就活会議では、Internet Explorer11のサポートを終了いたします。今後はGoogle ChromeやMicrosoft Edgeをご利用ください。
三菱UFJ信託銀行株式会社のロゴ写真

三菱UFJ信託銀行株式会社

  • 3.6
  • 口コミ投稿数(781件)
  • ES・体験記(254件)

三菱UFJ信託銀行の本選考TOP

三菱UFJ信託銀行の本選考

本選考体験記(28件)

22卒 内定辞退

総合職
22卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A. 主に①金融業界の中でもなぜ信託銀行を志望しているのか②競合として他に三井住友信託銀行があるが、そこと差別化してなぜ三菱UFJ信託銀行なのか、の二つを重点的に固めたほうがいいと思います。①では、主にホームページや説明会を通じて、商業銀行や証券会社との差別化を明確にし...

22卒 内定入社

総合職(地域特定コース)
22卒 | 神戸大学 | 女性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A. 信託銀行の業務について理解を深めておいたことがよかった点です。信託銀行はメガバンクと一緒に受けている人が多いです。その中で合格をもらうためには、なぜメガバンクではなく信託銀行なのかということを論理的に説明する必要があります。信託銀行の業務内容を把握した上で、メガバ...

22卒 最終面接

総合職
22卒 | 上智大学 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A. 金融業界の中でも銀行、信託、証券の違いを明確にし、その中でもなぜ信託銀行に行きたいのかということをしっかりと説明できるようにすることが求められます。さらに信託銀行は業務の幅が非常に広いので、その中で具体的にどのような事業に関わっていきたいのかなどといったキャリアプ...

20卒 2次面接

総合職
20卒 | 東洋大学 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A.
企業研究を行う上で一番大切だったことは、競合他社との比較である。特に長所や強みはそれぞれにあるためそれをつかんだうえでESを書いたりしていくことが大事だと感じた。その上で自分が実際に入社したときにどの業種でどのように仕事をして企業に貢献していけるのかを、自分の強みと経験に結び付けて話せると確実に選考を進めていけると思う。特に企業の新卒採用のホームページには業種ごとの詳細な仕事内容がしっかりとかかれているため、非常に企業研究やES対策、面接対策に有効活用できた。そして、実際に働いている社員の人に話を聞くことも大切なので説明会や座談会には積極的に参加するべきだと思う。就活会議やみん就などのサイトでどのように周りや先輩が選考を乗り切っていたのかなどの情報を得ることもお勧めしたい。 続きを読む

20卒 内定入社

総合職
20卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A.
まずは信託銀行ならではのビジネスモデルをしっかりと理解すること。学生にとっては信託銀行は身近ではない人が多く、実際の行内容が想像しにくいところがある。なので、しっかりと説明会やセミナーに参加し(できればインターンに参加することが望ましい)ビジネスモデルを理解することがなによりも重要。そして、主に信託銀行を志望する人は三井住友信託も併願することが多い。そのため、両社の特徴、強み、弱みをしっかりと理解する。とくに三井住友信託銀行は、独立系の信託銀行なので三菱UFJ信託銀行との業務体系が大きく異なる。(UFJ信託はMUFGの一角)それぞれの特徴をしっかり理解した上で、自分の軸に合う企業はどちらなのか、どういうキャリアプランを描いて行けるのかということを意識したほうがいい。 続きを読む

直近の本選考の選考フロー

志望動機

22卒 志望動機

職種: 総合職
22卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. 三菱UFJ信託銀行を志望する理由を教えてください。
A. A. 私が三菱UFJ信託銀行を志望する理由は、幅広いソリューションを通じてお客さまの多様なニーズに応え、人々の暮らしや企業の成長をサポートしたいと考えているからです。私は、450人ほどの法律系サークルの副責任者として、司法試験を目指す人のためにオリジナルの対策をしたり、...

22卒 志望動機

職種: 総合職(地域特定コース)
22卒 | 神戸大学 | 女性
Q. 三菱UFJ信託銀行を志望する理由を教えてください。
A. A. 私が三菱UFJ信託を志望した理由は、3つあります。 1つ目は、人に寄り添う相談相手になりたいと思ったからです。過去の経験から、人に寄り添い、話を聞く中で課題を見つけ、その解決策を考えていくことにやりがいを感じました。そして、人と直接的に関わり、関係を深めていく中...

22卒 志望動機

職種: 総合職
22卒 | 上智大学 | 男性
Q. 三菱UFJ信託銀行を志望する理由を教えてください。
A. A. 私は人間力に加え、幅広いソリューションを活かすことでお客様と共に長く歩んでいくことができる信託銀行業界を志望しています。その中でも御社を志望する理由は大きく二つあります。一点目はMUFGのグループ企業の一員である点です。圧倒的な顧客基盤を誇っていることから今後より...

20卒 志望動機

職種: 総合職
20卒 | 東洋大学 | 男性
Q. 三菱UFJ信託銀行を志望する理由を教えてください。
A. A.
お客様と信頼関係を築き、実際のモノではない商品を、自分らしくお客様のニーズに合わせて提案ができるという点で信託銀行を志望する。貴行である理由としては、現代社会のニーズやトレンドに合わせた新しいビジネスを創造していく土壌があると知り、お客様の資産形成に自らが主体となって携わりたいと考えているからである。特に私は資産運用や商品開発・設計に携わりたいと考えている。「貯蓄から投資へ」という流れが発展途上の段階であることから、投資信託という商品が世間に広く浸透して、選択肢の一つとして一般的に考えられるようになり、実際にお客様に選択してもらえる社会を作ることに貢献していきたいからだ。変化の激しい金融経済の中で信託業務に携わると共にその環境に身を置くことで自身も成長していきたい。 続きを読む

20卒 志望動機

職種: 総合職
20卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. 三菱UFJ信託銀行を志望する理由を教えてください。
A. A.
私が御行を志望する理由は、幅広いキャリアの可能性を秘めながら、専門性を身につけられることに魅力を感じたからです。大学時代に会計士の勉強を始めた経験から、これからの時代で生きていくには専門性を身に着ける必要性を感じました。そして私は、様々なことに挑戦することが好きなので、信託ならではの幅広いフィールドで、自分ならではの専門性を発見し、磨きたいと思いました。具体的なキャリアプランとしては、最初はリテール営業でお客様に寄り添い、潜在的なニーズを汲み取り、貴社の強みである遺言信託等でお客様の人生に携わっていきたいです。そしてそこでお客様のニーズを汲み取るコミュニケーション能力を身につけ、次の部門でも活かしたいと考えております。 続きを読む

エントリーシート

22卒 本選考ES

総合職(地域特定コース)
22卒 | 神戸大学 | 女性
Q. 自覚している長所を一言で表現してください。20字以内
A. A. 目標達成に向け、努力し続けることができる

20卒 本選考ES

総合職
20卒 | 滋賀大学 | 男性
Q. 自覚している長所を一言で表現してください。 20文字まで
A. A.
目標に向かい粘り強く努力でき、達成するところ。 続きを読む

20卒 本選考ES

総合職
20卒 | 中央大学 | 男性
Q. 「長所」と「短所」それぞれ自覚する理由を客観的な行動事実に基づいて説明してください。(200字)
A. A.
計画性を発揮し、事前に細かなスケジュールを立て、効率的に物事に取り組めることが私の長所です。しかし、大学の期末試験にて勉強計画を立てる段階で時間を費やし、テスト勉強に取り組める時間が僅かしかないという失敗を経験しました。この経験から、計画を立てる時間も計画に入れることを意識するようになりました。〇〇大学の編入試験では改善点を踏まえて計画を立て、効率的に試験勉強に取り組み、合格することができました。 続きを読む

面接

  • 1次面接
  • 2次面接
  • 最終面接

22卒 1次面接

総合職
22卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. なぜ金融業界の中でも信託銀行を志望するのか。
A. A. 私は、金融業界の中でも幅広いソリューションを有し、お客さまの真のニーズに応えることができる信託銀行を志望しています。私は450人ほどが在籍する法律サークルの副責任者しておりましたが、その中で人数が多いからこそ存在する多様なニーズに応えることにやりがいを感じていまし...

22卒 1次面接

総合職(地域特定コース)
22卒 | 神戸大学 | 女性
Q. 学生時代に最も力を入れたことについて話してください。
A. A. 陸上部で、部員指導を行う役割を務め、11名の部員の記録向上のために尽力しました。私が指導を開始した当初、部員は記録が伸びず悩んでいました。部員との面談を通じ、その原因は、部員が「自身の課題を適切に把握していないため」だと考えました。私はこの問題を乗り越えるために3...

22卒 1次面接

総合職
22卒 | 上智大学 | 男性
Q. 「長所」と「短所」それぞれ自覚する理由を具体的な経験を基に説明してください。
A. A. 私がシナジーを生み出すリーダーシップという長所を自覚する理由はチームのメンバーそれぞれの意見を尊重し、最も良い方向へ進むことができるようにチームを牽引してきたためです。集団塾講師のアルバイトでは会議などにおいて相手の意見を聞くことに意識を向けて、その中でどのように...

20卒 1次面接

総合職
20卒 | 東洋大学 | 男性
Q. 就職活動の軸とかありますか。
A. A.
まず、企業選びで大切にしている軸の1つ目が「多くの人達に関わる業務ができる環境」で、2つ目が「専門性の高い業務をしていく環境」である。1つ目の理由は、私は人と関わることが好きで、チームのメンバーやクライアントと関わりながら企画や目標に向かって仕事をしていきたいからである。また、その人達の多様な価値観に触れながら仕事を経験することで自らの成長にも繋がり、結果的にお客様やクライアントにも貢献できるだろうと考える。2つ目の理由は、特定の分野に深く集中し、その分野のスペシャリストを目指したいからである。私は学生時代に部活やサークルの主将を務めてきた中で、求められるレベルが高いほどそれを意気に感じて行動してきた。「この分野なら高橋に任せよう」と言われる様に専門性を伸ばして、活かしていける企業に就職できればと考える。 続きを読む

20卒 1次面接

総合職
20卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. 学生時代に頑張ったことは?
A. A.
私は、○○での長期インターンを頑張りました。広報係として、日頃の活動を記載した日誌やプレスリリースをより多く更新して食品寄付企業数を伸ばしていくはずが、なかなか数が伸びない課題を抱えておりました。相手の立場にたって物事を考えて原因を分析してみると、弊社が成果を外部に公表していないために信頼を獲得しきれていないことが主な課題であると考え、以下3点を行いました。1プレスリリースのページの作成を社員に提案。何事にも熱くなる性格上、ホームページの運営に不慣れでありましたが熱意を持って仕事に取り組み、ページを作成しました。2営業部門のインターン生と連携。共に過ごす時間を増やすことで信頼関係を築き、積極的に情報共有をしました。3他の広報チームメンバーと週1回は全体会議を行い、互いの状況を確認し合うなどして協力。これらすべての仕事では「何のために」「誰のために」「どのような効果があるのか」等意識しながら仕事に取り組みました。そしてこれらの結果、食品寄付企業数を1.5倍に増加することができました。この経験から自らが積極的に活動をし、メンバー間の連携を重視することが大きな成果に繋がることを学びました。 続きを読む

内定者のアドバイス

22卒 / 慶應義塾大学 / 男性
職種: 総合職
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

信託銀行は業務の性質上、メガバンクや証券会社など他の金融業界の企業と差別化が図りやすいと思っています。そのため、なぜ信託銀行を志望しているのか、また、なぜ...

2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

企業研究を十分にしているか否かに尽きると思います。信託銀行は金融業界の中でも幅広いソリューションを取り扱っているので、その業務内容を十分理解したうえ面接に...

3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

最終面接で落ちる人は結構いるという噂です。私の周りでも最終面接で落ちてしまったという人が何人もいます。やはり最終面接は志望度が大切だと思うので、たとえ第一...

22卒 / 神戸大学 / 女性
職種: 総合職(地域特定コース)
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

一般的な質問に加えて、今の世の中に思うことなども聞かれたので、日ごろからニュースなどをチェックし、自分なりに考えをもっておくことも必要です。入社後も勉強が...

2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

メガバンクや他の信託銀行に流れることを恐れていると考えられるので、はっきりと志望度をアピールすることが大切だと思います。業務内容をきちんと理解し、その上で...

3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

どの面接でも一定数落選者がいた印象です。なので、どの段階でも気が抜けないです。私は参加していませんが、3daysのインターンに参加すると、早期選考があった...

22卒 / 早稲田大学 / 女性
職種: 総合職
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

自分のどのような側面をアピールしたいのか一貫性があるといいと思います。また、信託銀行は取得しなければいけない資格も多く勉強が嫌いだとしんどいと思います。そ...

2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

内定者は比較的東京一工、早慶が多い印象で、学歴フィルターがあるというよりも勉強が苦ではないタイプが多いと思います。自分が会社に入ったらどのようにお客様に対...

3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

人によりますが、かなり突飛な質問や深掘りが鋭いようです。また一次面接から割と落ちるみたいです。最終面接も意思確認ではなくしっかり選考されているので最後まで...

21卒 / 法政大学 / 男性
職種: 総合職
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

頭の良さというものをしっかりとみられた気がする。説明の仕方であったり各金融業界の特徴であったりと頭の回転が速くないと答えられないものが多かった。内定者が高...

2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

なぜ信託銀行なのかをしっかりと答えられる人が高評価を得られたのだと思う。私はリテールにおいての想いを提示し、これらは信託銀行のこれらの特性があるからこそ、...

3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

インターンシップに参加すると多くのイベントに参加出来たり一次面接が免除になるが、インターンシップのパフォーマンスも評価に含まれておりパフォーマンスが低いと...

閉じる もっと見る

内定後入社を決めた理由

22卒 / 神戸大学 / 女性
職種: 総合職(地域特定コース)
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

三井住友信託銀行株式会社

2
入社を決めた理由を教えてください。

私が三井住友信託銀行株式会社よりも三菱UFJ信託銀行株式会社を選んだ理由としては、社風が一番大きな決め手です。仕事内容は、この2社で大きく違わないので、1...

22卒 / 早稲田大学 / 女性
職種: 総合職
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

三井住友信託銀行株式会社

2
入社を決めた理由を教えてください。

三井住友信託銀行よりも三菱UFJ信託銀行を選んだ理由は、仕事をプライベートを両立したかったからです。住信の社風はどちらかというと体育会系な印象を受けました...

20卒 / 慶應義塾大学 / 男性
職種: 総合職
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

アメリカンファミリーライフアシュアランスカンパニーオブコロンバス

2
入社を決めた理由を教えてください。

やはり専門性が身につけられること。業務内容が特殊な分、しっかりと勉強して仕事をすれば自分なりの市場価値が上がると感じた。これからの社会、ずっと続く会社はないと思うので、その中で自分の市場価値を身につけて良く必要があると感じた。そして、支店が大都心にしかないところも魅力的だった。将来は家族を持ち暮らして生きたいので、そこで地方を転々と移動する働き方よりかは、大都市でしっかりと腰をすえて働きたいと思ったので信託銀行のほうを希望した。

続きを読む
19卒 / 東北大学 / 男性
職種: 総合職全域
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

セイコーエプソン株式会社

2
入社を決めた理由を教えてください。

メーカー勤務も憧れたが、私は20代にどのくらい成長できるかということが非常に大切だと考えていました。そのため、メーカー営業をするよりも、実際に資格を取得したり、高い専門性を持ち、お客様と接する仕事環境の方がある意味自分を追い込みながら成長ができると確信しました。また、本社で働くことが出来たら、丸の内勤務になり、すごくかっこいいと思いました。以上の、20代の成長と、職場環境を重視し、私は、三菱UFJ信託銀行に入社を決めました。

続きを読む
閉じる もっと見る