Img company noimage

株式会社長野銀行

  • 2.9
  • 口コミ投稿数(84件)
  • ES・体験記(5件)

株式会社長野銀行のインターン体験記

2016卒 長野銀行のレポート

卒業年度
  • 2016卒
開催時期
  • 2014年09月
コース
  • 総合職
期間
  • 2日
参加先
  • ヨコタインターナショナル
  • 長野銀行
  • 飯田信用金庫
  • マツザワ
大学
  • 東京経済大学

インターンシップ参加前

インターンに参加した理由を教えてください。

単純に銀行の内部を見たかった。この年ではあまり自分からお世話になることもないし、あるとしても窓口業務のみであったから。同じような志の学生と意見交換がしたかった。

受ける為に準備したこと、また合格に繋がったと思うことはありますか?

  • はい
  • いいえ

インターンシップを受ける為の準備の具体的な内容を教えて下さい。

選考フロー

書類選考

インターンシップの形式と概要

開催場所
長野銀行研修センター
参加人数
24人
参加学生の大学
早慶が少数、6大学が半数おり、残りは国公立と私大が半分ずつ程
参加学生の特徴
まだ業界を絞っている人は少なかった。あくまで何種類かの一つの金融業界という感じだった。職種も絞っている人はいなかった。
報酬
なし

インターンシップの内容

テーマ・課題

金融業界の仕組み

1日目にやったこと

グループ分けをして自己紹介、銀行の概要の説明。午後はグループでどのような取り組みをしたら長野県はより活性化するかという議題で話し合い1つの模造紙にまとめた。

2日目にやったこと

1日目の続きで意見をまとめ全員の前で発表をした。その後は札勘定、先輩行員の話、人事部長の話を聞いた。最後のまとめで選考スケジュール等を聞いた。

発表会はありましたか?

  • はい
  • いいえ

インターンシップを通して印象的なフィードバックは何ですか?

人数の数だけアイデアが出てそのすべてが具現化できる案というのが非常に頼もしかった。もし入行するという縁があるならその若さを武器にしてほしい。

苦しい・大変だと思った瞬間は何ですか?

1日目はかなりスケジュールが詰まっていてグループで話し合う時間が少なかった。夕食を食べた後も話し合いが続き意見をまとめるのに時間がかかった。発表も時間制限...

インターンシップを終えて

インターンシップで学んだこと

地方銀行は他の金融機関と何が違うのか。エリアが広い中でその地域でどのように愛され、必要とされるのか。一人ひとりの向き合い方お客様のニーズに応えるための工夫...

参加前に準備しておくべきだったこと

事前の勉強というよりはどのようなことをしているのだろうというくらいでいいと思う。業務は多岐にわたるのでそのすべてを吸収できるわけではないのでマナーなど当た...

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ

ここまで大きい企業だとインターンに参加するまでは概要ほどしか把握できないし、内部を知ったことにより会社の将来性、自分とのマッチング度が見えた。大きい企業で...

この企業を本選考でも受験予定ですか?

  • はい
  • いいえ

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ

まず単純に面接の話題になった。選考以外の話で場をつなぐというのはリラックスできるし本来の力を発揮することが出来た。インターンをしたから免除というよりその経...

参加後の社員や人事のフォローについて教えて下さい

インターンシップ生にだけ先に選考スケジュールの詳細を教えてくれた。ここからは憶測だが就活解禁で最初の段階の面接ではインターン制しかいなかったのでなんらかの...

参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい

参加前も変わらず金融機関でより大きな企業大企業を中心に志望していた。大きいほうが後々転職活動等にも有利に働くと思ったため。地域貢献を金融機関がするというこ...

このインターンへの参加がその後の就職活動にどう影響しましたか?

金融機関ということに変わりはないがより個人を顧客に取引する信金に興味を感じた。地域貢献ということに魅力は感じたが営業エリアは広いためそこに自分が順応できる...