就活会議では、Internet Explorer11のサポートを終了いたします。今後はGoogle ChromeやMicrosoft Edgeをご利用ください。
伊藤忠商事株式会社のロゴ写真

伊藤忠商事株式会社

  • 4.3
  • 口コミ投稿数(778件)
  • ES・体験記(121件)

伊藤忠商事の本選考対策・選考フロー

伊藤忠商事の本選考

本選考体験記(15件)

22卒 2次面接

事務職
22卒 | 上智大学 | 女性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A. 総合商社はビジネス形態が複雑であるため、企業ホームページを読むだけでは理解しきれないと判断した。そのため、総合商社の選考を受けるにあたっては、説明会やセミナー、座談会への参加や、OB・OG訪問に力を入れていた。だが、伊藤忠商事に関しては、それほどセミナーや座談会が...続きを読む(全337文字)

22卒 5次選考

事務職
22卒 | 上智大学 | 女性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A. マイページを作成すると各種セミナーに参加でき、過去セミナーのアーカイブも閲覧できるようになる。企業全体の雰囲気を知るという意味ではこれで十分だが、どうしても「広く浅く」になるため分野別に理解するのは難しい。とくに事務職を志望している場合、セミナーは1回開催されるの...続きを読む(全328文字)

21卒 内定入社

総合職
21卒 | 国際基督教大学 | 女性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A. 企業研究のために主に三つのことを行いました。1.企業公式ホームページ・アニュアルレポート分析。2.合同説明会・企業説明会参加。3.OBOG訪問。1について、ホームページを閲覧する学生は非情に多いと思いますが、アニュアルレポートや決算短信まで目を通している学生は少な...続きを読む(全748文字)

20卒 内定入社

総合職
20卒 | 早稲田大学 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A.
特に大切だと思ったことは商社(その中でも特に総合商社)とはどういったビジネスモデルをしているのかを知ることだと思います。内定をもらうために真っ先に思い浮かぶことといえば、インターンやOB訪問だと思いますが、意外とそれ以上に大切な気が個人的にします。面接中は商社で何をしたいのか聞かれますが、多くの人は単に「グローバルな仕事」や「日本のプレゼンス向上」がしたいと言いますが、正直言って薄いですし、100人中70人はそんなことを言ってると思います。特に伊藤忠商事は「個の力」を押していますので、適切な業界理解の上で自身が成し遂げたい夢を自身がどう向き合っていくかを固めるべきです。そこで私は本を読むことをお勧めしたいのですが「2020年代の新総合商社論」は個人的に必読です。値段も高く、内容も難しいかもしれませんが頑張って読んでみて損はないと思います。 続きを読む

19卒 最終面接

総合職
19卒 | 早稲田大学 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A.
五大商社を受けるのであれば、なぜ伊藤忠商事を志望するのかを明確に説明できるようにしなければならない。セミナーに行くと事業内容が載っている冊子が幾つかあるのでそれを読み込んだり、ホームページのプロジェクト一覧をチェックすることが大切だと思う。伊藤忠特有の事業プロジェクトを例に挙げると説得力が増してくると思う。伊藤忠ではOB訪問が非常に大切である。OB訪問の評価が良いと、一次面接を免除してもらえる。OB訪問自体が最も有益で、社員の雰囲気や社風などについて直接聞くことができるし、面接中の会話に説得力を持たせることができる。OB訪問を避けていると確実に出遅れるので早いうちからアポイントを取ることをお勧めする。高い評価をもらうために、相手の事業部をチェックして、それに関連した質問をたくさん考えて当日に望むことや、確認の連絡やお礼のメールなど、当たり前にやるべきことを確実にこなすことが不可欠。 続きを読む

直近の本選考の選考フロー

志望動機

22卒 志望動機

職種: 事務職
22卒 | 上智大学 | 女性
Q. 伊藤忠商事を志望する理由を教えてください。
A. A. 私が総合商社を志望する理由は3点あります。1点目は人間力で勝負できること。2点目は多くの部署を持つことで可能性が広げられること。3点目はグローバル性に富んでいることです。その中でも御社を志望する理由は、人に惹かれたからです。OB・OG訪問を通じて実際に7名の社員さ...続きを読む(全322文字)

22卒 志望動機

職種: 事務職
22卒 | 上智大学 | 女性
Q. 伊藤忠商事を志望する理由を教えてください。
A. A. (2次面接までは「なぜ総合商社か」「なぜ伊藤忠商事か」「なぜ伊藤忠の事務職か」の3つとも一度も聞かれなかった。最終面接でも志望動機を全く聞かれなかった友人もおり、あくまで人物重視の採用だと思う。実際には話さなかったが、用意していた志望動機は以下の通りである。)日本...続きを読む(全314文字)

21卒 志望動機

職種: 総合職
21卒 | 国際基督教大学 | 女性
Q. 伊藤忠商事を志望する理由を教えてください。
A. A. 私は志望動機を1.自分の夢とそれに到った理由。2.なぜそれを総合商社で成し遂げたいのか。3.なぜ伊藤忠商事なのか、の三段階で話していました。

1.夢:多様なプレーヤーを巻き込み、自分がいなくなっても持続的に機能する仕組みを創っていきたい。(根拠となる経験)タ...続きを読む(全507文字)

20卒 志望動機

職種: 総合職
20卒 | 早稲田大学 | 男性
Q. 伊藤忠商事を志望する理由を教えてください。
A. A.
私が伊藤忠商事を志望する理由は、ITを用いて世の中のバリューチェーンをより強固にし社会全体を豊かにしたいからです。IT化が著しく進む中、世界全体がITに向き合っていくことが強く求められています。一方で、先進国は全体的に人手不足に苦しんでおり、マンパワーをいかにしてITで代替していくかが求められているのが現状です。貴社は広大なグローバルネットワークを有しており、世界全体にアンテナを常に張っている企業です。貴社の情報金融カンパニーに所属し国内・海外のまだ埋もれている新技術を発掘することで世の中の多くのバリューチェーンをさらに強固なものにしたいと考えております。貴社は他商社と比較しても非資源に強く、商社のIT化にも貪欲に取り組んでいるように感じられたため、私の夢を実現させるには貴社しかないと思い志望しました。 続きを読む

19卒 志望動機

職種: 総合職
19卒 | 早稲田大学 | 男性
Q. 伊藤忠商事を志望する理由を教えてください。
A. A.
私が伊藤忠商事を志望する理由は、他のどの企業でもなく御社において世界の食糧危機に立ち向かうという使命を果たしたいからです。そう考える理由は2つあります。一つは、他の総合商社に比べて、世界中の生産農家や加工拠点、食品ブランドを傘下にもつため、生産から物流まで様々なネットワークを駆使してあらゆる食の問題を解決していく地力があるからです。2つ目は、社員の方が強い思いを持って食品事業に取り組んでいることを実感し、こんな方とともに大きな挑戦をしたいと思ったからです。OB訪問をさせていただいた食品事業部の方は、ドールの食品加工事業の買取に携わった方でした。伊藤忠が今持っているリソースとドールの強みを組み合わせればこんなことができるようになる、そこで生まれてくる課題を一つ一つ解決してビジネスを創出する楽しさがこの会社にはあると語ってくださり、私がやりたい食品事業をするならこの会社しかないと考えました。 続きを読む

エントリーシート

20卒 本選考ES

総合職
20卒 | 東京大学 | 女性
Q. あなたの強みはなんですか
A. A.
人の立場に立って物事を考えられること。 続きを読む

19卒 本選考ES

総合職
19卒 | 関西学院大学 | 男性
Q. あなたの強みは何ですか。(20文字以下)
A. A.
一度始めたことは、最後までやり遂げる点。 続きを読む

グループディスカッション

卒業年度
人数
時間
テーマ
 
2020卒
6人
40分
成果主義の是非について議論せよ
詳細
2019卒
5人
40分
首都を移転させるべきかどうか
詳細

面接

  • 1次面接
  • 2次面接
  • 最終面接

22卒 1次面接

事務職
22卒 | 上智大学 | 女性
Q. 事務職としてお客さんと関わる機会があるが、どのように接しますか?
A. A. 相手のことを想像して接するようにします。自分と相手の価値観が違うことは当たり前です。それに、見えない部分にこそより多くの真実があると思っていますので、人と接する時には相手がどんな人間で、どんな対応を求めているのかということを想像することが大切なのだと考えます。常に...続きを読む(全403文字)

22卒 1次面接

事務職
22卒 | 上智大学 | 女性
Q. 弊社は部署によって働き方が大きく異なり、希望通りの部署で働けないかもしれませんが大丈夫ですか
A. A. どんな環境であっても自分なりの目標ややりがい、楽しみを見つけて頑張ることができるので大丈夫です」というのが簡潔な回答になります。今後長く社会で働いていく上で、完全に思い通りにいく場面は多くないとわかった上で就職活動をしていますし、過去に恩師から指導された「置かれた...続きを読む(全346文字)

21卒 1次面接

総合職
21卒 | 国際基督教大学 | 女性
Q. あなたの強みは何ですか。
A. A. 私の強みは、何が何でも目標を成し遂げる粘り強さです。これは高校時代のバレーボールぶでも生かされました。入部当初は実力不足から全く試合に出られませんでしたが、それを悔しく想い、三年間一日も欠かさず、課題分析→自主練習→実践練習を繰り返し行いました。それによって最終的...続きを読む(全300文字)

20卒 1次面接

総合職
20卒 | 早稲田大学 | 男性
Q. これまでの人生で成し遂げた最も大きな経験は何ですか?
A. A.
◯◯の商社で◯◯を顧客に行った営業インターン経験である。ビジネスの場で英語力を生かしたいという思いと商社ビジネスを体感してみたいという思いから、夏季休業の◯◯月間を活用して挑戦した。 インターン中は商材である◯◯に付加価値をつけることが大きな課題となった。そのため、商社として需要者の真に求めていることは何かを探ることは常に意識して行動していた。個人として、商材や顧客について入念に調べることは当然ながら、顧客や現地の方々などとの様々な出会いを通して、自身に足りない商材に関する知識・営業のノウハウ等を学ぶことを徹底した。 最終的には現地のデザイン会社と協力して商材に付加価値をつけ、商社としての業務を果たすことができた。この経験を通して、商社の意義や面白さを深く感じ取ることができたと同時に、商社業務とは個人の努力が必要な一方で、多くの人との協力の上に成り立つのだと学んだ。 続きを読む

19卒 1次面接

総合職
19卒 | 早稲田大学 | 男性
Q. 海外インターンで何を学んだか。
A. A.
インターンでは旅行会社の営業として採用してもらいました。そこで学んだことは主に3つです。1つは、ビジネスの現場で通用する英語を習得できたこと。海外留学を経験してはいたものの、実際にお金が動く現場でリアルな英語を使う機会はありませんでした。何気なく発した言葉がお客様の機嫌を損ねてしまったり、伝えたはずのことが実は理解されていなかったりと、ビジネスの現場で英語を使うことの厳しさ実感できたことは今後の大きな財産になりました。2つ目は、求められる価値感に一つ一つ応えることの難しさです。私は約50カ国もの多様な顧客を持っていたため、宗教や食事、他人との関わり方において様々な配慮すべきことがありました。今までの人生で配慮したことがなかった要望に対して一つ一つ真摯に答える重要性を学びました。3つ目は、多様な人材が揃う組織は顧客の満足度を高める上で非常に強いということです。インターン先では、10カ国以上の多様な社員がいました。英語が話せないお客様が来社しても、必ず誰かが彼らの母国語で対応出来る環境が整っていました。いつか私自身も彼らのように3つ以上の言語を操れる人材になりたいです。 続きを読む

内定者のアドバイス

21卒 / 国際基督教大学 / 女性
職種: 総合職
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

とにかく企業分析と自己分析は面接の前日までアップデートし続ける勢いで行うことをおすすめします。企業分析に関しては、オンラインや説明会で自分なりにある程度分...続きを読む(全241文字)

2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

自分の強み、ガクチカ、志望動機、将来成し遂げたいことの全てが一貫して同じ強み・性格・価値観をアピールできるようになるまで、自己分析・企業分析を進めたこと。...続きを読む(全148文字)

3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

OB訪問をしておいてよかったと強く思いました。OB訪問の話をすると、必ずと言っていいほど深掘りしてもらえ、自分の志望ドアピールとなるような話をするきっかけ...続きを読む(全134文字)

21卒 / 東京大学 / 男性
職種: 総合職
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

OB訪問は最低1人行った方が良い。というのも、印象に残っている社員を聞かれる場面があったから。一方で、OB訪問を多数行って評価を少しでも良くしようとするの...続きを読む(全209文字)

2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

相手が自分の何を知ろうと思っているかを読みながら各質問に答えること。また、各質問に正直に、飾らずに答えること。相手が知りたいと思っている自身の内面を正直に...続きを読む(全107文字)

3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

人をよく見ている。いろいろな企業で内定・内定オファー後のフィードバックで「あなたはこういう人だと思っている」というようなことを言われたが、伊藤忠が一番自分...続きを読む(全114文字)

21卒 / 東北大学大学院 / 男性
職種: 総合職
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

なぜ総合商社の中でも伊藤忠商事を志望しているのかを明確にすること、志望動機で抽象的な言葉を並べないことが重要だと思う。前者はOB訪問などで企業研究を重ね、...続きを読む(全208文字)

2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

自分という人間をしっかりと理解し、一貫してその点をアピールすることができる人だと思う。経歴の華やかさに目が向きがちだと思うが、そんなものは関係ないと感じた...続きを読む(全122文字)

3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

2次面接が特に難問であると感じた。待機ブースにはかなりの人数の学生がいて、二人ずつ面接を受けた。横の人がサークルの話をしていて面接官は退屈で興味なさそうな...続きを読む(全134文字)

20卒 / 早稲田大学 / 男性
職種: 総合職
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

商社の業務理解や志望度を固めることは当然ながら大切だと思います。しかし、個人的に自分とはどういう人間なのかを知ることが内定に最も必要なことなのだと思います。内定後の懇親会で言われたことなのですが、人事部長の方は「面接中はその人が自分とは何かわかっていて、何がしたくて、そのために何をやってきたかを常に見ていました。ここにいる内定者はそれをしっかり理解している人なのだと思っています」と仰っていたため、自分を知ることは大切なのだと思います。

続きを読む
2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

全総合商社の選考に共通することなのかと思いますが、ミーハー就活生だと余程スペックが高くなければ落ちると思います。カッコいいからやモテたいからという理由で志望している友人が周りに大量にいましたが全員漏れなく落ちていました。自分がどういう人間で商社で何をしたいかを心から熱く語れるか否かが最大の違いだと思います。

続きを読む
3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

どの企業の選考にも鬼門と呼ばれるところがあると思いますが、この企業はすべてのプロセスが鬼門だと思います。書類〜最終までどのフェーズも落としまくりますし、決して最終面接だからもう内定!などと油断はしてはいけません。最終でも余裕で落ちます。

続きを読む
閉じる もっと見る

内定後入社を決めた理由

21卒 / 国際基督教大学 / 女性
職種: 総合職
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

デロイトトーマツコンサルティング合同会社

2
入社を決めた理由を教えてください。

1,絶対評価で自分の事を評価してくださった点。(毎回、面接後数時間以内に電話で通過を通知してくださったため、このような印象を持ちました。)2,少数精鋭で常...続きを読む(全207文字)

21卒 / 東京大学 / 男性
職種: 総合職
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

株式会社三菱UFJ銀行

2
入社を決めた理由を教えてください。

海外に行きたいという思いが何よりも大きく、実際に5年目までにはいけると確信したことが1点。また、事業を作る側の商社か、サポートする側の銀行かを考えた際、自...続きを読む(全209文字)

21卒 / 東北大学大学院 / 男性
職種: 総合職
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

丸紅株式会社

2
入社を決めた理由を教えてください。

総合商社の中でも、首位の三菱商事を追い越す勢いがあること、働く人が一見大人しいが、仕事に熱意を持ち取り組んでいる姿勢に惹かれたから。丸紅の穏やかで優しい雰...続きを読む(全208文字)

20卒 / 早稲田大学 / 男性
職種: 総合職
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

独立行政法人日本貿易振興機構

2
入社を決めた理由を教えてください。

JETROは少数採用ということもありますし、業務内容も興味があったので迷いました。しかし、社員の質(どちらも優秀でしたが個人的に伊藤忠が優勢)とこれまで培ってきたITの見識を生かせるかという点で伊藤忠に決めました。あとは汚い話かもしれませんが、給与が伊藤忠の方が高給でありブランド・知名度ともに上であったということもあります。正直悩んだには悩みましたが、今では全く後悔がないレベルで伊藤忠に満足しています。

続きを読む
閉じる もっと見る

伊藤忠商事株式会社の選考対策