Img company noimage

帝人フロンティア株式会社

  • 3.4
  • 口コミ投稿数(54件)
  • ES・体験記(13件)

2016年卒 帝人フロンティア株式会社の本選考体験記 <No.853>

2016卒帝人フロンティア株式会社のレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 内定辞退
内定先
  • りそな銀行
  • 帝人フロンティア
  • 西華産業
  • 日立ハイテクノロジーズ
大学
  • 関西学院大学

選考フロー

インターンシップ(9月) → 説明会(3月) → 座談会(3月) → ES(5月) → 筆記試験(5月) → 1次面接(6月) → 2次面接(6月) → 最終面節(7月) → 内定(8月)

企業研究

まず繊維商社業界に詳しくなること。そのために業界地図であったり、各社の説明会に出席することが大事。各社ともやっていることは同じであるがそれぞれに特色があるため、そこを知らなければ選考を突破できな...

志望動機

「服のビジネスに携わりたい」「世界で活躍したい」「個人の裁量権が大きいこと」この私の3つの就職活動における欲求に当てはまるのが貴社であったからです。そのなかでも私は個人の裁量権の大きさを最も重要...

独自の選考・イベント

選考形式

インターンシップ

選考の具体的な内容

3回生時の夏におこなわれたものであったが、その当時から多少なりとも選考の要素は含まれていたと思う。私を含め、インターンシップで成果を出した者は他の志願者よりも早く選考が進んでいった。

1次面接 通過

形式
学生 1 面接官 2
面接官の肩書
人事/人事
面接時間
15分
面接の合否連絡方法
電話

評価されたと感じたポイント

「そのとき、君はどうしたの?」という深堀がとても多かった。業界の理解というよりも、個人の考えや価値観、自ら切り開いていく力を備えているのかどうかについて確認されている気がした。多少戸惑うところも...

面接の雰囲気

もともとインターンシップを通してお互いを知った関係であるため、質問内容もフランクなものが多かった。言葉に詰まっても最後まで話を聞いてくださり、本当に人間性を見る面接だと感じた。面接前の待合室でも...

1次面接で聞かれた質問と回答

困難に向き合い、乗り越え、実現してきた経験を教えてください。

大学二回生のとき、私は第一志望のゼミに落選しました。配属先の会計学ゼミの知識など全く持っておらず、やっていけるのか不安になりながらも、落選した悔しさをバネに私は配属されたゼミで一番の成績を残す目標を立て、自らを奮い立たせました。その為にゼミが始まるまでの春休みに独学で簿記二級を取得することとし...

自ら考えて行動した経験を教えてください

3回生の時のだんじり祭りでのことです。私はだんじりの進行方向の指示や時間管理をする「指示役」という役職に就きました。前年、私が若手リーダーを務めた際に事故が発生しお祭りの面白さが半減してしまったことがありました。私はそれを防ぎたいと思い、この役職に挑戦しました。まず、その事故が起こった原因は事...

2次面接 通過

形式
学生 1 面接官 4
面接官の肩書
営業/人事/人事/総務
面接時間
15分
面接の合否連絡方法
電話

評価されたと感じたポイント

志望度を強く確認された。ですが、インターンシップに参加し、この会社が開催したイベントには全て参加してきた、ということを武器に全て本音で話すことですぐに納得していただけた。他社との比較のために財務...

面接の雰囲気

人数が多く、一次面接より明らかに空気は重くなっていたが相変わらず面接官の方は優しかった。面接時間が短いこともあってか、質問数も少なく、あまりしゃべった記憶は無い。どこを見ているのかがわからないも...

2次面接で聞かれた質問と回答

中心となってすすめたことはありますか?

三回生のとき、だんじり祭りで運行指示責任者として自分と20歳以上歳の離れた先輩方を取りまとめ、安全なお祭りを演出しました。若者に仕切られるのは御免だと言わんばかりの先輩方と私たち若手の連携がうまくいかず、毎年だんじりが民家の屋根にぶつかり傷を付けていました。再発防止を目的として、私は本番までに...

なぜうちの会社をえらんだのですか?

数ある繊維商社の中で、最も環境の良い会社であると感じたからです。私は3回生の夏から御社と接触してきました。それらの活動を通して私は御社の人の温かさを誰よりも感じることができています。OB訪問もさせていただきましたが、そのイメージが変わることはありませんでした。そのような素晴らしい社員の方々がい...

最終面接 通過

形式
学生 1 面接官 6
面接官の肩書
役員
面接時間
20分
面接の合否連絡方法
電話

評価されたと感じたポイント

インターンシップはどうだったかという話に対して、良かったところだけでなく、私自身が感じた改善点をはっきり話したことが評価された。最終面接という場で会社の課題点を話す度胸は素晴らしいと社長の口から...

面接の雰囲気

役員面接ということもあって、大変緊張していたが、質問内容には雑談が多くリラックスして話すことができた。ここまで来れば、ほぼ意思確認のような雰囲気があった。

最終面接で聞かれた質問と回答

リーダーをしたことはありますか?その内容を教えてください

ゼミ長をしております。ゼミ開始当初、私のゼミはモチベーションが低くやる気のない状態でした。それを改善する為、私はゼミ長となりゼミを活気づけようと試みました。まずゼミ長としての信頼を得るべく、授業で誰よりも良い発表をするように心掛けていました。そしてやる気のない原因は一人ひとりに与えられる責任の...

あなたの強みと、うちの会社で発揮できると思うところを教えてください

転んでもただでは起きないところです。その力が発揮されたのは大学二回生のときでした。第一志望のゼミに落選し、専門外の会計学ゼミに所属せざるを得なくなったのです。会計学の知識が無く不安で仕方無かったのですが、私の反骨心が勝り、このゼミで全力を注ごうと考えを改めました。そこでまず私はゼミが始まるまで...

内定者のアドバイス

内定後の企業のスタンス

翌日に印鑑を持って会社に来るよう言われたため。ハンコを押してからは辞退しないようにと念を押された。

内定に必要なことは何だと思いますか?

OB訪問と英語の勉強はしておいたほうが良い。どちらも商社という業界には必須で、この会社には特にその傾向が強いと感じた。面接時間が短いため、他の就活生と同じような話をしていては選考は通過できない。...

内定が出る人と出ない人の違いは何だと思いますか?

とにかく自分の考えをしっかり持っている人が多い。違うことにはしっかり意見を唱えられる人が多いと感じる。学歴は関係ない。むしろ学歴が良くて頭の固い人にはまず合わない会社だと感じる。体育会系の激しい...

内定したからこそ分かる選考の注意点はなんですか?

面接では話の内容はほとんど聞いていない。それよりも立ち振る舞い、話し方、機転が効くか否か等、人間性を深くみられる。素の自分で臨むべき。あと、人事に顔を覚えてもらうことは、選考においてかなり有利に...