就活会議では、Internet Explorer11のサポートを終了いたします。今後はGoogle ChromeやMicrosoft Edgeをご利用ください。
株式会社日本カストディ銀行のロゴ写真

株式会社日本カストディ銀行

  • 3.2
  • 口コミ投稿数(212件)
  • ES・体験記(7件)

日本カストディ銀行の本選考対策・選考フロー

株式会社日本カストディ銀行の本選考のフローや志望動機、グループディスカッションの内容や内定者のアドバイス、入社を決めた理由の一部を公開しています。ぜひ、詳細ページにて全文を確認し、選考対策に役立ててください。

日本カストディ銀行の本選考

本選考体験記(3件)

22卒 内定入社

総合職
22卒 | 明治大学 | 女性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A. 資産管理というニッチな業務を行うため、その業界や仕事内容に対する理解は必須。とはいえ資産管理というのは、何かというのを具体的に知るのは不可能と言えるほど専門的。そのため、最初から何をやりたいかを明確にしておくのは難しいと思うので、選考の一環として行われる座談会など...続きを読む(全387文字)

21卒 2次面接

事務職
21卒 | 明治大学 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A.
説明会に参加しました。オンラインで行ったため自分の気になるところは一時停止をしてメモを取るようにしました。また業務内容が少し難しく、ほかでは珍しい資産管理業務をしているため理解するのに説明会で積極的に質問をしました。また選考の初めに座談会が設定されているため事前に気になる部分をピックアップして質問するようにしました。また今年からカストディ銀行になったため就活での情報は日本トラスティ・サービス信託銀行のホームページを見ることで業務の理解や実際に働いている人の仕事風景を調べるようにしました。この面接では初めに座談会となっているがここでも選考が行われているので落とされる可能性があります。そのため入りたい、しっかり調べていますということをアピールできるといいです。 続きを読む

16卒 内定入社

16卒 | 早稲田大学 |
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A.
企業の業務内容が非常に専門性の高いものであるため、学生ができる企業研究には限界があると思う。しかし、会社側で、より深く業務内容や、企業について、社員について、学生に分かりやすいようセミナーが複数回行われていた。それらのセミナーではかなり詳しい業務内容なども聞けたため、面接で「将来やってみたい仕事は?」という質問が必ずされるので、その準備になると思う。また、各種セミナーへの参加回数は、見られていると感じた。 続きを読む

直近の本選考の選考フロー

志望動機

22卒 志望動機

職種: 総合職
22卒 | 明治大学 | 女性
Q. 日本カストディ銀行を志望する理由を教えてください。
A. A. 私は「社会貢献」と「自分自身のスキルアップ」を軸として就職活動を行っています。中でも御社は、700兆円を超える資産を扱っているというその圧倒的規模や、年金基金といった扱っている資産の公的性質の強さなどから考えても、非常に社会的責任の大きい業務を行っていると考えます...続きを読む(全303文字)

21卒 志望動機

職種: 事務職
21卒 | 明治大学 | 男性
Q. 日本カストディ銀行を志望する理由を教えてください。
A. A.
私の就職活動の軸として、お客様と信頼関係の構築できる業務、将来安定して活躍できる専門性の2点があります。私は家庭教師のアルバイトをしているの中でお客様と信頼関係を築くことの大切さに気付いたためです。現在、金融商品の多様化が進み信頼関係や専門的な知識が重視される資産管理の必要性が高まっており、そこで膨大な情報を収集し活用する「日本カストディ銀行」に生まれ変わることでお客様に幅広いサポートができると感じています。私は資産運用のために深い知識を蓄積することで自らが成長していきたいと考えます。そして、私の強みを活かしてお客様の多様な期待に迅速かつ的確に応え、質の高い業務ができる人材になりたいと考えます。 続きを読む

16卒 志望動機

企業名: 日本カストディ銀行
16卒 | 早稲田大学 |
Q. 日本カストディ銀行を志望する理由を教えてください。
A. A.
まず一点目として、高い専門性の求められる仕事がしたいから。大学時代にはTOEICテストや簿記検定を積極的に受検たが、社会人としても日々意欲的に知識やスキルを吸収し続けたい。選考前の各種業務についてのセミナーの実施や新卒採用者の割合が大きいことなどから、貴社には若いうちからプロフェッショナルとして成長できる環境がある。そうした中で主体的に学ぶ努力を積み重ね、専門性に磨きをかけ続けていくことで社会に貢献していきたい。二点目として、そうした高い専門性によって社会を支える仕事がしたい。投資の拡大の流れにおいて、資産管理の専門家の集団が果たす社会的役割はより大きいものになっていくと感じる。 続きを読む

16卒 志望動機

総合職
16卒 | 早稲田大学 |
Q. 日本カストディ銀行を志望する理由を教えてください。
A. A.
資産管理業務を希望します。志望理由は二つあります。一つ目の理由は、200兆円近い膨大な額を扱っているという社会的役割の大きさに魅力を感じたからです。私はこれまでの経験から誰かに貢献できた時に最もやりがいを感じたので、貢献性の高い仕事がしたいと考えています。我が国では今後、個人マネーが金融市場に更に流れていくと考えられるため、資産管理ビジネスの重要性が増していくはずです。そうした環境の中で、日本経済の基盤を支えるという非常に責任の重い仕事ができると思いました。二つ目の理由は、高い専門性を身に付けることができる点に魅力を感じたからです。私は「学び続ける姿勢」を大切にしているため、高い専門性を磨く事の出来る職場で自身の成長を極大化していきたいと考えています。資産管理の職務は高い専門性が求められるため、貪欲に学びつつ、これについては誰にも負けないと言い切れる分野を築いていきたいと思います。 続きを読む

エントリーシート

22卒 本選考ES

総合職
22卒 | 立命館大学 | 男性
Q. 自己PR(500字以内)
A. A. 私の強みは新しい環境や人に素早く順応できる点です。
私は幼少期を○○で過ごしていたのですが、父の仕事により本帰国が決まり日本の環境や人に馴染めるかが非常に不安だった時期がありました。しかし、私はそこで悲観的になるではなく海外生活で培った寛容的な国民性を活かした交...続きを読む(全374文字)

22卒 本選考ES

事務系総合職
22卒 | 聖心女子大学 | 女性
Q. 学業で力を入れたこと
A. A. 専攻科目として英語を、副専攻科目として史学日本史を習得しています。高校時代に海外ホームステイをした際、語学力不足を痛感した経験があります。この経験から、元々興味を持っていた日本史ではなく、英語をより集中的に学んだほうが自身の成長に繋がると考え、それまで苦手意識を持...続きを読む(全491文字)

22卒 本選考ES

総合職
22卒 | 九州大学 | 男性
Q. 自己PRをご入力ください。 500文字以下
A. A. 私には、「既存の物事に囚われない提案力」があります。回転寿司チェーン店のホールのアルバイトでの経験について述べます。ある時店長から、お店で一番高い商品である大皿(980円)の売上率を、現状の5%から8%まで上げて欲しいと頼まれました。ですがお客様に必死におすすめし...続きを読む(全495文字)

16卒 本選考ES

総合職
16卒 | 早稲田大学 |
Q. 学業、ゼミ、研究室などで取り組んだ内容(250字)
A. A.
私は応用ミクロ経済学を学ぶゼミに所属しています。ミクロ経済学の基礎的なモデルや企業金融といった様々な経済学的なフレームワークを用いて、経済に生起する事象を分析することが目的となります。共同研究では実際に起こったM&Aの案件を財務戦略、経営戦略の観点から分析しています。一連の流れは買収の狙いやスキームの分析、買収価格の妥当性の検証などを行ない、考察をしていきます。買収価格は主にDCF法やマルチプル法を用いて理論的な企業価値を算出し、実際の買収価格と比較をすることで妥当性を検証しています。 続きを読む

面接

  • 1次面接
  • 2次面接
  • 最終面接

22卒 1次面接

総合職
22卒 | 明治大学 | 女性
Q. ゼミでの活動の中で大変だったことは何ですか。
A. A. ゼミの活動の一環として行っているサブゼミでの発表です。サブゼミはゼミ内でさらに少数のグループに分かれてテーマを決めて研究・発表を行う活動なのですが、当初私たちのグループは研究に熱意が足りず、中途半端な研究結果を発表していました。そのため先生から「浅い内容だね」と厳...続きを読む(全345文字)

21卒 1次面接

事務職
21卒 | 明治大学 | 男性
Q. なぜ資産管理業務なのか、事務職でいいのか
A. A.
私の就職活動の軸として、「お客様との信頼関係を重要視した業務」・「変化の早い世の中で活躍できる専門性」の2点があります。私は大学自体に家庭教師のアルバイトを通じて信頼関係を築くことの大切さに気付きました。そのため銀行ではなく資産管理業務でならやりがいを感じすることができると考えています。御社では事務職のためお客様と関わることは少ないと聞きましたが、資産管理業務はお金を預けてくださるお客様との信頼の大切さを実感できると考えています。また職場の中で信頼関係を築くことで情報の共有や連携により業務の円滑化につながると感じています。そのためコミュニケーションを心掛けるとともに積極的に業務に取り組むことでやりがいを感じたいと考えています。 続きを読む

16卒 1次面接

16卒 | 早稲田大学 |
Q. この会社で、あなたのどんな点を活かせると思いますか?
A. A.
御社での業務は、非常に大きな金額を扱う事務を行うという点で、何事も慎重に、正確にこなしていく資質が求められると考えております。そうした中で、物事に慎重に、一つ一つの作業を丁寧にこなしていくことができるという、私自身の強みを活かすことができると考えます。次に、御社での業務はチームワークが求められると聞いております。そうした中、周囲への気配りを行い、皆が気持ちよく仕事ができるよう、意識しながら仕事を進めていくことができると考えます。 続きを読む

内定者のアドバイス

22卒 / 明治大学 / 女性
職種: 総合職
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

絶対に入社するという強い意思を見せること。おそらく、内定をあげたら確実に入社してくれるという確信のある学生にしか内定を出さない企業。ただしその内定承諾に至...続きを読む(全312文字)

2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

資産管理というニッチな業界だからこそ、なぜこの業界に興味を持ったのか、どんな仕事をしたいのかを言えない人は落とされると思う。普通に生活していたら関わらない...続きを読む(全126文字)

3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

とにかく選考期間が長く、面接や面談が多い。電話もしょっちゅう来る。この選考の多さが嫌になって辞退する人もいるのではないかと思う。気長に受ける心の余裕が大事...続きを読む(全104文字)

16卒 / 早稲田大学 /
企業名: 日本カストディ銀行
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

どのくらいこの会社を志望しているのかは非常に重視されているように感じた。就職活動解禁の早い時期から始まる、各種セミナーには全て参加すれば、熱心さを十分にアピールできると思う。会社から、コンタクトをとる機会が与えられれば、それにすべて参加することで、かなり有利になるのではと思う。

続きを読む
2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

この会社に対しての熱意度は重要であると思う。また、。物事にまじめに取りくむことができるかどうかという点を見るために、学生時代の成績は重視されていたのではないかと感じた。

続きを読む
3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

各種の深掘り版セミナーには、全て参加しておいて良かったと思う。また、「弊社への志望度はどれくらいか」という質問に「第一志望」という回答をいつもしていたことも、確実に良い方向に働いたと思う。

続きを読む
閉じる もっと見る

内定後入社を決めた理由

22卒 / 明治大学 / 女性
職種: 総合職
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

株式会社NTTデータSMS

2
入社を決めた理由を教えてください。

勤務地が1か所でほぼ確定なところ。カレンダー通りに働けるところ。日本カストディ銀行はアクセスがあまり良くないためそこがネックではあったが、勤務地が確定して...続きを読む(全223文字)

株式会社日本カストディ銀行の会社情報

基本データ
会社名 株式会社日本カストディ銀行
フリガナ ニホンカストディギンコウ
設立日 2000年6月
資本金 510億円
従業員数 962人
売上高 492億9700万円
決算月 3月
代表者 田中嘉一
本社所在地 〒104-0053 東京都中央区晴海1丁目8番12号
電話番号 03-6220-4000
URL https://www.custody.jp/
NOKIZAL ID: 1569683

株式会社日本カストディ銀行の選考対策

  • 株式会社日本カストディ銀行のインターン
  • 株式会社日本カストディ銀行のインターン体験記一覧
  • 株式会社日本カストディ銀行のインターンのエントリーシート
  • 株式会社日本カストディ銀行のインターンの面接
  • 株式会社日本カストディ銀行の口コミ・評価
  • 株式会社日本カストディ銀行の口コミ・評価