Img company noimage

三井住友海上火災保険株式会社

  • 0.0
  • 口コミ投稿数(0件)
  • ES・体験記(158件)

三井住友海上火災保険株式会社のインターン体験記

2016卒 三井住友海上火災保険のレポート

卒業年度
  • 2016卒
開催時期
  • 2015年02月
コース
  • 総合職
期間
  • 5日
参加先
  • 東日本電信電話
  • 第一三共
  • 大成建設
  • 三井住友海上火災保険
大学
  • 早稲田大学

インターンシップ参加前

インターンに参加した理由を教えてください。

大学の講義にて、損害保険業界に興味を持ち、インターンを通じて働くイメージを身に付けたいと考えたため。

受ける為に準備したこと、また合格に繋がったと思うことはありますか?

  • はい
  • いいえ

選考フロー

筆記試験 → グループディスカッション

筆記試験 通過

筆記試験の内容

WEBテスト。テストセンター形式。

筆記試験対策で行ったこと

問題集を一周。間違えた問題を復習。

グループディスカッション 通過

テーマ

日本人の英語力を向上させるためには。

進め方・雰囲気・気をつけたこと

人数が非常に多いため、一人一人の発言機会が少ない。ほぼ一言もしゃべらずに終了していた人もいた。私は率先して議論をまとめる役割に回ったため、発言する機会を得...

インターンシップの形式と概要

開催場所
駿河台ビル(本社)
参加人数
200人
参加学生の大学
旧帝大2割、早慶3割、MARCH3割、その他2割
参加学生の特徴
特にこれと言った特徴はなく、万遍なく様々な経験を持った学生がいた。しかしながら、一人一人しっかりと自分の意見を主張出来る学生が多かった。
報酬
なし

インターンシップの内容

テーマ・課題

「新しい保険の提案をせよ」

前半にやったこと

前半はグループによるレゴの組み立てなど、「チームワーク」とは何かを知るワークが行われた。また、保険業界についての、概要を学ぶことが出来るグループワークも行...

後半にやったこと

後半は最終日のプレゼン大会に向けての準備が中心だった。プレゼンの内容は、「新しい保険の提案」というものだった。

発表会はありましたか?

  • はい
  • いいえ

審査員の肩書

内定者

優勝特典

なし

インターンシップを通して印象的なフィードバックは何ですか?

自分はチームの中で、あまり発言数が多くなかったため、もっと主張をしなければならないと言われた。一方で、的を得た発言をしていたので、そこは強みとして考えてよ...

苦しい・大変だと思った瞬間は何ですか?

限られた時間の中で、納得のいくプレゼンテーションをグループで作り上げることが難しかった。特に、自己主張の激しいメンバーだったので、チームの意思決定を統一す...

インターンシップを終えて

インターンシップで学んだこと

営業のロールプレイを通じて、営業の難しさと同時にそのやりがいを知ることが出来た。また、毎日終わる前に社員の仕事ぶりをまとめた動画を見せられて、企業に対する...

参加前に準備しておくべきだったこと

自己分析をしっかりとして、自分の弱みを明確にした上で参加することが望ましい。インターンを通じて、弱みを解消出来るように取り組めばよい。

参加してみて企業で働いている自分を想像できましたか?

  • はい
  • いいえ

ほぼ一通り全ての職種の仕事内容をワークを通じて体験することが出来たため。また、現場で働く社員に直接話を聞く機会があり、分からない点はそこで知ることが出来たため。

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ

企業についての働くイメージとそのやりがいをひたすらに体感することが出来る内容であり、非常に共感することが出来たため。また、社員の方は非常に優秀な方ばかりで...

この企業を本選考でも受験予定ですか?

  • はい
  • いいえ

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ

特にインターンシップを受けたから特別な選考ルートがあるわけでもなかったため。また、面接においても、インターンの内容には触れられなかったため。

参加後の社員や人事のフォローについて教えて下さい

定期的にメールを通じて、三井住友海上火災保険についての選考情報などが流される程度で、特別な接触はなかった。

参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい

特に考えておらず、説明会やインターンシップを通じて業界を絞っていった。基本的には次のような特徴を持つ大企業を中心に関心を持っていた。①離職率が15%以下で...

このインターンへの参加がその後の就職活動にどう影響しましたか?

今までは、金融業界は非常に頭を使う業界だと思っていたが、人と人との関わりが非常に大事な業界であることを知り、自分でも働くことが出来るのではないかと感じた。...