#{company.name}のロゴ写真

ゴールドマン・サックス証券株式会社

  • 4.1
  • 口コミ投稿数(282件)
  • ES・体験記(21件)

ゴールドマン・サックス証券のインターンTOP

ゴールドマン・サックス証券のインターン

インターンの評価

もっと見る
総合評価
5.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
内定直結度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0

インターンの内容(3件)

Img square intern

17卒 冬インターン

2016年2月開催 / 5日 / 証券部門
Img human 17卒 | 慶應義塾大学 |
①株のトレーディングゲーム②融資提案③俵のトレーディングゲーム

部門・職種が大変多いので、それぞれの紹介Session。3つある課題のうちの2つの説明。ランチは社員さんが3~5人来て、ローテーションしながら昼食を食べる。課題1・2のグループワーク。ディナーまで1〜2時間ほど空き時間。毎晩特定の部門とディナー。特殊な部門や通常新卒を取らない部門の紹介session。課題1・2のグループワーク。3つ目の課題の説明。4日目にセールス&トレーダーの集団面接。ランチ・空き時間・ディナーは同様。

Img square intern

17卒 冬インターン

2016年1月開催 / 5日 / 全部門
Img human 17卒 | 東京外国語大学 |
来年度の人気就活ランキングの予想

チーム分け、アイスブレーク、会社の紹介の3点。1チーム10人で、最初は雑談の時間やミニゲームの時間がもうけられた。また投資銀行の機能や、ゴールドマン・サックスのその中での役割・位置づけについてのプレゼンテーションがあった。グループワークと社員との懇親会。各チーム、色々な課題を割り当てられるのでグループで作業する時間が与えられた。また色々な部門の社員の方とお話しする機会もあった。

インターンに参加してみて

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
17卒 / 東京外国語大学 / 女性
冬 / 5日 / 全部門

金融の仕事のダイナミズム、そしてゴールドマン・サックス証券という会社に魅力を感じたから。世界経済を動かしているという実感を持ちながら、毎日エキサイティング...

いいえ
17卒 / 慶應義塾大学 / 女性
冬 / 5日 / 証券部門

私はセールス職の採用ルートに乗っていたが、見た目の綺麗さやセールステクニックが女性の場合要点となると感じた。特に前者は年齢を重ねるごとに下がっていく価値に...

いいえ
17卒 / 一橋大学 / 男性
夏 / 1日 / 特になし

外資金融の世界にもこの会社にも個人としてはあまり魅力を感じなかったため。最後まで自分の興味がもてず、これは自分には合ってはいないのだろうということが確信で...

閉じる もっと見る

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
17卒 / 慶應義塾大学 / 女性
冬 / 5日 / 証券部門

別部門への応募であるが、ES提出時に、GSのインターン参加有無を問う設問が合ったため。また、そのまま本選考の面接に進んでいる参加者が多かったため。

いいえ
17卒 / 一橋大学 / 男性
夏 / 1日 / 特になし

人数が多すぎてほとんど選考を行っているようには見えないというのがその理由。実際にそのようなうわさも聞いていない。

はい
17卒 / 東京外国語大学 / 女性
冬 / 5日 / 全部門

インターンシップ経験者ということを本選考で話すと興味を持ってもらえ、面接が比較的通り易かったと実感したから。

閉じる もっと見る

参加後の就職にどう影響したか

17卒 / 慶應義塾大学 / 女性
冬 / 5日 / 証券部門
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

[金融]父親が金融会社を営んでいるため。優秀な人材がファーストキャリアとして選んでいる割合が高かったため。[外資大手]ブティックに直接行くほどの即戦力では...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

内定を持っていた別外銀IBDへの就職意欲、またGSの第一志望部門への志望動機が高まった。元々、営業に適性があると言われていた自分が外銀セールスルートで生き...

17卒 / 東京外国語大学 / 女性
冬 / 5日 / 全部門
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

シンクタンクでのエコノミスト。経済を幅広く俯瞰できる仕事をしたいと考えていたため、総研系のシンクタンク、もしくは金融機関のリサーチ部門でエコノミストとして...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

経済を動かすという仕事の魅力に気付くきっかけとなった。その後は、エコノミストだけではなく、実際に金融の業務をして社会に貢献していくことにも興味が湧いたので...

17卒 / 一橋大学 / 男性
夏 / 1日 / 特になし
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

外資系企業を中心に幅広く見ていた。自己責任のともなった自由があり、なおかつ成長機会が大きく得られるような職場でファーストキャリアとして働いてみたいと思って...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

外資ならどこでもいいというわけでもないということがわかった。企業によっては自分の興味とまったく合わないところもあるのできちんと自分で合う合わないを見極めて...

閉じる もっと見る

インターン当日の感想

参加して学んだこと

17卒 / 慶應義塾大学 / 女性
冬 / 5日 / 証券部門

セールス志望者とトレーダー志望者で、強み弱み、頭の構造から回転の速さ、コミュニケーションの取り方、夜間の作業耐性まで全く異なるので、チームワークを保つのが...

17卒 / 東京外国語大学 / 女性
冬 / 5日 / 全部門

チームワークの大切さ。1人のパフォーマンスがいくらよくても、チーム10人の力を上手く合わせることができないと、何にもつながらないな、と思った。全員で力を合...

17卒 / 一橋大学 / 男性
夏 / 1日 / 特になし

外資金融の社員というと皆強欲で金の亡者といったイメージがあったが実際にはそこまで貪欲さを社員から感じず、どちらかというとどこにでもいる普通の人のような様子...

閉じる もっと見る

参加して大変だったこと

17卒 / 慶應義塾大学 / 女性
冬 / 5日 / 証券部門

5日間で3つも課題を出されたが、ディナーまで時間を拘束されているため、実質の作業時間がほとんどなく、5日間で2日徹夜作業をした。また株のトレーディングなど...

17卒 / 東京外国語大学 / 女性
冬 / 5日 / 全部門

作業時間が圧倒的に短かったことと、チームメンバーの人数がやたらと多かったこと。1習慣で1つ完成させることはかなり骨が折れる事だったし、メンバー10人で意見...

17卒 / 一橋大学 / 男性
夏 / 1日 / 特になし

グループワークの人数がとにかく多いので発言しないとほとんど存在感がなくなってしまっていた。どうやっても人数が多いので避けられないということもあったが、それ...

閉じる もっと見る

印象的なフィードバック

17卒 / 慶應義塾大学 / 女性
冬 / 5日 / 証券部門

各グループに社員がつくことはなく、フィードバックタイム等もなかったので、印象的な発言・行動等は思いつきません。

17卒 / 東京外国語大学 / 女性
冬 / 5日 / 全部門

「内容は良いと思うが、資料が見にくい。」と言われたのが印象的だった。内容を詰めることには時間を割いたが、それをきれいにアウトプットすることには手薄だったの...

17卒 / 一橋大学 / 男性
夏 / 1日 / 特になし

どのグループの発表も好意的に受け止めてくれていた。裏をかえせばそこまで見てもいないし、選考の色も薄いと話していた。

閉じる もっと見る

選考対策

直近のインターン選考フロー

インターンES

インターン面接