2016年卒 GCAサヴィアン株式会社の選考体験記 <No.411>

業界:
その他金融 専門サービス
本社:
東京都
従業員数:
100人以上300人未満
URL:
http://www.gcasavvian.com/

2016卒GCAサヴィアン株式会社のレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 内定辞退
内定先
  • SMBC日興証券株式会社
  • 野村證券株式会社
  • GCAサヴィアン株式会社
大学
  • 早稲田大学

選考フロー

説明会(2月) → 1次面接 → 2次面接 → 3次面接 → 4次面接 → 5次面接

企業研究

学生時代までに中々触れる機会がない業界であったために、業界と企業についての研究は必須であったと感じました。自身は、他社も含めた当該業界のセミナーに積極的に...

志望動機

当該企業のM&Aに特化した業務に取り組む事が出来る点、そしてクロスボーダーの案件について多く携わることができる点について、自身の経験と結びつけながら述べま...

1次面接 通過

形式
学生1面接官1
肩書
20代~30代の現場社員
時間
60分
通知
電話

評価されたと感じたポイント

基本的な内容を中心に聞かれ、回答について深堀をされることもなかったため、この面接では、最低限業界について理解をしているかどうかをみられていたのではないかと...

1次面接を圧迫面接と感じましたか?

志望動機や学生時代の経験など基本的な質問が多く、また面接官の方からの一方的な質問が中心であったために、雰囲気としてはとても淡々としたものであったという印象...

1次面接で聞かれた質問と回答

業界への志望動機

M&Aアドバイザリー業務に対する自身の興味を、学生時代のベンチャー企業でのインターンシップ経験と結びつけて述べました。学生時代の経験から、大企業だけでなく...

GCAへの志望動機

M&Aアドバイザリーに特化して業務に取り組む事が出来る点、そして日米案件を中心にクロスボーダーの案件に多く携われる点について、自身の経験と結びつけながら述...

2次面接 通過

形式
学生1面接官1
肩書
人事、現場社員
時間
60分
通知
電話

評価されたと感じたポイント

回答について否定的に深堀をされた中でも、しっかりと事前に勉強した知識に基づいて一貫した回答をすることが出来た点を評価されたのではないかと思います。一次面接...

2次面接を圧迫面接と感じましたか?

志望動機や学生時代の経験についての自身の回答について、全て否定的なつっこみがあり、繰り返し深堀をされました。また、社員の方も説明会や1次面接の際とは態度や...

2次面接で聞かれた質問と回答

最近気になったニュース

GCAサヴィアンが当時実際に携わっていた案件について、自身の考えを交えながら述べました。具体的には、スカイマークの再生案件におけるアドバイザーのニュースに...

他社ではない理由

自身の興味がM&Aアドバイザリー業務にあり、入社後も他社とは異なり、M&Aアドバイザリー業務にのみ専門的に取組むことができる点から、GCAへの志望を述べま...

3次面接 通過

形式
学生1面接官1
肩書
40代~50代の現場社員
時間
90分
通知
電話

評価されたと感じたポイント

基本的な志望動機や学生時代の経験などを中心に聞かれました。自身が評価されていたと感じる点としては、学生時代の経験やキャリアに関する質問などについても、一次...

3次面接を圧迫面接と感じましたか?

3次面接からは社員の方々の年次が上がり、比較的高い役職の社員の方々が面接官でした。雰囲気としては、志望動機や学生時代の経験など本当に基本的なことが中心であ...

3次面接で聞かれた質問と回答

将来的なキャリア目標

M&Aアドバイザリーの業務は、企業の方々と社員の方々一人ひとりの信頼関係が存在していることが案件が始まるうえでも、案件を進めていくうえでも上でも肝要である...

学生時代力を入れて取り組んだこと

交換留学における勉強の経験を挙げました。具体的には、語学力が拙い中でも積極的に熱心に授業に取り組み、また現地の学生が主催するクラブ活動に1年限りの留学生な...

4次面接 通過

形式
学生1面接官1
肩書
EDかMD
時間
60分
通知
電話

評価されたと感じたポイント

4次面接では、特に他の投資銀行や総合商社などの他業界ではなく、投資銀行業界と、その中でもGCAへの入社を志望する理由についてひたすらに聞かれました。選考の...

4次面接を圧迫面接と感じましたか?

役職の比較的高い社員の方々との面接で、他社ではなくGCAに入りたい理由などをひたすらに深堀されたように思います。雰囲気としては、雑談のような非常にラフな雰...

4次面接で聞かれた質問と回答

他社ではなくGCAに入りたい理由

自身のベンチャー企業でインターンシップをしていた経験から、大企業でない新興企業であっても、海外でのM&Aを通じて、成長を目指していくという潮流とその重要性...

業界への志望動機

M&Aアドバイザリー業務に対する自身の興味を、学生時代のベンチャー企業でのインターンシップ経験と結びつけて述べました。学生時代の経験から、大企業だけでなく...

最終面接 辞退

形式
学生1面接官1
肩書
MD/人事
時間
60分
通知
電話

評価されたと感じたポイント

最終面接は、4次面接とどうように4月という早い時点であっても、本当にGCAへの入社意思があるかどうか、という点について集中的に、繰り返し聞かれました。自身...

最終面接を圧迫面接と感じましたか?

現時点でのGCAサヴィアンへの入社意思や今後の就職活動について一方的に聞かれ、2個ほどの質問のみを端的に聞かれる非常に短時間の面接であったという印象を持っ...

最終面接で聞かれた質問と回答

他業界や他の投資銀行でなくGCAを志望する理由

入社後も他社とは異なり、M&Aアドバイザリー業務に集中的なキャリアを形成できるのは、GCAに新卒で入社することに特有である点を述べ、M&Aアドバイザリー業...

この業界を志望する理由

M&Aアドバイザリー業務に対する自身の興味を、学生時代のベンチャー企業でのインターンシップ経験と結びつけて述べました。学生時代の経験から、大企業だけでなく...

内定したからこそ分かること

内定後就職活動を終えるように言われましたか?

内定に必要なことは何だと思いますか?

専門性も高く、学生時代までに見聞きする機会が比較的に少ない業界であるため、事前の業務と業界に関する勉強が必須であると思います。自身も選考の中でも、事前にし...

内定が出る人とでない人の違いは何だと思いますか?

内定者の多くは当該業界を第一志望にしている人が多く、必然的に同業他社の選考も広く受けるなど、業界や企業についてしっかりと研究をしている人が多かったと思いま...

内定したからこそ分かる選考の注意点は何ですか?

選考時期が他社とずれているために、最終的な入社意思についての本気度を繰返し確認されたような印象があります。そのため、選考が終盤に入る以前には自身の考えをし...