就活会議では、Internet Explorer11のサポートを終了いたします。今後はGoogle ChromeやMicrosoft Edgeをご利用ください。
株式会社東京商工リサーチのロゴ写真

株式会社東京商工リサーチ 報酬UP

東京商工リサーチの本選考対策・選考フロー

株式会社東京商工リサーチの本選考のフローや志望動機、グループディスカッションの内容や内定者のアドバイス、入社を決めた理由の一部を公開しています。ぜひ、詳細ページにて全文を確認し、選考対策に役立ててください。

東京商工リサーチの 本選考

東京商工リサーチの 本選考体験記(3件)

19卒 内定入社

調査営業職
19卒 | 弘前大学 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A.
東京商工リサーチの場合、会社説明会で話された内容を覚えることが重要になってきます。パワーポイント形式の資料も配布されますが、信用調査会社の役割や業務内容、ノルマなど、高等のみで説明することにも後々面接で聞かれることが含まれていますので、メモを必ず取ることが必須です。事前に信用調査会社についてのある程度の理解をしていれば、会社説明会以前の業界研究はあまり深くやる必要はありません。一方、会社説明会と同時に30分の一般常識試験があるため、説明会前は一般常識試験の対策をするのが先決です。普段から新聞やニュースを通して時事問題に触れることが大切です。 また、IMFなどの簡単な国際関係の金融知識や資本金の意味を答える問題もあるので、金融や簿記などで出てくる用語を覚えておくと、解答しやすくなります。一般常識試験を通過後、テストセンターやESを提出し、面接に進めます。面接では、会社説明会で話されたことを聞かれますので、しっかり復習するのが大切です。また、業界は帝国データバンクと東京商工リサーチの2社がほぼ独占しているため、この2社の比較をしっかり行うことが大切になります。インターネットで調べられる範囲のことを知っておけば十分です。 あとは、自分自身がどういう目標や役割を担いたいかなどの具体的な志望動機を聞かれます。また、逆質問が必ずありますので、会社のことをしっかり調べ、深入りした質問ができるように準備すると良いです。 続きを読む
問題を報告する
公開日:2018年9月7日

17卒 内定入社

17卒 | 明治学院大学
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A.
実際の業務内容が、企業を日々訪問して報告書を作成する、というものだから、企業に出向くという点においては他企業の営業と変わらないのでは、と就活生ならば一度は思うことかもしれないので、東京商工リサーチの調査員と他企業の営業の違いを明確にすること。企業への直接訪問の他にも、新聞や日々のニュースからも調べることが仕事のメインであるので、就職活動の時期から企業を知ることを心がけていた。政治ニュースよりは、経済ニュースをメインに情報を収集するとよい。 続きを読む
問題を報告する
公開日:2017年6月13日

東京商工リサーチの 直近の本選考の選考フロー

東京商工リサーチの 志望動機

19卒 志望動機

職種: 調査営業職
19卒 | 弘前大学 | 男性
Q. 東京商工リサーチを志望する理由を教えてください。
A.
私は、あらゆる業界と関わり、社会に広く貢献できる仕事をしたいと考え、東京商工リサーチを志望します。御社は信用調査を通して様々な企業と関わります。そのなかで、レポートの提供を通して、企業が安全に安定的な取引を行うための一助となり、社会において経済全体の発展に必要不可欠な存在であると考えます。 また、御社はレポートへの財務情報掲載数が業界トップであり、企業への正確な情報提供が行える強みがあることも魅力に感じました。私は大学では、社会調査を経験しています。地域課題や企業の抱える問題について、データを用いた量的分析と実際に現地に赴いてインタビューを行う質的調査を行いました。この経験を活かし、あらゆる業界の企業の経営戦略や取引の一助になれる役割を担いたいと考え、御社を志望しました。 続きを読む
問題を報告する
公開日:2018年9月7日

17卒 志望動機

企業名: 東京商工リサーチ
17卒 | 明治学院大学
Q. 東京商工リサーチを志望する理由を教えてください。
A.
調査会社という、普通の就活生がまず目を向けないであろう企業に足を運んでみようと思ったきっかけは、父からの勧め。説明会に出席してみると、主な業務内容というのが、日々企業に足を運び、調査報告書を作成すること。私自身の就職活動を振り返ってみると、企業に直接足を運ぶことに面白みを感じ始めていて、それが業務内容にもなっていることを知ったところからが、東京商工リサーチを魅力に感じるきっかけになりました。自分が知らない企業を調べることで、自身の興味関心の幅を広げられそう、幅広い知識が身に付きそうだと思い志望しました。 続きを読む
問題を報告する
公開日:2017年6月13日

東京商工リサーチの エントリーシート

21卒 本選考ES

調査営業職
21卒 | 立教大学 | 女性
Q. あなたはどのような基準で会社を選んでいますか?就職活動の軸を具体的に教えてください。
A.
様々な業界に関わることで社会に貢献できることと、裁量性が高い仕事を若いうちからできることの2点を就職活動の軸として、会社を選んでいます。私は今まで様々なコミュニティに属していた経験があり、様々な人たちと関わることが好きです。社会人になっても1つのコミュニティに縛られることなく、様々な業界の人たちと関わり、仕事をしたいと思うようになりました。様々な人と関わることで自分が社会に貢献できる仕事があれば最適であると考えます。また、学生時代のITベンチャー企業での長期インターンシップでは裁量性の高い仕事を任せていただき、その環境で仕事をすることに責任感とやりがいを感じました。社会人になっても、裁量性の高い仕事を若いうちからでき、責任感とやりがいを感じることができる環境に身を置き、頑張りたいと思います。 続きを読む
問題を報告する
公開日:2020年7月17日

21卒 本選考ES

総合職
21卒 | 一橋大学大学院 | 女性
Q. あなたはどのような基準で会社を選んでいますか?就職活動の軸を具体的に教えてください。300~750文字
A.
(a) よりよい知の提供をもって社会に貢献する事業内容であること、(b)研究活動で培った能力をさらに生かし、専門性を磨ける仕事内容であること、以上の2点を就職活動の軸として重視している。 (a)は、その事業内容を純粋に好きだと思えるか、つまり「好きこそ物の上手なれ」を体現できるか否かに直結すると考えている。研究を通じて、よりよい知に触れ、最適なかたちで提供することを自らのポリシーとして掲げたいと考えるようになった。このような私にとって、御社の信用調査を基盤とした事業内容は非常に親和的であると言え、志望した。 (b)は、具体的には「潜在的な事実や課題を対話から引き出し、言語化する力」を指す。これは修士論文にて農村の社会構造を研究するにあたり、フィールドワークやインタビュー調査をする中で身につけたものである。初対面で、かつ世代の大きく離れた方と2時間に及ぶインタビューを実施することもあるが、深い対話として適切であり、調査者として信頼されるような展開を常に心がけている。この力をビジネスパーソンとしても発揮し、自らの専門性を切り拓く端緒としたい。 続きを読む
問題を報告する
公開日:2020年6月5日

東京商工リサーチの 面接

  • 1次面接
  • 2次面接
  • 最終面接

19卒 1次面接

調査営業職
19卒 | 弘前大学 | 男性
Q. あなたの強みと弱みを教えてください。
A.
私の強みは「相手から話を引き出せること」です。理由は、ラジオパーソナリティにおけるゲストとの応対、実習や卒業研究でのインフォーマントからの聞き取り調査の経験からです。私は、どんな時であっても相手と話すときは「素直さ」を大事にしています。自分自身も初めて話す際には緊張しますが、相手も何を聞かれるのか、どう利用されるのかなど警戒します。そのため、まずは世間話や共通点など、相手の話しやすい雰囲気を作ること、そして自分自身も取り繕わず正直な自分であることを大切にしています。次に、私の弱みは「相手に気遣いしすぎること」です。道に迷っている人や探し物をしている人がいるとすぐに助けてしまいます。 その一方で、相手の気持ちまで深読みしてしまい、相手はこうしたら嫌なのではないだろうか、大丈夫だろうかと気にかけすぎでしまう部分があります。その結果、自分自身が余計に滅入ってしまうことがあります。これから社会で働くうえで、自分自身を大事にして、割り切る部分は割り切ることがこれからの私の課題であり、今後改善していく必要があると考えます。 続きを読む
問題を報告する
公開日:2018年9月7日

17卒 1次面接

17卒 | 明治学院大学
Q. 東京商工リサーチについてどう思いますか。
A.
東京商工リサーチを知ったきっかけは、父からの勧めで「会社を調査する会社だよ」と聞いたことが始まりでした。「会社を調査するとはそもそも何だ」という疑問が興味に変わり、好奇心から説明会に足を運びました。説明会を聞いて東京商工リサーチの印象が変わったかについては、大きく変わりました。会社を調査するということで、堅く、厳しい方が多く働いているのかなというイメージを抱いていました。しかし、説明会の際の質疑応答について、「ざっくばらんに聞いてくれ」と言っていた通りにフランクな印象を感じました。注意する点は、自分の直感で感じ取ったことも全て素直に話したこと。 続きを読む
問題を報告する
公開日:2017年6月13日

東京商工リサーチの 内定者のアドバイス

23卒 / 非公開 / 女性
職種: 調査営業職
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。
\就活会議に登録すれば読み放題/
内定者・合格者の回答を見る
2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。
\就活会議に登録すれば読み放題/
内定者・合格者の回答を見る
3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。
\就活会議に登録すれば読み放題/
内定者・合格者の回答を見る
19卒 / 弘前大学 / 男性
職種: 調査営業職
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。
信用調査会社という少し特殊な業界なため、業界研究や企業研究よりも、自分自身がどういう目標やビジョンを持って働きたいかがとても重要になります。面接も、自分自身がコミュニケーションを取るうえで心掛けていることや就活の軸など、芯の通った自分自身を表現できることが内定を得るためには欠かせないと考えます。そのためにも、自己分析をしっかり行い、東京商工リサーチで自らが働いていく姿をしっかりイメージし、それを言葉にできるようにしなければいけません。 続きを読む
2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。
自分自身の強みや弱みなど、しっかり自己分析を行えているかはとても大事になります。また、面接においても、失敗を恐れずに困難に挑戦していく姿勢を示せるかは大きく影響すると考えます。東京商工リサーチの場合は、他の信用調査会社よりも対応が良いと評判があるだけに、一人ひとりの性格や適性、どのように経験を生かそうとしているかなどをよく見ています。ですので、面接に臨む際も、自分自身の考えは軸をしっかり持ち、等身大の取り繕わない自分を出せる人が内定をいただけると思います。 続きを読む
3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。
インターンシップや別ルートの選考は無いようです。また、学歴で優位や不利も一切ありません。逆に言うと、説明会の一般常識試験やそのあとのES、テストセンターまででかなり落ちている人がいます。日頃からニュースに関心を持つこと、SPIの対策をコツコツ行い、ESも実際にあ会って質問しなくても伝わるぐらいに仕上げないと、面接まで行くことが叶わないかもしれません。 続きを読む
17卒 / 明治学院大学 /
企業名: 東京商工リサーチ
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。
明らかに他企業とは毛色が違うので、何が違うのか、何が良くて悪いのかをしっかり伝えられること。どんな企業を受けているのかの他にも、選考の進め方や、感触について細かく聞かれるので、包み隠さず話した方が得であること。経済ニュースは知っていて損することはなく、自身の引き出しを増やすという点においては有効な手段。 続きを読む
2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。
自分自身の考えを持っていること。周りに流されるようなタイプであれば、そもそも内定は出ていないと思う。マスコミ志望者も意外と多かったが、まったく関係ない企業を回っていた人もいた。学生時代に注力していたことも様々なので、決して多くない内定者の中でも刺激をもらえる環境であるということ。ひとことで一風変わった人が多い印象。 続きを読む
3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。
説明会と同時に一般常識テストが行われることをそもそも知らないまま足を運んだので、下調べの大切さがまず一点。面接にこぎつけるまでが長いが、東京商工リサーチに魅力を少しでも感じたならば妥協すべきではない。一つずつ確実にステップを踏んでいくことが、実はいちばんの近道である。最終面接と同時に提出する小論文には、東京商工リサーチにどれだけ行く気があるかが試されるところ。 続きを読む
閉じる もっと見る

東京商工リサーチの 内定後入社を決めた理由

19卒 / 弘前大学 / 男性
職種: 調査営業職
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

株式会社極楽湯ホールディングス

2
入社を決めた理由を教えてください。
どの選考を受けた企業に比べても、学生や社員をとても大事にしている印象を強く受けたことが入社の決め手です。面接においても、一方的に聞くのではなく、受けている学生が東京商工リサーチが自分に合うのかどうかを見極める機会にしてほしいと言ってくれました。また、内定承諾後も自分の進みたい別の道があれば辞退しても構わないと言ってくれました。ここまで、学生の立場に立って思いやりある採用活動を行っている企業であれば、入社後もしっかりとフォト―してもらえる環境で働いていけると感じ、入社を決めました。 続きを読む
17卒 / 明治学院大学 /
企業名: 東京商工リサーチ
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

イオンリテール株式会社

2
入社を決めた理由を教えてください。
就職活動の最中、説明会に参加したり、店舗がある場合は実際に足を運んでみたり、自らが直接触れて得た情報を頼りにしていた。特に業界を絞ることなく、手広く調べ、自分の心が動かされた企業が見つかればその段階で注力する。最終的に、自分の足で様々な企業を調べることが就職活動中の楽しみであり、仕事としてそれが実行できるという点が魅力に感じた。 続きを読む
閉じる もっと見る

東京商工リサーチの 会社情報

基本データ
会社名 株式会社東京商工リサーチ
フリガナ トウキョウショウコウリサーチ
設立日 1892年8月
資本金 6700万円
従業員数 1,979人
売上高 231億6100万円
決算月 3月
代表者 河原光雄
本社所在地 〒100-0004 東京都千代田区大手町1丁目3番1号
電話番号 03-6910-3111
URL http://www.tsr-net.co.jp
NOKIZAL ID: 1306870

東京商工リサーチの 選考対策