Img company noimage

三井住友海上火災保険株式会社

  • 0.0
  • 口コミ投稿数(0件)
  • ES・体験記(158件)

三井住友海上火災保険株式会社のインターン体験記

2017卒 三井住友海上火災保険のレポート

卒業年度
  • 2017卒
開催時期
  • 2016年02月
コース
  • MSIインターンシップ
期間
  • 5日
参加先
  • 三井住友海上火災保険
  • 三菱商事
大学
  • 慶應義塾大学

インターンシップ参加前

インターンに参加した理由を教えてください。

損害保険という業界に興味があった。社員の方との質問会や内定者からのフィードバックが好評と聞いていたから。

受ける為に準備したこと、また合格に繋がったと思うことはありますか?

  • はい
  • いいえ

選考フロー

書類選考 → グループディスカッション

グループディスカッション 通過

テーマ

グローバル企業とは

進め方・雰囲気・気をつけたこと

企業からは特に指示がない。30分という短い時間で議論をまとめ最後に3分程度で発表を行う。学生の人数が多いため議論の方向性がずれてしまうことが多くあり、方向...

インターンシップの形式と概要

開催場所
本社
参加人数
150人
参加学生の大学
早慶の学生がほとんどだったが、必ずしも損害保険に興味があるわけではなかった。
参加学生の特徴
サークル・学生団体など様々な経験をしている学生が多かった。損害保険に特に興味が有る、というがあまりいなかった。
報酬
なし

インターンシップの内容

テーマ・課題

新しい保険を考える。三井住友海上のあり方を考える。

前半にやったこと

損害保険についての理解を深めるためのセッションや、営業を体感するセッションがあった。実際に三井住友海上の社員が来てくださり、学生が損害保険の営業マン、社員...

後半にやったこと

4日目に最終日に行うプレゼンテーションのテーマが発表される。インターンの時間だけでは足りず、インターン終了後もカフェで作業を行った。

発表会はありましたか?

  • はい
  • いいえ

審査員の肩書

人事

優勝特典

なし

インターンシップを通して印象的なフィードバックは何ですか?

メンバーの意見をまとめるリーダーシップは非常に長けているが、自分の意見が少し少なかったと言われたこと。

苦しい・大変だと思った瞬間は何ですか?

最終日のプレゼンテーションに向けた準備には大変苦労した。1日という短い準備期間で、独創性がありながらも現実的である新しい保険を学生が考えるということは非常...

インターンシップを終えて

インターンシップで学んだこと

損害保険についての理解が深まり、また、代理店営業という営業スタイルのイメージをつかむことができた。また、毎日内定者からフィードバックを頂けたことで自分の強...

参加前に準備しておくべきだったこと

同じ業界の他社についてもう少し調べておく、社員に話を聞いておけば、社風などを比較ができたかもしれない。

参加してみて企業で働いている自分を想像できましたか?

  • はい
  • いいえ

インターンに参加して下さる社員や内定者の方々に魅力を感じ、自分も一員として働きたいと感じたから。また、ありとあらゆる企業の挑戦を支える損害保険の社会的意義...

本選考で内定が出ると思いましたか?

  • はい
  • いいえ

代理店営業という損害保険のビジネススタイルを理解できたこと、社員の方々との質問会や内定者からのフィードバックを通じて三井住友海上の社風や働き方を理解できた...

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ

お会いした社員が志を高く持ち、自分の仕事にプライドを持ちながら仕事をされていて魅力的だったこと、様々な企業の挑戦を支える損害保険の社会的意義に魅力を感じた...

この企業を本選考でも受験予定ですか?

  • はい
  • いいえ

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ

インターン参加者が非常に多いため、有利になるとは考えられなかった。メンターとしてついてくれた内定者が学生の評価を行っていたのかも不明。

参加後の社員や人事のフォローについて教えて下さい

人事や社員の方から個人的に連絡がくるということはなかったです。インターン参加者向けのインターンやビジコンはあります。

参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい

総合商社や海運などグローバルに働ける業界に興味を持っていた。銀行や損害保険といった金融にも興味を持っていたが、その他は特に絞ることはせずに様々な業界を見ていた。

このインターンへの参加がその後の就職活動にどう影響しましたか?

インターン後も総合商社や海運の志望度は変わらず高かった。一方で、会社がグローバル展開を進めており、海外勤務を志望すればポストは十分にあるという話を社員から...