2016年卒 東洋製罐株式会社の選考体験記 <No.450>

業界:
石油製品 機械・プラント
本社:
東京都
従業員数:
2千人以上5千人未満
URL:
http://www.toyo-seikan.co.jp/

2016卒東洋製罐株式会社のレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 2次面接
内定先
  • 西日本鉄道株式会社
  • 株式会社ヒューマントラスト
  • KDDI株式会社
  • イオンリテール株式会社
大学
  • 明治大学

選考フロー

学内説明会(3月) → 説明会+ES記入(4月) → 1次面接(5月) → 2次面接(6月)

企業研究

この会社については、就活前は全く知りませんでした。例えば食品メーカーや日用品メーカーであれば、その商品を購入して味や使い勝手を試してみる事が出来ますが、容...

志望動機

「人々の選択肢の幅を広めたい」、と考え、志望します。貴社は、食品メーカーや消費財メーカーが主な取引先です。それらのメーカーとは違い、容器の中身の味や内容を...

1次面接 通過

形式
学生1面接官1
肩書
人事
時間
30分
通知
電話

評価されたと感じたポイント

正直「ここ!」という明確な評価ポイントはよくわかりませんでした。しかし、どの面接のときもそうでしたが、この会社でも聞かれた質問に対してハキハキと元気よく笑...

1次面接を圧迫面接と感じましたか?

ESに沿った質問のみをされました。一つ一つの回答に対して深堀されることもなく、時々笑いがあったりと終始和やかな雰囲気で終わりました。面接官の方は、学内説明...

1次面接で聞かれた質問と回答

あなたが働く上で大切にしていること、または大切にしたいことは何ですか。

「働くとは、周囲から協力を得て仕事を進める事と考えています。学生時代の海外インターンシップやアルバイトを通してこう考え始めました。これまで様々な事に挑戦し...

貴方の強みを教えて下さい。さらに弊社でその強みをどのように活かし、成長していきたいか、その実現に向けどのように取り組みたいか、具体的に記入してください。

「私の強みは、相手の為に最善を尽くすことです。将来的には時代のニーズと相手のニーズを把握して、海外でも貴社製品を広めていける営業になりたいと考えています。...

2次面接 落選

形式
学生1面接官2
肩書
営業
時間
30分
通知
メール

評価されたと感じたポイント

2次面接でしたが、最後まで「なぜ容器メーカーを志望するのか」「なぜその中でもうちなのか」という質問は、ほとんどされませんでした。それに対してよりも、他の質...

2次面接を圧迫面接と感じましたか?

雰囲気や面接官の表情こそ一次面接とさほど変わりませんでしたが、回答に対する深堀が格段と鋭いものになったので、「圧迫面接」ということにします。とは言っても、...

2次面接で聞かれた質問と回答

あなたは、会社の決め手は「人」だとおっしゃいましたが、説明会でいいと思った人が、入社してみて鬼に変わったらどうしますか。

「鬼に変わっても、その中でその人のいい所を見つけて仲良くやっていきたいです。人間は、一面性だけ思っているものではないと思います。やはり皆実際よりもよく見せ...

ストレス発散法は何ですか。

「旅行が趣味なので、世界の観光地の写真集を眺めて旅行を楽しんでいる自分を想像してみたり、パンフレットを眺めて空想にふけます。また、散歩も好きなので、近所を...