2016年卒 株式会社保健支援センターの選考体験記 <No.1210>

本社:
熊本県
従業員数:
20人以上30人未満
URL:
http://www.hokenshien.jp/

2016卒株式会社保健支援センターのレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 内定辞退
内定先
  • 福岡コンピューターサービス株式会社
  • 株式会社ソルネット
  • 株式会社保健支援センター
  • トランス・コスモス株式会社
大学
  • 熊本大学

選考フロー

単独説明会(5月) → ES(6月) → GD+小論文(6月) → 最終面接(7月) → 内定(7月)

企業研究

ホームページにはほとんど会社の情報がなく、営業相手に向けての情報なので、説明会には是非参加するべきだと思います。説明会の中では社内見学やどのような仕事で、...

志望動機

父が数年前病気で倒れてしまい、それがきっかけで医療に携わる仕事に興味を持ちました。御社では医療従事者の資格がなくても間接的に仕事に携わることが出来、支えて...

グループディスカッション(0名)

テーマ

グループディスカッションで採点者に何を評価されていると感じましたか?

1次面接 通過

形式
学生6面接官6
肩書
人事と役員
時間
120分
通知
メール

評価されたと感じたポイント

自分の考えをもってそれを言葉に出来るかということと、周りの意見と合わせてまとめていくことが出来るかを見ていたと思います。話を前に戻そうとする人も1人いたの...

1次面接を圧迫面接と感じましたか?

グループディスカッションが始まると同時に、急に役員の方が大勢入って来て周りを囲まれた。一言ぐらいアナウンスがあってもいいのに何もなく皆びっくりしていた。お...

1次面接で聞かれた質問と回答

グループディスカッションのテーマは「女性が多い我社で、働きやすくするためにはどうしたらいいか」

私は女性を働くお母さんに絞り考えました。女性は働くと同時に大きなライフイベントも経験します。そこで退職してしまってはせっかく積み上げたキャリアも終わってし...

グループディスカッションが終わったあと、「自分がわが社で働くならどのような支援が欲しいですか」と聞かれた。

将来的に子供もほしいと思っていますので、私が提案した保育園があるといいなと思います。あと、ほとんどが女性の会社ですので現在も子育てしながら働かれている方は...

最終面接 辞退

形式
学生6面接官6
肩書
社長/役員/人事
時間
60分
通知
直接

評価されたと感じたポイント

社長が主に質問をしてほかの役員の方は質問はあまりせず見ている感じでした。第何志望?としつこく聞かれたので、より志望度が高い人を見極めたかったのかもしれない...

最終面接を圧迫面接と感じましたか?

社長がかなり突っ込んで聞かれる方で、「うちは第何志望なの?」と聞かれて、みんな第一志望ですと答えたにも限らず、「うそでしょう」「第何十志望なの?」としつこ...

最終面接で聞かれた質問と回答

どうして医療分野での就職を選んだの?

父が数年前病気で倒れてしまい、それがきっかけで医療に携わる仕事に興味を持ちました。御社では医療従事者の資格がなくても間接的に仕事に携わることが出来、支えて...

グループディスカッションは難しかったですか?

私は前回、女性を働くお母さんのみに絞り考えて、設備面での充実を挙げました。具体的には本社の近くに提携の保育園を設置したらキャリアもあきらめることなく働き続...

内定したからこそ分かること

内定後就職活動を終えるように言われましたか?

郵送で内定が伝えられ、承諾書が入っており、期限までに返信してくださいとのことだった。

内定に必要なことは何だと思いますか?

事業内容の理解はもちろんのこと説明会に行くことだと思います。面接は1度のみだし、社長からは特に面接のような質問はあまりありませんでした。面接時間の大半は社...

内定が出る人とでない人の違いは何だと思いますか?

大学時代での経験よりも、周りの人と協力できるかだと思います。グループディスカッションでは協力できるかどうか、話の流れを経っていないか等が顕著に出ますので、...

内定したからこそ分かる選考の注意点は何ですか?

グループディスカッションは多くの役員の方が見ており、終わった後に質問されるので自分の言ったことを覚えておくことが必要だと思います。小論文については何も言わ...