に信頼関係を築いて多様なニーズに寄り添ったサービスや提案をしたいと考え、お客様との距離が最も近い仲介に携わりたいと考えています。」と続けることでなぜ不動産業界なのか、だけではなくなぜその中でも仲介なのかについても話した。 続きを読む

20卒 1次面接

総合職
20卒 | 共立女子大学 | 女性
Q. 不動産に興味を持つようになったエピソードを教えてください。
A. A.
私は大学の社会学の講義で、身の回りの環境に興味を持つようになりました。その中で、近所で空き家が目立ってきていることに気づきました。この土地を無駄にせずに有効活用する方法はないのだろうかと考えているうちに、土地活用に興味を持つようになりました。貴社は、三井のリパークや三井のリハウスなど、土地を提供する側にも用途に合わせて使用する側にもメリットがある土地活用をされております。私も貴社で、全国でたくさん日の目を見ない土地を、人々の生活を豊かにするべく活用していきたいと考えております。自分の専門知識を活かしてお客様に喜んで頂いたり、世の中の無駄をなくす仕事は、これからも需要はますます伸びていくと確信しております。 続きを読む

内定者のアドバイス

22卒 / 成城大学 / 女性
職種: 業務職
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

同業他社との比較を行い、どんな点に魅力を感じているのか、強み弱みなどをきちんと差別化し話せるようにした方がいいと思った。何度か選考中の企業名や他者比較を聞...続きを読む(全201文字)

2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

話すときも、具体的なエピソードを交えたり、根拠を示すことを意識していた。2次面接では次々と質問されたり、深堀りも多かったがそれに対してあたふたしてしまった...続きを読む(全105文字)

3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

1次面接から業界研究や企業研究は欠かせないと思う。1次はパーソナルなことしか質問されないと思っていたが、「なぜ不動産業界を志望したか。」「そのなかでなぜ当...続きを読む(全100文字)

22卒 / 青山学院大学 / 女性
職種: 業務職
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

早期選考が早くから始まるので、この波に乗ることは大切だと思う。早期選考に乗るためには、インターンシップへの参加が必要なので、志望度が高いのであれば必ず応募...続きを読む(全218文字)

2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

能力以上に、人間性やコミュニケーション力が求められていると感じた。面接で聞かれる内容も、志望動機など熱意を問う質問よりも、これまでの育ちやパーソナリティを...続きを読む(全116文字)

3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

上述の通り、早期選考のスタート時期が早いことが特徴的である。そのため、インターン参加者と不参加者では選考難易度が違うように感じた。そのため、インターンシッ...続きを読む(全136文字)

22卒 / 上智大学 / 女性
職種: 一般職
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

まずは、不動産業界の中でも「なぜ不動産仲介」なのかを明確に言語化しておくことです。三井不動産リアルティを受けている学生にはデベロッパーとの併願をしているケ...続きを読む(全270文字)

2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

「人の三井」と言われているだけあって、一番は何よりも「人柄」だと思います。webテスティングでも、性格検査を最重視すると人事の方が仰っていました。素直で明...続きを読む(全120文字)

3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

とにかく2次面接です。時間も3次まである面接の中で最も長く、緊張感もあります。ここで落ちてしまう学生さんも多いようです。過去にどんな質問がなされたのか、就...続きを読む(全171文字)

22卒 / 椙山女学園大学 / 女性
職種: 業務職
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

私は二次面接が鬼門だと感じたので、業界研究や企業研究、他社比較をしっかりと行っておくことをおススメします。
突拍子もない質問はこないので、就活会議やワン...続きを読む(全241文字)

2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

「なぜ不動産業界」「なぜ仲介業界」「なぜ他社ではなくリアルティなのか」など、なぜなぜと聞かれることに対して自分なりの考えをしっかりと語れると良いと思います...続きを読む(全142文字)

3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

鬼門は二次面接だと思うが、最終面接で落とされる人も多くいるので気を抜かずに挑んだ方が良いです。
最終面接では基本的に確認するような質問も多いが、相手にし...続きを読む(全104文字)

閉じる もっと見る

内定後入社を決めた理由

22卒 / 椙山女学園大学 / 女性
職種: 業務職
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

エムエスティ保険サービス株式会社

2
入社を決めた理由を教えてください。

入社を迷った企業と比較して三井不動産リアルティに入社を決めた理由は、社員の人の人柄と面接官の方々の人柄です。
二次面接まではどちらも社員の方や面接官の方...続きを読む(全243文字)

21卒 / 立教大学 / 女性
職種: 業務職
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

日興ビジネスシステムズ株式会社

2
入社を決めた理由を教えてください。

一番の理由は仕事内容です。入社を迷った企業は、事務のお仕事が中心なのに対し、三井不動産リアルティは、事務だけでなく店舗運営や接客などのお仕事も出来るという...続きを読む(全207文字)

19卒 / 実践女子大学 / 女性
職種: 一般職
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

伊藤忠食品株式会社

2
入社を決めた理由を教えてください。

説明会や面接などを経て、三井不動産リアルティのほうが私自身の性格に合っているのではないかと感じたからです。説明会や面接では、働いている人や雰囲気を知ることが出来るので、入社しても大丈夫な会社かどうかも直観ではありますが掴むことが出来ます。私はそこで三井不動産リアルティのほうに魅力を感じたので選びました。また、三井不動産リアルティでは社会問題にも積極的に取り組んでいる点でも魅力に感じたので、私はここを選びました。

続きを読む
17卒 / 成蹊大学 /
企業名: 三井不動産リアルティ
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

株式会社パナホーム東京

2
入社を決めた理由を教えてください。

私は三井不動産リアルティとパナホームで悩んでいました。パナホームなどのハウスメーカーでは営業という立場からお客様の家作りに関しては深く干渉することができないのに対し、不動産流通業界である三井不動産リアルティでは自分のアイデアでお客様に満足していただける家を提供することができる点に魅力に感じ三井不動産リアルティに就職を決めました。また、給与が高いのも魅力でした。

続きを読む
閉じる もっと見る

三井不動産リアルティ株式会社の選考対策