株式会社ニトリのロゴ写真

株式会社ニトリ

  • 3.5
  • 口コミ投稿数(3208件)
  • ES・体験記(200件)

2022年卒 株式会社ニトリの本選考体験記 <No.11746>

2022卒株式会社ニトリのレポート

年度
  • 2022年度
結果
  • 最終面接
内定先
  • 日本郵船
大学
  • 早稲田大学大学院
職種
  • 総合職

選考フロー

説明会・セミナー → インターン → 1次面接 → 2次面接 → 最終面接

選考情報

OB・OG訪問
実施していない
リクルーター
あり

選考時の新型コロナ感染症対策について

2次面接以降は対面での開催。

企業研究

ニトリ独特のビジネスモデルに関して理解を深めた上で、そのモデルによって実現している「顧客第一」の姿勢や主義に対して、これまでと今後の自分自身がどれほどマッチしていたか・していけるかをアピールでき...

志望動機

私は自らの努力や発想を通して、老若男女を問わず需要に応えていける、さらには求められる以上に価値あるモノやサービスを提供していくことができる仕事に携わりたいとう考えから、貴社を志望しました。
私...

説明会・セミナー

時間
60分
当日の服装
指定なし
実施時期
2020年11月 上旬
実施場所
オンライン

セミナー名

NITORI SPECIAL LIVE

セミナーの内容

ニトリのビジネスモデルや働き方の特徴と、インターンシップ・早期選考フローについて

参加にあたっての事前準備や注意したこと、感想などを教えてください。

準備事項は特になし。会社の良い面を強調し、インターンや早期選考に優秀な学生を集めたいという企業側の思惑がよくわかった。

このセミナーは選考を受けるにあたって参加必須でしたか?また、選考に有利に働きましたか?

早期選考に参加するためにはインターンシップ参加が必要であり、そのインターンシップに参加するためにはこの説明会を聴講する必要があるという仕組み。早期選考は通常先行と比較してかなり有利なルートになる。

インターン

実施時期
2020年12月 中旬

1次面接 通過

実施時期
2021年02月 中旬
面接タイプ
対面面接
実施場所
東京本社

形式
学生1 面接官1
面接時間
30分
面接官の肩書
採用グループの若手社員
逆質問
あり

通知方法
即日
通知期間
即日

会場到着から選考終了までの流れ

会場到着後、マークシート式の性格診断を済ませる。面接担当の社員さんが迎えに来てくださり、面接開始。終了後はそのまま帰宅。

評価されたと感じたポイントや、注意したことを教えてください。

与えられた予想外の質問に対して、素早く答えを用意し述べたことが評価されたと感じた。また紋切り型の回答にせず、自分自身の強みや経験がどのように企業とマッチするのかを説明するように注意した。

面接の雰囲気

口調や物腰は柔らかだが、質問の鋭さは会話の中で徐々に増していく。自分自身のやりたいと考えていることに対して「それは具体的にどのように実現できるのか」を深掘りされた。

面接後のフィードバック

あり。面接担当の方がリクルーターとなり、三次面接以降に向けて準備すべきことをアドバイスしてくださる。

対策の参考にした書籍・WEBサイト

1次面接で聞かれた質問と回答

就活の軸を教えてください。

将来の仕事を考える際に大切にしたい軸を、私は3つ持ってます。
1つ目は対象を選ばない社会貢献性、すなわち様々な属性の人の生活を豊かにする仕事であることです。特に、自らの努力や発想を通して、老若男女を問わず需要に応えていける、さらには求められる以上に価値あるモノやサービスを提供していくことがで...

自己prをしてください

周囲の意見を取り込みながら、主体的に課題を解決していく姿勢が私の強みだと考えています。この強みは、昨今のコロナ禍の中でも発揮できています。
私の所属する大学建築学科では例年、学生有志による設計作品の展覧会が開催されています。私はこの展覧会の幹事を務めており、2020年春の展示に向けて準備を進...

2次面接 通過

実施時期
2021年02月 下旬
面接タイプ
対面面接
実施場所
東京本社

形式
学生1 面接官1
面接時間
30分
面接官の肩書
採用グループの中堅社員
逆質問
あり

通知方法
3日以内
通知期間
3日以内

会場到着から選考終了までの流れ

会場到着後、待合室でしばらく待つ。面接担当の社員さんが迎えに来てくださり、面接開始。終了後はそのまま帰宅。

評価されたと感じたポイントや、注意したことを教えてください。

ビジネスモデルや企業精神と自分自身の強みや就活軸がマッチしていることをアピールでき、評価につながったと感じる。

面接の雰囲気

一次面接同様、口調や物腰は柔らかで緊張をほぐしてくれる。こちらの話を丁寧に聞いてくださっているという印象を受けた。

面接後のフィードバック

キャリアプランについてのブラッシュアップを受けた。またリクルーターより最終面接に向けて準備するべきことを伝えられた。

対策の参考にした書籍・WEBサイト

2次面接で聞かれた質問と回答

配転教育でどんなキャリアを実現したいか。

私は日本において商品政策を学んだ上で国外を担当する部署に移り、アジア諸国における店舗進出と商品政策を担う立場へとキャリアを進めていきたいと考えています。
第一の目標は、台湾や中国に赴き、現場レベルで海外事業の基本を学ぶことです。貴社の商品が海外でどのように受け入れられているのかを学ぶことで、...

大学在学中にどんな挫折経験があったのか、またそれをどう乗り越えどう成長したのか

大学時代の挫折として印象に残っているものは、大学一年生の夏、アジアを西から東へ横断する旅に出たときのことです。当時はまだ一人で長く旅をする経験に乏しく、気合を入れて下調べを重ね旅に臨みました。
しかし旅に出ると、途中では食べ物に当たり体調を崩し、また後半では天候不順で行程が崩れるなどのトラブ...

最終面接 落選

実施時期
2021年04月 中旬
面接タイプ
対面面接
実施場所
東京本社

形式
学生1 面接官2
面接時間
30分
面接官の肩書
役員クラス
逆質問
あり

通知方法
3日以内
通知期間
3日以内

会場到着から選考終了までの流れ

会場到着後、待合室でしばらく待つ。面接会場まで案内され、面接開始。

評価されたと感じたポイントや、注意したことを教えてください。

事前に予告されていた1分間スピーチを含め、最終面接に向けてこれまでの質疑応答の内容を振り返りブラッシュアップして望んだことが評価にもつながった

面接の雰囲気

以前の面接よりは緊張感のある雰囲気ではあったものの、圧迫面接ということはなく、面接官の方はこちらの話を丁寧に引き出そうとしてくださった。

面接後のフィードバック

対策の参考にした書籍・WEBサイト

最終面接で聞かれた質問と回答

1分間でスピーチをしてください

〇〇と申します。
私の強みは、文化や分野の壁を越えた行動力と対話力です。
大学時代は建築と語学を学びながら、調査研究や旅行を通して23の国に約400日滞在。
特に2019年には、〇〇国の都市の火災安全性を向上するプロジェクトに参画し、防災系の研究室や現地の行政、そして現地住民と対話を重ね...

他の企業と比べて、ニトリのどのような点に魅力を感じていますか。

私は就職活動を通して、大学での都市や建築に関する学びを活かすことができるディベロッパーや、広く海外の人々の生活を支えることができる海運業を見てきました。
しかしディベロッパーの場合は、業務の中で海外と携わるチャンスは現地におけるハイエンドのホテルやオフィスなどが多く、自身の志す「広く大衆の生...