MESSAGE
ようこそ「おもちゃ箱」へ
#{company.name}のロゴ写真

株式会社テレビ朝日

  • 3.8
  • 口コミ投稿数(88件)
  • ES・体験記(51件)

2016年卒 株式会社テレビ朝日の本選考体験記 <No.501>

2016卒株式会社テレビ朝日のレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 1次面接
内定先
  • オリックス自動車
  • 日本精工
  • 三菱電機
大学
  • 関西学院大学

選考フロー

ES(2月) → 1次面接(2月)

企業研究

マスコミはコネクションが必要だと感じました。コネクションが占めるウェイトはかなり大きいかと思われます。選考が進んでいくにつれてそれが必要になることが多いです。ですので、OB訪問を行いできるだけ関...

志望動機

伝えるということの難しさ、またおもしろさを感じたからです。私は大学3年生の時に、12人で1年生260人に対して簿記の講義をしておりました。実際に1年生に教えると、1年生は中々理解してくれない。そ...

1次面接 落選

形式
学生 3 面接官 2
面接官の肩書
人事
面接時間
15分
面接の合否連絡方法
連絡なし

評価されたと感じたポイント

どれだけテレビのことを知っているか、テレビ局で成し遂げたい事、あこがれだけで受けているのかどうかを判断されていると感じました。評価される基準は、一つ一つの話の具体性、またそれが面白いかどうかだと...

面接の雰囲気

学生一人一人順番に質問していくスタイルでした。興味を持った学生に対しては深く掘り下げていくような感じでした。質問は学生毎に違い、ESから質問されることも多かったです。

1次面接で聞かれた質問と回答

好きなテレビ番組は何ですか?

報道ステーションです。人々に有益な情報を発信し続けているからです。そこから、どうすれば報道ステーションをもっとより良いものにできるか?という質問をされました。それに対しては撮影スタジオが暗い雰囲気だったので、もっとスタジオに明るい色を採用すべきだと答えました。そこから、なぜ明るいスタジオにする...

大学時代にした活動の中で最も誇りに思っていることは?

簿記を教える活動です。その中でも「1年生に分かりやすく簿記を伝える」ことに注力しました。私は伝えることに自信がなく、2年生の準備期間での講義の練習も常に緊張と不安で一杯でした。その不安を解消するため、自分や仲間の講義を携帯で録音し、毎日帰宅後に必ず聞き直していました。また、簿記の専門学校である...