就活会議では、Internet Explorer11のサポートを終了いたします。今後はGoogle ChromeやMicrosoft Edgeをご利用ください。
株式会社レゾナックのロゴ写真
インターン参加で選考優遇あり

株式会社レゾナック 報酬UP

レゾナックの本選考対策・選考フロー

株式会社レゾナックの本選考のフローや志望動機、グループディスカッションの内容や内定者のアドバイス、入社を決めた理由の一部を公開しています。ぜひ、詳細ページにて全文を確認し、選考対策に役立ててください。

レゾナックの 本選考

レゾナックの 本選考体験記(14件)

22卒 内定辞退

技術職
22卒 | 長岡技術科学大学大学院 | 女性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A.
会社説明会に参加して、具体的な業務内容や企業の強みについて聞いた。会社説明会では大雑把に説明されるため、会社の強みについてつかみにくいところがあった。会社の理解が足りない所はOBの方に積極的に会社の強みや社内の雰囲気を聞きに行った。また、どのような人材が必要とされているのか人事の方に聞き、その人物像に合わせたES作成を心掛けた。ESはかなり深堀されるため、ESについては本当の話を書くべき。先輩の話や他のサイトの体験談をみていても感じるが、現在自分自身がやっている研究について深く理解し、他人にもわかりやすい説明ができることが求められていると感じた。したがって、企業研究も大事だが、自分自身の研究概要についてよく確認してわからないところがないようにしておくべきだと感じる。 続きを読む
問題を報告する
公開日:2021年6月2日

21卒 内定入社

研究職
21卒 | 東京理科大学大学院 | 女性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A.
まず、夏のインターンシップに参加して、会社説明をこの時期に聞くことで3月以降に説明会に行く企業数を減らしました。また、このインターンシップへの参加の選考がエントリーシートなのですが、ここで志望動機を聞かれたので、この時点で強制的に企業研究をせざるを得ない状況になります。具体的な企業研究としては、私は会社のホームページを少し見たくらいで、後は インターンシップで会社説明を聞けばいいかなと思っていたのですが、この夏のインターンシップの最後に提出するアンケートで気になった事業みたいなとこに書いた事業所とジョブマッチングになり、そうしないと4月以降にならないと面接が始まらないし、そもそもES通りにくいらしいです。 続きを読む
問題を報告する
公開日:2020年7月22日

レゾナックの 直近の本選考の選考フロー

レゾナックの 志望動機

22卒 志望動機

職種: 技術職
22卒 | 長岡技術科学大学大学院 | 女性
Q. レゾナックを志望する理由を教えてください。
A.
私はこれまで培ってきた専門技術を生かして医療の発展に貢献したいと考えています。私は現在大学でヒトやマウス由来の細胞培養を行い研究を行なっているため、細胞の凍結から解凍、培養まで一連の操作ができます。また学部4年生の頃にいった長期インターンシップでは微生物の遺伝子組み換え技術を用いた研究も行い、大量培養の検討を行った経験もあります。これらの技術は御社の研究業務においても活かせると感じました。また、それらの研究業務を通して、医療の発展にも貢献できると感じました。また御社はM&Aで先行企業2つを吸収したことでノウハウを持っており再生医療等製品受託でシェアが大きいため、再生医療分野で大きく貢献していけると感じ志望しました。 続きを読む
問題を報告する
公開日:2021年6月2日

21卒 志望動機

職種: 研究職
21卒 | 東京理科大学大学院 | 女性
Q. レゾナックを志望する理由を教えてください。
A.
私は貴社の企業理念のように、時代を拓き、優れた技術と製品の開発を通して社会に貢献したいと考えたため、貴社を志望しています。私は現在、光を用いて膜を硬化させる研究をしています。研究を進める中で、モチベーションを上げるために、目的が明確であることが大切だと実感しました。また、産業界では樹脂が幅広く用いられていることを知り、私たちの研究が社会において期待されていることを感じました。特に、貴社の半導体用エポキシ樹脂封止材は高い技術を駆使してお客さまの要求に沿った製品を提供し続けていることに非常に魅力を感じたため、私も入社後は貴社で新たな製品を生み出したいと考えております。(ジョブマッチングだったので、そこの事業所がいいというのをアピールしました。) 続きを読む
問題を報告する
公開日:2020年7月22日

レゾナックの エントリーシート

25卒 本選考ES

知的財産職
25卒 | 非公開 | 非公開
Q. Q41.研究の概要について、目標や課題を明確にしたうえで簡潔に説明してください。研究室に所属していない方は、最終年次1年間での学習計画・目的を説明してください。(300字以内)*
A.
\就活会議に登録すれば読み放題/
内定者・合格者の回答を見る
問題を報告する
公開日:2024年5月27日

22卒 本選考ES

技術職(再生医療用細胞培養スペシャリスト職)
22卒 | 山形大学大学院 | 男性
Q. 自己PR(OpenESを使用)
A.
私には苦手と向き合う行動力と困難から逃げ出さない忍耐力があります。内向的であった自分を変えたいと考え、家電販売員としてのアルバイトにあえて挑戦しました。研究や会社での業務では、周囲と共同して成果をあげることが求められるため、対話力を磨きたいと考えました。勤務開始当初は販売目標を達成できず、落ち込むこともありました。そこで諦めず、ベテラン販売員の方の接客を自身の接客に取り入れました。具体的には、お客様に積極的にアプローチし、家庭環境や要望を的確に把握し、製品を使うことで生活に生じる変化をお客様目線で伝えることを徹底しました。その結果、売り上げを大幅に伸ばし、半年間の売り上げで東北の販売員中1位の契約件数を達成することができました。初対面の相手にも自ら積極的に話しかける姿勢と本音を引き出す質問力を身につけました。自身を変えることに成功した経験は、苦手や困難に挑戦する際の自信となっています。(OpenESを使用) 続きを読む
問題を報告する
公開日:2021年9月6日

22卒 本選考ES

技術職
22卒 | 千葉大学大学院 | 女性
Q. 志望動機(200字以内)
A.
人々の健康に貢献したく、貴社を志望いたします。 がんに罹患した○○が、強い副作用により抗がん剤治療を中止した過去から、私には「治療法がなく困っている人々の健康に貢献したい」という強い想いがあります。そこで、再生医療は今まで治療困難であった疾患に対して、新たな治療の道を開くことが可能であると推察します。貴社で細胞培養に携わることで、人々のQOL向上に貢献したいです。 続きを読む
問題を報告する
公開日:2021年8月10日

レゾナックの 面接

  • 1次面接
  • 2次面接
  • 最終面接

22卒 1次面接

技術職
22卒 | 長岡技術科学大学大学院 | 女性
Q. 長期インターンシップではどのようなことを学びましたか?
A.
納期があるため、計画的に実験を行っていました。一番印象的だったのは、一日の計画を分単位でたて、効率よく実験を行ってその日の業務を業務時間内に終わらせている社員の方がいらっしゃったことです。私は学校の研究に関してそこまで密に計画をたてることがなかったので非常に参考になりました。わたしも長期インターンシップ中には、その社員の方を参考に一日の計画を分単位でたて、実験をすすめることで円滑に効率よく行うことができました。また、計画倒れすることを防ぐために実験の前日からTo doリストの作成を行い、朝一番に使用する実験機器等の予約や準備を行っていました。そうすることで朝からスムーズに実験を進めることができました。 続きを読む
問題を報告する
公開日:2021年6月2日

21卒 1次面接

研究職
21卒 | 東京理科大学大学院 | 女性
Q. 研究で自分がやったって言えること、1人でやったの?みんなでやるのと1人のとどっちが好き?
A.
私は、始めはチオールではなく、アルコールを用いてイソシアナート/アルコール系のアニオンUV硬化を行っていました。こちらの系では、塩基により、アルコールからプロトンが引き抜かれて生成したオキソアニオンがイソシアナートと反応することで、ウレタンが形成されます。しかし、アルコール中の水によりイソシアナートの自己重合が起こってしまうため、調製直後に硬化してしまったり、保存安定性が悪かったりしました。そこで、アルコールの替わりとしてチオールを用いることを検討した結果、多官能イソシアナートおよびチオール系で、非イオン型PBGを用いることで調製溶液の保存安定性が良好な剛直なアニオンUV硬化膜になりました。 基本的に実験は一人でやります。ただ、4年生に実験を教える仮配属実験というものがあり、それや、オープンキャンパスでのデモ実験の前実験などは同期全員で実験を行うのですが、そのときはとても楽しかったので、みんなで実験をするのも好きです。 続きを読む
問題を報告する
公開日:2020年7月22日

レゾナックの 内定者のアドバイス

22卒 / 長岡技術科学大学大学院 / 女性
職種: 技術職
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。
先輩のアドバイスや就職関連のHPみた限り(ライフサイエンス分野に関してだが)即戦力が求められているような感じがした。そのために志望動機は、今の技術や専門知識が業務にどのように活かしていけるのかアピールする必要がある。また、技術面接(1次面接)ではかなり深堀りされる。だから、最低限の対策として実験で用いた手法の原理は理解する必要がある。実験のオリジナリティーも聞かれる。自分自身で考えて実験で試してみた事について、研究を振り返って考えておく必要があると感じた。 続きを読む
2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。
他の内定者をしらないため以下内定がでた理由を述べる。自分自身のESで深堀りされてもしっかりと受け答えできることが重要であると感じた。そのESについてもその根拠を調査するため、他にどこでその能力が発揮されたのか、経験を通してどんなことを学んだのか聞かれる。 続きを読む
3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。
技術面接では、将来展望やこの実験の社会的意義も聞かれるので注意が必要。正直かなり大切なフェーズだと感じた。最終面接では、ほとんど雑談だった。面接官の方の話をひたすら聞き、そこから会話を広げるために質問を考えて適宜質問していた。大切だと感じたことに関しては、学ぶ意欲をみせるためにメモをとっていた。 続きを読む
21卒 / 東京理科大学大学院 / 女性
職種: 研究職
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。
夏のインターンシップか2月下旬にある製品説明会に行くと最後にアンケートを書かされるので、そこの気になった事業みたいなとこに書いた事業所とジョブマッチングになります。その事業所の人がメールをくれて、1次面接が確約になります。また、エントリーシートの提出期限も面接日の3日前になります。そうしないと4月以降にならないと面接が始まらないし、そもそもエントリーシートが通りにくいらしいので、もし日立化成株式会社に興味があるようなら絶対どちらかには行った方がいいと思います。 続きを読む
2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。
前述しましたが、人と関わっているのが伝わってきてよかったと褒めていただけたので、そこがよかったのではないかと思います。また、すべてのエピソードで一貫して同じ性格が伝わると、説得力が増すのでいいのではないかと思います。 続きを読む
3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。
これも前述しましたが、夏のインターンシップか2月下旬の製品説明会に参加すると、最後にアンケートを提出することになり、そこで気になった事業みたいなとこに書いた事業所とジョブマッチングになり、そうしないと4月以降にならないと面接が始まらないし、そもそもES通りにくいらしいです。 続きを読む
21卒 / 日本大学 / 女性
職種: 総合職
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。
特に面接では、希望職種にその人がマッチングしているかどうかをよく見られていると感じた。志望理由はもちろんだが、入社後希望職種でどのように働きたいのか、そのビジョンが企業の考えるビジョンと合っていないと面接を通るのは難しいように思う。インターンシップや説明会に参加し、どのような人がその職種で働いているのかを実際に感じる必要があると思った。また本選考の面接官の方が、インターンシップに参加した私を覚えていてくださったこともあり、インターンシップに参加することで本選考も少し有利になるのではないかと個人的に考えている。 続きを読む
2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。
私は学生時代に頑張ってきたことの内容でかなり良い評価をいただいた。行動に理由があり、自分の考えを持ちながらも協調性を大切にして同好会の運営を行っていたことが1次面接でかなり評価された。この会社だけに限ることではないが、「自身の考えや行動にぶれない軸があるか」「チームの中でどう行動したのか」を上手く伝えることができれば内定はもらえると思う。 また私は営業志望だったこともあり、嫌なことを言われても自分の意見を伝えられるかという部分が見られていると感じた。自分に自信を持って面接に挑んでほしい。 続きを読む
3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。
自己分析をよくしていないと落ちてしまうと思う。他社以上に自己分析をして臨むことが必要。また最終面接で落とされてしまう人が意外と多いのではないかと思った。和やかな1次面接の雰囲気と打って変わって、最終面接では少し圧迫を思わせるような雰囲気であった。面接官のおっしゃることに対して「はい、そうです。その通りだと思います。」と答えてしまうと落ちてしまうのではないかと思う。面接官の意見に流されず自分の意見をしっかり伝えられるかどうかが合否の分かれ目なのではないか。 続きを読む
19卒 / 富山大学 / 男性
職種: 技術職
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。
企業研究を深くすることが大切だと感じた。他の化学系メーカーとの差別化も重要なポイントであり、どうして日立化成に入社したいのか、同業他社ではダメな理由、日立化成にこだわる理由などをしっかり考えることが重要だと感じた。最終面接ではパワーポイントによる研究内容のプレゼンテーションがあるためしっかり準備することが大切。適度な緊張感を持って面接を行うことはよいがあまり砕けすぎない事も重要。入社に対する熱意が伝わればいい。 続きを読む
2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。
しっかり企業研究しているか、本当に入社したいのか、などの熱意を見ていると感じた。受かったらいいな程度の気持ちで受けると必ず落ちると思う。しっかり、面接の練習をし自分の熱意を伝えることが重要だと感じた。 続きを読む
3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。
1次面接から最終面接までの期間が長い。1次面接から最終面接まで1か月の期間があった。忘れたころに1次面接の合格発表があった。合格発表が遅いが最後まであきらめずに準備しておくことが重要だと感じた。最終面接の日付が他社と被ることがあるためしっかりスケジュール管理すべき。 続きを読む
閉じる もっと見る

レゾナックの 会社情報

基本データ
会社名 株式会社レゾナック
フリガナ レゾナック
設立日 1962年10月
資本金 155億5400万円
従業員数 8,060人
売上高 6648億8600万円
代表者 髙橋秀仁
本社所在地 〒105-0021 東京都港区東新橋1丁目9番1号
平均年齢 43.3歳
平均給与 719万4000円
電話番号 03-5533-7000
URL https://www.resonac.com/jp
NOKIZAL ID: 1138599

レゾナックの 選考対策

就活会議 就活会議株式会社は、 有料職業紹介事業者として厚生労働大臣の認可(許可番号 :13-ユ-312872)を受けた会社です。
人材紹介の専門性と倫理の向上を図る 一般社団法人 日本人材紹介事業協会に所属しています。
当社は 東京証券取引所 、 福岡証券取引所 の上場企業であり、ユーザーと事業者のマッチングDX事業を展開している ポート株式会社 のグループ会社です。
(証券コード:7047)
運営会社:就活会議株式会社/所在地:東京都新宿区北新宿2-21-1 新宿フロントタワー5F

就活会議を運営する就活会議株式会社は、届出電気通信事業者として総務省の認可(許可番号 :A-02-18293)を受けた会社です。